最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する
netabare4.gif

2011年秋ドラマ・市原隼人「ランナウェイ〜愛する君のために」

ドラマ「ランナウェイ」の情報はランキングから。

2011年秋ドラマ情報です。

主演は、市原隼人。
放送時間は、TBS系木曜日21時「渡る世間は鬼ばかり」枠。
タイトルは、「ランナウェイ〜愛する君のために」。


「渡る世間は鬼ばかり」が完全終了したあとに
新設されるドラマ枠「木曜ドラマ9」の第1弾。


内容
殺人罪で北九州の刑務所に入れられた主人公が仲間と脱獄。
数々の試練を乗り越えながら、危機に陥った娘がいる
1000キロ先の東京を目指す話。


市原隼人といえばROOKIESの安仁屋役が印象的。
かなりカッコイイ役だったんですが、今回もそんな感じなのかな。
脱獄ということなので、追う刑事が誰になるのか気になるところです。




2011年秋ドラマ、深田恭子・藤木直人・桐谷健太「専業主婦探偵〜私はシャドウ(仮)」

ドラマ「専業主婦探偵〜私はシャドウ」の情報はランキングから。

2011年秋ドラマ情報です。

主演は、深田恭子。
放送時間は、TBS系金曜日22時「美男ですよ」枠。
タイトルは、「専業主婦探偵〜私はシャドウ(仮)」。

脚本は、中園ミホ「やまとなでしこ」「ハケンの品格」。
原作は、粕谷紀子『私はシャドウ』。

私はシャドウ 1 (集英社文庫―コミック版) (集英社文庫 か 50-1)



専業主婦探偵〜私はシャドウの内容

探偵事務所で働くことになった主婦が
かかわった人間模様を通して女性として成長していく姿を描く。

ドジで不器用、あれこれと夫に尽くすことだけが生きがい。
そんな究極の“ウザい”主人公です。
探偵として夫を職場でこっそり見守る異常性を発揮し
浮世離れパワーで、出会った人々のピンチを救っていく。



あらすじ

「私は夫の影でもいい」と言い切る妻。
しかし実は、夫の心は離れていて、彼女にとっては地獄の毎日が続いていた…。
夫の裏切りや親友の策略を疑おうともしない妻。

ひょんなことで探偵家業に足を突っ込む。
そのスキルを磨くことで強くなっていく。
強く生まれ変わった妻は、夫を見返すどころか
「夫を支えたい、救いたい。なぜならカレは困っているから」と考える。

そんな超ポジティブシンキングな性格から
夫の身に降りかかっている問題を解決しようする。



深田恭子コメント
『夫を一途に支えることだけが生き甲斐だった主婦が
ある出来事をきっかけに探偵をする事になり
その体験が今までの自分を変え、本当の幸せや喜びなどを知っていくという
とても面白い役どころを演じさせてもらえることを楽しみにしています。
再スタートする人に少しでも後押しできるような作品になれたらと思いますので
是非ご覧下さい』



キャスト

浅葱芹菜:深田恭子:専業主婦探偵
浅葱武文:藤木直人:芹菜の夫
陣内春樹:桐谷健太:探偵

十島丈二:古田新太
戸倉もと子:芦名星
新山晃:遠藤憲一
新山千早:石田ゆり子
藤元泰介:小日向文世



藤木直人は、前回のドラマに続いて悪い感じの役?
桐谷健太は、躍進ですね。
主人公の深田恭子は、役にハマリそうな気はしますが
どうでしょうね。

脇は固いんで、期待したいですね。



ドラマ「専業主婦探偵〜私はシャドウ」の情報はランキングから。

2011年秋ドラマ、亀梨和也・杏・鈴木福・北村一輝「妖怪人間ベム」

ドラマ「妖怪人間ベム」の情報はランキングから。

2011年秋ドラマ情報です。

主演は、亀梨和也。
放送時間は、日テレ系土曜日21時「ドンキホーテ」枠。
タイトルは、「妖怪人間ベム」。

脚本は、西田征史(ドラマ・映画「怪物くん」)。



1960年代に一世を風靡したアニメの実写化。
ドラマでは妖怪人間のキャラクター設定はそのままに
現代の人間界を舞台にしたオリジナルストーリーになる。

ベムらが刑事とその家族と触れ合い
人間になるヒントを探しながら、悪を倒していく。
同時に、人間社会とかかわることができない妖怪人間の悲しみも描かれる模様。



●キャスト

ベム:亀梨和也
ベラ:杏
ベロ:鈴木福

刑事:北村一輝



●亀梨和也コメント
『リアルタイムでは見られていない世代ですが
とても有名なアニメ原作なので、驚いたのと同時に大変光栄に思いました。
どのように実写化するのか、今からとてもワクワクしています』

●杏コメント
『アニメのキャラクターを演じることは興味があったので
いつかやってみたいと思っていましたが、まさかベラを演じることになるとは、
驚きましたが、とても楽しみです』

●鈴木福コメント
『妖怪に興味があったので、鬼太郎や妖怪大戦争などにはまった時期があって
「妖怪人間ベム」のことは知っていました。
お父さんとお母さんが小さい頃に見ていたと聞いて、僕もDVDを借りて観ました』

●北村一輝コメント
『幼少時代から見てきた、記憶に残るアニメなので実写化と聞いた時には
とても驚きました。
特に自分が演じる刑事は原作にはない、ドラマオリジナルのキャラクターです。
妖怪3人とどんな接点や交流が深まるのかと撮影を楽しみにしています』



妖怪人間の実写化?!
なんか怖い漫画ですよね。
「怪物くん」がヒットしたから、それに続けという感じなんでしょうか。
亀梨和也がベムをどう演じるのか興味ありますが
それ以上に杏のベラに興味ありますね。




ドラマ「妖怪人間ベム」の情報はランキングから。

2011年秋ドラマ、木村拓哉・綾瀬はるか・堺雅人・柴田恭兵・香川照之・寺島進・緒形直人・山本裕典「南極大陸」

木村拓哉「南極大陸〜神の領域に挑んだ男と犬の物語〜」の情報はランキングから。



2011年秋ドラマ情報です。


主演は、木村拓哉。
放送枠は、TBS系日曜21時。開局60周年記念連続ドラマ。
タイトルは、「南極大陸〜神の領域に挑んだ男と犬の物語〜(仮題)」。
原案は北村泰一「南極越冬隊タロジロの真実」
脚本は、いずみ吉紘。




●「南極大陸」内容

この物語は日本復活の扉を開くため
愛する人の想いを胸に、南極大陸に命がけで挑んだ一人の若き学者と
運命を共にした”同士”である樺太犬との愛と絆のドラマである。



●「南極大陸」あらすじ

戦後10年が過ぎた昭和30年代。
日本人は失いかけた自信を取り戻すために、がむしゃらに働いた。
しかし、世界からは「マネをする国」「敗戦国」とレッテル。

その頃、世界各国では地球観測の動きが活発になっていた。
アメリカやソ連など戦勝国を中心に「国際地球観測年特別委員会」を設置。
未知の大陸である「南極」の観測が計画される。

アジアで唯一参加を表明した日本。
「敗戦国に何ができるんだ」と世界から罵倒された。

日本に割り当てられた観測場所は、“インアクセサブル・接近不可能”な場所。
そこは氷点下50度、風速100メートルのブリザードが吹き荒れる最悪の場所。
日本は、全く期待されていなかったのだ。


『今こそ日本人の底力を見せてやろうじゃないか!
日本が外国に頼らず、自分の足で立って生きていく姿を世界に示すんだ!』


戦後、外国の背中を見つめてきた日本。
ついに、世界と肩を並べる時がきた。
しかし、国や企業は資金援助に乗り気ではなかった。

そんな中、後押ししたのは日本の未来に大きな夢と希望を抱いた子供たちだった。
『僕のお小遣い使って!』
5円玉を握りしめた子供たちの募金が、全国から集まったのだ。

こうして日本の南極観測は「国際社会復帰の一大プロジェクト」になった。
だが、前人未踏の大陸は南極越冬隊に容赦なく牙をむく。
そんな越冬隊を支え心の拠り所になったのが、19 頭の樺太犬だった。



●「南極大陸」キャスト

木村拓哉:倉持岳志:越冬隊副隊長、地質観測・犬ぞり担当(東大理学部助教授)
堺雅人:氷室晴彦:気象観測担当(大蔵省)
山本裕典:犬塚夏男:オーロラ観測・犬ぞり担当
寺島進:鮫島直人:機械・雪上車担当(イシマツ自動車)
緒形直人:内海典章:報道・庶務担当(帝都新聞社)
柴田恭兵:白崎優:南極観測の総責任者、第一次南極観測隊隊長(東大理学部教授)
香川照之:越冬隊隊長

綾瀬はるか:高岡美雪:倉持岳志への想いを秘め、献身的に支えていく義理の妹
吉沢 悠
岡田義徳
志賀廣太郎
川村陽介
ドロンズ石本



 
●木村拓哉コメント
『作品の内容・撮影とも、インアクセサブル(接近不可能)な領域に挑む事になるので
余計にワクワクしています。
今は台本を読んでいる段階ですが、読む度に熱くなります。
現場は恐ろしく寒いでしょうけど…。

現場では今回の部隊を思い切り楽しんでスタッフ、キャストと共に
倉持岳志という男を形成していきたいと思います』

●綾瀬はるかコメント
『美雪は優しくて芯が強くて何よりも耐える女性なので
南極に挑む義理の兄を待つ孤独さや不安、そして
美雪自身の胸に秘めた想いというものを、一生懸命演じようと思いました。
台本を読んで、南極に命がけで挑む越冬隊と犬との絆には
すごく胸に響くものがありました』






撮影は、2月1日から8月まで半年をかけて行われます。
南極シーンのロケ地は、北海道・根室。
昭和基地を再現するため、海岸線沿いの広大な雪原に
50メートル×50メートルの巨大セットを1カ月をかけて建設するそうです。
昭和基地内の撮影は、スタジオで。
昭和の町並みはCGで再現。
さらにリアルさを追求するため、実際の南極ロケが検討されているとか。

これは、また壮大なドラマですね。
女性キャストが発表になっていないし
男くさいドラマになるんだしょうね。
いやあ、楽しみ。




ドラマ「南極大陸」の情報はランキングから。

2011年秋ドラマ、松嶋菜々子「家政婦のミタ」

ドラマ「家政婦のミタ」の情報はランキングから。

2011年秋ドラマ情報です。

主演は、松嶋菜々子。
放送時間は、日テレ系水曜日22時「ブルドクター」枠。
タイトルは、「家政婦のミタ」。

脚本は、遊川和彦。


「家政婦のミタ」あらすじ

笑わない、媚ない。
ロボットのような家政婦・三田。

四十九日が過ぎたある朝、仏壇と共にやってきた家政婦・三田。
三田が派遣された阿須田家は、突然の事故で母を失い、
男ヤモメの父が4人の子供と生活を始めていた。

ニコリともせず、言われた家事を黙々とこなす三田。
やがて、家庭に内在した問題が浮き彫りになる。
家族がバラバラになりかけた時
三田の、想像を絶する行動が始まった。


崩壊寸前の家庭を完璧な家事と無表情な荒療治で
救っていくドラマ。
やがて、三田自身にも変化が・・・



なんか久々の松嶋菜々子ですね。
しかも、キャラが今までのイメージとちょっと違うし
期待したいですね。



ドラマ「家政婦のミタ」の情報はランキングから。

2011年秋ドラマ、櫻井翔と北川景子「謎解きはディナーのあとで」

ドラマ「謎解きはディナーのあとで」の情報はランキングから。

2011年秋ドラマ情報です。

主演は、櫻井翔。
放送時間は、フジ系火曜日21時「絶対零度」枠。
タイトルは、「謎解きはディナーのあとで」。

原作は、今年の本屋大賞を受賞した
東川篤哉のミステリー小説「謎解きはディナーのあとで」





内容

宝生麗子(北川景子)は、世界的な大企業グループ社長の一人娘。
身分を隠して警視庁国立署に勤める新人刑事である。

影山(櫻井翔)は、麗子に仕える執事兼運転手。
麗子は大豪邸の自宅で、ディナーを運ぶ影山に難事件の見立てを語る。

影山は麗子の推理力のなさを
「ひょっとして、お嬢様の目は節穴でございますか?」
「お嬢様はアホでいらっしゃいますか」
「正直、ズブの素人よりレベルが低くていらっしゃいます」などと
毒舌で指摘しつつ、すらすらと謎を解いて
犯人と対峙することなく事件の解決していくという展開。


さらに、麗子が危険な目にあわないよう、扮装して現れ
物陰から見守ったりと、原作にはないシーンも描かれるらしい。


櫻井翔コメント
『偶然にも友人に薦められてこの作品に出会っていました。
話の痛快さから次々とページをめくっていました。
ドラマはより一層ユーモアあふれる作品になりそうな気がしています。
火曜日21時が待ち遠しくなる作品になるべく頑張りたい』

北川景子コメント
『影山と麗子のコミカルな掛け合いをうまく表現したい。
実はお嬢様で表の顔は刑事という、これまで演じたことのない役柄なので
新しい一面をお見せできると思います』




犯人に対峙することなく事件を解決するって
なんか面白そうですね。

あとは、櫻井翔と北川景子の掛け合いですね。
これがハマれば、けっこう楽しめそう。




ドラマ「謎解きはディナーのあとで」の情報はランキングから。

2011年秋の月9、香里奈・吉高由里子・大島優子「私が恋愛できない理由」

ドラマ「私が恋愛できない理由」の情報はランキングから。

2011年秋ドラマ情報です。

主演は、香里奈。
放送時間は、フジ系月曜日21時「全開ガール」枠。
タイトルは、「私が恋愛できない理由」。

脚本:山崎宇子・坂口理子



内容

恋愛できない女性たちが増えているそうです。
そんな「恋愛できない女性たち」をリアルに描いたドラマ。

フジテレビのホームページではこのように書かれています。
以下引用。
さまざまな調査機関が、「独身女性の70%に恋人不在、そのうち半数以上は3年以上恋愛をしていない」「66%の人が、今、幸せな恋愛をしていない」「30代女性のおよそ70%に恋人がいない」「新成人の80%に恋人がいない」などといったデータを発表している通り、現代は幸せな恋愛に巡り会うことが困難な「恋愛超氷河期」とも言うべき時代。それに伴い、「傷つくから」「面倒くさいから」「無理したくないから」など、さまざまな理由から、恋愛に対して積極的になれない「恋愛できない女性たち」が急増しているといいます。




あらすじ

ふとしたことから同居することになった恋愛できない3人の女性。
慰め合い、ケンカをしながらも、必死に恋愛にもがいていく様子を描く。




登場人物

藤井恵美:香里奈
ファッションにはまるで無頓着。
男性ばかりのイベント照明会社の現場・照明ウーマン。
上司からも完全に男性扱いされている。
女性と一緒にいるより、男性たちの中にいる方が気楽というタイプ。
恋愛においても女性扱いされることに違和感を覚えている。
心の中では本当の恋をしたいと願っているものの、元彼を忘れられない。

小倉咲:吉高由里子:恵美の高校の後輩
プライドが高く勝気。
親には内緒でキャバクラに勤めている。

半沢真子:大島優子:恵美と咲の高校の後輩
まじめでしっかり者。
おっちょこちょいな一面もある。
恋愛に対して憶病。




長谷川優:田中圭:恵美の職場の同僚で元彼
前田ひかり:倉科カナ:優の現在の彼女
高橋健太:中尾明慶:恵美の職場の後輩
丸山ルミ:加賀美セイラ:恵美の得意先のイベント企画会社のアシスタント
木崎俊哉:中村竜:真子のあこがれの先輩
田村淳一:勝村政信:恵美の上司
白石拓海:萩原聖人:恵美の会社の社長
白石美鈴:稲森いずみ:拓海の妻。イベント企画会社のプランナー。


フリーター、家を買う。DVD-BOX 【予約特典クリアファイル+初回生産特典ドラマオリジナルグッズ付】



香里奈コメント
『作品中に出てくる悩みや思いを自分自身にあてはめ
感じたものを、等身大に素直な気持ちで伝えていきたいです。
スタッフ、共演者、そしてこれからドラマを見ていただける皆様と共に
恋愛について1クール悩み倒し、成長していけたらいいなと思います』

吉高由里子コメント
『三人の掛け合いが多い作品になりそうなので
コミュニケーションとリアクションを大事にして
テンポのいい作品になればいいなと思います。
一年の中で秋が一番好きな季節なので
大切に感じながら忙しく過ぎていく秋を満喫します。
もちろん頑張ります』

大島優子コメント
『お芝居をやる事で、「AKB48」の活動とはまた違った一面を
知っていただけたらいいなって思います。
役を通じ、ドラマ内で思う存分恋愛を楽しみたいと思います。
ぜひ、共感して一喜一憂もしてもらえたら嬉しいです』




香里奈もとうとう月9の主演なんですね。
内容的にはきあんまり興味は惹かれないんですが
脇はしっかりしているし、脚本にかかっていそうな感じ。





ドラマ「私が恋愛できない理由」の情報はランキングから。

2011年秋ドラマ:西島秀俊・キム・テヒ「僕とスターの99日」

ドラマ「僕とスターの99日」の情報はランキングから。

2011年秋ドラマ情報です。

主演は、西島秀俊・キム・テヒ。
放送時間は、フジ系日曜日21時「イケパラ」枠。
タイトルは、「僕とスターの99日」。


内容

韓国から撮影のため日本にやってくる大スターと
彼女の専属ボディガードを務めることになった地味な独身男の話。

契約期間は99日。誰にも言えない期間限定の秘密の恋。
切ないけど笑える胸キュンなラブストーリー。


キャスト

並木航平:西島秀俊
警備会社でアルバイトをしている。
もうすぐ40歳になる独身男。
優しげで甘いルックスにも関わらず、頼りなくみえてしまう冴えない男。

周囲から無理難題を押し付けられ、振り回されてばっかり。
特に放浪癖のある姉からは、3人の子どもたちの世話を押し付けられる。

でも夢はある。
天文学の道を目指し「自分だけの星を見つけたい」という。
しかし、家庭環境や経済的な事情を理由に、踏み出さず
夢を諦めてきた。



ハン・ユナ:キム・テヒ
韓国を代表する女優。
セレブで大人気。
完璧な顔立ちとスタイル。
華麗な身のこなし。
皆の憧れの存在だが、本当は日本のB級グルメをこよなく愛する超庶民派。

何不自由ない人生を送っているようにみえて
実は芸能界という場所で孤独を感じている。
そして、ある大きな秘密も…。


マイ・プリンセス 完全版 DVD-SET2



西島秀俊コメント
『真っ直ぐな心を持った登場人物たちの
ストレートな恋愛ドラマになると思います』

キム・テヒコメント
『日本の俳優さん、日本の監督さんと一緒にお仕事できることに
わくわくして楽しみです』




裏のキムタクドラマを見ると思うので
たぶん見ないですね。
キム・テヒは綺麗な女優さんで興味はあるんですが・・・



ドラマ「僕とスターの99日」の情報はランキングから。

2011年秋ドラマ:榮倉奈々・菅野美穂・ARATA「蜜の味」

ドラマ「蜜の味〜A Taste Of Honey〜」の情報はランキングから。

2011年秋ドラマ情報です。

主演は、榮倉奈々・菅野美穂。
放送時間は、フジ系木曜日22時「それでも、生きてゆく」枠。
タイトルは、「蜜の味」。

脚本:大石静。


内容

運命の男をめぐる壮絶な三角関係。
「恋という魔物」をテーマに、濃厚で官能的な大人の恋の物語。


キャスト

榮倉奈々:森本直子
運命的な恋に落ち、それを貫くために全てを犠牲にしていく情熱的な女性。
田舎から東京の医大に進学。
叔父である男性に抱いていた淡い想いが、禁断の恋へと発展していく。

菅野美穂:原田彩
大病院の院長の娘。
美貌と知性を兼ね備えた若き研究医。
確固たる人生観を持ち、自分に対する絶対の自信とプライドを持った完璧な女性。

ある女性の出現により、予想もしなかった嫉妬に支配され、次第に崩壊。
仕事も恋愛も全てが順調に進んでいたはずなに、初めて味わう挫折感。


ARATA:池澤雅人
二人の間で揺れ動く男




あらすじ

瀬戸内海に面したオリーブ園のひとり娘・森本直子。
父には年の離れた弟・池澤雅人がいた。
雅人は6歳の時、子供のいない東京の親戚にもらわれて行く。
夏休みになると、郷里に遊びに来ていた。

直子にとって、年に一度だけ、東京からやって来る垢抜けた雅人は
友達にも自慢できる憧れの「お兄ちゃん」だった。

雅人はストレートで東京の難関医大に入学。
その後、雅人を「男」として想いを寄せるようになる。

直子は、医大に合格。
初めての一人暮らしに圧倒されるも、雅人のそばにいれると思うと嬉しかった。
でも、久しぶりに会った雅人の横には、恋人・原田彩が…


榮倉奈々  2011年カレンダー




榮倉奈々コメント
『大石静さんの脚本の世界に入れるのは今からとても楽しみです。
大先輩である菅野美穂さんと共演させて頂けるのは
とても刺激的な現場になると思います』

菅野美穂コメント
『今回、榮倉さんとご一緒させて頂くということで
お互いに刺激し合ながら、今までにない演技が出来ればと思います。
役どころの部分では、恋にすべてを奪われる女性
30代の挫折といったところをどう表現するのかが
今回のテーマだと思います』







榮倉奈々と濃厚で官能的な大人の恋はなかなか結びつかないのですが
そのギャップをどう埋めてくれるのか、菅野美穂の堕ちていく女性にも注目。




ドラマ「蜜の味〜A Taste Of Honey〜」の情報はランキングから。

2011年秋ドラマ、米倉涼子・谷原章介・桐谷美玲・戸田恵子「HUNTER 〜その女たち、賞金稼ぎ〜」

ドラマ「HUNTER 〜その女たち、賞金稼ぎ〜」の情報はランキングから。

2011年秋ドラマ情報です。

主演は、米倉涼子。
放送時間は、フジ系火曜日22時「チーム・バチスタ3」枠。
タイトルは、「HUNTER 〜その女たち、賞金稼ぎ〜」。

脚本:伴一彦。


内容

逃亡中の重要犯罪人に賞金をかける“捜査特別報奨金制度”。
その賞金を稼ぐために世界中から犯人を見つけ出す“バウンティハンター(賞金稼ぎ)”。

平凡でごく普通の生活を送ってきた女たちがチームを組み
“刺激”と“小遣い”欲しさに報奨金付きの事件に挑むという話。


米倉涼子:井坂黎
元キャビンアテンダントで、スタイル抜群の美人。
巨額の借金と10歳の娘を置いて失踪した妹・茜を探している。
一度見た人の顔は絶対に忘れないという特技を持つ。

谷原章介:権藤猛:生活安全課(落ちぶれ刑事)
桐谷美玲:本村純:興味本位の後輩CA
堀内敬子:和久井和美*料理の仕込みを手伝っている
戸田恵子:鈴木真知子:夫のDVから逃れて失踪中の常連客
川島鈴遥:春:茜の子供
山口紗弥加:茜:黎の妹
小泉孝太郎
原 幹恵
齋藤めぐみ
佐伯大地
柄本 明


あらすじ

井坂黎はキャビンアテンダントだった。
というのも、クビになったのだ。

フライト帰りの新羽田国際空港で窃盗犯を捕まえた。
その被害者は指名手配犯。しかも報奨金がかけられており、100万円ゲット。
ここまでは良かったのだが、この大捕り物で空港がパニック。
その責任でクビになったのだ。


その後、妹・茜が巨額の借金を残して失踪。
小生意気な10歳のめいっ子・春と、彼女がやっていたひなびた小料理屋を残して。


そんな中、“失踪した日に、茜がある客と会っていた”という情報を入手。
その客の男の写真を持って、生活安全課・権藤猛の所へ相談に行く。
すると、壁にその男の写真。
凶悪殺人犯で手配中だったのだ。
しかも、男の首には100万円の報奨金。

しかし、当の権藤はヤル気がない様子。
こうなったら自分で何とか妹につながる指名手配犯を捕まえるしかない、と
小料理屋にに集まるオンナたちに、「バウンティハンターをしよう!」
と協力を持ちかける。

こうして、素人集団と落ちぶれ刑事の指名手配犯探しが始まった。



米倉涼子コメント
『私が演じる井坂黎はキャビンアテンダントとして働く普通の女性で
世間にもまれてきたゆえの精神的な強さと、まっすぐな性格の持ち主。
思ったことをすぐに口にしてしまう私自身と少なからず重なるかもしれません。
ですが、これまで演じてきた役とは違うタイプの役作りになりそうで
予測の立たなさと期待とを同時に感じています。

しかも、女性だけでチームを組むというのも私にとっては初挑戦。
警察の捜査とは違い、ごく普通の人だからこそ指名手配犯の心に届く
説得力があるということを、ドラマの中でしっかり描いていき、
それを観た視聴者の皆さんに、自分も強くなれるんだ!
と感じてもらえたら嬉しいです』




米倉涼子に嵌りそうなキャラですね。
ただ、女性だけのチームということに少し不安を感じています。
谷原章介がどういう感じで関わっていくかですね。




ドラマ「HUNTER 〜その女たち、賞金稼ぎ〜」の情報はランキングから。
FX業界