最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する
netabare4.gif

2009年夏ドラマ視聴率記事一覧

メイド刑事第1話、どうだろう

メイド刑事情報は、ランキングから

第1話視聴率:9.5%

もっと、コメディー色が濃いのかと思っていましたが
そうではないんですね。

市原悦子の「家政婦は見た!」と
時代劇の悪徳商人宅に乗り込んで成敗する感じと
足したようなドラマです。


福田沙紀は、確かにメイド衣装とか、可愛いです。
でも、主演としては、どうでしょう?
まだ、早いかなって印象ですね。

雰囲気とか、啖呵の切り方とか
まぁ、初回ということもあるでしょうが…


回を重ねるごとに、馴染んでくるとは思います。
ただ、第2話を見るかどうかは、未定です。










メイド刑事キャスト

若槻 葵:福田沙紀
海堂俊昭:原田龍二
梶 正治:的場浩司
坪内さくら:大島蓉子
朝倉執事:品川徹
百瀬玲子:中山恵
伊藤曜子:かでなれおん




メイド刑事情報は、ランキングから

官僚たちの夏第1話・クソ暑い夏に、熱い男たちのドラマ

官僚たちの夏、情報は、ランキングから


第1話「昭和三十年の夢」

第1話視聴率:14.5%


親父の時代か、祖父の時代か
僕は、この世に生を受けていない
昭和30年の話。




このドラマに出てくるような熱い男は
今の時代いるのだろうか?
ふと、思った。

いるのかもしれないけど
希少人種であるとこは間違いないでしょうね。


それも、1人ではありません。
このドラマには、たくさんの熱い男が出てきます。
夢を語れるそんな時代だったんでしょうね。



確かに、暑苦しいドラマです。
でも、史実に基づいたドラマなので
強く訴えかけてくるものがあります。

原風景のような昭和という世界を背景に
忘れていた貧しき日本人の底力。
引き込まれます。


それに、自動車王国アメリカの崩壊というリアルタイムの現実も
ドラマを面白くしていました。

アメリカが、オモチャと揶揄した日本の車。
50年の歳月を経て、トップの座を明け渡してしまったのですから。

まさに、ドンピシャのタイミングでしたね。


次週は、テレビの話。

官僚たちの夏 (新潮文庫)


次週

東京タワー完成を2年後に控えた昭和31年秋。
テレビは、ぜいたく品であった。

テレビを普及させるため
風越は、家電メーカーの過当競争による共倒れを防ごうと
参入業者を制限する案を提案。
了承される。

参入を制限された大沢無線が反発。
庭野は、業種転換を提案するが、拒絶された。

さらに、大沢無線に融資していた帝都銀行も通産省の指導に反発。
元大蔵次官で帝都銀行頭取(中原丈雄)は
テレビにかかる30%という高率の物品税引き下げを餌に
風越へ大沢無線の参入許可を迫る。

しかし、風越はそれを拒否。


すると…


詳しいあらすじは、官僚たちの夏ホームページへ。


「官僚たちの夏」キャスト

風越信吾  : 佐藤浩市
庭野貴久  : 堺雅人
鮎川光太郎 : 高橋克実
西丸賢治  : 佐野史郎
丸尾要   : 西村雅彦
牧順三   : 杉本哲太
山本真   : 吹石一恵
御影大樹  : 田中圭
風越道子  : 床嶋佳子
風越貴子  : 村川絵梨

片山泰介 : 高橋克典
玉木博文 : 船越英一郎
池内信人 : 北大路欣也



脚本:橋本裕志


官僚たちの夏情報は、ランキングから

赤鼻のセンセイ第1話、大泉洋らしい

赤鼻のセンセイ、情報は、ランキングから

第1話「病院にKY教師登場」

第1話視聴率:9.4%


家電の実演販売員の石原参太朗は
販売員をクビになってしまう。

そこに、かつての恩師が現れ
「桜山総合病院」を紹介された。

病院へ行ってみると、長期入院で
学校へ通えない子供達のための
院内学級の先生にならないか
ということだった。

それを、引き受けて…という話。



赤鼻先生は、熱血教師ですね。
進む方向は、ちょっとおかしく
空回りばかりですが…

このちょっととぼけたキャラクターは
大泉洋には合っていて、1話からしっくりきます。

で、小林聡美とのからみですが
思いのほか普通でしたね。

もっと面白い掛け合いや
ハケンの品格の時みたいに、激しくやりあうのかと
思っていたのですが、案外あっさり風味。

むしろ、香椎由宇と激しく反目しあうような感じかな。



子役ですが、須賀健太は大人になったなあって印象です。
しばらく見ないうちに。

神木隆之介はさすが、貫禄すらありますね。


生徒は3人しかいないので
出番も多くなるだろうし
ドラマの良し悪しのカギを握りそう。






次週

和田が、週一回の大事な検診をすっぽかす。
外科に入院している藤原理沙(金澤美穂)のことが気になり
外科病棟まで見に行っていたのだ。

和田が、外科に入院している少女に恋をしていることを知った石原は
『僕は生徒の幸せを願う教師
恋をしている少年をほっとける訳ないでしょう』
と、少女を強引に院内学級へ通わせるのだった。

しかし、当の和田は、怒って教室を飛び出して行ってしまう。



詳しいあらすじは、赤鼻のセンセイホームページへ



「赤鼻のセンセイ」キャスト

石原参太朗:大泉洋:院内学級教師(中学生担任)
太川絹  :小林聡美:院内学級教師(小学生担任)
七瀬遥華 :香椎由宇:小児科医
桜山真  :上川隆也:桜山総合病院院長。

権田俊郎:光石研:院内学級教師(美術担当)。
西森倫子:平岩紙:院内学級教師(音楽担当)。


八重樫 守:神木隆之介:中学3年生・難治性喘息
和田雅樹:須賀健太:中学2年生・急性骨髄性白血病
田中香:高良光莉:中学2年生・慢性肝炎で入院中

本間 ゆうた:前田航基(まえだまえだ):小学4年生。複雑骨折
本間 きいた:前田旺志郎(まえだまえだ) ゆうたの弟

横山 一:尾美としのり:定食屋「一膳飯」店主。

近藤ミチル:入山法子
遠野治雄:高橋努
滝川琴美:工藤里紗
横山千紘:能世あんな
牧村優:田島ゆみか
樋口陽子:住谷念美




ドラマ赤鼻の先生情報は、ランキングから

ダンディ・ダディ?第1話、舘ひろしのコメディー

「ダンディ・ダディ?」、情報は、ランキングから

第1話「娘が心配なんだ」

第1話視聴率:9.3%


恋愛小説家、伊崎龍之介。
若者から“恋愛のカリスマ”として人気がある。

書いた小説の数だけ恋愛の経験があり、愛した女性の数は数知れず、
そんな龍之介にも人並みに悩みがあった。

ひとり娘・あかりのこと。

龍之介は、小説やテレビでは自由恋愛を標榜しながら
あかりのこととなると、目の色が変わってしまう典型的な親バカ。

本音とたてまえというのか
そのギャップを中心に、龍之介の親バカぶりを
コミカルに描いたドラマです。


舘ひろしのコメディーは
前回の「パパとムスメの7日間」が
かなり面白かったので、期待してました。


第1話を見た感じでは、
「パパとムスメの7日間」よりは、・・・という印象ですが
舘ひろしのコメディは、やっぱり好きかな。
面白い。


「パパと花嫁」の時任三郎と石原さとみ、田口淳之介
「パパとムスメの7日間」の舘ひろしと新垣結衣、加藤成亮
「ダンディ・ダディ?」の舘ひろしと南沢奈央、石黒英雄

ドラマの面白さは、パパvs娘と彼氏みたいなところがあるので
南沢奈央、石黒英雄の頑張りにかかってますね。



次週

あかりから、悠樹と付き合うことにしたと告げられた龍之介。
しかも、龍之介の言動が交際のキッカケになったという。
もはや反対できない状況。

龍之介は、表面上2人の交際を認めることに。


でも、悠樹の部活が忙しく、デートにも誘われない状況に
あかりは頭を悩ませいた。
そんなあかりを見兼ねた美羽は、初デートをセッティング。

ところが、その事実を知った龍之介は…



「ダンディ・ダディ?」キャスト

伊崎龍之介:舘ひろし
今をときめく恋愛小説家。
自由恋愛を語る一方で、娘の恋愛事情には厳しい。
男子生徒が近づことを決して許さないガンコな面を持つ。


伊崎あかり:南沢奈央
龍之介の娘。
明るく素直な少女。
エスカレーター式の女子校で育ったため、奥手な高校一年生。
高校進学と同時に学校が共学になった。
龍之介の行動の片棒を担いだ同級生の悠樹と口論になるが
それがきっかけで交際を始める。


後藤美羽:平山あや
龍之介担当の創恵出版編集者。
基本的にドライな性格で、龍之介のような「恋愛こそ人生」
という生き方には共感していない。


小早川悠樹:石黒英雄
あかりの同級生で、同じ剣道部員。
性格よし、顔よし、頭よしと三拍子がそろっていて
クラスでも一番人気。


沢村潤一:池田努
あかりが通う高校の担任で部活の顧問。


坂本サチ:野際陽子
亡き妻の母。
当初、結婚には反対していた。
気が強く、龍之介も頭が上がらない。


葉山修二:佐藤二朗
龍之介が世話になっているセラピスト。


松原朋香:林丹丹
あかりの同級生で、龍之介とも旧知の仲。



堂島寛:八嶋智人
創恵出版とはライバル関係にある、つくし書房の編集者。
なんとか龍之介の連載を持ちたいと思っている。
美羽とは対照的に、龍之介の恋愛論には心酔。


三嶋貴和子:余貴美子
龍之介が連載を持つ創恵出版の編集長で、美羽の上司。


佐々木泰三:鹿賀丈史
文芸評論家で、龍之介の宿敵。
龍之介の小説が出版されるたびに「下品で下世話な三文小説」とこき下ろす。
テレビの討論番組などで共演すると、しばしばすごい勢いで龍之介を罵倒する。




「ダンディ・ダディ?〜恋愛小説家・伊崎龍之介〜」情報は、ランキングから

任侠ヘルパー第1話、タイトルからしてどうなんだ

任侠ヘルパー、情報は、ランキングから

第1話「極道から老人介護への華麗なる転身」

第1話視聴率:17.5%



任侠ヘルパーって、タイトルからしてどうなんだ
って思いながら見始めました。


暴力団組織「隼会」の貸元・翼興行組長「翼彦一」。

そんな彦一に、組の大幹部が
突然、老人介護施設「タイヨウ」のヘルパーになることを命じる。
「研修」名目で、その働きを見て、幹部を決めるという。

同じくヘルパーになったのは
若き女組長(黒木メイサ)をはじめ
各支部の組長や構成員たち。

その「タイヨウ」を舞台にドラマは、展開していきます。


まず、翼興行はオレオレ詐欺で
しのぎを稼いでいるという暴力団。

高倉健や菅原文太の出てくる任侠映画とは
まったく違います。
老人からお金をふんだくっているわけ。

しかも、彦一は、自分のことを息子と勘違いした
認知症のおばあちゃんから、言葉巧みにお金を貢がせ
ロレックスを買うという、とんでもない男。

このあたりから、オイオイなんちゅうことすんねんと
ドラマに食いついてしまって
気がつくと、ドラマの中に引き込まれていました。

脚本家の術中にまんまと乗せられたわけです。


彦一のイメージは、かなりのマイナスから始まって
老婆を暴力団から救い、金を借りて大金を餞別に贈ることで
どれだけマイナスイメージが、払しょく出来たか
ってことなんでしょうね。

老婆を救うシーンなんて
かなりいいシーンでしたしね。
最大の見せ場でした。


オレオレ詐欺で、老人からお金を巻き上げていた彦一が
老人たちの実際の姿を目の当たりにし
以前にはなかった感情が芽生え、成長していく
そんなドラマなんでしょうね。

けっこうツッコミどころはあるドラマですが
かなり面白かったです。
今後も期待できそう。




このドラマで一番気になるところは、草なぎ剛のたばこの吸い方。
あんまり、カッコ良くない。
普段は、吸ってないのかな。


黒木メイサは、やっぱり綺麗なだなあと思うのですが
男言葉には、ちょっと違和感があるかな。
彦一をほおっておけず、サポートしていくんだろうね。



それから、こども店長。
いじめられてんだね。

hellcat 【初回生産限定盤】
主題歌:SMAP「そっと きゅっと


次週

彦一は、施設の顧問・羽鳥晶の効率最優先の方針に嫌気がさしていた。
スタッフの負担軽減のため、自立歩行の難しい人には
オムツを着用させろ、と言う。

そんな中、本村(津川雅彦)は、オムツの着用を断固拒否。
それでも、彦一がオムツを履かせようとすると
ステッキで脚を引っ掛けられてしまう。

本村は、腕っ節が強く乱暴。
りこは、そんなにやっかいな老人に
オムツを履かせたら手柄になるはず、と話す。
しかし、本村を説得できない。


詳しいあらすじは、任侠ヘルパーホームページへ



『任侠ヘルパー』キャスト

草g剛:翼彦一
黒木メイサ:四方木りこ:女組長、死んだ兄に代わって組長になる。

藪宏太:鷹山三樹矢:元極道ヘルパー
五十嵐隼士:黒沢五郎:元極道ヘルパー
夕輝壽太:元極道ヘルパー
仲里依紗:美空晴菜
山本裕典:和泉零次:構成員たちを受け入れる介護施設員
向井理:高田和樹

松平健:鷹山源助:隼会大幹部
宇梶剛士:二本橋賢吾:苦労人の組長
大杉漣:園崎康弘:介護施設のオーナー

夕輝壽太:六車雅人
中別府葵:日野弥生
安田美沙子:堀井皐月
橘ユキコ:松原浩美
山田親太朗:大島陽介
高木万平:古賀健介
高木心平:古賀康介
甲斐まり恵:戸川由香
三浦まゆ:野村愛子

夏川結衣:羽鳥晶:彦一と対立していくこととなる介護事業組織のやり手社長
加藤清史郎:羽鳥涼太:女社長の息子役

彦一と女社長は、反発し合いながらも
何か特別な感情が…
女組長も、一目おいていた彦一を意識し出す。

脚本は、古家和尚。




任侠ヘルパー情報は、ランキングから

官僚たちの夏第2話、堺雅人がいい

官僚たちの夏、情報は、ランキングから


第2話「テレビの時代」

第1話視聴率:14.5%
第2話視聴率: 9.1%

選挙速報の影響ですね。
来週巻き返せるか?


風越は、テレビを普及させるため
家電メーカーの過当競争による共倒れを防ごうと
参入業者を制限する案を提案する。

参入を制限された大沢無線は、反発。
電気通信課長・庭野の苦悩が、ここからはじまる。


庭野には、感動したな。
1つ目の感動は、大沢無線の社長に
コンピューター事業への業種転換を勧めるシーン。

社長には断固拒否され、持ってきた資料をばら撒かれてしまう。

普通であれば、ばら撒かれた時点で
やっぱり、ダメかと、諦めてしまうところ。

でも、庭野は立ち去っていく社長の前に立ちはだかり
拾い集めた資料をまたひとつに束ねて、手渡す。
大沢無線に、コンピューターを勧める理由を熱く語りながら。

だけど、社長は聞く耳をもたず
資料をまた床の上に落とす。

それでも、庭野は諦めることなく
再度、資料を拾って手渡す。

すごい粘りだなあって
彼を突き動かしているものは
何なんだろうと?


そして、2つ目は
大沢無線が、通産省の申し入れを受け入れ
コンピューター事業へ転換するか、否かを
決断する会議でのシーン。

大沢無線の社長は
テレビも普及していないこの時代に
テレビの先に普及するであろうコンピューターに
事業転換していく自信がないと、心情を吐露する。

そして、コンピューターが必ず普及すると
確約して欲しいと、庭野に迫る。

いったい、庭野は何と答えるのか?


固唾をのんで見守っていると、
あの答弁です。


そんな約束をしていいのか、と思う反面
庭野の、命を懸けて取り組んでいくという姿勢が垣間見れ
感動しました。



このドラマは、予想以上に面白い。
さらに今度は、池内が通産大臣になって…

序盤から目が離せません。







官僚たちの夏 (新潮文庫)


次週

昭和34年。
日本の繊維製品が、アメリカ市場を席巻。
貿易摩擦を引き起こしていた。

そんななか、池内が通産大臣に就任し
国際通商派の玉木が、繊維局長に任命された。
同じく片山も、カナダ大使館から繊維局へ異動。
一方の風越は、重工業局長に昇進。

風越は、玉木と片山を呼び戻した人事が腑に落ちない。
そこで、池内の動向を把握するため
国内産業保護派の庭野を大臣秘書官に
鮎川を繊維局へと送り込む。

しばらく後、アメリカは日本政府に
正式に綿製品の輸出自主規制を強く要求してきた。


詳しいあらすじは、官僚たちの夏ホームページへ。


「官僚たちの夏」キャスト

風越信吾  : 佐藤浩市
庭野貴久  : 堺雅人
鮎川光太郎 : 高橋克実
西丸賢治  : 佐野史郎
丸尾要   : 西村雅彦
牧順三   : 杉本哲太
山本真   : 吹石一恵
御影大樹  : 田中圭
風越道子  : 床嶋佳子
風越貴子  : 村川絵梨

片山泰介 : 高橋克典
玉木博文 : 船越英一郎
池内信人 : 北大路欣也



脚本:橋本裕志


官僚たちの夏情報は、ランキングから

ブザー・ビート第1話、相武紗季の舌打ち

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜、情報は、ランキングから


第1話「恋は人を強くする、崖っぷちヒーロー始動、初回特別編」

第1話視聴率:15.5%


ラブストリー系は、あんまり得意ではないんだけど
このドラマ、けっこう面白い。

山Pは、かつて輝かしい活躍を見せていたのに
プロに転身してから、ここ一番で決められない男を好演。
いいんじゃないでしょうか。

山Pだけでなく、他のキャラクターもきっちり
個性的に描かれているのは、ドラマに入りやすいです。

伊藤英明とか、貫地谷しほりとか、溝端淳平とか、永井大とか。


心配は、前回の月9で、今ひとつパッとしなかった
北川景子かなって、見てたんですが、特に違和感は感じませんでした。
いいかどうかは、まだ、これから見ていかないと分かりませんが。

ちょっと、ビックリしたのが、相武紗季。
裏と表の顔のある役で、どちらかというとヒールですよね。
意外というのか、逆に新鮮というのか?

しかも、へそ出しルックのチアリーダーで
初回から新戦力の代々木とランデブー。
相武紗季には、注目です。


久々に、月9が面白くなりそうな予感がします。

フジテレビ系月9ドラマ オリジナル・サウンドトラック ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー



「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」キャスト

●上矢直輝:山下智久:
小学生の頃にバスケの試合でブザー・ビートを決めてから
プロになることを決意。
ふとしたことで知り合った莉子と仲良くなり
友情から次第に好意を持つように…。
母、姉、妹の女系家族。
経済観念がしっかりしていて無駄遣いはせず、ガツガツしていない。
A型。

●白河莉子:北川景子:
曲がったことはキライで男っぽい一面もあるが、根は純情できまじめ。
誰にでも親切で、物おじせず、おせっかいな面も。
川崎に告白され、心が揺れるが直輝を見ているうちに
その優しさとバスケットに真摯に打ち込む姿に
やがて恋に落ちる。
O型。

●七海菜月:相武紗季:
美人でダンスもうまく、後輩たちからもあこがれの存在。
上昇思考が強く、ダンスの研究にも余念がない。
うだつのあがらない直輝に愛想をつかして
スター選手で、ワイルドタイプの代々木に引かれていく。
肉食系女子。
O型。


●海老名麻衣:貫地谷しほり
音大を卒業して、フルート奏者を目指している。
マイペースだが、バイタリティーがあって、行動的。
グルメマニアで、おしゃれが大好き。
恋バナが大好きなわりに、自身は慎重派で、彼氏なし。
菜月のようなタイプの女が嫌い。
B型。

●川崎智哉:伊藤英明
現役時代は、MVPを獲得するなどバスケ界では名の知れた選手だった。
ひざのけがで、引退してからコーチに。
莉子に一目ぼれし、次第に莉子を心から愛するようになる。
人格的にも、社会人的にも優れている。
恋をし始めると、少々強引な面を持つ。
O型。

●秦野秀治:溝端淳平
直輝の後輩。
関西出身の甘え上手の弟キャラ。
補欠から抜け出せない。
A型。

●代々木廉:金子ノブアキ:
スタープレイヤー。
ポイントゲッターだが協調性に欠け、ラフプレイも多い。
菜月にちょっかいを出す。

●宇都宮透:永井 大
人格者で、チームのまとめ役。
モテるのに何年も彼女がいないため、ゲイ疑惑がある。
川崎に昔からあこがれている。
直輝は伸びると感じていて、いろいろ親切にアドバイスをする。
O型。

●守口修斗:青木崇高
レギュラー。
直輝と仲良しの先輩プレーヤー。
妻子を持っているバスケットプレーヤー。

●足利国光:小木茂光
チームの部長。

●金沢しおん:小松彩夏
新人チアリーダーで、菜月の後輩。
華があり、選手や観客たちにも大人気。

●春日部良夫:金田 哲(はんにゃ)
チームのマネージャー。

●松山亮介:川島章良(はんにゃ)
トレーナー。

●上矢真希子:真矢みき
直輝の母。
夫と円満離婚し、インテリア家具店の店長としてバリバリ働いて
3人の子供を育ててきた。
息子にもっと活躍して欲しい、あの子はもっと輝ける、と思っている。

●上矢優里:大政絢
直輝の妹。
女子高生。
お兄ちゃんに、もっとしっかりしてほしいと思っている。



脚本は、大森美香のオリジナル

主題歌:B'z「イチブトゼンブ」






ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜・情報は、ランキングから

救命病棟24時〜救命医・小島楓〜視聴率

救命病棟24時第4シリーズ、情報は、ランキングから

救命病棟24時〜救命医・小島楓〜第1話
「新作、運命の再会&蘇る研修医時代」

第1話視聴率:13.1%

最初と最後だけが、新しく撮ったところで
大部分は、以前の回想シーンという構成。

回想シーンなんだけど、編集で良いとこ取りしているのか
よかったです。
しかし、こうしてみると、みんな若いねえ。


医療ドラマを見てて、よく出てくる用語に
「そうかん」っていうのがあります。

なんとなく、分かっているようで分かっていなかったので
調べてみました。
漢字で書くと『挿管』となります。

呼吸状態が良くなく、換気が不十分な場合に
気管内に管を挿入することだって。
チューブが太いため、苦痛を伴うとか。







キャスト

松嶋菜々子
江口洋介
木村多江
八嶋智人


1999年にスタートした「救命病棟24時」。
過去3シリーズの平均視聴率。

第1シリーズ平均視聴率:20.0%
第2シリーズ平均視聴率:20.2%
第3シリーズ平均視聴率:19.1%






松嶋菜々子・江口洋介、救命病棟24時・情報は、ランキングから

赤鼻のセンセイ第2話、大泉洋と小林聡美の掛け合い

赤鼻のセンセイ、情報は、ランキングから

第2話「闘病中学生勇気の初恋」

第1話視聴率:9.4%
第2話視聴率:8.9%

大泉洋と小林聡美の掛け合いが
ヒートアップして、面白くなってきました。

まだ、参太朗の挑発には乗ってこない
大人なシルクちゃんですが
これからに期待したいです。


で、ドラマの内容です。
和田の話を聞いて、参太朗が和田を励ます
というあたりまでは、よかったんですが
最後のクライマックスまでの過程がどうもねえ。

時間稼ぎに、あの手この手。
別の展開はなかったのかな?







次週

絹のクラスに、新入生が入ってきた。
小児糖尿病を患う森村千佳(八木優希)だ。
母親の佳美(芳村美代子)によると、
しっかりしていて、自分で食事の管理も注射もできるという。

そんな中、千佳の枕の下から、食べかけのお菓子が発見される。
それは、お母さんにあげるものだと思いこんだ石原が
売店で千佳に買い与えてたお菓子だった。

『必死に誘惑に耐えながら治療してるのに
どれだけ残酷なことをしたか分かってるんですか』と
石原は七瀬に叱られる。


詳しいあらすじは、赤鼻のセンセイホームページへ



「赤鼻のセンセイ」キャスト

石原参太朗:大泉洋:院内学級教師(中学生担任)
太川絹  :小林聡美:院内学級教師(小学生担任)
七瀬遥華 :香椎由宇:小児科医
桜山真  :上川隆也:桜山総合病院院長。

権田俊郎:光石研:院内学級教師(美術担当)。
西森倫子:平岩紙:院内学級教師(音楽担当)。


八重樫 守:神木隆之介:中学3年生・難治性喘息
和田雅樹:須賀健太:中学2年生・急性骨髄性白血病
田中香:高良光莉:中学2年生・慢性肝炎で入院中

本間 ゆうた:前田航基(まえだまえだ):小学4年生。複雑骨折
本間 きいた:前田旺志郎(まえだまえだ) ゆうたの弟

横山 一:尾美としのり:定食屋「一膳飯」店主。

近藤ミチル:入山法子
遠野治雄:高橋努
滝川琴美:工藤里紗
横山千紘:能世あんな
牧村優:田島ゆみか
樋口陽子:住谷念美




ドラマ赤鼻の先生情報は、ランキングから

任侠ヘルパー第2話、見事な一本背負い

任侠ヘルパー、情報は、ランキングから

第2話「頑固ジジイの涙」

第1話視聴率:17.5%
第2話視聴率:13.8%

スタッフの負担軽減のため、自立歩行の難しい人には
オムツを着用させなさい。
羽鳥の方針で、従わざるをえない彦一ら。

前半は、こういったオムツの話で
完全に介護ドラマでした。

このまま、最後までいくのだろうか?
って思っていたところ
ひなびてしまった頑固ジジイの退去で
話の流れは、一変。

彦一流の励ましというのか
またしても、砂浜でドラマが起こりました。
あのクールな感じがいい。

それにしても、津川雅彦、見事な一本背負いでした。



こども店長。
顔が、やけに黒かったなあ。
学校のプールで焼けたんだろうか?







主題歌:SMAP「そっと きゅっと


次週

彦一とリコは、「タイヨウ」を利用する老人が
自宅で虐待されているかもしれないと聞き、家を訪ねる。
応対したのは、孫の高志(忍成修吾)。
老人・渡辺節子(森康子)の腕には、アザがあった。

施設に戻った彦一とリコは、みんなに虐待の事実を告げる。
しかし、虐待は本人が認めない限り、こちらから勝手に動けないという。

心配なリコは、渡辺家を訪問。
何度も訪問するうちに、節子は少しずつ心を開き始める。
それを知った高志は、「ハートフルバード」に直接連絡。
訪問をやめなければ、利用を取りやめると話す。

彦一は、リコに冷静になるよう諭すが…


詳しいあらすじは、任侠ヘルパーホームページへ



『任侠ヘルパー』キャスト

草g剛:翼彦一
黒木メイサ:四方木りこ:女組長、死んだ兄に代わって組長になる。

藪宏太:鷹山三樹矢:元極道ヘルパー
五十嵐隼士:黒沢五郎:元極道ヘルパー
夕輝壽太:元極道ヘルパー
仲里依紗:美空晴菜
山本裕典:和泉零次:構成員たちを受け入れる介護施設員
向井理:高田和樹

松平健:鷹山源助:隼会大幹部
宇梶剛士:二本橋賢吾:苦労人の組長
大杉漣:園崎康弘:介護施設のオーナー

夕輝壽太:六車雅人
中別府葵:日野弥生
安田美沙子:堀井皐月
橘ユキコ:松原浩美
山田親太朗:大島陽介
高木万平:古賀健介
高木心平:古賀康介
甲斐まり恵:戸川由香
三浦まゆ:野村愛子

夏川結衣:羽鳥晶:彦一と対立していくこととなる介護事業組織のやり手社長
加藤清史郎:羽鳥涼太:女社長の息子役

彦一と女社長は、反発し合いながらも
何か特別な感情が…
女組長も、一目おいていた彦一を意識し出す。

脚本は、古家和尚。




任侠ヘルパー情報は、ランキングから

華麗なるスパイ第1話、笑える?笑えない?

華麗なるスパイ、情報は、ランキングから

第1話「前科13犯懲役30年、天才詐欺師が七変化!
暴走バス大爆発に秘めた女子高生の愛と罠」

第1話視聴率:15.6%


いやあ、すごいドラマですね。
感想を話すのもある意味難しい。

ドラマは、全編ほぼコメディーテイストです。
ノリ的には、深夜ドラマっぽいノリかな。

ツボに嵌れば面白いのかもしれませんが
僕にはシュールすぎて、まったく笑えなかったなあ。

それでも、ドンドンくる感じの
チャレンジ精神は認めますが…


ストーリー的にも
総理の孫娘(井上真央)の女子高生が
爆弾の知識があって、爆弾処理をするという
すごい展開。

常識では、計り知れない挑戦的なドラマです。
それは、キャスティングにも言えて
ほんとバラエティに富んだ挑戦的なキャスティング。



ユルイ感じの深田恭子と長瀬智也。
噛み合ってない?

異色コンビで、今後うまく噛みあってくれば
今までにない面白いコンビになるのかもしれませんが…


マイナス的なことばかり書いてしまいましたが
見どころを考えると…

深田恭子のコスプレ?
長瀬智也の七変化?


京介が、ネックレスを握って変身するイメージは
ウルトラセブンなのかな?
音楽が、それっぽかったような。


とにかく予想とはまったく違うテイストで、ビックリしたって感じです。
1度味わったので、どんな味かわかりました。
2話以降、こういうドラマなんだという目線で見れるので
笑いにもついていけるかも。


太陽と砂漠のバラ/スベキコト


次週

とある証券会社がハッキングされる事件があり、巨額の損失が出た。
霧山と総理は、これを経済テロとし、テロリストを探しに乗り出す。

霧山は、紅井令子(白羽ゆり)という
元トレーダーを調べるように言う。

令子の会話を盗聴したドロシーと京介は
令子が「ダラーM」という人間と会おうとしていることを知る。

さらに、オサムがダラーM(デーブ・スペクター)という
テロリストを日本に送り込だことを割り出す。


詳しいあらすじは、華麗なるスパイホームページへ。


「華麗なるスパイ」キャスト。

鎧井京介:長瀬智也

霧山誠一:寺島進:日本政府のスパイ組織、内閣情報室秘密諜報部部長
ドロシー:深田恭子:優秀なスパイで、男勝り。変装の名人
来栖健一:渡辺鐘(ジャリズム):元自衛官
オサム :藤原一裕(ライセンス):ハッカー
エリス :友近:武器開発室担当
ジョセフィーヌ:KIKI:秘書

平原源一:高田純次:東京・深川の古びた定食屋店主
平原泉 :伊藤かずえ:源一の妻
平原三九:杏:源一の娘、三流夕刊紙の記者

ミスター匠:柄本明:テロリストのドン
吉澤総一郎:渡哲也:内閣総理大臣





華麗なるスパイ・情報は、ランキングから

官僚たちの夏第3話、いいドラマだ

官僚たちの夏、情報は、ランキングから


第3話「大臣との対立」

第1話視聴率:14.5%
第2話視聴率: 9.1%
第3話視聴率:10.6%

夏ドラマは、まだすべて出そろったわけではないのですが
自分的には「官僚たちの夏」が、一番かな。

女性にはどうでしょう?
この手のドラマは、あまり琴線に触れるようなことはない
かもしれませんね。


今回は、
日本の繊維製品がアメリカ市場を席巻。
貿易摩擦を引き起こし、アメリカが日本政府に対して
綿製品の輸出自主規制を強く要求。

国内産業保護派の風越、鮎川、庭野と
国際通商派の玉木、片山それに池内通産大臣が
対立するという話。


普通なら、風越をヒーローに仕立てるべく
玉木、片山、池内大臣がヒール的に描かれるだろうと思うなか
玉木、片山、池内大臣も決して、悪ではない。

考え方が違うだけ。
目指すのは、同じ日本の発展。
普通のドラマとは違う、対立構造をしています。

だから、単純に「風越頑張れ」というふうにはならず
熱い男たちの一挙手一投足に、息を飲むって感じです。

戦後、発展途上のころだった日本。
そのころ、日本で何が起こっていたのか?
ドラマとはいえ、興味はやみません。



官僚たちの夏 (新潮文庫)


次週

綿製品の対米輸出自主規制を行ったことで
日本の繊維業界は深刻な不況に陥っていた。

しかし、池内通産大臣は国際貿易自由協定
GATTの東京総会を乗り切ることで、頭がいっぱいだった。

そして、GATT東京総会。

日本は、各国から保護貿易主義を批判され
貿易自由化勧告を突きつけられた。

池内は日米安保を鑑み、GATTを乗り切るために
玉木繊維局長に繊維産業を自由化するよう求める。


詳しいあらすじは、官僚たちの夏ホームページへ。


「官僚たちの夏」キャスト

風越信吾  : 佐藤浩市
庭野貴久  : 堺雅人
鮎川光太郎 : 高橋克実
西丸賢治  : 佐野史郎
丸尾要   : 西村雅彦
牧順三   : 杉本哲太
山本真   : 吹石一恵
御影大樹  : 田中圭
風越道子  : 床嶋佳子
風越貴子  : 村川絵梨

片山泰介 : 高橋克典
玉木博文 : 船越英一郎
池内信人 : 北大路欣也



脚本:橋本裕志


官僚たちの夏情報は、ランキングから

ブザー・ビート第2話、北川景子の罵声

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜、情報は、ランキングから


第2話「夏の恋が始まる」

第1話視聴率:15.5%
第2話視聴率:13.5%

大学生チームと試合することになる。
直輝は、何か吹っ切れず、活躍できない。

観戦していた莉子は、そんな不甲斐ない直輝に
罵声のような、励ましのような声をかける。

その言葉に勇気付けられ、直輝はその後大活躍するといった話。


誰が誰にという恋するベクトルも見え始めて
ドラマの土台の部分は、出来上がったって感じですね。

月9らしいラブストリーになりそうです。


で、気になるのは、菜月。
単なる悪い女というわけでもなく
ちょっと、何を考えているかわからな節があります。

どう展開していくのでしょう?


モルテン BGS7BO 山ピー 月9ドラマBUZZERBEAT(ブザービート)使用球バスケットボール(7号球)



次週

スーパーマーケットで偶然出会うナオキとリコ。
帰り道、いつもの公園で一緒にビールを飲みながら
話をする。



「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」キャスト

●上矢直輝:山下智久:
小学生の頃にバスケの試合でブザー・ビートを決めてから
プロになることを決意。
ふとしたことで知り合った莉子と仲良くなり
友情から次第に好意を持つように…。
母、姉、妹の女系家族。
経済観念がしっかりしていて無駄遣いはせず、ガツガツしていない。
A型。

●白河莉子:北川景子:
曲がったことはキライで男っぽい一面もあるが、根は純情できまじめ。
誰にでも親切で、物おじせず、おせっかいな面も。
川崎に告白され、心が揺れるが直輝を見ているうちに
その優しさとバスケットに真摯に打ち込む姿に
やがて恋に落ちる。
O型。

●七海菜月:相武紗季:
美人でダンスもうまく、後輩たちからもあこがれの存在。
上昇思考が強く、ダンスの研究にも余念がない。
うだつのあがらない直輝に愛想をつかして
スター選手で、ワイルドタイプの代々木に引かれていく。
肉食系女子。
O型。


●海老名麻衣:貫地谷しほり
音大を卒業して、フルート奏者を目指している。
マイペースだが、バイタリティーがあって、行動的。
グルメマニアで、おしゃれが大好き。
恋バナが大好きなわりに、自身は慎重派で、彼氏なし。
菜月のようなタイプの女が嫌い。
B型。

●川崎智哉:伊藤英明
現役時代は、MVPを獲得するなどバスケ界では名の知れた選手だった。
ひざのけがで、引退してからコーチに。
莉子に一目ぼれし、次第に莉子を心から愛するようになる。
人格的にも、社会人的にも優れている。
恋をし始めると、少々強引な面を持つ。
O型。

●秦野秀治:溝端淳平
直輝の後輩。
関西出身の甘え上手の弟キャラ。
補欠から抜け出せない。
A型。

●代々木廉:金子ノブアキ:
スタープレイヤー。
ポイントゲッターだが協調性に欠け、ラフプレイも多い。
菜月にちょっかいを出す。

●宇都宮透:永井 大
人格者で、チームのまとめ役。
モテるのに何年も彼女がいないため、ゲイ疑惑がある。
川崎に昔からあこがれている。
直輝は伸びると感じていて、いろいろ親切にアドバイスをする。
O型。

●守口修斗:青木崇高
レギュラー。
直輝と仲良しの先輩プレーヤー。
妻子を持っているバスケットプレーヤー。

●足利国光:小木茂光
チームの部長。

●金沢しおん:小松彩夏
新人チアリーダーで、菜月の後輩。
華があり、選手や観客たちにも大人気。

●春日部良夫:金田 哲(はんにゃ)
チームのマネージャー。

●松山亮介:川島章良(はんにゃ)
トレーナー。

●上矢真希子:真矢みき
直輝の母。
夫と円満離婚し、インテリア家具店の店長としてバリバリ働いて
3人の子供を育ててきた。
息子にもっと活躍して欲しい、あの子はもっと輝ける、と思っている。

●上矢優里:大政絢
直輝の妹。
女子高生。
お兄ちゃんに、もっとしっかりしてほしいと思っている。



脚本は、大森美香のオリジナル

主題歌:B'z「イチブトゼンブ」






ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜・情報は、ランキングから

赤鼻のセンセイ第3話、最高のスパイス

赤鼻のセンセイ、情報は、ランキングから

第3話「嘘つき娘の母への想い」

第1話視聴率:9.4%
第2話視聴率:8.9%
第3話視聴率:8.2%



小児糖尿病を患う千佳が、新入生としてやってきた。
参太朗は、千佳の歓迎会をしようと画策。

色々ありながら、最後に絵日記の内容通りの歓迎会を実現させる。
そんな話でした。

今回は、ちょっとホロっとくるような内容でしたね。
クラスも、ひとつにまとまっていく感じもよかったかな。









次週

参太朗は、小学校教室に出たゴキブリを退治しようとするが
誤って小学校教室のクーラーを壊してしまう。
仕方なく、中学校教室で合同授業。

太川が何を言っても、生徒達に笑いがおこる。
参太朗も負けじと笑わせようとするが
小学生達からはブーイングが起きる始末。

そこで参太朗は、マイペースで漫画を読んでいる田中を
自分の見方に引き込もうと、執拗に話しかける。
しかし、田中は、無言で窓からマンガを放り投げてしまう。


詳しいあらすじは、赤鼻のセンセイホームページへ



「赤鼻のセンセイ」キャスト

石原参太朗:大泉洋:院内学級教師(中学生担任)
太川絹  :小林聡美:院内学級教師(小学生担任)
七瀬遥華 :香椎由宇:小児科医
桜山真  :上川隆也:桜山総合病院院長。

権田俊郎:光石研:院内学級教師(美術担当)。
西森倫子:平岩紙:院内学級教師(音楽担当)。


八重樫 守:神木隆之介:中学3年生・難治性喘息
和田雅樹:須賀健太:中学2年生・急性骨髄性白血病
田中香:高良光莉:中学2年生・慢性肝炎で入院中

本間 ゆうた:前田航基(まえだまえだ):小学4年生。複雑骨折
本間 きいた:前田旺志郎(まえだまえだ) ゆうたの弟

横山 一:尾美としのり:定食屋「一膳飯」店主。

近藤ミチル:入山法子
遠野治雄:高橋努
滝川琴美:工藤里紗
横山千紘:能世あんな
牧村優:田島ゆみか
樋口陽子:住谷念美




ドラマ赤鼻の先生情報は、ランキングから

任侠ヘルパー第3話、黒木メイサと田中哲司の睨みあい

任侠ヘルパー、情報は、ランキングから

第3話「阻止せよ老人虐待」

第1話視聴率:17.5%
第2話視聴率:13.8%
第3話視聴率:14.2%

今回は、リコの回。

何故組長になったのか?
若い女組長ということで、今、
リコが置かれている立場などが、描かれていました。

彦一は、ほとんど活躍の場面なし。

見どころは、黒木メイサと田中哲司の睨みあい。
黒木メイサは、目力あるね。





主題歌:SMAP「そっと きゅっと


次週

彦一が、車椅子の老婦人・北浦ナツ(島かおり)と散歩をしていると
ナツが、ひとりの女性・玲子(山田優)を見つけて声を上げる。
ナツが、ひとり暮らしをしていた頃のヘルパーだという。

その後、玲子が、「タイヨウ」にやってくる。
玲子は、すぐに人気となる。

そんなとき、零次は
ナツが、玲子に預金通帳を渡しているのを目撃。


詳しいあらすじは、任侠ヘルパーホームページへ



『任侠ヘルパー』キャスト

草g剛:翼彦一
黒木メイサ:四方木りこ:女組長、死んだ兄に代わって組長になる。

藪宏太:鷹山三樹矢:元極道ヘルパー
五十嵐隼士:黒沢五郎:元極道ヘルパー
夕輝壽太:元極道ヘルパー
仲里依紗:美空晴菜
山本裕典:和泉零次:構成員たちを受け入れる介護施設員
向井理:高田和樹

松平健:鷹山源助:隼会大幹部
宇梶剛士:二本橋賢吾:苦労人の組長
大杉漣:園崎康弘:介護施設のオーナー

夕輝壽太:六車雅人
中別府葵:日野弥生
安田美沙子:堀井皐月
橘ユキコ:松原浩美
山田親太朗:大島陽介
高木万平:古賀健介
高木心平:古賀康介
甲斐まり恵:戸川由香
三浦まゆ:野村愛子

夏川結衣:羽鳥晶:彦一と対立していくこととなる介護事業組織のやり手社長
加藤清史郎:羽鳥涼太:女社長の息子役

彦一と女社長は、反発し合いながらも
何か特別な感情が…
女組長も、一目おいていた彦一を意識し出す。

脚本は、古家和尚。




任侠ヘルパー情報は、ランキングから

オルトロスの犬第1話、滝沢秀明と錦戸亮の対峙

オルトロスの犬情報は、ランキングから

第1話「神の手の悪魔vs悪魔の手の天使
no1スピードミステリー日本上陸」


第1話視聴率:11.4%


設定が、受け入れにくいものなので
すんなりドラマに入っていけるという
わけではなかったのですが
展開的には面白くなりそう。


このドラマは、スピードミステリーということらしいのですが
何を指してスピードミステリーと呼ぶのか?
よくわからない。

展開が速いってこと?
そんな速くもなかったよね。
これから?


竜崎の力が必要と思われるのは、
碧井の教え子に長谷部の娘、次期総裁候補の榊。

竜崎の行為は許せなくても
その力を借りたいと思う心理は
銭ゲバの荻野刑事と重なり合うところがあります。

荻野は治療費のために、頭を下げたわけですが
こちらは、どういうふうに展開しますか。


滝沢秀明と錦戸亮の対峙。
見ごたえは、ありました。





次週

また、熊切に襲われた渚は
娘を抱え、身動きが取れない。
そこに、逃走中の竜崎が現れた。

一方、碧井。
竜崎が、龍谷村の出身だと聞き、その場所を訪れる。
碧井には、縁もゆかりもない場所だったが
見覚えのある文様を見つける。


詳しいあらすじは、オルトロスの犬ホームページへ。



オルトロスの犬、キャスト

竜崎臣司:滝沢秀明
碧井涼介:錦戸亮
長谷部渚:水川あさみ

熊切勝 :八乙女光
柴田宗助:山本龍二
前園千春:原田夏希
吉住正人:忍成修吾
白川加奈:波瑠
長谷部澪:熊田聖亜
熊切善三:柴俊夫
二宮健 :六角精児
沢村敬之:佐々木蔵之介
榊遥子 :高畑淳子


脚本・・・ワーナー・ブラザース映画ライターズワークショップ




オルトロスの犬情報は、ランキングから

華麗なるスパイ第2話、馴染んできた

華麗なるスパイ、情報は、ランキングから

第2話「ニセ札テロリスト」

第1話視聴率:15.6%
第2話視聴率: 8.3%

前回は、その笑いについていけなかったのですが
2話目の今回、だいぶ笑いに付いていけるようになってきました。

あのトランクを交換しようと試みるシーンは
ショートコントですね。


それから、長瀬智也のシーン。
2の線と3の線の境界を、はっきりさせてきたのも
見やすかったかな。

ただ、お笑い芸人を多用しているのに
機能していないような気はします。


しかし、ゲストがデーブ・スペクターとは
挑戦してきますよね。




太陽と砂漠のバラ/スベキコト


次週

ミスター匠のスパイが、日韓合作ドラマの脚本を盗んだ。
そんな情報が秘密諜報部に入った。

このドラマの撮影現場に、総理夫人・はる(高林由紀子)が
表敬訪問するらしい。
テロリストの狙いは、おそらくはる夫人。

霧山は,、訪問を中止するよう総理に提言するが
韓流ファンのはる夫人を止めることができない。

そこで、京介はテロ阻止のため
撮影現場に潜入すべく、オーディションに臨む。



詳しいあらすじは、華麗なるスパイホームページへ。


「華麗なるスパイ」キャスト。

鎧井京介:長瀬智也

霧山誠一:寺島進:日本政府のスパイ組織、内閣情報室秘密諜報部部長
ドロシー:深田恭子:優秀なスパイで、男勝り。変装の名人
来栖健一:渡辺鐘(ジャリズム):元自衛官
オサム :藤原一裕(ライセンス):ハッカー
エリス :友近:武器開発室担当
ジョセフィーヌ:KIKI:秘書

平原源一:高田純次:東京・深川の古びた定食屋店主
平原泉 :伊藤かずえ:源一の妻
平原三九:杏:源一の娘、三流夕刊紙の記者

ミスター匠:柄本明:テロリストのドン
吉澤総一郎:渡哲也:内閣総理大臣





華麗なるスパイ・情報は、ランキングから

官僚たちの夏第4話、池内大臣総理に

官僚たちの夏、情報は、ランキングから


第4話「黒船来襲」

第1話視聴率:14.5%
第2話視聴率: 9.1%
第3話視聴率:10.6%
第4話視聴率: 8.0%

繊維産業を自由化するかどうかを
議論するという話しに終始し
テンポが悪かったような感じ。

その議論は平行線のまま
結論を出さなければならない朝を迎える。

最終的には、池内の出した妥協案に
従わざるを得なくなり、日本は自由化への一歩を踏み出す。


しかし、池内は政治家。
したたかでした。
とうとう天辺に登りつめちゃった。

池内総理のもと、日本はさらに
自由化を進めていくのか?


官僚たちの夏 (新潮文庫)


次週

昭和35年。
アメリカの巨大コンピュータ企業・IDN社が、日本進出に動き出した。
開発費は日本の国家予算の半分、性能速度は日本製品の100倍。

風越信吾は、日本の将来のために
国内のコンピュータ産業は絶対に必要と考えていた。

一方、池内総理は、所得倍増計画を掲げ
風越と玉木に所得倍増案をまとめるように要請。

しかし、風越は、国産コンピュータの資金集めを優先したいと
その申し出を断ってしまう。

詳しいあらすじは、官僚たちの夏ホームページへ。


「官僚たちの夏」キャスト

風越信吾  : 佐藤浩市
庭野貴久  : 堺雅人
鮎川光太郎 : 高橋克実
西丸賢治  : 佐野史郎
丸尾要   : 西村雅彦
牧順三   : 杉本哲太
山本真   : 吹石一恵
御影大樹  : 田中圭
風越道子  : 床嶋佳子
風越貴子  : 村川絵梨

片山泰介 : 高橋克典
玉木博文 : 船越英一郎
池内信人 : 北大路欣也



脚本:橋本裕志


官僚たちの夏情報は、ランキングから

ブザー・ビート第3話、相武紗季のベッドシーンにドキドキ

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜、情報は、ランキングから


第3話「二人の秘密」

第1話視聴率:15.5%
第2話視聴率:13.5%
第3話視聴率:14.0%


直輝も菜月に言われてしまいましたねえ。
チンケなプライドに…って。
ショックでしょう。

菜月は、代々木と2回目の浮気。

相武紗季の激しいラブシーンは
見ていると、ドキドキしますね。

頭の切れるはずの菜月が
まんまと代々木の罠にはまっていくって感じで。








次週

莉子は、バスの中で拾った携帯電話が
直輝の携帯だったことを知る。

運命的に同じバスに乗っていた…などと言う莉子に
麻衣は、本当は川崎ではなく、直輝を好きなのか?と聞く。
すると、莉子は、慌ててそれを否定。


一方、直輝。
菜月からメールが入る。
「私も会いたい」というメッセージ。

直輝は、菜月のマンションを訪れる。
『バスケで輝いている直輝が好き』
という菜月の言葉に励まされるが
ベッドの下にアームバンドが落ちていることに気づき…


詳しいあらすじは、ブザー・ビートホームページへ。



「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」キャスト

●上矢直輝:山下智久:
小学生の頃にバスケの試合でブザー・ビートを決めてから
プロになることを決意。
ふとしたことで知り合った莉子と仲良くなり
友情から次第に好意を持つように…。
母、姉、妹の女系家族。
経済観念がしっかりしていて無駄遣いはせず、ガツガツしていない。
A型。

●白河莉子:北川景子:
曲がったことはキライで男っぽい一面もあるが、根は純情できまじめ。
誰にでも親切で、物おじせず、おせっかいな面も。
川崎に告白され、心が揺れるが直輝を見ているうちに
その優しさとバスケットに真摯に打ち込む姿に
やがて恋に落ちる。
O型。

●七海菜月:相武紗季:
美人でダンスもうまく、後輩たちからもあこがれの存在。
上昇思考が強く、ダンスの研究にも余念がない。
うだつのあがらない直輝に愛想をつかして
スター選手で、ワイルドタイプの代々木に引かれていく。
肉食系女子。
O型。


●海老名麻衣:貫地谷しほり
音大を卒業して、フルート奏者を目指している。
マイペースだが、バイタリティーがあって、行動的。
グルメマニアで、おしゃれが大好き。
恋バナが大好きなわりに、自身は慎重派で、彼氏なし。
菜月のようなタイプの女が嫌い。
B型。

●川崎智哉:伊藤英明
現役時代は、MVPを獲得するなどバスケ界では名の知れた選手だった。
ひざのけがで、引退してからコーチに。
莉子に一目ぼれし、次第に莉子を心から愛するようになる。
人格的にも、社会人的にも優れている。
恋をし始めると、少々強引な面を持つ。
O型。

●秦野秀治:溝端淳平
直輝の後輩。
関西出身の甘え上手の弟キャラ。
補欠から抜け出せない。
A型。

●代々木廉:金子ノブアキ:
スタープレイヤー。
ポイントゲッターだが協調性に欠け、ラフプレイも多い。
菜月にちょっかいを出す。

●宇都宮透:永井 大
人格者で、チームのまとめ役。
モテるのに何年も彼女がいないため、ゲイ疑惑がある。
川崎に昔からあこがれている。
直輝は伸びると感じていて、いろいろ親切にアドバイスをする。
O型。

●守口修斗:青木崇高
レギュラー。
直輝と仲良しの先輩プレーヤー。
妻子を持っているバスケットプレーヤー。

●足利国光:小木茂光
チームの部長。

●金沢しおん:小松彩夏
新人チアリーダーで、菜月の後輩。
華があり、選手や観客たちにも大人気。

●春日部良夫:金田 哲(はんにゃ)
チームのマネージャー。

●松山亮介:川島章良(はんにゃ)
トレーナー。

●上矢真希子:真矢みき
直輝の母。
夫と円満離婚し、インテリア家具店の店長としてバリバリ働いて
3人の子供を育ててきた。
息子にもっと活躍して欲しい、あの子はもっと輝ける、と思っている。

●上矢優里:大政絢
直輝の妹。
女子高生。
お兄ちゃんに、もっとしっかりしてほしいと思っている。



脚本は、大森美香のオリジナル

主題歌:B'z「イチブトゼンブ」






ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜・情報は、ランキングから

赤鼻のセンセイ第4話、高良光莉

赤鼻のセンセイ、情報は、ランキングから

第4話「屈折少女の心にエール」

第1話視聴率:9.4%
第2話視聴率:8.9%
第3話視聴率:8.2%
第4話視聴率:7.9%

今回は、たなっちの話でした。


で、このたなっちを演じているのが、高良光莉(たから ひかり)。
1996年4月2日生まれの13歳。
2008年、第33回ホリプロタレントスカウトキャラバンに応募。
3万6312人の中からグランプリに選ばれる。
初めての小学生受賞者。


高良光莉、どこかのドラマで見たことあるなあって
ずっと気になっていました。
そこで、何のドラマだろうと調べてみると、「歌のおにいさん」でした。

あっ、そうそう、みちる。
「マカロンキッズ」のメンバーでしたね。


ああ、すっきりした。













次週

院内学級も夏休み。
八重樫や和田らは、家に帰らない。

そんな中、八重樫と和田が些細なことで喧嘩を始める。
教室の空気も気まずくなり、頭を抱える石原。

すると桜山が、課外授業で外に出れば、解決すると言い出し
石原は、俄然張り切る。



七瀬は、病状が芳しくない和田の病状を説明するため
和田の父親を病院に呼んだ。


その頃和田は、幼い頃によく遊んでいたという
ひまわり畑の絵を描いていた。
石原は課外授業の行き先を、そのひまわり畑に決めるが…。



詳しいあらすじは、赤鼻のセンセイホームページへ



「赤鼻のセンセイ」キャスト

石原参太朗:大泉洋:院内学級教師(中学生担任)
太川絹  :小林聡美:院内学級教師(小学生担任)
七瀬遥華 :香椎由宇:小児科医
桜山真  :上川隆也:桜山総合病院院長。

権田俊郎:光石研:院内学級教師(美術担当)。
西森倫子:平岩紙:院内学級教師(音楽担当)。


八重樫 守:神木隆之介:中学3年生・難治性喘息
和田雅樹:須賀健太:中学2年生・急性骨髄性白血病
田中香:高良光莉:中学2年生・慢性肝炎で入院中

本間 ゆうた:前田航基(まえだまえだ):小学4年生。複雑骨折
本間 きいた:前田旺志郎(まえだまえだ) ゆうたの弟

横山 一:尾美としのり:定食屋「一膳飯」店主。

近藤ミチル:入山法子
遠野治雄:高橋努
滝川琴美:工藤里紗
横山千紘:能世あんな
牧村優:田島ゆみか
樋口陽子:住谷念美




ドラマ赤鼻の先生情報は、ランキングから

任侠ヘルパー第4話、詐欺師・山田優

任侠ヘルパー、情報は、ランキングから

第4話「詐欺ヘルパー現る」

第1話視聴率:17.5%
第2話視聴率:13.8%
第3話視聴率:14.2%
第4話視聴率:17.8%


今回のゲストは、山田優。
詐欺ヘルパーの役でした。


このドラマは、介護問題に一石を投じるみたいなところがあります。
今回は、介護とビジネス・お金の問題。

家族であれば介護する行為には、お金が発生することは
まあ、ありません。
それが他人になると、ビジネス・仕事ということになって
その介護・サービスに対して、見返りの報酬が発生します。

支払うお金によって、当然サービスに差がつくし
お金がなければ、介護を受けることもできません。

彦一は、源助に聞きます。
『老人を食い物にしようとしているのか?』と。



では、ビジネスではなくボランティアなら。
今回、そういったところがクローズアップされたわけで
他人のために、どれだけ無償で介護ができるのか。

介護する側が、生活に困らないお金があれば別ですが
そうじゃない場合には、悪い心が顔をのぞかせるのも
分からなくない。

そういう考えが頭をよぎるまではいいとしても
実行すれば犯罪です。


彦一は、こう言います。

『許してほしいと思うなら、キッチリ筋通せ!
詐欺師が感謝されたまま、逃げてんじゃねえよ!!』
と。


フジテレビ系ドラマ「任侠ヘルパー」オリジナル・サウンドトラック
任侠ヘルパーの音楽、けっこう好きですね。
特に、彦一が黙ってらんねえ!って感じで
行動を起こすべく走っているシーンのBGMが。





次週

彦一は、晶に刺青を見られたことをリコに責められ
覚悟を決めるが…


半身麻痺の小澤義男(上田耕一)という男性が
「タイヨウ」に運ばれてくる。
自宅で妻・さくら(倍賞美津子)に介護されていたが
介護疲れからさくらは自殺未遂を図り、病院に搬送されていたのだ。

彦一、りこ、零次が病院を訪ねると…




詳しいあらすじは、任侠ヘルパーホームページへ



『任侠ヘルパー』キャスト

草g剛:翼彦一
黒木メイサ:四方木りこ:女組長、死んだ兄に代わって組長になる。

藪宏太:鷹山三樹矢:元極道ヘルパー
五十嵐隼士:黒沢五郎:元極道ヘルパー
夕輝壽太:元極道ヘルパー
仲里依紗:美空晴菜
山本裕典:和泉零次:構成員たちを受け入れる介護施設員
向井理:高田和樹

松平健:鷹山源助:隼会大幹部
宇梶剛士:二本橋賢吾:苦労人の組長
大杉漣:園崎康弘:介護施設のオーナー

夕輝壽太:六車雅人
中別府葵:日野弥生
安田美沙子:堀井皐月
橘ユキコ:松原浩美
山田親太朗:大島陽介
高木万平:古賀健介
高木心平:古賀康介
甲斐まり恵:戸川由香
三浦まゆ:野村愛子

夏川結衣:羽鳥晶:彦一と対立していくこととなる介護事業組織のやり手社長
加藤清史郎:羽鳥涼太:女社長の息子役

彦一と女社長は、反発し合いながらも
何か特別な感情が…
女組長も、一目おいていた彦一を意識し出す。

脚本は、古家和尚。




任侠ヘルパー情報は、ランキングから

オルトロスの犬第2話、滝沢秀明の指

オルトロスの犬情報は、ランキングから

第2話「究極の選択」

第1話視聴率:11.4%
第2話視聴率: 9.4%

神の手と悪魔の手。
この設定を受け入れられるかどうかが、やっぱりポイント。

ドラマ自体は、SFチックというわけでもなく
ごく普通のドラマの様相です。

その中にあって、神の手と悪魔の手ですから
なかなか馴染めないところはあります。


竜崎は、人前では、そのハンドパワーを
もったいぶって使わなかったですが
今回、その力を存分に示しました。

その様子を熊切社長も見ていたわけで
利用されるのか?
利用するのか?
心理的駆け引きが、見ものです。


高畑淳子、柴俊夫、佐々木蔵之介、六角精児。
芸達者な役者を使って、かなり伏線は張っています。

ありきたりの展開ではなく、ハラハラするような
展開を期待したいですね。


碧井。
竜崎の誘導によって、3人目の殺人。
どうなる?










次週

意識不明だった加奈が目を覚ました。
竜崎の意図は?
碧井は、困惑するが、とにかく一安心。

一方、竜崎。
善三によって、榊大臣と会うことになる。
竜崎の力で病気は治ると説く善三。
その話を信じない榊。

そんななか、竜崎は榊に
『自分のことが必要になるはずだ。
あんたは俺に何をしてくれる?』
と問いかける。


詳しいあらすじは、オルトロスの犬ホームページへ。



オルトロスの犬、キャスト

竜崎臣司:滝沢秀明
碧井涼介:錦戸亮
長谷部渚:水川あさみ

熊切勝 :八乙女光
柴田宗助:山本龍二
前園千春:原田夏希
吉住正人:忍成修吾
白川加奈:波瑠
長谷部澪:熊田聖亜
熊切善三:柴俊夫
二宮健 :六角精児
沢村敬之:佐々木蔵之介
榊遥子 :高畑淳子


脚本・・・ワーナー・ブラザース映画ライターズワークショップ




オルトロスの犬情報は、ランキングから

こち亀第1話、香取慎吾と両さん

ドラマ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」、情報は、ランキングから

第1話「笑って泣け伝説の名作遂にドラマ化、両さんが日本を明るくします」


第1話視聴率:12.2%


8時30分くらいから見ました。
かなりぶっ飛んだドラマです。

家のでやり取りは、寺内貫太郎一家っぽく
金タライが落ちてくるところは、ドリフっぽくもありました。

まあ、楽しいドラマなんですが
まだ、香取慎吾と両さんが重ならない。
誇張しすぎた感じがして、ですね。

回を重ねるごとに、シックリしてくでしょうが・・・


劇団ひとりのトラック寸止めシーンは
緊迫感ありましたね。
101回目のプロポーズを思い出した。








「こちら葛飾区亀有公園前派出所」キャスト

両津勘吉:香取慎吾
秋本カトリーヌ麗子:香里奈
中川圭一:速水もこみち

両津よね:柴田理恵
両津銀次:ラサール石井
大原部長:伊武雅刀

1話ゲスト
神田寅次郎:劇団ひとり
花巻:ベッキー
神田明神:國村 隼

脚本:マギー






香取慎吾「こち亀」情報は、ランキングから

華麗なるスパイ第3話、Araって誰?

華麗なるスパイ、情報は、ランキングから

第3話「恋する韓流スター」

第1話視聴率:15.6%
第2話視聴率: 8.3%
第3話視聴率: 8.5%


なんか、ドラマに乗っていけないなあ。


ところで、今回テロリストを演じたAra。
韓国ドラマは、よく知らないんですで調べてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本名が「コ・アラ」なため、日本ではAraという名前で活動している。
趣味、特技は歌、ダンス、作詞、フルート。
2003年SMエンターテインメントが主催するオーディションで
グランプリを獲得。韓国でモデル、女優として活躍。

2006年に角川春樹事務所とエイベックスのコラボレーションで
実施された『蒼き狼〜地果て海尽きるまで〜』の女優オーディションで
4万人の中からグランプリに選ばれテムジン(チンギス・ハーン)が
愛した女性、クランを演じた。

高校の時から日本語を学んでおり、日本語は堪能。


ウィキペディアより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


蒼き狼に出てたんだ。
綺麗な女優さんですね。





次週

名門男子高の教師が、女子高生に襲われ重傷。
襲われた教師が、ある生徒の名を聞かれたことから
次のターゲットはその生徒らしい。

京介らは、あまり大きな事件でもないのにと、違和感を覚える。

熱血コーチに扮した京介とドロシー。
水泳部に徹(増田貴久)という他の生徒になじまない生徒に気づく。
彼のことを調べるようとするが、霧島がそれに強く反対。

帰宅した京介。
三九から、吉澤総理の愛人の子がいるかもしれないと聞く。



詳しいあらすじは、華麗なるスパイホームページへ。


「華麗なるスパイ」キャスト。

鎧井京介:長瀬智也

霧山誠一:寺島進:日本政府のスパイ組織、内閣情報室秘密諜報部部長
ドロシー:深田恭子:優秀なスパイで、男勝り。変装の名人
来栖健一:渡辺鐘(ジャリズム):元自衛官
オサム :藤原一裕(ライセンス):ハッカー
エリス :友近:武器開発室担当
ジョセフィーヌ:KIKI:秘書

平原源一:高田純次:東京・深川の古びた定食屋店主
平原泉 :伊藤かずえ:源一の妻
平原三九:杏:源一の娘、三流夕刊紙の記者

ミスター匠:柄本明:テロリストのドン
吉澤総一郎:渡哲也:内閣総理大臣





華麗なるスパイ・情報は、ランキングから

オトメン〜夏〜第1話、柳原可奈子の先生が面白い?

オトメン (乙男)、情報は、ランキングから

第1話「恋せよオトメン」

第1話視聴率:9.6%


期待してなかったのですが、意外に面白い。
特に、飛鳥のクラス。

担任は、柳原可奈子演じる花沢先生です。
この花沢先生もけっこう面白いですが、それ以上に
クラスメイトが個性的で、面白い。

こういうショートコント風なのは、賛否あるでしょうが
僕は、ツボにハマってしまいました。


ただ、アクションシーンはイマイチ。
剣道のシーンとか、格闘のシーンとか。

まあ、それを差し引いても
乙女チックな飛鳥と男勝りのりょうの今後には
期待できそう。

岡田将生と夏帆のスターダストプロモーションコンビは
フレッシュな感じでいいね。


岡田将生は、金髪だった生徒諸君!木下薫の役が
かなり印象に残っているのですが
あれから2年。

どんどん伸びていますね。
これからも楽しみだ。



9話から放送枠を火曜21時「救急病棟」枠に移動するという
史上初の試みも実施されるドラマです。
見てない人は、チェックしてみては。







次週

ある日、飛鳥はりょうから突然
『パパになってください!』と言われる。
驚きつつも、託児所の手伝いだとわかり引き受ける。

りょうの家に立ち寄った飛鳥は、りょうの父・猛(高田延彦)と遭遇。
男らしさに異常に固執する猛は、エプロンを用意していた飛鳥に激怒。


翌日、剣道部の臨時コーチとして猛がやって来た。
軟弱な男と思いこんでいる猛の厳しい特訓が始まった。
くたくたになりながら部活動を終えて帰ろうとする飛鳥。

家庭科室に明かりがついているのを見つける。
そこには、りょうの姿があった。


詳しいあらすじは、オトメンホームページへ。



「オトメン (乙男)」キャスト

正宗飛鳥:岡田将生・・・幼少期:高月彩良
都塚りょう: 夏帆・・・幼少期:日向ななみ

多武峰一:木村了
有明大和:瀬戸康史
橘充太 :佐野和真
小針田雅:桐谷美玲
黒川樹虎:市川知宏
橘久利子:武井咲
花沢夢子:柳原可奈子
都塚猛 :高田延彦
城之内ミラ:鶴見辰吾
正宗浄美:山本未來






オトメン (乙男)・情報は、ランキングから

官僚たちの夏第5話、堺雅人の侍スピリット

官僚たちの夏、情報は、ランキングから


第5話「電算機を救え」

第1話視聴率:14.5%
第2話視聴率: 9.1%
第3話視聴率:10.6%
第4話視聴率: 8.0%
第5話視聴率: 8.3%

庭野を演じる堺雅人が、また、熱い演技を見せてくれました。

アメリカのコンピュータ企業・IDN社が日本進出のため副社長が来日。
通産省の保護政策を痛烈に批判し
IDN製コンピュータの輸入を求めてきた。

一方の通産省。
日本の将来のために
国内のコンピュータ産業は絶対に必要と考えていた。

今、IDN製コンピュータの輸入を許可すると
日本のコンピューターメーカーは潰れてしまうと
IDN社とギリギリの交渉を続けていた。

しかし、交渉は平行線。
交渉決裂かと思われたときに
庭野の熱弁です。


保護貿易政策がいいのかどうかは分からないけど
『必要とあらば、この窓からいつでも身を投げる覚悟がある』という
心意気は、心打つものがあります。







次週

昭和36年。
風越は、企業局長に昇進。
来るべき貿易自由化から、国内産業を守る法案作成に奔走していた。

法案は、国際競争時代に備え、産業再編や企業合併を推進
それを税制金融面から支援するというもの。

しかし、通商局長に就任した玉木は
『役所主導で合併統合を進めれば
民間の自由な企業活動が保障されなくなる』と反対。


そんな中、公害問題が浮上。
風越は『日本をここまで豊かにした産業が、まるで悪者だ』と
公害問題に目を向けようとはしなかった。

一方、玉木らは
『アメリカと違って日本は狭い。
対策を急がないと日本は公害大国になる』
と問題を深刻に捉えていた。


詳しいあらすじは、官僚たちの夏ホームページへ。


「官僚たちの夏」キャスト

風越信吾  : 佐藤浩市
庭野貴久  : 堺雅人
鮎川光太郎 : 高橋克実
西丸賢治  : 佐野史郎
丸尾要   : 西村雅彦
牧順三   : 杉本哲太
山本真   : 吹石一恵
御影大樹  : 田中圭
風越道子  : 床嶋佳子
風越貴子  : 村川絵梨

片山泰介 : 高橋克典
玉木博文 : 船越英一郎
池内信人 : 北大路欣也



脚本:橋本裕志


官僚たちの夏情報は、ランキングから

ブザー・ビート第4話、相武紗季の濃厚なキスシーン

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜、情報は、ランキングから


第4話「衝撃の夜」

第1話視聴率:15.5%
第2話視聴率:13.5%
第3話視聴率:14.0%
第4話視聴率:14.1%


前回のベットシーンといい
今回のキスシーンといい
相武紗季が見せてくれています。

イメージチェンジを図っているんでしょうか?
相武紗季から目が離せません。




話は変わって、視聴率。
視聴者は気になる人は気になるし
気にならない人は、全然気にならない代物です。

僕も、こういうサイトをやっていながら
あんまり深くは、気にしていなかったり…


とはいえ、民放ドラマはスポンサーで成り立っています。
だから、視聴率はドラマの値段という側面もあって
数字を持っている役者は、次のオファーもたくさん来るだろうし
ギャラが上がっていきますよね。

ただ、視聴率は役者の力よりも
企画・脚本が大きなウェートを占めるでしょうが…


で、何が言いたいのかというと
役者さんは視聴率をどう捕えているのだろう?
ということ。

北川景子さんのブログに
視聴率のことが書かれてあったので
こういうネタのふり方をしてみました。

北川景子さんのブログは、こちら


【月9ドラマ主役衣装】「ブザービート」北川さん衣装浴衣【送料無料】選べる浴衣決算価格!浴衣...




次週

直輝は、菜月と代々木がキスしているところを目撃。
ショックを受け、その場から立ち去った。

行き場のない直輝は、いつもの公園へ。
練習に没頭し、疲れ果て、そのまま公園のベンチで眠ってしまう。
翌朝、公園にやってきた莉子は、ベンチで眠っている直輝を見つけ
そっと、携帯で直輝の寝顔を撮った。

アパートの窓からその一部始終を見ていた麻衣は…


詳しいあらすじは、ブザー・ビートホームページへ。



「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」キャスト

●上矢直輝:山下智久:
小学生の頃にバスケの試合でブザー・ビートを決めてから
プロになることを決意。
ふとしたことで知り合った莉子と仲良くなり
友情から次第に好意を持つように…。
母、姉、妹の女系家族。
経済観念がしっかりしていて無駄遣いはせず、ガツガツしていない。
A型。

●白河莉子:北川景子:
曲がったことはキライで男っぽい一面もあるが、根は純情できまじめ。
誰にでも親切で、物おじせず、おせっかいな面も。
川崎に告白され、心が揺れるが直輝を見ているうちに
その優しさとバスケットに真摯に打ち込む姿に
やがて恋に落ちる。
O型。

●七海菜月:相武紗季:
美人でダンスもうまく、後輩たちからもあこがれの存在。
上昇思考が強く、ダンスの研究にも余念がない。
うだつのあがらない直輝に愛想をつかして
スター選手で、ワイルドタイプの代々木に引かれていく。
肉食系女子。
O型。


●海老名麻衣:貫地谷しほり
音大を卒業して、フルート奏者を目指している。
マイペースだが、バイタリティーがあって、行動的。
グルメマニアで、おしゃれが大好き。
恋バナが大好きなわりに、自身は慎重派で、彼氏なし。
菜月のようなタイプの女が嫌い。
B型。

●川崎智哉:伊藤英明
現役時代は、MVPを獲得するなどバスケ界では名の知れた選手だった。
ひざのけがで、引退してからコーチに。
莉子に一目ぼれし、次第に莉子を心から愛するようになる。
人格的にも、社会人的にも優れている。
恋をし始めると、少々強引な面を持つ。
O型。

●秦野秀治:溝端淳平
直輝の後輩。
関西出身の甘え上手の弟キャラ。
補欠から抜け出せない。
A型。

●代々木廉:金子ノブアキ:
スタープレイヤー。
ポイントゲッターだが協調性に欠け、ラフプレイも多い。
菜月にちょっかいを出す。

●宇都宮透:永井 大
人格者で、チームのまとめ役。
モテるのに何年も彼女がいないため、ゲイ疑惑がある。
川崎に昔からあこがれている。
直輝は伸びると感じていて、いろいろ親切にアドバイスをする。
O型。

●守口修斗:青木崇高
レギュラー。
直輝と仲良しの先輩プレーヤー。
妻子を持っているバスケットプレーヤー。

●足利国光:小木茂光
チームの部長。

●金沢しおん:小松彩夏
新人チアリーダーで、菜月の後輩。
華があり、選手や観客たちにも大人気。

●春日部良夫:金田 哲(はんにゃ)
チームのマネージャー。

●松山亮介:川島章良(はんにゃ)
トレーナー。

●上矢真希子:真矢みき
直輝の母。
夫と円満離婚し、インテリア家具店の店長としてバリバリ働いて
3人の子供を育ててきた。
息子にもっと活躍して欲しい、あの子はもっと輝ける、と思っている。

●上矢優里:大政絢
直輝の妹。
女子高生。
お兄ちゃんに、もっとしっかりしてほしいと思っている。



脚本は、大森美香のオリジナル

主題歌:B'z「イチブトゼンブ」






ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜・情報は、ランキングから

救命病棟24時〜救命医・小島楓〜視聴率

救命病棟24時第4シリーズ、情報は、ランキングから

救命病棟24時〜救命医・小島楓〜

第1話視聴率:13.1%
第2話視聴率:15.0%
第3話視聴率:12.5%
第4話視聴率:13.4%





キャスト

松嶋菜々子
江口洋介
木村多江
八嶋智人


1999年にスタートした「救命病棟24時」。
過去3シリーズの平均視聴率。

第1シリーズ平均視聴率:20.0%
第2シリーズ平均視聴率:20.2%
第3シリーズ平均視聴率:19.1%






松嶋菜々子・江口洋介、救命病棟24時・情報は、ランキングから

赤鼻のセンセイ第5話、150歳のあなたへ

赤鼻のセンセイ、情報は、ランキングから

第5話「愛してるから嘘をつく」

第1話視聴率:9.4%
第2話視聴率:8.9%
第3話視聴率:8.2%
第4話視聴率:7.9%
第5話視聴率:6.9%


今回は、嘘をテーマにした話でした。

このドラマは、子役の演技が面白さを決めます。
今回は、須賀健太と神木隆之介だったので安心して見れました。

八重樫は、重い病気の和田に対して嘘をつく石原を
「大人はみんなそうだ」と非難。

しかし、八重樫もまた、和田に嘘をついてしまう。
非難した大人たちと同じことをしてしまったわけ。

そんななか、太川が和田に酷とも思える真実を話す。


すべては、和田のことを思ってのことで
石原の頑張りもあったし、今回はホロっと来た。








次週

病院の職員達が親睦会で盛り上がる中、七瀬の姿はなかった。
「くだらない話に付き合ってる時間はないんです」
七瀬は、石原にこう言い放つ。

体調が芳しくない和田。
休んでいた院内学級に出席できることを心待ちにしていたが
七瀬は、「院内学級と自分の命、どっちが大事なの?」
と冷たく言う。

さらに、千佳の大事なヌイグルミを、とりあげる七瀬。


七瀬に抗議にいく石原。
しかし、七瀬はいなかった。

どうやら、七瀬にマンモス病院から
引き抜きの誘いがきているという。
それを聞いた石原は…





詳しいあらすじは、赤鼻のセンセイホームページへ



「赤鼻のセンセイ」キャスト

石原参太朗:大泉洋:院内学級教師(中学生担任)
太川絹  :小林聡美:院内学級教師(小学生担任)
七瀬遥華 :香椎由宇:小児科医
桜山真  :上川隆也:桜山総合病院院長。

権田俊郎:光石研:院内学級教師(美術担当)。
西森倫子:平岩紙:院内学級教師(音楽担当)。


八重樫 守:神木隆之介:中学3年生・難治性喘息
和田雅樹:須賀健太:中学2年生・急性骨髄性白血病
田中香:高良光莉:中学2年生・慢性肝炎で入院中

本間 ゆうた:前田航基(まえだまえだ):小学4年生。複雑骨折
本間 きいた:前田旺志郎(まえだまえだ) ゆうたの弟

横山 一:尾美としのり:定食屋「一膳飯」店主。

近藤ミチル:入山法子
遠野治雄:高橋努
滝川琴美:工藤里紗
横山千紘:能世あんな
牧村優:田島ゆみか
樋口陽子:住谷念美




ドラマ赤鼻の先生情報は、ランキングから

任侠ヘルパー第5話・彦一、母を背負って走る走る

任侠ヘルパー、情報は、ランキングから

第5話「憎き母との再会」

第1話視聴率:17.5%
第2話視聴率:13.8%
第3話視聴率:14.2%
第4話視聴率:17.8%
第5話視聴率:13.2%

今回は、子供の彦一を置いて
去って行った母親との再会の話。

さくらのことを母親とは思っていないような態度の彦一。
でも、本当は母親のことを大切に思っていて
倒れたさくらを背負い病院へ走る。

彦一の優しさがにじみ出た話でした。
よかった。


番組の途中で、
「酒井法子さんの長男無事保護」
という速報が入りました。

ネットで詳しく調べてみると
ヤフーニュースにこのように書かれています。

引用ここから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで夫が逮捕され、3日から10歳の長男とともに消息不明になっていた歌手で女優の酒井法子(38)の10歳の長男が6日夜、東京都内で無事発見、保護された。長男は酒井の知人に預けられ、健康状態に問題はないという。酒井の安否は不明。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090806-00000522-sanspo-ent
引用ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



彦一と母・さくら。
涼太と母・晶。

今回、親子がテーマである中で
のりぴーの長男が無事に保護されたという速報は
なんか数奇なものを感じました。

のりぴーは、まだ消息が分かっていないということですが
早く元気な姿を見せて欲しいです。


のりぴーのドラマというと小雪が、印象深いな。
江口洋介、福山雅治、山本耕史…
今思うと、柏木家の兄弟はすごい。

[1993年フジテレビ系列放送:DVD未発売] ひとつ屋根の下 全4巻set◆江口洋介/福山雅治




次週

施設で、風間寛のセクハラが問題となっていた。
りこも被害者。

そんな折、義理の娘に連れられて、徳田多恵子が入居。
すると、風間は…

風間が、二本橋に話があると言う。
実は、多恵子は風間の初恋の人。
告白もできず、人妻となってしまった。
ここで再会できたのも、何かの縁。
多恵子をデートに誘い、当時の気持ちを打ち明けたいという。


後日、二本橋は、別れた妻と暮らす娘・瑞穂(指出瑞貴)と会う。
瑞穂は、母親が再婚間近だと伝えるが…



詳しいあらすじは、任侠ヘルパーホームページへ



『任侠ヘルパー』キャスト

草g剛:翼彦一
黒木メイサ:四方木りこ:女組長、死んだ兄に代わって組長になる。

藪宏太:鷹山三樹矢:元極道ヘルパー
五十嵐隼士:黒沢五郎:元極道ヘルパー
夕輝壽太:元極道ヘルパー
仲里依紗:美空晴菜
山本裕典:和泉零次:構成員たちを受け入れる介護施設員
向井理:高田和樹

松平健:鷹山源助:隼会大幹部
宇梶剛士:二本橋賢吾:苦労人の組長
大杉漣:園崎康弘:介護施設のオーナー

夕輝壽太:六車雅人
中別府葵:日野弥生
安田美沙子:堀井皐月
橘ユキコ:松原浩美
山田親太朗:大島陽介
高木万平:古賀健介
高木心平:古賀康介
甲斐まり恵:戸川由香
三浦まゆ:野村愛子

夏川結衣:羽鳥晶:彦一と対立していくこととなる介護事業組織のやり手社長
加藤清史郎:羽鳥涼太:女社長の息子役

彦一と女社長は、反発し合いながらも
何か特別な感情が…
女組長も、一目おいていた彦一を意識し出す。

脚本は、古家和尚。




任侠ヘルパー情報は、ランキングから

オルトロスの犬第3話、アンタはオレに何をしてくれる?

オルトロスの犬情報は、ランキングから

第3話「母か、刑事か」

第1話視聴率:11.4%
第2話視聴率: 9.4%
第3話視聴率: 8.3%



『アンタはオレに何をしてくれる?』
神の手を持つ竜崎の口癖です。

つまり、神の手を使って欲しければ
それなりの見返りを用意しろ。
無償ではやらない。

ということですね。


榊にあなたの望みは何?と聞かれ
『愛かな』ととぼけてみせる竜崎。

彼の本当目的は何なのか?


ダムの底に沈んだ龍谷村の秘密に
深く関係しているような気がしています。

ドラマの後半は、龍谷村を舞台にミステリー展開?



ヒカリひとつ / 滝沢秀明




次週


渚は娘・澪の病室に竜崎を呼び寄せる。
『喘息を治してやろうか?』
と問う竜崎に、渚は手錠をかけた。


ところが、そこに沢村の部下たち。
竜崎を連れ去っていく。


竜崎は、沢村の前に連れてこさせられた。
そこには、榊も…


詳しいあらすじは、オルトロスの犬ホームページへ。



オルトロスの犬、キャスト

竜崎臣司:滝沢秀明
碧井涼介:錦戸亮
長谷部渚:水川あさみ

熊切勝 :八乙女光
柴田宗助:山本龍二
前園千春:原田夏希
吉住正人:忍成修吾
白川加奈:波瑠
長谷部澪:熊田聖亜
熊切善三:柴俊夫
二宮健 :六角精児
沢村敬之:佐々木蔵之介
榊遥子 :高畑淳子


脚本・・・ワーナー・ブラザース映画ライターズワークショップ




オルトロスの犬情報は、ランキングから

オトメン第2話、園児にジョッキ生卵

オトメン (乙男)、情報は、ランキングから

第2話「猟奇的な親子」

第1話視聴率:9.6%
第2話視聴率:5.9%

今回は、飛鳥とりょう、それにりょうの父親の3人が
メインで話は展開。

熊との修行とか、園児にジョッキ生卵とか
シュールなギャグをどんどん飛ばしてきます。

個人的には、峰一とか大和とか
もっと絡まして欲しいな。
今回、出番少なかったよね。







次週

剣道部の校内強化合宿が近づいた。
飛鳥は、幽霊が出るという銀百合伝説に怯えていた。

合宿当日。
飛鳥が宿泊室に行くと、りょうがいた。
合宿期間中だけマネジャーをやるという。

稽古場に向かうと、多武峰一がいた。
銀百合学園に転校し剣道部に入部したという。

その矢先、飛鳥の竹刀が折られていたり、耳鳴りが鳴ったり
奇妙な出来事が飛鳥を襲う。
そして入浴中、不吉なものを感じる飛鳥。

直後、飛鳥の悲鳴。
それを聞きつけたりょうが浴室に駆けつけると・・・


詳しいあらすじは、オトメンホームページへ。



「オトメン (乙男)」キャスト

正宗飛鳥:岡田将生・・・幼少期:高月彩良
都塚りょう: 夏帆・・・幼少期:日向ななみ

多武峰一:木村了
有明大和:瀬戸康史
橘充太 :佐野和真
小針田雅:桐谷美玲
黒川樹虎:市川知宏
橘久利子:武井咲
花沢夢子:柳原可奈子
都塚猛 :高田延彦
城之内ミラ:鶴見辰吾
正宗浄美:山本未來






オトメン (乙男)・情報は、ランキングから

官僚たちの夏第6話、船越英一郎失脚

官僚たちの夏、情報は、ランキングから


第6話「公害問題」

第1話視聴率:14.5%
第2話視聴率: 9.1%
第3話視聴率:10.6%
第4話視聴率: 8.0%
第5話視聴率: 8.3%
第6話視聴率: 9.0%

風越と良きライバルだった玉木が失脚。
飛ばされてしまいました。

やり方は違うとはいえ
同じように日本のために頑張ってきた玉木。
やっぱり無念だったでしょうね。







次週

風越は、「国内産業保護法案」の成立を進めていた。
法案の中でも最も重視するのが、「自動車三社構想」。
過当競争を防ぐため、普通自動車の量産メーカーを三社に絞るという構想だ。

そんなとき、須藤通産大臣が辞任。
後任には、ベテラン議員、古畑晋介(佐藤B作)が就任した。

法案は、昭和38年春の通常国会に提出され
成立に向けて大きな一歩を踏み出した。
しかし、古畑は法案の最も重要な部分である「自動車三社構想」を
記者にしゃべってしまう。

それを機に、産業界は法案に反発し…


詳しいあらすじは、官僚たちの夏ホームページへ。


「官僚たちの夏」キャスト

風越信吾  : 佐藤浩市
庭野貴久  : 堺雅人
鮎川光太郎 : 高橋克実
西丸賢治  : 佐野史郎
丸尾要   : 西村雅彦
牧順三   : 杉本哲太
山本真   : 吹石一恵
御影大樹  : 田中圭
風越道子  : 床嶋佳子
風越貴子  : 村川絵梨

片山泰介 : 高橋克典
玉木博文 : 船越英一郎
池内信人 : 北大路欣也



脚本:橋本裕志


官僚たちの夏情報は、ランキングから

ブザー・ビート第5話、山下智久の涙

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜、情報は、ランキングから


第5話「君の涙」

第1話視聴率:15.5%
第2話視聴率:13.5%
第3話視聴率:14.0%
第4話視聴率:14.1%
第5話視聴率:13.5%


直輝は、菜月と代々木がキスしているところを目撃。
菜月に『すげえ、好きだった』という言葉を残して
二人の関係に終止符を打つ。

直輝が失意に落ち込んでいるところに
何も知らない莉子から電話がくる。
電話口でバイオリンを弾く莉子。

その音色に、菜月との別れに、感極まり泣いてしまった直輝。
耳の良い莉子は、その涙声を見逃すはずもなく
どうしたのかと問うと
『電池が切れた』とごまかして、電話を切り号泣。


いいシーンでした。


その後、心配になった莉子が合宿所に駆けつけます。
一晩かけて。

そして、二人の抱き合うシーンへとつながっていきます。


この一連の流れで、どうしても違和感を覚えるのが
莉子の言葉。
どういう方法で、合宿所まで来たかという説明部分です。

合宿所がどこにあって、どれくらい離れているのか分からないけど。
電車乗って、電車がなくなったから深夜バスに乗って…
最後、走ってきた!って言ってましたよね。

走ってきたって。
タクシーで、体育館の前まで乗りつけ
そこから、ってことかもしれないませんが
なんか誇張しすぎ。

要するに、すごい心配していて
居てもたってもいられず、電車の中でも走っていたって
そういうことの表現だと思うけど
逆に、リアリティーが薄くなったって印象です。



話を戻して
直輝は、開けてはいけない扉を開いてしまいました。

川崎コーチへの裏切り行為?
ある意味、代々木と…

莉子と直輝の今後もさることながら
川崎と直樹の関係がどうなるのかも、気になるところです。

コーチ権限で、直樹への嫉妬から
選手起用に何か影響するみたいな公私混同を
川崎は、するのか?しないのか?









次週

莉子を思わず抱きしめてしまった直輝は
次の瞬間、慌てて体を離す。
すると今度は、莉子の方から直輝に抱きつく。

直輝は、川崎には会わずに帰るという莉子をバス停まで送ったが
その姿を川崎に目撃されていたことには気づかなかった。


朝、チアチームがロビーに集合する。
菜月は、代々木に東京に帰ったら連絡して、と声をかけた。

そんな折、川崎は練習試合を行うと告げ
直輝と廉を同じチームに入れ、自ら相手チームに…


詳しいあらすじは、ブザー・ビートホームページへ。



「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」キャスト

●上矢直輝:山下智久:
小学生の頃にバスケの試合でブザー・ビートを決めてから
プロになることを決意。
ふとしたことで知り合った莉子と仲良くなり
友情から次第に好意を持つように…。
母、姉、妹の女系家族。
経済観念がしっかりしていて無駄遣いはせず、ガツガツしていない。
A型。

●白河莉子:北川景子:
曲がったことはキライで男っぽい一面もあるが、根は純情できまじめ。
誰にでも親切で、物おじせず、おせっかいな面も。
川崎に告白され、心が揺れるが直輝を見ているうちに
その優しさとバスケットに真摯に打ち込む姿に
やがて恋に落ちる。
O型。

●七海菜月:相武紗季:
美人でダンスもうまく、後輩たちからもあこがれの存在。
上昇思考が強く、ダンスの研究にも余念がない。
うだつのあがらない直輝に愛想をつかして
スター選手で、ワイルドタイプの代々木に引かれていく。
肉食系女子。
O型。


●海老名麻衣:貫地谷しほり
音大を卒業して、フルート奏者を目指している。
マイペースだが、バイタリティーがあって、行動的。
グルメマニアで、おしゃれが大好き。
恋バナが大好きなわりに、自身は慎重派で、彼氏なし。
菜月のようなタイプの女が嫌い。
B型。

●川崎智哉:伊藤英明
現役時代は、MVPを獲得するなどバスケ界では名の知れた選手だった。
ひざのけがで、引退してからコーチに。
莉子に一目ぼれし、次第に莉子を心から愛するようになる。
人格的にも、社会人的にも優れている。
恋をし始めると、少々強引な面を持つ。
O型。

●秦野秀治:溝端淳平
直輝の後輩。
関西出身の甘え上手の弟キャラ。
補欠から抜け出せない。
A型。

●代々木廉:金子ノブアキ:
スタープレイヤー。
ポイントゲッターだが協調性に欠け、ラフプレイも多い。
菜月にちょっかいを出す。

●宇都宮透:永井 大
人格者で、チームのまとめ役。
モテるのに何年も彼女がいないため、ゲイ疑惑がある。
川崎に昔からあこがれている。
直輝は伸びると感じていて、いろいろ親切にアドバイスをする。
O型。

●守口修斗:青木崇高
レギュラー。
直輝と仲良しの先輩プレーヤー。
妻子を持っているバスケットプレーヤー。

●足利国光:小木茂光
チームの部長。

●金沢しおん:小松彩夏
新人チアリーダーで、菜月の後輩。
華があり、選手や観客たちにも大人気。

●春日部良夫:金田 哲(はんにゃ)
チームのマネージャー。

●松山亮介:川島章良(はんにゃ)
トレーナー。

●上矢真希子:真矢みき
直輝の母。
夫と円満離婚し、インテリア家具店の店長としてバリバリ働いて
3人の子供を育ててきた。
息子にもっと活躍して欲しい、あの子はもっと輝ける、と思っている。

●上矢優里:大政絢
直輝の妹。
女子高生。
お兄ちゃんに、もっとしっかりしてほしいと思っている。



脚本は、大森美香のオリジナル

主題歌:B'z「イチブトゼンブ」






ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜・情報は、ランキングから

新・救命病棟24時第1話、北乃きいがいいな

新・救命病棟24時、情報は、ランキングから

第1話「待望の新シリーズ!救え、救命の危機を」

第1話視聴率:20.3%


救命病棟24時〜救命医・小島楓〜

第1話視聴率:13.1%
第2話視聴率:15.0%
第3話視聴率:12.5%
第4話視聴率:13.4%


江口洋介の交通事故で、予定より1か月ほど遅れてましたが
ようやくスタートしました。

フジの医療ドラマは、やっぱりいい。
グイグイ引き込まれていきます。

江口洋介が身をもって体験した救命。
活かされているのではないでしょうか。


江口洋介・松嶋菜々子・木村多江と中堅の役者さんが
活躍するドラマですが、北乃きいに目が行ってしまっています。

北乃きいを初めて知ったのは、2007年のドラマ「ライフ」。
いきなりの主演で、誰だと思っていました。
あれから2年、18歳になって、大人っぽくなったというか
随分きれいになりましたね。

このすごいメンバーの中で、どう存在感を出していくのか
注目しています。

powerd by 楽市360



次週

楓のもとへ澤井が訪ねてきて
救急医として病院に迎えたいという。
楓は、当惑しながらも、翌週から赴任することを約束。

その日、澤井が楓を告訴している原告の親子を
救命救急センターへ連れてくる。
楓の事情を初めて知ったセンターの医師たちは動揺。

進藤は、他の医師たちの不安をあおるような澤井の言動に
怒りを覚える。
その夜、澤井に説明を求めるが…

詳しいあらすじは、救命病棟24時ホームページ




キャスト

進藤一生 …… 江口洋介
小島 楓 …… 松嶋菜々子

山城紗江子 …… 木村多江
鴨居千夏 …… 北乃きい
花輪勝司 …… 板尾創路
横溝静香 …… 市川実和子
工藤亮介 …… 石田卓也
丹原博嗣 …… 趙 a和
坂口理絵 …… 西原亜希
野口昭光 …… 矢柴俊博
堀田明子 …… 山野 海
佐伯 透 …… 西山 聡

澤井悦司 …… ユースケ・サンタマリア



1999年にスタートした「救命病棟24時」。
過去3シリーズの平均視聴率。

第1シリーズ平均視聴率:20.0%
第2シリーズ平均視聴率:20.2%
第3シリーズ平均視聴率:19.1%






松嶋菜々子・江口洋介、救命病棟24時・情報は、ランキングから

赤鼻のセンセイ第6話、香椎由宇の表情

赤鼻のセンセイ、情報は、ランキングから

第6話「女医の涙と生徒の笑顔」

第1話視聴率:9.4%
第2話視聴率:8.9%
第3話視聴率:8.2%
第4話視聴率:7.9%
第5話視聴率:6.9%
第6話視聴率:7.9%

今回は、香椎由宇がメインの話。

七瀬がマンモス病院に行ってしまうと思い込んだ参太朗。
なんとか、阻止しようとするドタバタ。

香椎由宇は、喜怒哀楽を表わさず
表情を変えない演技ですが
逆にそれを通しているのがいのかなあと。


意に反して、参太朗のギャグが受け始めましたね。
さらに、調子に乗りそう。


ドラマの方は、八重っちと和田っちの病状が対照的な方向へ。
かたや快方、かたや悪化。
どうなるのか?


香椎由宇20歳、大阪着。〜東京タワーから通天閣へ〜





次週

参太朗が、授業中に倒れた。
急性虫垂炎だった。


和田の病状を心配していた八重樫。
太川に連れられ、受験先の高校を訪れていた。

喘息が自己管理できる状態にまで
回復していることを聞いた高校の校長は、八重樫の受け入れを許可する。

帰り道。
『俺だけがよくなっていいのかな』とこぼす八重樫。
それを聞いた太川が、こう言う。
『和田は必死に闘ってるのにあなたが逃げてどうするの?』と。


詳しいあらすじは、赤鼻のセンセイホームページへ



「赤鼻のセンセイ」キャスト

石原参太朗:大泉洋:院内学級教師(中学生担任)
太川絹  :小林聡美:院内学級教師(小学生担任)
七瀬遥華 :香椎由宇:小児科医
桜山真  :上川隆也:桜山総合病院院長。

権田俊郎:光石研:院内学級教師(美術担当)。
西森倫子:平岩紙:院内学級教師(音楽担当)。


八重樫 守:神木隆之介:中学3年生・難治性喘息
和田雅樹:須賀健太:中学2年生・急性骨髄性白血病
田中香:高良光莉:中学2年生・慢性肝炎で入院中

本間 ゆうた:前田航基(まえだまえだ):小学4年生。複雑骨折
本間 きいた:前田旺志郎(まえだまえだ) ゆうたの弟

横山 一:尾美としのり:定食屋「一膳飯」店主。

近藤ミチル:入山法子
遠野治雄:高橋努
滝川琴美:工藤里紗
横山千紘:能世あんな
牧村優:田島ゆみか
樋口陽子:住谷念美




ドラマ赤鼻の先生情報は、ランキングから

任侠ヘルパー第6話、彦一のテレ

任侠ヘルパー、情報は、ランキングから

第6話「認知症患者の恋」

第1話視聴率:17.5%
第2話視聴率:13.8%
第3話視聴率:14.2%
第4話視聴率:17.8%
第5話視聴率:13.2%
第6話視聴率:12.2%


今回は、老人の恋についての話。
彦一の活躍は、あまりありませんでした。

年老いた認知症の母親の恋に
嫌悪感を示す嫁。
老人が人を好きになっちゃあいけないのかと
抗議する二本橋。
そんな展開でした。

ただ、結末は悲しい。
念願のデート。
ウキウキして待つ風間。
やって来たのは、多恵子の訃報だった。
やるせないね。




彦一は、リコに誰にだって好きな人はいるというと
りこがこう突っ込んできた。
『あんたにも、いるのかよ?』
それに対して、彦一の答え。
『アホかい』

クールな彦一の照れが一瞬見えた。


フジテレビ系ドラマ「任侠ヘルパー」オリジナル・サウンドトラック/TVサントラ[CD]



次週
彦一は晴菜とともに、長岡孝江(江波杏子)の自宅へ訪問介護。
娘・初美(西田尚美)の依頼だった。
しかし、孝江は彦一らの対応が気に入らず文句ばかり。

夜。
初美が戻ると、孝江は
彦一らに酷い目に遭わされた
とさんざん文句を言う。

それを聞いた初美は
もうヘルパーを頼んだりはしない
と約束。

園崎らは、プライドの高い孝江の面倒を
初美が1人でみていることを憂慮していた。


初美は、介護と仕事を両立させていたが、限界が来ていた。
彦一は、1人ですべてを背負おうとしている初美を心配し
声をかけるが…


詳しいあらすじは、任侠ヘルパーホームページへ



『任侠ヘルパー』キャスト

草g剛:翼彦一
黒木メイサ:四方木りこ:女組長、死んだ兄に代わって組長になる。

藪宏太:鷹山三樹矢:元極道ヘルパー
五十嵐隼士:黒沢五郎:元極道ヘルパー
夕輝壽太:元極道ヘルパー
仲里依紗:美空晴菜
山本裕典:和泉零次:構成員たちを受け入れる介護施設員
向井理:高田和樹

松平健:鷹山源助:隼会大幹部
宇梶剛士:二本橋賢吾:苦労人の組長
大杉漣:園崎康弘:介護施設のオーナー

夕輝壽太:六車雅人
中別府葵:日野弥生
安田美沙子:堀井皐月
橘ユキコ:松原浩美
山田親太朗:大島陽介
高木万平:古賀健介
高木心平:古賀康介
甲斐まり恵:戸川由香
三浦まゆ:野村愛子

夏川結衣:羽鳥晶:彦一と対立していくこととなる介護事業組織のやり手社長
加藤清史郎:羽鳥涼太:女社長の息子役

彦一と女社長は、反発し合いながらも
何か特別な感情が…
女組長も、一目おいていた彦一を意識し出す。

脚本は、古家和尚。




任侠ヘルパー情報は、ランキングから

オルトロスの犬第4話、沢村の本性

オルトロスの犬情報は、ランキングから

第4話「衝撃!二人の過去」

第1話視聴率:11.4%
第2話視聴率: 9.4%
第3話視聴率: 8.3%
第4話視聴率: 8.6%


続きを読む

オトメン第3話、夏にしか見ない稲川淳二

オトメン (乙男)、情報は、ランキングから

第3話「ねらわれたオトメン」

第1話視聴率:9.6%
第2話視聴率:5.9%
第3話視聴率:6.4%


続きを読む

官僚たちの夏第7話、国内産業保護法案つぶれ、ミスター通産省挫折

官僚たちの夏、情報は、ランキングから


第7話「敗北」

第1話視聴率:14.5%
第2話視聴率: 9.1%
第3話視聴率:10.6%
第4話視聴率: 8.0%
第5話視聴率: 8.3%
第6話視聴率: 9.0%
第7話視聴率: 7.8%


続きを読む

ブザー・ビート第6話、山下智久と北川景子のキス

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜、情報は、ランキングから


第6話「約束」

第1話視聴率:15.5%
第2話視聴率:13.5%
第3話視聴率:14.0%
第4話視聴率:14.1%
第5話視聴率:13.5%
第6話視聴率:13.8%

続きを読む

新・救命病棟24時第2話、板尾創路頑張れ

新・救命病棟24時、情報は、ランキングから

第2話「救えない患者はどこへ」

第1話視聴率:20.3%
第2話視聴率:18.3%



救命病棟24時〜救命医・小島楓〜

第1話視聴率:13.1%
第2話視聴率:15.0%
第3話視聴率:12.5%
第4話視聴率:13.4%

手術など見せ場的なシーンはなかったのですが
かえって、じっくり救命病棟の人間関係を描写でき
良かったんじゃないでしょうか。

ユースケ・サンタマリアもいい味出してます。
いつになく真剣な顔で、そのうち「ぷっ」とか言って
噴き出すんじゃないかと思って見てますが
もうすっかり澤井になりきっていますね。

澤井は、進藤との対立相手で、とても重要な役。
今後のユースケにも期待したい。


訃報が入ってきました。
板尾創路さんの長女が、亡くなったと。

まだ、1歳11カ月。
早すぎます。

心中を察すると心が痛いのですが
板尾さんは悲しみをこらえて
都内で行われた「救命病棟24時」の収録に参加したと
ありました。


月並みですが、気を落とさず、頑張ってくださいという他
言葉がありません。
心よりご冥福をお祈りします。





次週

進藤と楓を中心になんとか回ってはいるものの
せめてあと1人は、専門の救急医が必要だと
澤井は病院へ働きかけることを宣言。

進藤は、花輪がふらりと現れ、千夏にさりげなくアドバイスを
して去って行く様子を目撃。
過去のカルテを閲覧し、花輪の救急医としての実績を確認する。

さらに、澤井。
救急看護認定看護師の資格を持つ紗江子を
救命センターへ配置換えしようとする。
しかし、5歳の息子を1人で育てている紗江子は…



詳しいあらすじは、救命病棟24時ホームページ




キャスト

進藤一生 …… 江口洋介
小島 楓 …… 松嶋菜々子

山城紗江子 …… 木村多江
鴨居千夏 …… 北乃きい
花輪勝司 …… 板尾創路
横溝静香 …… 市川実和子
工藤亮介 …… 石田卓也
丹原博嗣 …… 趙 a和
坂口理絵 …… 西原亜希
野口昭光 …… 矢柴俊博
堀田明子 …… 山野 海
佐伯 透 …… 西山 聡

澤井悦司 …… ユースケ・サンタマリア



1999年にスタートした「救命病棟24時」。
過去3シリーズの平均視聴率。

第1シリーズ平均視聴率:20.0%
第2シリーズ平均視聴率:20.2%
第3シリーズ平均視聴率:19.1%






松嶋菜々子・江口洋介、救命病棟24時・情報は、ランキングから
FX業界