最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する
netabare4.gif

2009夏ドラマ視聴率2記事一覧

赤鼻のセンセイ第7話、イリュージョン?

赤鼻のセンセイ、情報は、ランキングから

第7話「友人の死!消えた笑顔」

第1話視聴率:9.4%
第2話視聴率:8.9%
第3話視聴率:8.2%
第4話視聴率:7.9%
第5話視聴率:6.9%
第6話視聴率:7.9%
第7話視聴率:8.7%


ドラマは、話をうまく展開させるために
突っ込みたくなるシーンによく遭遇します。
今回もそう。

参太朗が盲腸で入院。
隣のベットに漆原という男が、病室を移り変わってくる。
夜、たわいもない話をしながら眠りにつき
翌朝、参太朗が目を覚ますと、漆原がいない。
布団も消えてなくなっていた。

漆原は、昨夜、急死したというのだ。
隣に寝ているのだから、そんな異変が起これば
気がつくだろう。
そう、突っ込みをいれたくなるんですね。


ただ、深く考えると
夢の中ででも起こったような演出にしたのは
『病院は死ぬ場所ではなく、生きる場所』という太川の言葉などから
漆原の死をオブラードに包んだのかなと。



今回は、今までと少し展開が変わっていて
脳天気だった参太朗が、漆原の死に直面して
自分の置かれている状況を顧み反省。
変わり始める転換期のような感じです。


和田っちが、痛々しい医療器具をつけながら
参太朗を激励するシーンには、ちょっとホロっと来たなあ。









次週

桜山の兄・幸一(羽場裕一)が、帰ってきた。

幸一は、桜山に近々院内改革を行うと断言し
院内学級の閉鎖を命ずる。
困った桜山は、院内学級の閉鎖を心配する石原達に
「心配ない」とつい嘘をついてしまう。

ところが、石原は幸一の口から院内学級の閉鎖を告げられる。

『ちょっと待ってください!
子供達が勉強して喜んでいたの、知ってるでしょう!』
はっきりしない態度の桜山にも怒りをぶつける石原。

しかし、幸一から
『君は明日から来なくていい』とクビにされる。


詳しいあらすじは、赤鼻のセンセイホームページへ



「赤鼻のセンセイ」キャスト

石原参太朗:大泉洋:院内学級教師(中学生担任)
太川絹  :小林聡美:院内学級教師(小学生担任)
七瀬遥華 :香椎由宇:小児科医
桜山真  :上川隆也:桜山総合病院院長。

権田俊郎:光石研:院内学級教師(美術担当)。
西森倫子:平岩紙:院内学級教師(音楽担当)。


八重樫 守:神木隆之介:中学3年生・難治性喘息
和田雅樹:須賀健太:中学2年生・急性骨髄性白血病
田中香:高良光莉:中学2年生・慢性肝炎で入院中

本間 ゆうた:前田航基(まえだまえだ):小学4年生。複雑骨折
本間 きいた:前田旺志郎(まえだまえだ) ゆうたの弟

横山 一:尾美としのり:定食屋「一膳飯」店主。

近藤ミチル:入山法子
遠野治雄:高橋努
滝川琴美:工藤里紗
横山千紘:能世あんな
牧村優:田島ゆみか
樋口陽子:住谷念美




ドラマ赤鼻の先生情報は、ランキングから

任侠ヘルパー第7話、西田尚美と夏川結衣

任侠ヘルパー、情報は、ランキングから

第7話「非婚アラフォーのシングル介護」

第1話視聴率:17.5%
第2話視聴率:13.8%
第3話視聴率:14.2%
第4話視聴率:17.8%
第5話視聴率:13.2%
第6話視聴率:12.2%
第7話視聴率:15.7%



今回は認知症の介護で、対極の選択をした
二人の女性の悲劇が描かれていました。

一人は、全てを背負い込み良い子になろうとした初美。
結果、介護に疲れ、母を刺殺しようとするまでに追い込まれる。

もう一人は介護を放棄し、好きな男と逃げ、悪いこを選択した晶。
結果、母親は死に、自責の念にかられ続け
因果応報?自分も母と同じ病に。


両極端の話ですが、考えさせられます。




彦一。
彼は、深入りせず遠くから見守っていて
これ以上は、やばいと判断した時に助けに入る。

そして、多くは語らず。
ゆえに、その言葉に重みがあります。

晶の進行する病。
片腕である秘書の裏切り。
とりまく環境は、厳しく…

彦一は、どう救いの手を差し伸べるか?
注目です。




先生知らないの? [DVD]
先生知らないの? [DVD]



次週

鷲津組の組長・鷲津莞爾(竜雷太)が入居。
事故で要介護状態とはいえ、金ならいくらでもあるはず。
何故「タイヨウ」に。
りこらは、疑いの目を向ける。

彦一は、その件を鷹山に報告するが
研修に専念しろ!と一喝される。
その側には、和泉が…


同じ頃、会議に出席する晶は
不鮮明な記憶のせいで窮地に。

詳しいあらすじは、任侠ヘルパーホームページへ



『任侠ヘルパー』キャスト

草g剛:翼彦一
黒木メイサ:四方木りこ:女組長、死んだ兄に代わって組長になる。

藪宏太:鷹山三樹矢:元極道ヘルパー
五十嵐隼士:黒沢五郎:元極道ヘルパー
夕輝壽太:元極道ヘルパー
仲里依紗:美空晴菜
山本裕典:和泉零次:構成員たちを受け入れる介護施設員
向井理:高田和樹

松平健:鷹山源助:隼会大幹部
宇梶剛士:二本橋賢吾:苦労人の組長
大杉漣:園崎康弘:介護施設のオーナー

夕輝壽太:六車雅人
中別府葵:日野弥生
安田美沙子:堀井皐月
橘ユキコ:松原浩美
山田親太朗:大島陽介
高木万平:古賀健介
高木心平:古賀康介
甲斐まり恵:戸川由香
三浦まゆ:野村愛子

夏川結衣:羽鳥晶:彦一と対立していくこととなる介護事業組織のやり手社長
加藤清史郎:羽鳥涼太:女社長の息子役

彦一と女社長は、反発し合いながらも
何か特別な感情が…
女組長も、一目おいていた彦一を意識し出す。

脚本は、古家和尚。




任侠ヘルパー情報は、ランキングから

オルトロスの犬第5話、滝沢秀明と水川あさみのキス

オルトロスの犬情報は、ランキングから

第5話「暗殺者」

第1話視聴率:11.4%
第2話視聴率: 9.4%
第3話視聴率: 8.3%
第4話視聴率: 8.6%
第5話視聴率: 7.4%


竜崎の過去が少しづつ分かってきました。
子供の頃、その能力によって
人間のさもしい部分をたくさん見てきています。

もしかしたら、それが原因で
「自分なんていない方がいい」と死刑判決を
受け入れたのかも。


そして、ほとんど人間的な部分を見せてこなかったのに
今回、渚とキス。
彼女のことが好きなのか?
他に目的があるのか?
そこは、注目です。


一方、碧井。
豹変してしまった。
あの弱弱しい感じの先生は姿を消し
何かに目覚めたような感じ。

それとも、そう装っているだけなのか?
熊切の生死が、その答えでしょう。
死んだのか?
落ちただけか?





ヒカリひとつ / 滝沢秀明




次週

渚に異動辞令が出た。
沢村の下、竜崎の警備担当だ。

そんな時、竜崎が覆面の男に拉致される。
渚には、覆面の男に心当たりがあった…。


一方、碧井。
息子を殺されたと知った熊切社長は、現役閣僚に不正献金をしていたと発表。
榊と沢村への報復。

沢村の命を受けた碧井…



詳しいあらすじは、オルトロスの犬ホームページへ。



オルトロスの犬、キャスト

竜崎臣司:滝沢秀明
碧井涼介:錦戸亮
長谷部渚:水川あさみ

熊切勝 :八乙女光
柴田宗助:山本龍二
前園千春:原田夏希
吉住正人:忍成修吾
白川加奈:波瑠
長谷部澪:熊田聖亜
熊切善三:柴俊夫
二宮健 :六角精児
沢村敬之:佐々木蔵之介
榊遥子 :高畑淳子


脚本・・・ワーナー・ブラザース映画ライターズワークショップ




オルトロスの犬情報は、ランキングから

オトメン第4話、多武峰もオトメン

オトメン (乙男)、情報は、ランキングから

第4話「そのオトメン、凶暴につき」

第1話視聴率:9.6%
第2話視聴率:5.9%
第3話視聴率:6.4%
第4話視聴率:5.7%


今回は、夏ということで
半ば強引に海の家へ。
イケメンパラダイス的な展開でした。

そこで、多武峰も同じくオトメンであったことが
分かるという流れ。


ただ、何か物足りない。




次週
映画「スターウォーズ・エピソード2・クローン攻撃」で
お休み。



詳しいあらすじは、オトメンホームページへ。



「オトメン (乙男)」キャスト

正宗飛鳥:岡田将生・・・幼少期:高月彩良
都塚りょう: 夏帆・・・幼少期:日向ななみ

多武峰一:木村了
有明大和:瀬戸康史
橘充太 :佐野和真
小針田雅:桐谷美玲
黒川樹虎:市川知宏
橘久利子:武井咲
花沢夢子:柳原可奈子
都塚猛 :高田延彦
城之内ミラ:鶴見辰吾
正宗浄美:山本未來






オトメン (乙男)・情報は、ランキングから

ブザー・ビート第7話、北川景子の泣き顔

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜、情報は、ランキングから


第7話「離さない」

第1話視聴率:15.5%
第2話視聴率:13.5%
第3話視聴率:14.0%
第4話視聴率:14.1%
第5話視聴率:13.5%
第6話視聴率:13.8%
第7話視聴率:13.5%



北川景子の泣き顔は、あんまり美しくないね。
コメディーならいいけど、このドラマにあの泣き顔は…
もう少し押さえてほしいな。

だって、口が無限大みたいな形になって
気になって仕方がないんです。


で、ドラマの方ですが
ロミオとジュリエット状態から、直輝の理性が崩壊。
まるで、野獣のように近所迷惑を顧みず、ドアをドンドン叩き
ドアを開けた莉子をきつく抱きしめ、激しいキス。
あのクールで冷静な直輝がどうしちゃったんでしょう。

このドラマは、毎回のようにキスシーンがあって
ひとつのウリみたいになっている感があります。

今回は、先週に続き山下智久と北川景子キスだったんですが
かなり濃密。
鼻キス付きでした。


これで、ドラマの大枠が出来上がった感じです。
最後は、直輝のブザービートで、リーグ優勝。
直輝と莉子が結ばれるって、展開だろうと思うわけですが
どれだけ盛り上がっていくか、期待して見たい。

谷深ければ、山高し。
という格言からいうと、直輝にとっても
直輝と莉子にとっても、試練は続きそう。


代々木の浮気問題と菜月の企み。
川崎の帰国。
直輝の足の怪我。
そして、
謎の人物、升毅。

これらの伏線がどう絡んでくるか?
楽しみです。


☆【月9ドラマ主役衣装】ブザービート*ポイント10倍*【★雑誌FINEBOYS&自転車日和 掲載★】レ...




次週

お互いの気持ちを確認し合った直輝と莉子。
しかし、莉子は、菜月から食事に誘われ…

詳しいあらすじは、ブザー・ビートホームページへ。



「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」キャスト

●上矢直輝:山下智久:
小学生の頃にバスケの試合でブザー・ビートを決めてから
プロになることを決意。
ふとしたことで知り合った莉子と仲良くなり
友情から次第に好意を持つように…。
母、姉、妹の女系家族。
経済観念がしっかりしていて無駄遣いはせず、ガツガツしていない。
A型。

●白河莉子:北川景子:
曲がったことはキライで男っぽい一面もあるが、根は純情できまじめ。
誰にでも親切で、物おじせず、おせっかいな面も。
川崎に告白され、心が揺れるが直輝を見ているうちに
その優しさとバスケットに真摯に打ち込む姿に
やがて恋に落ちる。
O型。

●七海菜月:相武紗季:
美人でダンスもうまく、後輩たちからもあこがれの存在。
上昇思考が強く、ダンスの研究にも余念がない。
うだつのあがらない直輝に愛想をつかして
スター選手で、ワイルドタイプの代々木に引かれていく。
肉食系女子。
O型。


●海老名麻衣:貫地谷しほり
音大を卒業して、フルート奏者を目指している。
マイペースだが、バイタリティーがあって、行動的。
グルメマニアで、おしゃれが大好き。
恋バナが大好きなわりに、自身は慎重派で、彼氏なし。
菜月のようなタイプの女が嫌い。
B型。

●川崎智哉:伊藤英明
現役時代は、MVPを獲得するなどバスケ界では名の知れた選手だった。
ひざのけがで、引退してからコーチに。
莉子に一目ぼれし、次第に莉子を心から愛するようになる。
人格的にも、社会人的にも優れている。
恋をし始めると、少々強引な面を持つ。
O型。

●秦野秀治:溝端淳平
直輝の後輩。
関西出身の甘え上手の弟キャラ。
補欠から抜け出せない。
A型。

●代々木廉:金子ノブアキ:
スタープレイヤー。
ポイントゲッターだが協調性に欠け、ラフプレイも多い。
菜月にちょっかいを出す。

●宇都宮透:永井 大
人格者で、チームのまとめ役。
モテるのに何年も彼女がいないため、ゲイ疑惑がある。
川崎に昔からあこがれている。
直輝は伸びると感じていて、いろいろ親切にアドバイスをする。
O型。

●守口修斗:青木崇高
レギュラー。
直輝と仲良しの先輩プレーヤー。
妻子を持っているバスケットプレーヤー。

●足利国光:小木茂光
チームの部長。

●金沢しおん:小松彩夏
新人チアリーダーで、菜月の後輩。
華があり、選手や観客たちにも大人気。

●春日部良夫:金田 哲(はんにゃ)
チームのマネージャー。

●松山亮介:川島章良(はんにゃ)
トレーナー。

●上矢真希子:真矢みき
直輝の母。
夫と円満離婚し、インテリア家具店の店長としてバリバリ働いて
3人の子供を育ててきた。
息子にもっと活躍して欲しい、あの子はもっと輝ける、と思っている。

●上矢優里:大政絢
直輝の妹。
女子高生。
お兄ちゃんに、もっとしっかりしてほしいと思っている。



脚本は、大森美香のオリジナル

主題歌:B'z「イチブトゼンブ」






ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜・情報は、ランキングから

救命病棟24時第3話、木村多江

新・救命病棟24時、情報は、ランキングから

第3話「命を救う者たちの選択」

第1話視聴率:20.3%
第2話視聴率:18.3%
第3話視聴率:19.3%


救命病棟24時〜救命医・小島楓〜

第1話視聴率:13.1%
第2話視聴率:15.0%
第3話視聴率:12.5%
第4話視聴率:13.4%


今回は、花輪と紗江子が救命に戻ってくるまでが
描かれていました。
それぞれ事情があり、でも使命感があり。

救命で仕事をするというのは、それなりの覚悟がいるということ。
それだけ過酷な労働条件なんですね。


スペシャリストが2人加わり
救命が、まとまりつつあります。

これからも期待です。







次週

千夏は、骨折で運ばれてきた喜久代(佐々木すみ江)が
認知症であることに気づき、どう接したら良いのか迷う。
その喜久代は、喘息の少年・博明(澁谷武尊)を自分の孫だと思い込む。

博明がまた発作。
進藤を呼ぼうとする千夏を制止し、処置をする工藤。
ところが呼吸停止に。
その様子を見ていた喜久代は…



詳しいあらすじは、救命病棟24時ホームページ




キャスト

進藤一生 …… 江口洋介
小島 楓 …… 松嶋菜々子

山城紗江子 …… 木村多江
鴨居千夏 …… 北乃きい
花輪勝司 …… 板尾創路
横溝静香 …… 市川実和子
工藤亮介 …… 石田卓也
丹原博嗣 …… 趙 a和
坂口理絵 …… 西原亜希
野口昭光 …… 矢柴俊博
堀田明子 …… 山野 海
佐伯 透 …… 西山 聡

澤井悦司 …… ユースケ・サンタマリア



1999年にスタートした「救命病棟24時」。
過去3シリーズの平均視聴率。

第1シリーズ平均視聴率:20.0%
第2シリーズ平均視聴率:20.2%
第3シリーズ平均視聴率:19.1%






松嶋菜々子・江口洋介、救命病棟24時・情報は、ランキングから

赤鼻のセンセイ第8話、ちょっと感動したなあ

赤鼻のセンセイ、情報は、ランキングから

第8話「学級閉鎖と涙の決断!」

第1話視聴率:9.4%
第2話視聴率:8.9%
第3話視聴率:8.2%
第4話視聴率:7.9%
第5話視聴率:6.9%
第6話視聴率:7.9%
第7話視聴率:8.7%
第8話視聴率:8.3%



桜山の兄・幸一が、帰ってきた。
院内学級を廃止して、乳児のための設備を作るという。

院内学級廃止に大反対する石原だったが
逆に、幸一からクビを宣告される。

でも、クビになってもなお
幸一に猛抗議する石原。
その石原の意見に、なんと七瀬が賛同。

さらに、兄に頭が上がらない桜山までもが
院内学級廃止を食い止めようと、兄に歯向かう。

いいシーンだった。


しかし、石原たちの思いとは裏腹に
子供たちは、院内学級廃止を受け入れる。

そんな悲しい選択を子供たちにさせてしまった
自分たちの不甲斐なさに、苦悩する太川たち。



ドラマ的には、かなり良くなってきています。
最終的に、どうなってしまうのか?
和田っちの病状は…

目が離せないませんね。












次週

クビになった石原と太川は、あと一ヶ月
院内学級が閉鎖されるまで
できる限りのことをしようと誓い合う。


和田の病室。
石原と八重樫は、和田を冗談でなごませようとする。
でも、和田の具合が悪くなってしまう。

「明日また来るから」
と言う石原。

その言葉に怒る和田。
「明日もう授業受けられないかもしれないんだから」と。
その言葉にショックを受けた石原と八重樫は…。


詳しいあらすじは、赤鼻のセンセイホームページへ



「赤鼻のセンセイ」キャスト

石原参太朗:大泉洋:院内学級教師(中学生担任)
太川絹  :小林聡美:院内学級教師(小学生担任)
七瀬遥華 :香椎由宇:小児科医
桜山真  :上川隆也:桜山総合病院院長。

権田俊郎:光石研:院内学級教師(美術担当)。
西森倫子:平岩紙:院内学級教師(音楽担当)。


八重樫 守:神木隆之介:中学3年生・難治性喘息
和田雅樹:須賀健太:中学2年生・急性骨髄性白血病
田中香:高良光莉:中学2年生・慢性肝炎で入院中

本間 ゆうた:前田航基(まえだまえだ):小学4年生。複雑骨折
本間 きいた:前田旺志郎(まえだまえだ) ゆうたの弟

横山 一:尾美としのり:定食屋「一膳飯」店主。

近藤ミチル:入山法子
遠野治雄:高橋努
滝川琴美:工藤里紗
横山千紘:能世あんな
牧村優:田島ゆみか
樋口陽子:住谷念美




ドラマ赤鼻の先生情報は、ランキングから

任侠ヘルパー第8話、「帰んぞ」という言葉が優しい

任侠ヘルパー、情報は、ランキングから

第8話「敵対組長の襲来!!そして女の覚悟」

第1話視聴率:17.5%
第2話視聴率:13.8%
第3話視聴率:14.2%
第4話視聴率:17.8%
第5話視聴率:13.2%
第6話視聴率:12.2%
第7話視聴率:15.7%
第8話視聴率:15.7%


鷲津組の組長・鷲津莞爾がタイヨウに入居してくる。
事故で要介護状態になり、組から捨てられたのだ。

同部屋には、寝たきりの夏夫。
話すこともできず、家族のだれも見舞いに来ない

鷲津は、そんな夏夫と自分を重ね合わせて
親近感を持ち、親しくなっていく。

ある時、鷲津は晴菜が花屋の車から
花を持って、下りてくるところを目撃。
晴菜が、家族から送られてくると言っていた花は
実は嘘で、晴菜が花屋で買っていたのだと分かる。

激怒する鷲津。
まるで、自分が嘘をつかれていたように。

そんな折、夏夫の容体に異変。
心肺停止していた。
急いで、病院に運んだが
一命は取り留めたものの、植物状態を余儀なくされる。

夏夫の家族が駆けつける。
医師には延命治療を望んだのだが
鷲津はその家族対して、怒りをぶちまける。
自分のことのように。

その姿を見て、彦一は声を荒げ
『他人が口出すことじゃね、家族が決めることなんだよ!』と
非を正す。

うなだれる鷲津に
『帰んゾ』と優しく言う彦一。


色んなことを考えさせられる話でした。


別の伏線として、りこの組の組員が鷲津の組員に刺される事件が発生。
組長としてりこは、鷲津組長に刃を向ける。
はたして。

あと、和泉は監視役だったのか?
羽鳥晶、涼太親子は…


気になります。











次週

りこは、鷲津を刺そうとするが
彦一は、りこの腕を素早く掴む。
『鷲津は関わっていない』と
なだめる彦一だが、収まらないりこ。

再び鷲津に襲い掛かる。
するとそこへ、和泉。
りこの腕を蹴り上げる。

病院を飛び出すりこ。
追う彦一。
しかし、見失ってしまう。


詳しいあらすじは、任侠ヘルパーホームページへ


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
草なぎ剛の24時間戦国時代生活、アメブロでアクセス1位

「いきなり!黄金伝説。」の「草なぎ 剛の24時間 戦国時代生活」に
同行したスタッフがその体験をブログにした
「井尻又兵衛と名もなきスタッフ ブログ」がそれ。

「BALLAD 名もなき恋のうた」には、夏川結衣も出るんだんなあ。







「井尻又兵衛と名もなきスタッフ ブログ」は、こちら

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



『任侠ヘルパー』キャスト

草g剛:翼彦一
黒木メイサ:四方木りこ:女組長、死んだ兄に代わって組長になる。

藪宏太:鷹山三樹矢:元極道ヘルパー
五十嵐隼士:黒沢五郎:元極道ヘルパー
夕輝壽太:六車雅人:元極道ヘルパー
仲里依紗:美空晴菜
山本裕典:和泉零次:構成員たちを受け入れる介護施設員
向井理:高田和樹

松平健:鷹山源助:隼会大幹部
宇梶剛士:二本橋賢吾:苦労人の組長
大杉漣:園崎康弘:介護施設のオーナー


中別府葵:日野弥生
安田美沙子:堀井皐月
橘ユキコ:松原浩美
山田親太朗:大島陽介
高木万平:古賀健介
高木心平:古賀康介
甲斐まり恵:戸川由香
三浦まゆ:野村愛子

夏川結衣:羽鳥晶:彦一と対立していくこととなる介護事業組織のやり手社長
加藤清史郎:羽鳥涼太:女社長の息子役

彦一と女社長は、反発し合いながらも
何か特別な感情が…
女組長も、一目おいていた彦一を意識し出す。

脚本は、古家和尚。




任侠ヘルパー情報は、ランキングから

オルトロスの犬第6話、竜崎の狙いは?

オルトロスの犬情報は、ランキングから

第6話「裏切者」

第1話視聴率:11.4%
第2話視聴率: 9.4%
第3話視聴率: 8.3%
第4話視聴率: 8.6%
第5話視聴率: 7.4%
第6話視聴率: 6.7%


竜崎が、テレビ放送で
その力を示した。
いったい、何を考えているのか?

ただ、このシーン。
ドラマとはいえ、リアリティーがなさすぎ。
沢村が熊切に刺されて、会場で血を流して倒れているのに
記者たちは誰も気がつかず。

竜崎が手を上げると、報道陣が集まる出して
人垣ができるという展開は、どうもねえ。



ヒカリひとつ / 滝沢秀明




次週

竜崎が"神の手"の力を公開したことで、日本中が大混乱。
病人の家族たちは、竜崎の力を求めて榊大臣の元に押し寄せる。

そのころ、加奈の母親が入院する病院に爆弾を仕掛けたという知らせ。
竜崎が、入院患者を治さなければ、爆破するという。
碧井は、加奈に避難を促すが、加奈はそれを拒否。

渚と共に姿をくらましていた竜崎は…。



詳しいあらすじは、オルトロスの犬ホームページへ。



オルトロスの犬、キャスト

竜崎臣司:滝沢秀明
碧井涼介:錦戸亮
長谷部渚:水川あさみ

熊切勝 :八乙女光
柴田宗助:山本龍二
前園千春:原田夏希
吉住正人:忍成修吾
白川加奈:波瑠
長谷部澪:熊田聖亜
熊切善三:柴俊夫
二宮健 :六角精児
沢村敬之:佐々木蔵之介
榊遥子 :高畑淳子


脚本・・・ワーナー・ブラザース映画ライターズワークショップ




オルトロスの犬情報は、ランキングから

ブザー・ビート第8話・莉子、と呼んでみた

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜、情報は、ランキングから


第8話「行かないで」

第1話視聴率:15.5%
第2話視聴率:13.5%
第3話視聴率:14.0%
第4話視聴率:14.1%
第5話視聴率:13.5%
第6話視聴率:13.8%
第7話視聴率:13.5%
第8話視聴率:17.5%


1ミリの隙間もないくらいきつく抱きしめた。
見ているこっちが、照れるような甘いラブストリーが
展開される回となりました。

直輝と莉子。
かなりのラブラブ。


秀治は、フリースロー外すのかと思っていたら
見事ゴール、よかった、よかった。


次週は、何やら波乱含み。








次週

「行かないでほしい」と直輝に抱きつく菜月。
直輝は、友だちと会う約束があると菜月に告げ
莉子が待っている公園へ。

びしょ濡れでやってきた直輝。
直輝をアパートまで連れていく莉子。

バスの時間に間に合わなくなったことを知り
直輝は、「練習が長引いた」と説明して謝った。

すると、莉子の携帯電話に菜月から電話。
菜月は、直輝と一緒だったことを打ち明けて
莉子に謝罪…



詳しいあらすじは、ブザー・ビートホームページへ。



「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」キャスト

●上矢直輝:山下智久:
小学生の頃にバスケの試合でブザー・ビートを決めてから
プロになることを決意。
ふとしたことで知り合った莉子と仲良くなり
友情から次第に好意を持つように…。
母、姉、妹の女系家族。
経済観念がしっかりしていて無駄遣いはせず、ガツガツしていない。
A型。

●白河莉子:北川景子:
曲がったことはキライで男っぽい一面もあるが、根は純情できまじめ。
誰にでも親切で、物おじせず、おせっかいな面も。
川崎に告白され、心が揺れるが直輝を見ているうちに
その優しさとバスケットに真摯に打ち込む姿に
やがて恋に落ちる。
O型。

●七海菜月:相武紗季:
美人でダンスもうまく、後輩たちからもあこがれの存在。
上昇思考が強く、ダンスの研究にも余念がない。
うだつのあがらない直輝に愛想をつかして
スター選手で、ワイルドタイプの代々木に引かれていく。
肉食系女子。
O型。


●海老名麻衣:貫地谷しほり
音大を卒業して、フルート奏者を目指している。
マイペースだが、バイタリティーがあって、行動的。
グルメマニアで、おしゃれが大好き。
恋バナが大好きなわりに、自身は慎重派で、彼氏なし。
菜月のようなタイプの女が嫌い。
B型。

●川崎智哉:伊藤英明
現役時代は、MVPを獲得するなどバスケ界では名の知れた選手だった。
ひざのけがで、引退してからコーチに。
莉子に一目ぼれし、次第に莉子を心から愛するようになる。
人格的にも、社会人的にも優れている。
恋をし始めると、少々強引な面を持つ。
O型。

●秦野秀治:溝端淳平
直輝の後輩。
関西出身の甘え上手の弟キャラ。
補欠から抜け出せない。
A型。

●代々木廉:金子ノブアキ:
スタープレイヤー。
ポイントゲッターだが協調性に欠け、ラフプレイも多い。
菜月にちょっかいを出す。

●宇都宮透:永井 大
人格者で、チームのまとめ役。
モテるのに何年も彼女がいないため、ゲイ疑惑がある。
川崎に昔からあこがれている。
直輝は伸びると感じていて、いろいろ親切にアドバイスをする。
O型。

●守口修斗:青木崇高
レギュラー。
直輝と仲良しの先輩プレーヤー。
妻子を持っているバスケットプレーヤー。

●足利国光:小木茂光
チームの部長。

●金沢しおん:小松彩夏
新人チアリーダーで、菜月の後輩。
華があり、選手や観客たちにも大人気。

●春日部良夫:金田 哲(はんにゃ)
チームのマネージャー。

●松山亮介:川島章良(はんにゃ)
トレーナー。

●上矢真希子:真矢みき
直輝の母。
夫と円満離婚し、インテリア家具店の店長としてバリバリ働いて
3人の子供を育ててきた。
息子にもっと活躍して欲しい、あの子はもっと輝ける、と思っている。

●上矢優里:大政絢
直輝の妹。
女子高生。
お兄ちゃんに、もっとしっかりしてほしいと思っている。



脚本は、大森美香のオリジナル

主題歌:B'z「イチブトゼンブ」






ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜・情報は、ランキングから

新・救命病棟24時第4話、助かったときに涙を流せる人

新・救命病棟24時、情報は、ランキングから

第4話「全力で救うことの意味」

第1話視聴率:20.3%
第2話視聴率:18.3%
第3話視聴率:19.3%
第4話視聴率:19.0%

救命病棟24時〜救命医・小島楓〜

第1話視聴率:13.1%
第2話視聴率:15.0%
第3話視聴率:12.5%
第4話視聴率:13.4%


佐々木すみ江は、こういう役やると絶品だなと
思いながら見ていました。
貴重な存在です。


ドラマの方は、研修医の工藤が
精神論を振りかざす進藤に反発するという話。


工藤は、処置を誤り、子供の生命を危険にさらす。

そういう極限状態の中
進藤のいう「目の前の命だけに集中しろ」
という言葉の意味を知るといった展開でした。

多くは語らない進藤。
工藤の肩を2回のシーンで叩く。
1度目は、伝わらなかったけど
2度目は、伝わったようですね。



板尾創路の加入もあってか
笑いのパートも増えました。

ピーマンが嫌いで、チンジャオロースの存在を知らなかった進藤。
まさに、仕事一筋だったんでしょうね。





フジテレビ系ドラマ オリジナルサウンドトラック『救命病棟24時』2009




次週

紗江子は、残業が続いていた。
その日も急患で遅くなることを電話すると
5歳の息子、剛史(浜多恵韻)は怒って電話を切ってしまう。
動揺した紗江子は、ケアレスミスをし、進藤に叱責される。

そんな時、高所から落ちた剛史が救命センターへ運び込まれてきた。
紗江子は、その原因を知って…


詳しいあらすじは、救命病棟24時ホームページ




キャスト

進藤一生 …… 江口洋介
小島 楓 …… 松嶋菜々子

山城紗江子 …… 木村多江
鴨居千夏 …… 北乃きい
花輪勝司 …… 板尾創路
横溝静香 …… 市川実和子
工藤亮介 …… 石田卓也
丹原博嗣 …… 趙 a和
坂口理絵 …… 西原亜希
野口昭光 …… 矢柴俊博
堀田明子 …… 山野 海
佐伯 透 …… 西山 聡

澤井悦司 …… ユースケ・サンタマリア



1999年にスタートした「救命病棟24時」。
過去3シリーズの平均視聴率。

第1シリーズ平均視聴率:20.0%
第2シリーズ平均視聴率:20.2%
第3シリーズ平均視聴率:19.1%






松嶋菜々子・江口洋介、救命病棟24時・情報は、ランキングから

赤鼻のセンセイ第9話、和田っちに明日は来るのか?

赤鼻のセンセイ、情報は、ランキングから

第9話「聞こえる?窓越し授業」

第1話視聴率:9.4%
第2話視聴率:8.9%
第3話視聴率:8.2%
第4話視聴率:7.9%
第5話視聴率:6.9%
第6話視聴率:7.9%
第7話視聴率:8.7%
第8話視聴率:8.3%
第9話視聴率:7.0%


オヤジギャグもなく、シリアスドラマに
変貌してしまいましたねえ。

まさか、赤鼻でこんなに泣けるとはなあ。
赤鼻とのガラス越しのやり取りで
明日の夢を語る和田っち。

止めてくれ!って思いました。
探偵の掟で言うところの死亡フラグじゃないですか
この展開は…

夢を語れば語るほど、死が近づくという。



ドラマの流れからいうと
和田っちは死んでしまいそうですが
はたして、最終回、どういう結末が待っていますか?









次週

クリーンルームで意識の回復しない和田に
必死で授業を続ける参太朗。

一方、八重樫(神木隆之介)は退院が決まった。


最終回予告動画は、第2日本テレビへ



「赤鼻のセンセイ」キャスト

石原参太朗:大泉洋:院内学級教師(中学生担任)
太川絹  :小林聡美:院内学級教師(小学生担任)
七瀬遥華 :香椎由宇:小児科医
桜山真  :上川隆也:桜山総合病院院長。

権田俊郎:光石研:院内学級教師(美術担当)。
西森倫子:平岩紙:院内学級教師(音楽担当)。


八重樫 守:神木隆之介:中学3年生・難治性喘息
和田雅樹:須賀健太:中学2年生・急性骨髄性白血病
田中香:高良光莉:中学2年生・慢性肝炎で入院中

本間 ゆうた:前田航基(まえだまえだ):小学4年生。複雑骨折
本間 きいた:前田旺志郎(まえだまえだ) ゆうたの弟

横山 一:尾美としのり:定食屋「一膳飯」店主。

近藤ミチル:入山法子
遠野治雄:高橋努
滝川琴美:工藤里紗
横山千紘:能世あんな
牧村優:田島ゆみか
樋口陽子:住谷念美




ドラマ赤鼻の先生情報は、ランキングから

ダンディ・ダディ?視聴率

「ダンディ・ダディ?」、情報は、ランキングから



第1話視聴率:9.3%
第2話視聴率:8.0%
第3話視聴率:5.2%
第4話視聴率:5.7%
第5話視聴率:4.0%
第6話視聴率:7.2%
第7話視聴率:6.1%
最終話視聴率:7.2%








「ダンディ・ダディ?」キャスト

伊崎龍之介:舘ひろし
今をときめく恋愛小説家。
自由恋愛を語る一方で、娘の恋愛事情には厳しい。
男子生徒が近づことを決して許さないガンコな面を持つ。


伊崎あかり:南沢奈央
龍之介の娘。
明るく素直な少女。
エスカレーター式の女子校で育ったため、奥手な高校一年生。
高校進学と同時に学校が共学になった。
龍之介の行動の片棒を担いだ同級生の悠樹と口論になるが
それがきっかけで交際を始める。


後藤美羽:平山あや
龍之介担当の創恵出版編集者。
基本的にドライな性格で、龍之介のような「恋愛こそ人生」
という生き方には共感していない。


小早川悠樹:石黒英雄
あかりの同級生で、同じ剣道部員。
性格よし、顔よし、頭よしと三拍子がそろっていて
クラスでも一番人気。


沢村潤一:池田努
あかりが通う高校の担任で部活の顧問。


坂本サチ:野際陽子
亡き妻の母。
当初、結婚には反対していた。
気が強く、龍之介も頭が上がらない。


葉山修二:佐藤二朗
龍之介が世話になっているセラピスト。


松原朋香:林丹丹
あかりの同級生で、龍之介とも旧知の仲。



堂島寛:八嶋智人
創恵出版とはライバル関係にある、つくし書房の編集者。
なんとか龍之介の連載を持ちたいと思っている。
美羽とは対照的に、龍之介の恋愛論には心酔。


三嶋貴和子:余貴美子
龍之介が連載を持つ創恵出版の編集長で、美羽の上司。


佐々木泰三:鹿賀丈史
文芸評論家で、龍之介の宿敵。
龍之介の小説が出版されるたびに「下品で下世話な三文小説」とこき下ろす。
テレビの討論番組などで共演すると、しばしばすごい勢いで龍之介を罵倒する。




「ダンディ・ダディ?〜恋愛小説家・伊崎龍之介〜」情報は、ランキングから

任侠ヘルパー第9話、17時12分ご臨終です

任侠ヘルパー、情報は、ランキングから

第9話「任侠おくりびと」

第1話視聴率:17.5%
第2話視聴率:13.8%
第3話視聴率:14.2%
第4話視聴率:17.8%
第5話視聴率:13.2%
第6話視聴率:12.2%
第7話視聴率:15.7%
第8話視聴率:15.7%
第9話視聴率:15.7%

人が死ぬときに、「旅立つ」という表現を使う。
「見送る」という表現を使う。
改めてその意味が分かった気がした。

山浦夏夫、17時12分旅立つ。



『仲間がやられて、動かねえ極道なんていねえんだよ!』
彦一たちは、リコ・三樹矢を助けるため倉庫に向かう。

久々のアクションシーン、画になりますね。














次週

彦一は、涼太と晶のマンションにいた。

同じ頃、正体を偽っていた彦一らに事情を聞こうと
日野弥生(中別府葵)がやってきた。
そして、「タイヨウ」とフランチャイズ契約を解除すると宣告する。

りこから連絡を受けた彦一。
「タイヨウ」に戻ろうとすると
涼太が、シャワーを浴びに行った晶が気になると不安げ。
彦一が、見に行くと…


詳しいあらすじは、任侠ヘルパーホームページへ




『任侠ヘルパー』キャスト

草g剛:翼彦一
黒木メイサ:四方木りこ:女組長、死んだ兄に代わって組長になる。

藪宏太:鷹山三樹矢:元極道ヘルパー
五十嵐隼士:黒沢五郎:元極道ヘルパー
夕輝壽太:六車雅人:元極道ヘルパー
仲里依紗:美空晴菜
山本裕典:和泉零次:構成員たちを受け入れる介護施設員
向井理:高田和樹

松平健:鷹山源助:隼会大幹部
宇梶剛士:二本橋賢吾:苦労人の組長
大杉漣:園崎康弘:介護施設のオーナー


中別府葵:日野弥生
安田美沙子:堀井皐月
橘ユキコ:松原浩美
山田親太朗:大島陽介
高木万平:古賀健介
高木心平:古賀康介
甲斐まり恵:戸川由香
三浦まゆ:野村愛子

夏川結衣:羽鳥晶:彦一と対立していくこととなる介護事業組織のやり手社長
加藤清史郎:羽鳥涼太:女社長の息子役

彦一と女社長は、反発し合いながらも
何か特別な感情が…
女組長も、一目おいていた彦一を意識し出す。

脚本は、古家和尚。




任侠ヘルパー情報は、ランキングから

オルトロスの犬「緊急生放送特別編」・錦戸亮、インフルエンザ

オルトロスの犬情報は、ランキングから

「緊急生放送特別編」

第1話視聴率:11.4%
第2話視聴率: 9.4%
第3話視聴率: 8.3%
第4話視聴率: 8.6%
第5話視聴率: 7.4%
第6話視聴率: 6.7%
特別編視聴率: 7.3%


生放送で、何をやるんだと見ていたら
錦戸亮がインフルエンザで撮影ができなくなり
番組が完成せず、総集編になったみたいです。

錦戸亮は、インフルエンザも治り元気な姿をみせ
関西弁訛りで経過を語っていました。


番組は、冒頭と最後にちょっとだけ
滝沢秀明、錦戸亮、水川あさみの3人での
フリートークはあったけど、ほとんどは総集編。
緊急的つなぎの番組でしたね。

今後、インフルエンザが本格化するシーズンになると
こういったケースが増えるでしょうね。
番組に穴をあけるわけにはいかないし、たいへん。



山Pもインフルエンザらしいけど
「ブザービート」9月7日の放送は、通常通り放送されるらしい。






ヒカリひとつ / 滝沢秀明




次週

竜崎が"神の手"の力を公開したことで、日本中が大混乱。
病人の家族たちは、竜崎の力を求めて榊大臣の元に押し寄せる。

そのころ、加奈の母親が入院する病院に爆弾を仕掛けたという知らせ。
竜崎が、入院患者を治さなければ、爆破するという。
碧井は、加奈に避難を促すが、加奈はそれを拒否。

渚と共に姿をくらましていた竜崎は…。



詳しいあらすじは、オルトロスの犬ホームページへ。



オルトロスの犬、キャスト

竜崎臣司:滝沢秀明
碧井涼介:錦戸亮
長谷部渚:水川あさみ

熊切勝 :八乙女光
柴田宗助:山本龍二
前園千春:原田夏希
吉住正人:忍成修吾
白川加奈:波瑠
長谷部澪:熊田聖亜
熊切善三:柴俊夫
二宮健 :六角精児
沢村敬之:佐々木蔵之介
榊遥子 :高畑淳子


脚本・・・ワーナー・ブラザース映画ライターズワークショップ




オルトロスの犬情報は、ランキングから

オトメン第5話、トーンダウン

オトメン (乙男)、情報は、ランキングから

第5話「オトメンたちの大和!」

第1話視聴率:9.6%
第2話視聴率:5.9%
第3話視聴率:6.4%
第4話視聴率:5.7%
第5話視聴率:6.3%


今回も海の家の続き。

隣の海の家と対抗戦になるという
イケメンパラダイス的流れでした。


ただ、盛り上がらない。




次週

銀百合学園の伝統行事「やまとなでしこコンテスト」。
2年A組の代表は、都塚りょうに決定。

“なでしコン”実行委員会にやって来た飛鳥と充太。
委員の黒川樹虎(市川知宏)からコンテストの詳細を聞く。

種目は着付け、お茶、お華、料理の4種目。
出場者には、サポートをする男子生徒が必要と。

それを聞いた飛鳥は、りょうに手伝いを申し出る。



詳しいあらすじは、オトメンホームページへ。



「オトメン (乙男)」キャスト

正宗飛鳥:岡田将生・・・幼少期:高月彩良
都塚りょう: 夏帆・・・幼少期:日向ななみ

多武峰一:木村了
有明大和:瀬戸康史
橘充太 :佐野和真
小針田雅:桐谷美玲
黒川樹虎:市川知宏
橘久利子:武井咲
花沢夢子:柳原可奈子
都塚猛 :高田延彦
城之内ミラ:鶴見辰吾
正宗浄美:山本未來






オトメン (乙男)・情報は、ランキングから

官僚たちの夏第8話、あなたは権力なければ仕事ができないのか!

官僚たちの夏、情報は、ランキングから


第8話「総理の死」

第1話視聴率:14.5%
第2話視聴率: 9.1%
第3話視聴率:10.6%
第4話視聴率: 8.0%
第5話視聴率: 8.3%
第6話視聴率: 9.0%
第7話視聴率: 7.8%
第8話視聴率: 7.5%


2週空いて久しぶりだったんですが
相変わらず熱いドラマですね。


『あなたは、権力なければ仕事ができないのか!』
これは、庭野が牧に言った台詞。

牧は、出世すること次官になることが最も大事で
そのためなら、自分の信念を変えることをいとわない。
そんな牧に、業を煮やした庭野が言った言葉です。



池内総理から須藤総理へ。
玉木次官から風越次官へ。


時代は、次の局面に。



次週

日本は、オリンピック景気の反動から深刻な不況。
通産省次官に就任した風越は、斜陽産業になりつつある
石炭産業を救済するため、鮎川を企業局長に据える。


そんな折、北海道の麻幌炭鉱で爆発事故が起こった。
この事故は、人件費削減で安全業務員を減らしたことが発端。
体調不良で入院中の鮎川は、責任を感じる。


鮎川は、無理を押して職場復帰するが
今度は九州の松池炭鉱で爆発事故。


病み上がりの身体で現場へと急ぐ鮎川。
豪雨で道路が寸断される中、歩いて現場に到着。

『二次爆発を防ぐため、行方不明者が残された坑道に
注水措置を行うかどうか?』
の選択を迫られる。

二次爆発が起きれば、炭鉱が壊滅状態。
注水措置を行えば、取り残された行方不明者は見殺し。

果たして、鮎川は…






詳しいあらすじは、官僚たちの夏ホームページへ。


「官僚たちの夏」キャスト

風越信吾  : 佐藤浩市
庭野貴久  : 堺雅人
鮎川光太郎 : 高橋克実
西丸賢治  : 佐野史郎
丸尾要   : 西村雅彦
牧順三   : 杉本哲太
山本真   : 吹石一恵
御影大樹  : 田中圭
風越道子  : 床嶋佳子
風越貴子  : 村川絵梨

片山泰介 : 高橋克典
玉木博文 : 船越英一郎
池内信人 : 北大路欣也



脚本:橋本裕志


官僚たちの夏情報は、ランキングから

ブザー・ビート第9話、王道的展開

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜、情報は、ランキングから


第9話「引き裂かれた絆」

第1話視聴率:15.5%
第2話視聴率:13.5%
第3話視聴率:14.0%
第4話視聴率:14.1%
第5話視聴率:13.5%
第6話視聴率:13.8%
第7話視聴率:13.5%
第8話視聴率:17.5%
第9話視聴率:15.0%


前回のラブラブ的な展開から一転
相手を想うがあまりついてしまった嘘が発端で
二人の関係にほころびが生じ始める。

仕掛けているのは、菜月。

『何とも思われないで、記憶から消えるくらいなら
嫌われたほうがまし』
まさに、玉砕覚悟なので強いよね。
というか、怖いよね。


最後、直輝は菜月に「大切な人がいる」見たいなことを言ってました。
これで、菜月は直樹のことを諦めたのか?
どうでしょうね。


で、今度は川崎の帰国。

1本のひまわりを手にする直輝。
かつて、抱えきれないほどの花束をプレゼントした川崎。

目が離せません。





「ブザー・ビート」コラボTシャツ






次週

直輝は、莉子に一輪のヒマワリを買い、彼女のアパートへと急いだ。

莉子は、ボストンから帰国した川崎に会っていた。
直輝とケンカし、バイオリニストへの夢も諦めようとしていた莉子は
『幸せ』と答えながら、涙をこらえきれず、川崎の胸の中へ。

直輝が莉子のアパートに到着。
莉子の部屋からちょうど川崎が出てくる。

公園に行き、直輝と対峙した川崎は
『お前に彼女を守れるとは思えない』と言い放つ。




帰国した川崎の下、練習が始まったが
直輝は足首に激痛。
病院に運び込まれる。

医師から手術を勧められた直輝。
それを拒絶。

しかし、直輝の意志を無視し
「一刻も早く手術の日程を決めてほしい」
と医師に申し出たのが、菜月だった。



一方、莉子。
ある音楽財団の事務室に呼び出され
八尾隆介(升毅)と対面する。
八尾は、この音楽財団の理事長。
ある演奏会で、バイオリニストに欠員が出たことを伝える。


詳しいあらすじは、ブザー・ビートホームページへ。




過去記事

●:ブザー・ビート第1話、相武紗季の舌打ち

●:ブザー・ビート第2話、北川景子の罵声

●:ブザー・ビート第3話、相武紗季のベッドシーンにドキドキ

●:ブザー・ビート第4話、相武紗季の濃厚なキスシーン

●:ブザー・ビート第5話、山下智久の涙

●:ブザー・ビート第6話、山下智久と北川景子のキス

●:ブザー・ビート第7話、北川景子の泣き顔

●:ブザー・ビート第8話・莉子、と呼んでみた





「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」キャスト

●上矢直輝:山下智久:
小学生の頃にバスケの試合でブザー・ビートを決めてから
プロになることを決意。
ふとしたことで知り合った莉子と仲良くなり
友情から次第に好意を持つように…。
母、姉、妹の女系家族。
経済観念がしっかりしていて無駄遣いはせず、ガツガツしていない。
A型。

●白河莉子:北川景子:
曲がったことはキライで男っぽい一面もあるが、根は純情できまじめ。
誰にでも親切で、物おじせず、おせっかいな面も。
川崎に告白され、心が揺れるが直輝を見ているうちに
その優しさとバスケットに真摯に打ち込む姿に
やがて恋に落ちる。
O型。

●七海菜月:相武紗季:
美人でダンスもうまく、後輩たちからもあこがれの存在。
上昇思考が強く、ダンスの研究にも余念がない。
うだつのあがらない直輝に愛想をつかして
スター選手で、ワイルドタイプの代々木に引かれていく。
肉食系女子。
O型。


●海老名麻衣:貫地谷しほり
音大を卒業して、フルート奏者を目指している。
マイペースだが、バイタリティーがあって、行動的。
グルメマニアで、おしゃれが大好き。
恋バナが大好きなわりに、自身は慎重派で、彼氏なし。
菜月のようなタイプの女が嫌い。
B型。

●川崎智哉:伊藤英明
現役時代は、MVPを獲得するなどバスケ界では名の知れた選手だった。
ひざのけがで、引退してからコーチに。
莉子に一目ぼれし、次第に莉子を心から愛するようになる。
人格的にも、社会人的にも優れている。
恋をし始めると、少々強引な面を持つ。
O型。

●秦野秀治:溝端淳平
直輝の後輩。
関西出身の甘え上手の弟キャラ。
補欠から抜け出せない。
A型。

●代々木廉:金子ノブアキ:
スタープレイヤー。
ポイントゲッターだが協調性に欠け、ラフプレイも多い。
菜月にちょっかいを出す。

●宇都宮透:永井 大
人格者で、チームのまとめ役。
モテるのに何年も彼女がいないため、ゲイ疑惑がある。
川崎に昔からあこがれている。
直輝は伸びると感じていて、いろいろ親切にアドバイスをする。
O型。

●守口修斗:青木崇高
レギュラー。
直輝と仲良しの先輩プレーヤー。
妻子を持っているバスケットプレーヤー。

●足利国光:小木茂光
チームの部長。

●金沢しおん:小松彩夏
新人チアリーダーで、菜月の後輩。
華があり、選手や観客たちにも大人気。

●春日部良夫:金田 哲(はんにゃ)
チームのマネージャー。

●松山亮介:川島章良(はんにゃ)
トレーナー。

●上矢真希子:真矢みき
直輝の母。
夫と円満離婚し、インテリア家具店の店長としてバリバリ働いて
3人の子供を育ててきた。
息子にもっと活躍して欲しい、あの子はもっと輝ける、と思っている。

●上矢優里:大政絢
直輝の妹。
女子高生。
お兄ちゃんに、もっとしっかりしてほしいと思っている。



脚本は、大森美香のオリジナル

主題歌:B'z「イチブトゼンブ」





ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜・情報は、ランキングから

救命病棟24時第5話・午後2時32分死亡 確認しました。

新・救命病棟24時、情報は、ランキングから

第5話「こころを救う救命医」

第1話視聴率:20.3%
第2話視聴率:18.3%
第3話視聴率:19.3%
第4話視聴率:19.0%
第5話視聴率:18.8%


救命病棟24時〜救命医・小島楓〜

第1話視聴率:13.1%
第2話視聴率:15.0%
第3話視聴率:12.5%
第4話視聴率:13.4%


救命医は、命を救うことだけが仕事じゃないと
進藤から言われた楓。

末期がんの患者・柏木に真実を伝える。

柏木は子供も家族もなく、教師を天職と思い
ひたすら働いてきた。
気がつけば、自分を看取る人はいない。

告別式。
葬儀に参列した楓が見たものは
柏木を見送る長い列。

柏木さん。
あなたのお子さんたちの歌声が聞こえますか?









次週

硫化水素で自殺を図った女性、由梨(野村佑香)が運ばれてきた。
進藤らは、他の患者への影響を避けるため、駐車場で処置をする。

同じ頃、手のひらから血を流した男、浅越(水橋研二)が
救命センターを訪れていた。


意識が戻った由梨。
「殺される!」と暴れ出した。

自殺ではなかったと悟った進藤ら。
警察へ連絡を取り、由梨を外科病棟へ移そう廊下へ出ると
そこには浅越。
バケツとナイフを持って立ちはだかっていた。



詳しいあらすじは、救命病棟24時ホームページ




キャスト

進藤一生 …… 江口洋介
小島 楓 …… 松嶋菜々子

山城紗江子 …… 木村多江
鴨居千夏 …… 北乃きい
花輪勝司 …… 板尾創路
横溝静香 …… 市川実和子
工藤亮介 …… 石田卓也
丹原博嗣 …… 趙 a和
坂口理絵 …… 西原亜希
野口昭光 …… 矢柴俊博
堀田明子 …… 山野 海
佐伯 透 …… 西山 聡

澤井悦司 …… ユースケ・サンタマリア



1999年にスタートした「救命病棟24時」。
過去3シリーズの平均視聴率。

第1シリーズ平均視聴率:20.0%
第2シリーズ平均視聴率:20.2%
第3シリーズ平均視聴率:19.1%






松嶋菜々子・江口洋介、救命病棟24時・情報は、ランキングから

恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜視聴率

「恋して悪魔」、情報は、ランキングから


「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜」

第1話視聴率:8.5%
第2話視聴率:7.5%
第3話視聴率:6.4%
第4話視聴率:6.8%
第5話視聴率:5.3%
第6話視聴率:5.5%
第7話視聴率:5.9%
第8話視聴率:6.8%
第9話視聴率:6.2%
最終話視聴率:7.5%




サムライ転校生〜我ガ道ハ武士道ナリ〜DVD−BOX / 中山優馬



「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜」キャスト

黒宮ルカ:中山優馬
夏川真琴:加藤ローサ
カイト:近藤真彦

三浦敦子:堀内敬子
三浦将太:森本慎太郎(ジャニーズJr.)
新條二朗:伊東四朗

藤井雅之:姜暢雄
藤井咲子:高橋ひとみ

犬塚:綿貫正市
猫田:真下有紀

高木香織:桜庭ななみ
半田宏人:中島健人(B.I.Shadow)
松山直樹:入江甚儀
植樹ともみ:岡本玲
吉岡裕二:太賀
松山直樹:入江甚儀
稲葉早紀:峯岸みなみ(AKB48)
斉藤英理子:西村優奈
品川ゆかり:森山沙月
江口卓巳:大和田健介
織田信輝:染谷将太
上杉謙二:結城洋平
北村りか:小林さり
大崎亜梨沙:新穂えりか
加藤清春:五十畑颯斗
前田利裕:深澤大河
毛利元気:笠井しげ
島津義一:桑野晃輔
上野貴子:坂田梨香子
大塚典子:岡野真也
渋谷彩子:高田里穂
目黒百合:馬場梨里杏
大久保千佳:永井杏
田端華子:尾崎千瑛
伊逹政之:染谷俊之
武田信介:山田諒
北条広康:尾形卓哉
肥後寧々:原田理央
寺門茶々:齊藤絵里奈
上島蘭:吉谷彩子


脚本:小川智子


主題歌
中山優馬 with B・I・Shadow:「悪魔な恋」



「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜」情報は、ランキングから

赤鼻のセンセイ最終回・先生、人は笑うために生きているんだよね

赤鼻のセンセイ、情報は、ランキングから

最終話「生と死と愛の卒業式」

第1話視聴率:9.4%
第2話視聴率:8.9%
第3話視聴率:8.2%
第4話視聴率:7.9%
第5話視聴率:6.9%
第6話視聴率:7.9%
第7話視聴率:8.7%
第8話視聴率:8.3%
第9話視聴率:7.0%
最終話視聴率:9.8%


かなり強引な展開でしたね。
でも、ハッピーな終わり方でよかった。

赤鼻は、最初、滑りまくりのオヤジギャグ連発で
そのうえ、KY。

どうなることかと思ったのですが
今となってはオヤジギャグが
子供たちの心を癒すのに役立ったってことですね。


太川先生弁。
『ギャグは超三流でしたが
紛れもなく、立派な先生でした』













「赤鼻のセンセイ」キャスト

石原参太朗:大泉洋:院内学級教師(中学生担任)
太川絹  :小林聡美:院内学級教師(小学生担任)
七瀬遥華 :香椎由宇:小児科医
桜山真  :上川隆也:桜山総合病院院長。

権田俊郎:光石研:院内学級教師(美術担当)。
西森倫子:平岩紙:院内学級教師(音楽担当)。


八重樫 守:神木隆之介:中学3年生・難治性喘息
和田雅樹:須賀健太:中学2年生・急性骨髄性白血病
田中香:高良光莉:中学2年生・慢性肝炎で入院中

本間 ゆうた:前田航基(まえだまえだ):小学4年生。複雑骨折
本間 きいた:前田旺志郎(まえだまえだ) ゆうたの弟

横山 一:尾美としのり:定食屋「一膳飯」店主。

近藤ミチル:入山法子
遠野治雄:高橋努
滝川琴美:工藤里紗
横山千紘:能世あんな
牧村優:田島ゆみか
樋口陽子:住谷念美




ドラマ赤鼻の先生情報は、ランキングから

任侠ヘルパー第10話、ここにきて俄然面白くなってきた

任侠ヘルパー、情報は、ランキングから

第10話「正体がバレ、告白・自殺そして火災発生」

第1話視聴率:17.5%
第2話視聴率:13.8%
第3話視聴率:14.2%
第4話視聴率:17.8%
第5話視聴率:13.2%
第6話視聴率:12.2%
第7話視聴率:15.7%
第8話視聴率:15.7%
第9話視聴率:15.7%
第10話視聴率:13.0%


今回、かなり色んなものを盛り込んできました。


晶が手首を切って自殺未遂。
任侠ヘルパーたちは、その正体がばれ
怖くなった一般のヘルパーたちは、タイヨウを集団退職。

さらに、そのことがマスコミにもリークされ
テレビ報道、近隣住民の抗議。
タイヨウが火事。

追い打ちをかけるように、行政からの
タイヨウ営業停止命令。




今までは、晶の病気とヘルパーたちの話は
別々に進行していました。
でも、今回、晶がタイヨウに入居したことで
線がつながりました。

タイヨウの施設内で次々と話が展開していくので
分かりやすかったというか、集中できましたね。




そんななか、キーパーソンだったのが仲里依紗。

やくざだと知ったことで、手のひらを返したように
先入観から軽蔑非難する。
でも、任侠ヘルパーたちの本当を知った時に
自分の考えが間違っていたことに気づく。



このふり幅の演技で、感動レベルが
決まるってところがあります。
その点、仲里依紗は、よかったですね。

仲里依紗は、ハチワンダイバーで知ったのですが
成長し続けている気がします。
今後も楽しみな女優さんです。



仲里依紗の読み方は、「なか りいさ」。
ずっと「なかざと」だと思っていました。
「りいさ」は、モナリザの絵が好きだった
スウェーデン人のお祖父ちゃんがつけたとか。








次週、最終回

晴菜や園崎は、利用者たちの受け入れ先を探していた。
そんななか、晶と涼太も出て行くことに。

出発の日。
晶が、彦一に写真を撮らないかと提案。
晶の携帯の液晶画面に、3ショットが収まった。



閉鎖された「タイヨウ」。
多数の高齢者がやってくる。

高齢者を連れてきたのは、鎌田公造(渡辺哲)。
経営する施設がつぶれたので、一晩でもいいから預かってほしい
と懇願。
園崎は、仕方なく受け入れる。

「タイヨウ」では炊き出しが始まり、彦一らもそれを手伝う。
感謝をする高齢者たちに、胸にも熱いものがこみ上げてくるが
突然、彦一が持っていたお玉を投げ捨てて出ていく。

追いかけてきた五郎に彦一は
『“研修”が終われば、自分たちはまた
高齢者を食い物にして生きていくんだ』
といらだちをぶつける。



詳しいあらすじは、任侠ヘルパーホームページへ




『任侠ヘルパー』キャスト

草g剛:翼彦一
黒木メイサ:四方木りこ:女組長、死んだ兄に代わって組長になる。

藪宏太:鷹山三樹矢:元極道ヘルパー
五十嵐隼士:黒沢五郎:元極道ヘルパー
夕輝壽太:六車雅人:元極道ヘルパー
仲里依紗:美空晴菜
山本裕典:和泉零次:構成員たちを受け入れる介護施設員
向井理:高田和樹

松平健:鷹山源助:隼会大幹部
宇梶剛士:二本橋賢吾:苦労人の組長
大杉漣:園崎康弘:介護施設のオーナー


中別府葵:日野弥生
安田美沙子:堀井皐月
橘ユキコ:松原浩美
山田親太朗:大島陽介
高木万平:古賀健介
高木心平:古賀康介
甲斐まり恵:戸川由香
三浦まゆ:野村愛子

夏川結衣:羽鳥晶:彦一と対立していくこととなる介護事業組織のやり手社長
加藤清史郎:羽鳥涼太:女社長の息子役

彦一と女社長は、反発し合いながらも
何か特別な感情が…
女組長も、一目おいていた彦一を意識し出す。

脚本は、古家和尚。




任侠ヘルパー情報は、ランキングから

コールセンターの恋人視聴率

コールセンターの恋人、情報は、ランキングから

コールセンターの恋人

第1話視聴率:9.3%
第2話視聴率:7.2%
第3話視聴率:5.6%
第4話視聴率:7.4%
第5話視聴率:5.6%
第6話視聴率:4.5%
第7話視聴率:5.6%
第8話視聴率:4.0%
第9話視聴率:6.1%
最終回視聴率:6.1%






「コールセンターの恋人」キャスト

都倉渉:小泉孝太郎
青山響子:ミムラ

酒巻謙一:松重豊
宇野勉 :安田顕
八田ゆみえ:中島ひろ子
上原千夏:山崎野々華
近藤渚 :滝沢沙織
大村ミサキ:真下玲奈
小松なみ:福井仁美
中谷あさり:愛未
金原舞:えれな
白井萌:はねゆり
奥村静香:樋場早紀
三上慶太:中林大樹
明石涼介:石井康太

中島栄作 :柴俊夫
川辺勇次郎:若林豪
南極アイス:名取裕子


コールセンターの恋人情報は、ランキングから

オルトロスの犬第7話、車にした理由は?

オルトロスの犬情報は、ランキングから

第7話「非常事態」

第1話視聴率:11.4%
第2話視聴率: 9.4%
第3話視聴率: 8.3%
第4話視聴率: 8.6%
第5話視聴率: 7.4%
第6話視聴率: 6.7%
特別編視聴率: 7.3%
第7話視聴率: 7.0%

なんか、いまひとつ、盛り上がらない気がします。
ビル爆破での緊迫感もあんまりなかったし。

爆破予告のあった病院に戻るのに
沢村が用意したヘリを断り
車で戻ることにした竜崎。

何故、車にしたのか?
はっきりした理由も描かれていません。

フジのドラマなら、途中、事故や渋滞で
時間がどんどんなくなってくるって展開でしょうね。

このドラマでは、1時間30分前くらいにすんなり到着。
なら、ヘリでもよかったような気がするのですが。


あと、スピードサスペンスということですが
あんまりスピードを感じないんですよね。
ひとつには、竜崎の性格というのもあります。

冷静沈着で、物事に動じない。
走ることもないし、慌てることもない。

だから、竜崎のシーンでは時間の進み方が
ゆっくりな気がします。


でも、次週
竜崎の父親も出てきて、竜崎の取り乱したシーンもありそう。
そうなると、感情移入できるかも。

オルトロスの犬 神の章(上)
オルトロスの犬 神の章(上)



次週

竜崎は、二宮が病院爆破事件現場で
見た男・巽(平田満)の居場所をつかみ、会いに行く。

その頃、竜崎の力で治った加奈と母親は
世間から嫌がらせを受けていた。

心配した碧井が二人の家を訪れると
そこには神父・巽がいた。




詳しいあらすじは、オルトロスの犬ホームページへ。



オルトロスの犬、キャスト

竜崎臣司:滝沢秀明
碧井涼介:錦戸亮
長谷部渚:水川あさみ

熊切勝 :八乙女光
柴田宗助:山本龍二
前園千春:原田夏希
吉住正人:忍成修吾
白川加奈:波瑠
長谷部澪:熊田聖亜
熊切善三:柴俊夫
二宮健 :六角精児
沢村敬之:佐々木蔵之介
榊遥子 :高畑淳子


脚本・・・ワーナー・ブラザース映画ライターズワークショップ




オルトロスの犬情報は、ランキングから

オトメン第6話、小針田と多武峰

オトメン (乙男)、情報は、ランキングから

第6話「やまとなでしコン」

第1話視聴率:9.6%
第2話視聴率:5.9%
第3話視聴率:6.4%
第4話視聴率:5.7%
第5話視聴率:6.3%
第6話視聴率:6.0%


今回は「やまとなでしこコンテスト」。

小針田と多武峰の噛みあわないけど成立する会話は
ちょっとおもしろかったなあ。

このバリエションは増やしてほしいね。








次週

充太が描く少女マンガ「らぶちっく」が
黒泉社漫画大賞に選ばれた。

授賞式を欠席するわけにもいかず、充太は久利子に
幸花ジュエルになりすますように提案。

黒泉社では、少女漫画界のカリスマ・城之内ミラが
漫画大賞のプレゼンターを依頼されていた。
実はミラ、飛鳥の父・主水乃介(鶴見辰吾)だった。



詳しいあらすじは、オトメンホームページへ。



「オトメン (乙男)」キャスト

正宗飛鳥:岡田将生・・・幼少期:高月彩良
都塚りょう: 夏帆・・・幼少期:日向ななみ

多武峰一:木村了
有明大和:瀬戸康史
橘充太 :佐野和真
小針田雅:桐谷美玲
黒川樹虎:市川知宏
橘久利子:武井咲
花沢夢子:柳原可奈子
都塚猛 :高田延彦
城之内ミラ:鶴見辰吾
正宗浄美:山本未來






オトメン (乙男)・情報は、ランキングから

官僚たちの夏第9話、鮎川光太郎土下座る

官僚たちの夏、情報は、ランキングから


第9話「炭鉱事故」

第1話視聴率:14.5%
第2話視聴率: 9.1%
第3話視聴率:10.6%
第4話視聴率: 8.0%
第5話視聴率: 8.3%
第6話視聴率: 9.0%
第7話視聴率: 7.8%
第8話視聴率: 7.5%
第9話視聴率: 7.2%


風越は、石炭産業を救済するため
鮎川を企業局長に据えた。


そんな折、北海道の麻幌炭鉱で爆発事故。
体調不良で入院中の鮎川は、責任を感じる。


鮎川は、無理を押して職場復帰するが
今度は九州の松池炭鉱で爆発事故が発生。


病み上がりの身体で現場へと急ぐ鮎川。
豪雨で道路が寸断される中、歩いて現場に到着。


そして、究極の選択を迫られる。


二次爆発を防ぐため、行方不明者が残された坑道に
注水措置を行うかどうか?という。

二次爆発が起きれば、炭鉱は壊滅するし
注水措置を行えば、取り残された行方不明者は見殺しになる。



行方不明者の救出に全力を尽くすも
坑内はガス濃度が上昇。
二次爆発の危険が高まる。

そして、鮎川は注水を決断。
行方不明者の家族の前で、土下座して
その決断を報告した。

すすり泣く家族。



いたたまれないシーンでした。



しかも、鮎川は東京に帰った後
病状が悪化。
治ることはないと診断される。

辛いね。




国会では、鮎川の判断は間違いではないかと糾弾される。
鮎川の苦労を知る風越は、その批判に対して
『誰も鮎川を責める資格はない!』と擁護するも…



いよいよ次週最終回です。








次週、最終回

風越は、鮎川の余命が半年もないことを知らされる。
自分の病状を知らない鮎川は、仕事に復帰し
低迷が続いている繊維業界を立て直すつもりでいた。

風越は、鮎川が務めていた企業局長を
牧に代行させることを決める。


そんな中、小笠原の返還交渉が始まる。



須藤に呼ばれた風越は
交換条件として
「ベトナム戦争参戦への支持と戦費負担約1000億円」を
求められたことを聞く。





詳しいあらすじは、官僚たちの夏ホームページへ。


「官僚たちの夏」キャスト

風越信吾  : 佐藤浩市
庭野貴久  : 堺雅人
鮎川光太郎 : 高橋克実
西丸賢治  : 佐野史郎
丸尾要   : 西村雅彦
牧順三   : 杉本哲太
山本真   : 吹石一恵
御影大樹  : 田中圭
風越道子  : 床嶋佳子
風越貴子  : 村川絵梨

片山泰介 : 高橋克典
玉木博文 : 船越英一郎
池内信人 : 北大路欣也



脚本:橋本裕志


官僚たちの夏情報は、ランキングから

ブザー・ビート第10話、直輝と莉子は別れちゃうの?

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜、情報は、ランキングから


第10話「最終章・別れ」

第1話視聴率:15.5%
第2話視聴率:13.5%
第3話視聴率:14.0%
第4話視聴率:14.1%
第5話視聴率:13.5%
第6話視聴率:13.8%
第7話視聴率:13.5%
第8話視聴率:17.5%
第9話視聴率:15.0%
第10話視聴率:13.7%


直輝と莉子のこころは、距離が近づいたり、離れたり
目まぐるしく揺れ動いていましたが
なんと今回、別れ。

夢を諦めてしまおうとする莉子に対して
直輝が決断しました。


ただ、なんていうか、個人的には納得できない。
分かれる必要性に説得力を感じないんですよね。

離れるのが軽井沢とそんなに遠くないこともあるし
1日10時間練習したとしても
全国各地でコンサートがあるにしてもね。

べつに別れなくとも。

このまま付き合うことによって
莉子の才能が伸びることへの
妨げになると判断したのだろうけど
励まし続けるという選択肢もあったような気がします。

だから、諸手を挙げて
直輝の行動には、共感しかねるんですよね。


まあ、最後の最後に
更なるどんでん返しがあるのかも知れませんが…



川崎さん。
展開的に引っ張っていただけに
なんか、あっさりすぎる印象です。

大人の男ってことですかね。



あと、菜月。
彼女の結末も気になる。








次週、最終回

直輝は、秀治から莉子が明日軽井沢に出発することを教えられる。

一方、莉子は、音楽だけに集中するために携帯電話も解約していた。
最後のアルバイトを終えた莉子。
店長・小牧祐介(川端竜太)に挨拶。
そこに、祐介の妻・雪乃(ちすん)がやってきた。

雪乃は、莉子が以前、駅ビルで演奏していた女性だと気づき
弟が、演奏者にヒマワリを渡そうとしたが渡せなかった、と話しだす。

莉子は、あのとき小学生からもらったヒマワリが
実は直輝のものだったことを知り
直輝と話したいという思いにかられる。

でも、必死にその気持ちを抑えて
改めて真剣に音楽に取り組むことを決意。

そんな中、PBAの2009年シーズンが開幕する。


詳しいあらすじは、ブザー・ビートホームページへ。




過去記事

●:ブザー・ビート第1話、相武紗季の舌打ち

●:ブザー・ビート第2話、北川景子の罵声

●:ブザー・ビート第3話、相武紗季のベッドシーンにドキドキ

●:ブザー・ビート第4話、相武紗季の濃厚なキスシーン

●:ブザー・ビート第5話、山下智久の涙

●:ブザー・ビート第6話、山下智久と北川景子のキス

●:ブザー・ビート第7話、北川景子の泣き顔

●:ブザー・ビート第8話・莉子、と呼んでみた

●:ブザー・ビート第9話、王道的展開




「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」キャスト

●上矢直輝:山下智久:
小学生の頃にバスケの試合でブザー・ビートを決めてから
プロになることを決意。
ふとしたことで知り合った莉子と仲良くなり
友情から次第に好意を持つように…。
母、姉、妹の女系家族。
経済観念がしっかりしていて無駄遣いはせず、ガツガツしていない。
A型。

●白河莉子:北川景子:
曲がったことはキライで男っぽい一面もあるが、根は純情できまじめ。
誰にでも親切で、物おじせず、おせっかいな面も。
川崎に告白され、心が揺れるが直輝を見ているうちに
その優しさとバスケットに真摯に打ち込む姿に
やがて恋に落ちる。
O型。

●七海菜月:相武紗季:
美人でダンスもうまく、後輩たちからもあこがれの存在。
上昇思考が強く、ダンスの研究にも余念がない。
うだつのあがらない直輝に愛想をつかして
スター選手で、ワイルドタイプの代々木に引かれていく。
肉食系女子。
O型。


●海老名麻衣:貫地谷しほり
音大を卒業して、フルート奏者を目指している。
マイペースだが、バイタリティーがあって、行動的。
グルメマニアで、おしゃれが大好き。
恋バナが大好きなわりに、自身は慎重派で、彼氏なし。
菜月のようなタイプの女が嫌い。
B型。

●川崎智哉:伊藤英明
現役時代は、MVPを獲得するなどバスケ界では名の知れた選手だった。
ひざのけがで、引退してからコーチに。
莉子に一目ぼれし、次第に莉子を心から愛するようになる。
人格的にも、社会人的にも優れている。
恋をし始めると、少々強引な面を持つ。
O型。

●秦野秀治:溝端淳平
直輝の後輩。
関西出身の甘え上手の弟キャラ。
補欠から抜け出せない。
A型。

●代々木廉:金子ノブアキ:
スタープレイヤー。
ポイントゲッターだが協調性に欠け、ラフプレイも多い。
菜月にちょっかいを出す。

●宇都宮透:永井 大
人格者で、チームのまとめ役。
モテるのに何年も彼女がいないため、ゲイ疑惑がある。
川崎に昔からあこがれている。
直輝は伸びると感じていて、いろいろ親切にアドバイスをする。
O型。

●守口修斗:青木崇高
レギュラー。
直輝と仲良しの先輩プレーヤー。
妻子を持っているバスケットプレーヤー。

●足利国光:小木茂光
チームの部長。

●金沢しおん:小松彩夏
新人チアリーダーで、菜月の後輩。
華があり、選手や観客たちにも大人気。

●春日部良夫:金田 哲(はんにゃ)
チームのマネージャー。

●松山亮介:川島章良(はんにゃ)
トレーナー。

●上矢真希子:真矢みき
直輝の母。
夫と円満離婚し、インテリア家具店の店長としてバリバリ働いて
3人の子供を育ててきた。
息子にもっと活躍して欲しい、あの子はもっと輝ける、と思っている。

●上矢優里:大政絢
直輝の妹。
女子高生。
お兄ちゃんに、もっとしっかりしてほしいと思っている。



脚本は、大森美香のオリジナル

主題歌:B'z「イチブトゼンブ」





ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜・情報は、ランキングから

救命病棟24時第6話、患者に総理大臣も犯人もありません!

新・救命病棟24時、情報は、ランキングから

第6話「狙われた救命センター」

第1話視聴率:20.3%
第2話視聴率:18.3%
第3話視聴率:19.3%
第4話視聴率:19.0%
第5話視聴率:18.8%
第6話視聴率:18.9%



救命病棟24時〜救命医・小島楓〜

第1話視聴率:13.1%
第2話視聴率:15.0%
第3話視聴率:12.5%
第4話視聴率:13.4%


硫化水素で自殺を図った女性が運ばれてきた。
進藤らは、他の患者への影響を避けるため、駐車場で処置をする。

意識が戻った女性は、「殺される!」と暴れ出した。
自殺ではなかったと悟った進藤らは、警察へ連絡。
女性を外科病棟へ移そう廊下へ出た。

すると、そこに犯人の浅越。
薬品の入ったバケツとナイフを持って立ちはだかっていた。
ナイフで襲いかかってくる浅越。

それを制する進藤。
ズバッと刺されてしまう。
でも、女性は安全な場所に避難できた。

犯人は、進藤らを人質に処置室に立てこもり
女性を連れてくるように、要求。
応じなければ、硫化水素を発生させると興奮状態。

しかし、進藤・楓・澤井の連携で
犯人から危険薬品を取り上げることに成功。
そこに、警察がなだれ込んでくる。

これで、一件落着。


と思うところだが、ここからまだドラマの続きがあった。
というか、これまでの展開はここを描くためのネタフリ。

なんと、追い詰めれられた犯人が
自らの首を切って自殺を図ったのだ。

進藤が助けようとすると
同じく人質になっていた政治家の秘書が
キミを刺した男だぞ、何故助ける?と言う。
すると進藤は

『患者に総理大臣も犯人もありません!』と言い放つ。


んん、なんとも見事な展開。
意表を突かれました。







次週、最終回

建築現場での崩落事故。
さらには、花火工場での爆発。
相次ぐ非常事態に休む間もなく稼働する救命センター。
進藤でさえ太刀打ちできない状態に。

詳しいあらすじは、救命病棟24時ホームページ




キャスト

進藤一生 …… 江口洋介
小島 楓 …… 松嶋菜々子

山城紗江子 …… 木村多江
鴨居千夏 …… 北乃きい
花輪勝司 …… 板尾創路
横溝静香 …… 市川実和子
工藤亮介 …… 石田卓也
丹原博嗣 …… 趙 a和
坂口理絵 …… 西原亜希
野口昭光 …… 矢柴俊博
堀田明子 …… 山野 海
佐伯 透 …… 西山 聡

澤井悦司 …… ユースケ・サンタマリア



1999年にスタートした「救命病棟24時」。
過去3シリーズの平均視聴率。

第1シリーズ平均視聴率:20.0%
第2シリーズ平均視聴率:20.2%
第3シリーズ平均視聴率:19.1%






松嶋菜々子・江口洋介、救命病棟24時・情報は、ランキングから

任侠ヘルパー最終回・りこは、グレープフルーツサワーが好きだった

任侠ヘルパー、情報は、ランキングから

最終話「最後の手段」

第1話視聴率:17.5%
第2話視聴率:13.8%
第3話視聴率:14.2%
第4話視聴率:17.8%
第5話視聴率:13.2%
第6話視聴率:12.2%
第7話視聴率:15.7%
第8話視聴率:15.7%
第9話視聴率:15.7%
第10話視聴率:13.0%
最終話視聴率:15.6%


記事のタイトルは、いつもあっさり決まります。

ドラマを見る時は、傍らにノートと色鉛筆を用意し
雰囲気的にいいセリフを言いそうだなという時に
耳コピーで書きとります。
それをタイトルにしたり。

あるいは一番印象的なシーンをコンパクトにまとめるか。



でも、この最終回は、少し悩んだ。
だって、いいシーンがたくさんありすぎて選べない。


意表をついて、「グレープフルーツサワー」のシーンにしたけど
このシーン、けっこういいシーンだった。

りこは、普段組長として立場があるし、気を許すことはまずない。
でも、今回初めて、やくざとしてではなく
若い女性としての本音が垣間見れたシーンで
なんだろう
りこの置かれている立場の厳しさを知ったって感じかな。

居酒屋で「グレープフルーツサワー」を頼んだぐらいで
心に留まることなんてまずないからね。



他にも、タイトル候補目白押しで
「こども店長、自らほっぺをムギュ」ってのも浮かんだ。

父親と継母の元で暮らすことになった涼太。
寂しくなって母親のところを訪ねるけど
「しばらく会わないって約束したでしょ」と
追い返されてしまう。

その辛さを乗り越えるためなのか
その辛さを分かってもらうためなのか
彦一のところへ行く。

そこで寂しさがあふれ出し、泣きそうになる涼太は
弱い姿を見せたときに彦一が涼太にする「ほっぺをムギュ」を
自らやって、悲しみを我慢する。
それを温かく見守る彦一。

ここは、泣けましたねえ。
いいシーンでした。



あと、別の記事タイトル比較という意味で
「四方木りこ土下座る」とか
「黒木メイサと草g剛のキス」とか


警察との格闘シーンでの
「草g剛のライダーキック」とか


書き出したらキリがないのでこの辺でやめておきますが
いいドラマでした。

任侠を通して、介護の世界の一端を上手く描いていた
と思います。






『任侠ヘルパー』キャスト

草g剛:翼彦一
黒木メイサ:四方木りこ:女組長、死んだ兄に代わって組長になる。

藪宏太:鷹山三樹矢:元極道ヘルパー
五十嵐隼士:黒沢五郎:元極道ヘルパー
夕輝壽太:六車雅人:元極道ヘルパー
仲里依紗:美空晴菜
山本裕典:和泉零次:構成員たちを受け入れる介護施設員
向井理:高田和樹

松平健:鷹山源助:隼会大幹部
宇梶剛士:二本橋賢吾:苦労人の組長
大杉漣:園崎康弘:介護施設のオーナー


中別府葵:日野弥生
安田美沙子:堀井皐月
橘ユキコ:松原浩美
山田親太朗:大島陽介
高木万平:古賀健介
高木心平:古賀康介
甲斐まり恵:戸川由香
三浦まゆ:野村愛子

夏川結衣:羽鳥晶:彦一と対立していくこととなる介護事業組織のやり手社長
加藤清史郎:羽鳥涼太:女社長の息子役

彦一と女社長は、反発し合いながらも
何か特別な感情が…
女組長も、一目おいていた彦一を意識し出す。

脚本は、古家和尚。




任侠ヘルパー情報は、ランキングから

オルトロスの犬第8話、兄弟かぁ

オルトロスの犬情報は、ランキングから

第8話「兄弟〜感動の最終回SP!前編」

第1話視聴率:11.4%
第2話視聴率: 9.4%
第3話視聴率: 8.3%
第4話視聴率: 8.6%
第5話視聴率: 7.4%
第6話視聴率: 6.7%
特別編視聴率: 7.3%
第7話視聴率: 7.0%
第8話視聴率: 6.8%

竜崎と碧井が兄弟ねえ。
なるほど、そういうことですか。


しかし、もう、何でもありになってきましたね。
竜崎は、自らの怪我も治せることが今回判明しました。
ということは、不死身ってこと?

でも、今回、このタブーみたいなところに踏み込んだのは
最終回の伏線とも思える。

ここで、最終回の予想をしてみます。
まず、一番面白くないパターンは…



あっ、妙な先入観を持ちたくない人は
読まないでくださいね。





伝説の話が出ていたので、伝説には続きがあって
「これこれこうすれば、ハンドパワーがなくなる」ということが分かり
これこれこうして、二人は普通の人間になる。
というパターン。


そこには、ドラマがないですよね。


どちらかが死ぬのが、ドラマ的。
ドラマチックに。

どちらかが死ぬのであれば、やっぱり竜崎が死ぬことになるのかなあ。
カードは2枚です。
神の手と悪魔の手。

神の手を持つ竜崎は、攻守でたとえたら守り。

「これ以上竜崎が生きていると、社会は大混乱になる」
そう判断した碧井が悪魔のカードを使う。
その後、兄貴だったことを知る、みたいな展開。



あるいは、
碧井を生かしておくと危険と判断した榊が
碧井を殺そうとする。

それを見を呈して竜崎が助け
逆にやられ、死にそうになる。

碧井は死にかけている竜崎に
「お前は自分の怪我も治せるんだろう。治せよ!」と訴えるけど
竜崎はそれを拒否。
なぜなら、どちらが片方が死ねば
もう片方の力はなくなると知っていたから。


まあ、これもないか。
次週最終回、どういう結末になるでしょう。






次週

竜崎は巽を治さなかった。
瀕死の巽は、碧井に
『鬼の手は、神の手を消し去る。
あいつを救えるのはお前だけだ』
と告げ死ぬ。

一方、竜崎。
「これ以上"神の手"を使うことを止める。
その前に希望する人全員を治す」と
世間に向けメッセージを送る。

"神の手"と"悪魔の手"の最後の闘いが始まった。



詳しいあらすじは、オルトロスの犬ホームページへ。



オルトロスの犬、キャスト

竜崎臣司:滝沢秀明
碧井涼介:錦戸亮
長谷部渚:水川あさみ

熊切勝 :八乙女光
柴田宗助:山本龍二
前園千春:原田夏希
吉住正人:忍成修吾
白川加奈:波瑠
長谷部澪:熊田聖亜
熊切善三:柴俊夫
二宮健 :六角精児
沢村敬之:佐々木蔵之介
榊遥子 :高畑淳子


脚本・・・ワーナー・ブラザース映画ライターズワークショップ




オルトロスの犬情報は、ランキングから

メイド刑事視聴率

メイド刑事情報は、ランキングから

第1話視聴率:9.5%
第2話視聴率:8.2%
第3話視聴率:9.4%
第4話視聴率:8.0%
第5話視聴率:8.2%
第6話視聴率:9.2%
第7話視聴率:6.8%
第8話視聴率:5.4%
第9話視聴率:7.3%
第10話視聴率:8.8%
最終話視聴率:9.6%











メイド刑事キャスト

若槻 葵:福田沙紀
海堂俊昭:原田龍二
梶 正治:的場浩司
坪内さくら:大島蓉子
朝倉執事:品川徹
百瀬玲子:中山恵
伊藤曜子:かでなれおん




メイド刑事情報は、ランキングから

オトメン第7話・飛鳥とりょう、ふたりは超天然

オトメン (乙男)、情報は、ランキングから

第7話「ガラスの乙面」

第1話視聴率:9.6%
第2話視聴率:5.9%
第3話視聴率:6.4%
第4話視聴率:5.7%
第5話視聴率:6.3%
第6話視聴率:6.0%
第7話視聴率:5.1%


見事な天然ぶりでしたね。
ホントに、天然記念物みたい。

充太が、幸花ジュエルと知った大和は?
もしや、まだ気づかない?








次週

稽古終了後。
猛が飛鳥に“乙女心”を指導して欲しいと頼んできた。
女性心理を理解し、犯罪を未然に防ぎたいという。

猛とレディースファッション店や
ぬいぐるみ店などを回る飛鳥。

帰り道。
猛は、乙女心を知りたかった理由は仕事ではなく
りょうの誕生日プレゼントを選ぶためだったと話す。

りょうの誕生日を知らなかった飛鳥は…


詳しいあらすじは、オトメンホームページへ。



「オトメン (乙男)」キャスト

正宗飛鳥:岡田将生・・・幼少期:高月彩良
都塚りょう: 夏帆・・・幼少期:日向ななみ

多武峰一:木村了
有明大和:瀬戸康史
橘充太 :佐野和真
小針田雅:桐谷美玲
黒川樹虎:市川知宏
橘久利子:武井咲
花沢夢子:柳原可奈子
都塚猛 :高田延彦
城之内ミラ:鶴見辰吾
正宗浄美:山本未來






オトメン (乙男)・情報は、ランキングから

官僚たちの夏最終回、風越・庭野がボコボコにされるすごい終わり方

官僚たちの夏、情報は、ランキングから


最終話「天下りせず」

第1話視聴率:14.5%
第2話視聴率: 9.1%
第3話視聴率:10.6%
第4話視聴率: 8.0%
第5話視聴率: 8.3%
第6話視聴率: 9.0%
第7話視聴率: 7.8%
第8話視聴率: 7.5%
第9話視聴率: 7.2%
最終話視聴率: 6.5%

日本のため、日本の産業発展のために
尽力を尽くしてきた風越、庭野。
政府の沖縄返還の交渉条件にされ
大打撃を受けた繊維業界従事者に袋叩きに合う。
なんともショッキングなラストでした。

「人のために尽くせば、必ず報われる」という定説の
アンチテーゼのように、目の前に突きつけられた。
そんな感じです。


時間が流れれば、そこに歴史という道ができます。
戦後焼け野原となった日本は、そこから今に続く歴史の道を作り上げました。

その道がどうして出来たなんて、普段は考えることなんてないけど
今回は、いい機会を作ってもらいました。

官僚たちの夏 [DVD]
官僚たちの夏 [DVD]






「官僚たちの夏」キャスト

風越信吾  : 佐藤浩市
庭野貴久  : 堺雅人
鮎川光太郎 : 高橋克実
西丸賢治  : 佐野史郎
丸尾要   : 西村雅彦
牧順三   : 杉本哲太
山本真   : 吹石一恵
御影大樹  : 田中圭
風越道子  : 床嶋佳子
風越貴子  : 村川絵梨

片山泰介 : 高橋克典
玉木博文 : 船越英一郎
池内信人 : 北大路欣也



脚本:橋本裕志


官僚たちの夏情報は、ランキングから

ブザー・ビート最終回、夢に向かってガンバレ!1番のファンより

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜、情報は、ランキングから


最終話「最終回拡大75分SP完結編…旅立ち」

第1話視聴率:15.5%
第2話視聴率:13.5%
第3話視聴率:14.0%
第4話視聴率:14.1%
第5話視聴率:13.5%
第6話視聴率:13.8%
第7話視聴率:13.5%
第8話視聴率:17.5%
第9話視聴率:15.0%
第10話視聴率:13.7%
最終話視聴率:13.8%


最終回、直輝が逆転のブザービートを決めてチームが優勝。
これは、ほぼ間違いのないところだと思っていたので
シュートを決めるその瞬間を、いかにドラマチックに盛り上げて
最高潮に出来るか。

そこがポイントだろうと見てました。
個人的には、もうひとつ盛り上がりに欠けた印象かな。


すれ違って、すれ違って、会えない時間を長くして、長くして
直輝と莉子が再会するのが、残り時間1分を切った試合会場。

この重要なシーンで持って来たのが、2話の再現。
莉子の叱咤激励。
ここは感動するところなんでしょうが
なんか感動できなかったなあ。
なんでだろう?

ただ、ブザービートを決めた瞬間は
素直に感動出来た。


そして、直輝は莉子の元へ走り
優勝して歓喜に沸くチームメイトをバックにキス。
王道的ラブストーリーに相応しいハッピーエンドで
このシーンは、よかったですね。



ブザー・ビート ~崖っぷちのヒーロー~ DVD-BOX







過去記事

●:ブザー・ビート第1話、相武紗季の舌打ち
●:ブザー・ビート第2話、北川景子の罵声
●:ブザー・ビート第3話、相武紗季のベッドシーンにドキドキ
●:ブザー・ビート第4話、相武紗季の濃厚なキスシーン
●:ブザー・ビート第5話、山下智久の涙
●:ブザー・ビート第6話、山下智久と北川景子のキス
●:ブザー・ビート第7話、北川景子の泣き顔
●:ブザー・ビート第8話・莉子、と呼んでみた
●:ブザー・ビート第9話、王道的展開
●:ブザー・ビート第10話、直輝と莉子は別れちゃうの?



「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」キャスト

●上矢直輝:山下智久:
小学生の頃にバスケの試合でブザー・ビートを決めてから
プロになることを決意。
ふとしたことで知り合った莉子と仲良くなり
友情から次第に好意を持つように…。
母、姉、妹の女系家族。
経済観念がしっかりしていて無駄遣いはせず、ガツガツしていない。
A型。

●白河莉子:北川景子:
曲がったことはキライで男っぽい一面もあるが、根は純情できまじめ。
誰にでも親切で、物おじせず、おせっかいな面も。
川崎に告白され、心が揺れるが直輝を見ているうちに
その優しさとバスケットに真摯に打ち込む姿に
やがて恋に落ちる。
O型。

●七海菜月:相武紗季:
美人でダンスもうまく、後輩たちからもあこがれの存在。
上昇思考が強く、ダンスの研究にも余念がない。
うだつのあがらない直輝に愛想をつかして
スター選手で、ワイルドタイプの代々木に引かれていく。
肉食系女子。
O型。


●海老名麻衣:貫地谷しほり
音大を卒業して、フルート奏者を目指している。
マイペースだが、バイタリティーがあって、行動的。
グルメマニアで、おしゃれが大好き。
恋バナが大好きなわりに、自身は慎重派で、彼氏なし。
菜月のようなタイプの女が嫌い。
B型。

●川崎智哉:伊藤英明
現役時代は、MVPを獲得するなどバスケ界では名の知れた選手だった。
ひざのけがで、引退してからコーチに。
莉子に一目ぼれし、次第に莉子を心から愛するようになる。
人格的にも、社会人的にも優れている。
恋をし始めると、少々強引な面を持つ。
O型。

●秦野秀治:溝端淳平
直輝の後輩。
関西出身の甘え上手の弟キャラ。
補欠から抜け出せない。
A型。

●代々木廉:金子ノブアキ:
スタープレイヤー。
ポイントゲッターだが協調性に欠け、ラフプレイも多い。
菜月にちょっかいを出す。

●宇都宮透:永井 大
人格者で、チームのまとめ役。
モテるのに何年も彼女がいないため、ゲイ疑惑がある。
川崎に昔からあこがれている。
直輝は伸びると感じていて、いろいろ親切にアドバイスをする。
O型。

●守口修斗:青木崇高
レギュラー。
直輝と仲良しの先輩プレーヤー。
妻子を持っているバスケットプレーヤー。

●足利国光:小木茂光
チームの部長。

●金沢しおん:小松彩夏
新人チアリーダーで、菜月の後輩。
華があり、選手や観客たちにも大人気。

●春日部良夫:金田 哲(はんにゃ)
チームのマネージャー。

●松山亮介:川島章良(はんにゃ)
トレーナー。

●上矢真希子:真矢みき
直輝の母。
夫と円満離婚し、インテリア家具店の店長としてバリバリ働いて
3人の子供を育ててきた。
息子にもっと活躍して欲しい、あの子はもっと輝ける、と思っている。

●上矢優里:大政絢
直輝の妹。
女子高生。
お兄ちゃんに、もっとしっかりしてほしいと思っている。



脚本は、大森美香のオリジナル

主題歌:B'z「イチブトゼンブ」





ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜・情報は、ランキングから

救命病棟24時最終回、ユースケ最高によかった

新・救命病棟24時、情報は、ランキングから

最終話「遂に感動の最終章」

第1話視聴率:20.3%
第2話視聴率:18.3%
第3話視聴率:19.3%
第4話視聴率:19.0%
第5話視聴率:18.8%
第6話視聴率:18.9%
最終話視聴率:19.3%


救命病棟24時〜救命医・小島楓〜

第1話視聴率:13.1%
第2話視聴率:15.0%
第3話視聴率:12.5%
第4話視聴率:13.4%


よくできた最終回でした。
2時間以上あるドラマだったのですが
ぜんぜん長いと感じることもなく、むしろ短いと思ったぐらい。
ホント素晴らしい内容でした。

進藤、楓、澤井のバランス具合も絶妙。
なかでも澤井役のユースケ・サンタマリアは、よかったなあ。
ユースケの演技もよかったんですが
澤井という人物の生き様がまたカッコよかった。

おそらくフェンスから飛ぶ下りようとした友人は
澤井本人だったんでしょうね。



『今のことは、俺たちがやる。
明日のことは、あんたに任せる』

その明日がどうなるか、気になるところだったのですが
スペシャルが決定!

楽しみです。


救命病棟24時 第4シリーズ DVD-BOX
救命病棟24時 第4シリーズ DVD-BOX





キャスト

進藤一生 …… 江口洋介
小島 楓 …… 松嶋菜々子

山城紗江子 …… 木村多江
鴨居千夏 …… 北乃きい
花輪勝司 …… 板尾創路
横溝静香 …… 市川実和子
工藤亮介 …… 石田卓也
丹原博嗣 …… 趙 a和
坂口理絵 …… 西原亜希
野口昭光 …… 矢柴俊博
堀田明子 …… 山野 海
佐伯 透 …… 西山 聡

澤井悦司 …… ユースケ・サンタマリア



1999年にスタートした「救命病棟24時」。
過去3シリーズの平均視聴率。

第1シリーズ平均視聴率:20.0%
第2シリーズ平均視聴率:20.2%
第3シリーズ平均視聴率:19.1%






松嶋菜々子・江口洋介、救命病棟24時・情報は、ランキングから

オルトロスの犬最終回、竜崎は死んだのか?

オルトロスの犬情報は、ランキングから

最終話「感動の最終回SP!生か死か!神と悪魔の真実」

第1話視聴率:11.4%
第2話視聴率: 9.4%
第3話視聴率: 8.3%
第4話視聴率: 8.6%
第5話視聴率: 7.4%
第6話視聴率: 6.7%
特別編視聴率: 7.3%
第7話視聴率: 7.0%
第8話視聴率: 6.8%
最終話視聴率: 9.5%

感情移入のしにくいドラマで
どこにフォーカスを当てて見ればいいのか
よく分かりませんでした。

結局何を描いていたのか?
と考えると、竜崎の苦悩ということになるのか。

死刑が確定し、刑務所で刑の執行を待っていた竜崎は
自分の弟が生きていることを知り
その苦悩を消し去ってもらうために
弟の力で、そうしてもらおうと考えた?

あるいは、弟も苦悩しているはずだから
何とか助けてやりたいと思った?

どちらもしっくりいかない。


治してやろうと言われた子供たちは
自分ではなく、自分以外の子供を治してほしい
というシーンがありました。

そこから考えると、
「自分さえ良ければいい」という人間のエゴ的な醜さを
描きたかったのかとも思いましたが
まあ、テーマが分かりにくいドラマでした。








オルトロスの犬、キャスト

竜崎臣司:滝沢秀明
碧井涼介:錦戸亮
長谷部渚:水川あさみ

熊切勝 :八乙女光
柴田宗助:山本龍二
前園千春:原田夏希
吉住正人:忍成修吾
白川加奈:波瑠
長谷部澪:熊田聖亜
熊切善三:柴俊夫
二宮健 :六角精児
沢村敬之:佐々木蔵之介
榊遥子 :高畑淳子


脚本・・・ワーナー・ブラザース映画ライターズワークショップ




オルトロスの犬情報は、ランキングから

こち亀視聴率

ドラマ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」、情報は、ランキングから



第1話視聴率:12.2%
第2話視聴率:11.3%
第3話視聴率: 7.6%
第4話視聴率: 5.9%
第5話視聴率: 6.5%
第6話視聴率: 7.6%
第7話視聴率: 7.9%
最終話視聴率:11.8%








「こちら葛飾区亀有公園前派出所」キャスト

両津勘吉:香取慎吾
秋本カトリーヌ麗子:香里奈
中川圭一:速水もこみち

両津よね:柴田理恵
両津銀次:ラサール石井
大原部長:伊武雅刀

1話ゲスト
神田寅次郎:劇団ひとり
花巻:ベッキー
神田明神:國村 隼

脚本:マギー






香取慎吾「こち亀」情報は、ランキングから

華麗なるスパイ視聴率

華麗なるスパイ、情報は、ランキングから



第1話視聴率:15.6%
第2話視聴率: 8.3%
第3話視聴率: 8.5%
第4話視聴率:12.7%
第5話視聴率: 9.7%
第6話視聴率:11.1%
第7話視聴率: 9.9%
第8話視聴率:10.2%
第9話視聴率: 9.5%
最終話視聴率:11.2%







「華麗なるスパイ」キャスト。

鎧井京介:長瀬智也

霧山誠一:寺島進:日本政府のスパイ組織、内閣情報室秘密諜報部部長
ドロシー:深田恭子:優秀なスパイで、男勝り。変装の名人
来栖健一:渡辺鐘(ジャリズム):元自衛官
オサム :藤原一裕(ライセンス):ハッカー
エリス :友近:武器開発室担当
ジョセフィーヌ:KIKI:秘書

平原源一:高田純次:東京・深川の古びた定食屋店主
平原泉 :伊藤かずえ:源一の妻
平原三九:杏:源一の娘、三流夕刊紙の記者

ミスター匠:柄本明:テロリストのドン
吉澤総一郎:渡哲也:内閣総理大臣





華麗なるスパイ・情報は、ランキングから

オトメン(夏)最終回、磯野が主役?

オトメン (乙男)、情報は、ランキングから

最終話「乙男の祈り」

第1話視聴率:9.6%
第2話視聴率:5.9%
第3話視聴率:6.4%
第4話視聴率:5.7%
第5話視聴率:6.3%
第6話視聴率:6.0%
第7話視聴率:5.1%
最終話視聴率:5.1%


オトメン、夏シリーズの最終回なのですが
主役が磯野になっていた。

これって、どう?

こんな感じで、ゴールデン放送の秋シリーズも
進んじゃうのだろうか?










次週


詳しいあらすじは、オトメンホームページへ。



「オトメン (乙男)」キャスト

正宗飛鳥:岡田将生・・・幼少期:高月彩良
都塚りょう: 夏帆・・・幼少期:日向ななみ

多武峰一:木村了
有明大和:瀬戸康史
橘充太 :佐野和真
小針田雅:桐谷美玲
黒川樹虎:市川知宏
橘久利子:武井咲
花沢夢子:柳原可奈子
都塚猛 :高田延彦
城之内ミラ:鶴見辰吾
正宗浄美:山本未來






オトメン (乙男)・情報は、ランキングから
FX業界