最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する
netabare4.gif

中谷美紀記事一覧

中谷美紀について【テレビドラマ視聴率ランキング室】

今日は、役者さんについて少し調べてみました。
役者さん紹介の第1回目は、大ファンである中谷美紀さんについてです。

中谷美紀さんは、1976年1月12日生まれ。
ここだけの話、大台に乗ってしまいました。
そうは、まったく見えないですよね。

出身が東京都東村山です。
同郷に、志村けんさん、相田翔子さん、竹下景子さんなど。
「となりのトトロ」の舞台であるとも言われています。

スターダストプロモーションに所属しています。
やっぱり、事務所の力っていうのは大きいですので
大手プロダクションに所属した方がいい作品に
出演する確率は、高くなりますよね。

スターダストプロモーションは、中谷美紀さんの他に
松雪泰子さん、常盤貴子さん、竹内結子さん、柴咲コウさん、
木下あゆ美さん、坂東英二さん、椎名桔平さん、、山田孝之さんなどいる大手です。

ですので映画「電車男」は、中谷美紀と同じ事務所の
山田孝之さんとの共演であったのですね。

1991年「桜っ子クラブ」のとなりのマブ子ちゃん大賞でグランプリ。
11月にシングル『お誂え向きのDestiny』で歌手デビュー。
1993年『あなたがわからない』でソロデビュー。

1993年ドラマ『ひとつ屋根の下』で女優デビュー。
日石のコマーシャルで人気を得る。

1999年。ドラマ『ケイゾク』でドラマ初主演。
このドラマは、僕も好きなドラマです。
ちょっと変わった個性のキャリア組、柴田純役の中谷美紀
真山徹役の渡部篤郎のコンビはよかったですね。

あまりに好すぎてそのコンビネーションが
私生活にまで及び週刊誌を一時賑わしていましたね。
『あの〜、犯人わかちゃったんですけど・・』

テレビ作品ウィキペディアより抜粋

ひとつ屋根の下 (1993年4月、フジテレビ) ゲスト:三船愛子 役
横浜心中 (1994年1月、日本テレビ) レギュラー:上條若葉 役
遠山金志郎美容室 (1994年7月、日本テレビ) レギュラー:栗原冬美 役
長男の嫁2 (1995年10月、TBS) レギュラー:渡辺かおり
俺たちに気をつけろ (1996年4月、よみうりテレビ) レギュラー:城ヶ崎遙 役
小児病棟・命の季節 (1996年7月、テレビ朝日) レギュラー:野沢春美 役
ふぞろいの林檎たち IV(1997年4月、TBS、金曜22時)レギュラー:遠山美保 役
恋のためらい(1997年10月、TBS、金曜21時)レギュラー:小池美香 役
DAYS(1998年1月、CX、月曜21時)レギュラー:江崎まゆみ 役
ハルモニア この愛の涯て(1998年7月、日本テレビ、土曜21時)レギュラー:浅羽由希 役
ケイゾク (1999年1月、TBS、金曜22時) 主演:柴田純 役
ゲームの達人(1999年7月、NHK BS2)篠原螢子、篠原花、篠原雪 三役
女医(1999年7月、よみうりテレビ、月曜22時、原作:シドニー・シェルダン)主演:宮木有希 役
ケイゾク/特別篇 (1999年12月、TBS) 主演:柴田純 役
永遠の仔(2000年4月、日本テレビ、月曜22時、原作:天童荒太)主演:久坂優希 役
真夏のメリークリスマス(2000年10月、TBS、金曜22時)レギュラー:星野波流 役
R-17(2001年4月、テレビ朝日、木曜20時54分)主演:森山芽美 役
世にも奇妙な物語 秋の特別編 〜仇討ちショー〜(2001年10月、フジテレビ)相原蘭 役
聖徳太子(2001年11月、NHK、原作:池端俊策)刀自古郎女 役
愛と青春の宝塚(2002年、フジテレビ)
恋するトップレディ(2002年、フジテレビ)
恋愛偏差値 第1章〜燃えつきるまで〜(2002年、フジテレビ)
おとうさん(2002年、TBS) レギュラー:晶 役

映画作品
大失恋(1995年1月、東映、監督 大森一樹、原作 清水ちなみ)麻美 役
BeRLiN(1995年12月、KSS、監督 利重剛)キョーコ 役
リング(1998年2月、東映、監督 中田秀夫、原作 鈴木光司)高野舞 役
らせん(1998年2月、東映、監督 飯田譲治、原作 鈴木光司)高野舞・山村貞子 役
リング2(1999年1月、東映、監督 中田秀夫、原作 鈴木光司)高野舞 役
ケイゾク/映画篇 Beautiful Dreamer(2000年3月、東宝、監督 堤幸彦) 主演 柴田純 役
カオス(2000年10月、タキコーポレーション/サンセントシネマワークス、監督 中田秀夫、原作 歌野晶午)津島さと美 役
壬生義士伝(2003年1月、松竹、監督 滝田洋二郎、原作 浅田次郎)ぬい 役
ホテルビーナス(2004年3月、アスミック・エース/松竹、監督 タカハタ秀太)ワイフ 役
雨鱒の川(2004年11月、ミコットアンドバサラ、監督 磯村一路、原作 川上健一)加藤沙月 役
約三十の嘘(2005年1月、アスミック・エース、監督 大谷健太郎)宝田真智子 役
電車男(2005年6月、東宝、監督 村上正典、原作 中野独人)エルメス 役
疾走(2005年12月、角川映画、監督 SABU、原作 重松清) アカネ 役
力道山(2006年3月、監督 ソン・ヘソン) 綾 役
嫌われ松子の一生(2006年5月、東宝、監督 中島哲也、原作 山田宗樹)川尻 松子 役(主演)
7月24日通りのクリスマス(2006年11月公開予定、東宝、監督 村上正典、原作 吉田修一) 小百合 役
LOFT(2006年9月、ファントム・フィルム、監督 黒沢清)礼子 役
あかね空(2007年春公開予定、角川ヘラルド、監督 浜本正機、原作 山本一力)おふみ 役
SILK (2007年公開予定、ニューライン・シネマ、監督 フランソワ・ジラール、原作 アレッサンドロ・バリッコ) マダム・ブランシェ役


9月の16日土曜日には、電車男が放送されます。

中谷美紀と豊川悦史さんが共演している
ホラー映画「LOFT」ロフトが、只今上演中です。


11月になれば中谷美紀が、地味OLになって
大沢たかおさんとの共演『7月24日通りのクリスマス』も期待です。

今年は、嫌われ松子の一生の松子にエルメス、女作家に地味OLと
色々な中谷美紀を見れますね。

ないものねだり光だぁれも知らないインド旅行記(1(北インド編))玉木宏/綾瀬はるか/雨鱒の川 ファースト・ラブ スペシャル・コレクターズ・エディ

中谷美紀ホームページ

ヤフー映画ロフト

ロフトホームページ

テレビドラマ視聴率ランキング室トップへ

中谷美紀、BeRLiN・雨鱒の川【テレビドラマ視聴率室】

山本昌広投手にすっかりやられてしまい
秋風を感じ始めたドラマルです。

こんにちは、41歳あっぱれですね。
ところで皆さんは、ドラマや映画のDVDは買う派ですか?
借りる派ですか?

僕は、財布と相談しながらですね。

レンタルは、レンタルショップで借りる人が多いでしょうが今回
今なら2週間無料でお試し!オンラインDVDレンタル ぽすれんに入会してみました。

借りに行く時は、テンションも上がっているので苦になりませんが
返しに行く時が、面倒くさいんですよね。
期限があるから、先延ばしできないし。
体調の悪い時や大雨の日もありますから。

それに、わざわざ借りに行ってお目当てのDVDがレンタル中だと
がっくりですよね。
あと、48,000タイトルほどありますので
レンタル店に置いてない物も多数あります。
興味のある方はぽすれんまで。

お試し期間と言うことで早速借りました。
中谷美紀の「BeRLiN」「雨鱒の川」。
以前言いましたように中谷美紀さんのファンなのですが
中谷美紀のファンでありながら中谷美紀さんのすべての作品は見ていないのです。
今回中谷美紀さんの出演作品でまだ見ていない作品をチョイスしました。

まず、「BeRLiN」。

「願いごとってかなうんだよ、きっと」。
彼女の名はキョーコ。
「壁」のかけらを御守りにした彼女の職業はデート嬢。
あらゆるお客にありったけの誠意を尽くして接し、
同僚の女性たちにも好かれていたキョーコ。
そんな彼女がある日突然、姿を消した・・・。

中谷美紀と永瀬正敏という豪華な2人を主演に
消えたホテトル嬢を捜す人々の心情を
あたたかなタッチで描いた新感覚ラブロマンス。
監督・脚本は、「帰郷」の利重剛です。

出演:中谷美紀・永瀬正敏・あめくみちこ
石堂夏央・大島渚・岡村隆史・川越美和・鴻上尚史


そして、「 雨鱒の川 ファースト・ラブ」。

川上健一原作の同名小説を『夏解』の
磯村一路監督が描いた切ない恋物語です。
大自然を舞台にして、天賦の絵の才能を持つ少年と耳の不自由な少女
そしてその少女に想いを寄せる少年のそれぞれの淡い初恋を。


玉木宏・須賀健太・綾瀬はるか・志田未来・松岡俊介・伊東歩
星由里子・柄本明・阿部寛・中谷美紀



BeRLiN ◆20%OFF!玉木宏/綾瀬はるか/雨鱒の川 ファースト・ラブ スペシャル・コレクターズ・エディ

秋の夜長、中谷美紀にどっぶりはまります。

ご退室の前にお読み下さい。

テレビドラマ視聴率ランキング室トップへ

中谷美紀「BeRLiN」を見て

こんにちは。
ランキングに参加しています。

よろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
banner_03.gif
 
以前書きましたが、ぽすれんよりDVDが届きました。

かなり大きいとポストに入るだろうか?
と心配していましたが、杞憂に終わりました。

普通の封書並みの大きさでした。
 
 
 中谷美紀.JPG

レンタルした中谷美紀主演「BeRLiN」を早速見ました。
もう、10年ほど前の作品です。
 

中谷美紀が演じるのは、キョーコというデート嬢。
かなり大胆なシーンもある作品ですが

10年前の中谷美紀さんはキョーコを好演しています。
 
「BeRLiN」という作品自体は、不思議な映画です。 最初、何故キョートを探しているのか意味わかりませんが
中谷美紀さんが演じる天真爛漫なキョーコを通して
ダンカンと同じように引き込まれて、会いたいと言う気持ちになりました。
 映画リール
全体的には、かなり地味な映画ですね。
地味であるが故に、個々の役者に求められるものも
おおきいように思います。
 
どの役者が輝いているか?
若き日の中谷美紀の演技は?
中谷美紀の原点がここにあるかも。
中谷美紀さんのファンの方は、一度ご覧になられては? 
 
ランキングに参加しています。

よろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
banner_03.gif

 

ドラマ視聴率トップへ

雨鱒の川、中谷美紀子持ちの未亡人

以前、ぽすれんで借りてきた「 雨鱒の川 ファースト・ラブ」やっとみました。
ぽすれんは期限を気にしないでいいので、楽ですね。

ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
banner_03.gif

「 雨鱒の川 ファースト・ラブ」は、川上健一原作の同名小説を
『夏解』の磯村一路監督が描いた切ない恋物語です。
大自然を舞台にして、天賦の絵の才能を持つ少年と耳の不自由な少女
そしてその少女に想いを寄せる少年のそれぞれの淡い初恋を描いています。

この「 雨鱒の川 ファースト・ラブ」という作品は
「世界の中心で愛を叫ぶ」と同じように
現在と過去の2部構成という形をとっています。

前半の子供時代は
1994年生まれ東京都出身加藤心平の子役、須賀健太。
1993年生まれ神奈川県出身高倉小百合の子役、志田未来。

この二人を中心に物語が進んでいくのですが
注目は、加藤心平の母親役の中谷美紀ですね。
中谷美紀は子持ちの未亡人の役なんです。

中谷美紀さんがこういう役をするのは、珍しいですね。
というよりも、もうそういう年になったのかぁ、っていうのが
正直な感想です。

しかも、頭に手ぬぐいを巻きトラクターやトラックに乗り
畑で作業するシーも、新鮮ですね。
しかも、中谷美紀さんしっかりお母さんでしたよ。

そして、もうひとり阿部寛。
かなり地味な造り酒屋の社長です。
このキャスティングもおもしろいですね。

雨鱒の川 綾瀬はるか/雨鱒の川 撮影日記〜小百合の想い出〜(綾瀬はるか)


玉木宏・・綾瀬はるか・志田未来・松岡俊介・伊東歩
星由里子・柄本明・阿部寛・中谷美紀

ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
banner_03.gif

ドラマ視聴率トップへ

 

中谷美紀『恋愛偏差値』かなり面白い

いつもランキング投票ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
banner_03.gif

音が、暗闇に食い尽くされたように静まり返っている只今午前3時。
ぽすれんで借りた恋愛偏差値を見終えました。
ドロドロの恋愛ドラマです。
中谷美紀のファンでまだ見てない人がいれば、見て欲しいですね。
僕もまだ、半分しか見ていませんが・・・

恋愛偏差値について、少し説明しますと
この恋愛偏差値は2002年の夏ドラマとして
木曜夜10時フジテレビで放送されたドラマです。
原作は唯川恵。

燃えつきるまで泣かないでパーティはこれから彼女の嫌いな彼女


普通の連続ドラマは、1クール12話で放送されます。
しかしこの恋愛偏差値は1クール4話完結の話を全部で
3章に分けるというリレー方式のドラマなんです。

第1章のヒロインは中谷美紀。
第2章は常盤貴子。
第3章は財前直見と柴咲コウのダブル主演。



今日見たのは、第1章中谷美紀主演「燃えつきるまで」の1話2話です。

ストーリー

恋も仕事も順調だった31歳の怜子(中谷美紀)は、
5年付き合い結婚も考えていた耕一郎(関口知宏)から
突然別れを告げられた。
失恋を受け入れられず、苦しむ怜子。
最優先してきた仕事も手に付かず、体調を崩し精神的に参っていく。
そして友人(木村多江)の好意?悪意?から耕一郎に関する事を
聞かされた怜子は、絶望し崩れていく・・・


この恋愛偏差値「燃えつきるまで」は、4話しかないからなのか
サブストーリーなんてのもなくて
怜子(中谷美紀)の苦悩、崩壊を追い続けています。
ですから、怜子(中谷美紀)の出番がかなり多いんです。

実際は、どれぐらいかは知りませんが
80%ぐらいは出てるようなそんな感じです。
撮影たいへんやったんじゃないですかね。

キスシーン、泣き、笑い、嫉妬、妬まれ、パンをむさぼり、嫌みを言われ
プライドも何もフリーフォールのように落ちていくさまを
熱演しています。
僕もこのドラマの結末が、すごく気になります。
立ち直ることができるのでしょうか?

恋愛偏差値キャスト
中谷美紀、岡田准一(V6)、菊川怜、中島知子(オセロ)
木村多江、関口知宏、つんく♂、篠原涼子


恋愛偏差値いいドラマに出会えました。


いつもランキング投票ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
banner_03.gif

ドラマ視聴率トップへ

7月24日通りのクリスマス試写会感想

大沢たかお、中谷美紀主演の7月24日通りのクリスマス
観に行ってきました。

誰しもが恋をしたくなるクリスマスに
周りの人に少しの勇気をもらいながら
憧れである先輩との息の詰まるような恋を夢見
モタモタしながら悩み苦しみ奮闘していきます。

地味なファッションにずり落ちた眼鏡そしてバサバサの髪。
何をしてもドジで冴えない、そんな女の子サユリを
卓越した演技力の持ち主の中谷美紀が演じます。
最近の中谷美紀さんは、さらに脱皮した感じがします。
益々もって、見逃せません。

聡史(大沢たかお)を追いかけるシーンでは
石畳の下り坂を猛ダッシュで駆け抜けて転ぶんですが
かなり見事なこけっぷりでしたよ。

「電車男」のスタッフということで前作同様
笑えるところは、かなり笑えます。
爆笑とまでは行きませんでしたが
会場でもかなり笑い声が聞こえていました。

7月24日通りのクリスマスの評価ですが
僕の中では、よかったですね。
試写会でお金を払ってないということも
あるのかもしれませんが
見終った後に、ほのぼのとしたものを感じました。

それは、すべての役柄の中で、性格の悪い人がいなくて
心の暖かい人ばかりを描いてるからでしょうね。
サユリ(中谷美紀)の家族もお父さんを始めハートフルですよ。


ほのぼのとしたハッピーを味わいたいという人には、おススメです。
香辛料好きの激しいものがお好みの方には、スパイスが足りないかも・・

7月24日通りのクリスマスのキャスト

大沢たかお、中谷美紀、佐藤隆太、上野樹里、阿部力、劇団ひとり
川原亜矢子、沢村一樹、YOU、小日向文世

7月24日通りのクリスマスは、只今ロードショー中。

■関連記事
早くも登場、クリスマス・ムービー
7月24日通りのクリスマス
漫画7月24日通りのクリスマス
ひと足早いメリー・クリスマス…大沢&中谷、W主演映画をPR

ドラマ視聴率トップへ

中谷美紀、阿部寛、堤幸彦「自虐の詩」

人気のドラマブログは、ランキングから。

自虐の詩」。

中谷美紀、阿部寛、堤幸彦。
この3人がコンビを組んで、映画を撮るみたいです。
何だかワクワクします。

というのも、僕は「ケイゾク」も「TRICK」も大好きだから。
これは、「ケイゾク」と「TRICK」の夢のコラボレーションって
ひとり舞い上がっています。

「ケイゾク」といえば、中谷美紀と渡部篤郎 。
「TRICK」といえば、仲間由紀恵、阿部寛。
そしてその両方の演出、監督をしたのが堤幸彦です。

余談ですが、「ケイゾク」の中谷美紀の役名は柴田純ですが、
これは太陽に吼えろのジーパン刑事(松田優作)の名前から取ったもの。
そういうことも含めて、こういうコメディーはとても好きですね。
この3人がどういうコメディーを見せてくれるのでしょうか?

映画のタイトルは、「自虐の詩」。
「あいのうた」と読みます。
原作は、かなり有名な4コマギャグ漫画らしいのですが
僕は、ちょっと知りませんでした。
それで、少し調べてみました。

10数年前に週刊宝石で、連載されていたようですね。
なんか幸薄女の話のようで、最後は涙なくして読めない・・・

自虐の詩」のストーリーは、中谷美紀演じる森田幸江が
ダメ男、葉山イサオ(阿部寛)を好きになる。
このイサオどうダメ男かというと、遊び人で働かず、喧嘩もするし
博打もやる、そして女も作るような男です。
そして、毎度毎度ちゃぶ台をひっくり返すときています。

ちゃぶ台なんぞ出てくるんで、まさしく昭和ですね。
少しセピア色がかった・・・

幸江は、今が不幸というだけでなく少女時代も悲惨なんです。
母親に捨てられ、遊び人の父を内職をして食べさせながら学校へ行く。
その父が銀行強盗・・・
父を捨て、東京へ。
しかし、幸せとは程遠く。
薬に浸り、立ちんぼへと身を落す。

かなり悲惨です。

この「自虐の詩」どう映画として仕上げるのか楽しみですね。
2007年の秋のようなので、それまでには原作を読んでおこうと思います。

阿部寛は、パンチパーマにするのだろうか?

自虐の詩



■関連記事
中谷美紀「自虐の詩」でコミカルに主演

人気のドラマブログは、ランキングから。

ドラマ視聴率トップへ

中谷美紀、主演女優賞「嫌われ松子の一生」

人気のドラマブログはランキングから。

もういくつ寝るとお正月♪
そういうフレーズが時より流れ星のように、
頭の中を行き過ぎるようになった今日この頃です。

12月になれば、「今年1年を振り返って」みたいな企画をよく目にします。
今年1年を振り返って・・・
そんな中、第31回報知映画賞の最優秀主演女優賞に
「嫌われ松子の一生」「LOFT」の中谷美紀が選ばれました。

「嫌われ松子の一生」で中島哲也監督と中谷美紀との関係、対立は
ある意味サイドストーリーのようでもありますね。
だからこそ、いい作品が生まれたのかもしれません。

ここで、中谷美紀が語ったサイドストーリー
中島哲也監督との関係について、インタビューや新聞等で書かれた
言葉を拾い集めてみました。


『嫌われ松子の一生』記者会見で

高校生から53歳までの松子を演じましたが、松子は男性に出会うたびにキャラクターを変え、衣装も髪型も変えて、自分の価値観をどんどん変化させていく女性でしたので、その変化を見せることがとても大変でした。中島監督は天才監督で、私のような凡才女優ではご意志を反映させるのが難しく、毎日毎日「殺してやる」とか「役を降ろしてやる」とか、「何度やっても同じじゃねえか!」とか「女優辞めろ」とか言われ続けて、それに屈せず演じ続けることが大変でしたが、とても勉強になり、感謝しています!

CINEMA COMIN'SOON シネマブログ『嫌われ松子の一生』完成披露舞台挨拶より



撮影中盤
「あんたの感情なんてどうでもいいから」という人格を無視した一言にキレた中谷は「この職業を失ってもいい」という覚悟でスタジオを飛び出す。女優人生で初の現場放棄。その晩、銀座のクラブママになって製作費を賠償することまで考えたが「銀行にお金を借りることが出来ても返しきれないと思いまして…。仕方なくという感じで翌朝戻りました」。現場では多くのスタッフが中谷の気持ちを理解していた。「本当に救われました」

 「映画は今も演じるより見る方が好き。なりゆきで、こんな職業しか残っていなかった」。女優を始めて13年。着実に実績を重ねてきたように見えるが「毎回新しい役をやるのが恐怖。いつも他の上手な女優さんに演じてもらえばいいのにと思いますが、うまければいいってものではない。下手なりに頑張ろうと思いながら続けてこられた」。

 松子の後は「映画がすべてではない。命を賭(と)して何かをしようという気持ちは全くなくなった。日々の暮らしをもっと大事にしよう」と悟った。さらに「以前ほど映画が好きではなくなってしまいました」とも。だからこそ「一つ一つの役を演じる瞬間を大事にしたい」「監督やスタッフに助けられてなんとなく一つの作品になってしまうもの」。そんな余裕が生まれてきた。

スポーツ報知・中谷美紀 嫌われ松子の一“賞”…報知映画賞より




ほとんど毎日怒られていましたので、数え切れないくらいの厳しいお言葉を頂きました。「殺してやる」に始まり、「降ろしてやる」、「顔が気持ち悪い」とか。実は私、何を言われたかを毎日、日記に付けておりまして、それが気付いたら240ページを越える一冊の本になってしまいました。「嫌われ松子の一年」(ぴあ株式会社刊/現在販売中)というタイトルなんですけれども(笑)。

関西ドットコム『嫌われ松子の一生』中島哲也監督&中谷美紀記者会見より

嫌われ松子の一年
「監督と付き合っていると胃潰瘍になりそうです」
「それは、褒め言葉だと思っていいの?」 主演女優と監督が大バトル!?
映画「嫌われ松子の一生」のソウゼツな撮影現場をセキララに。

この映画の撮影後に中谷美紀は、精根尽き果て疲弊し彼の地インドへと向かう。
インド旅行記(1(北インド編))
のまえがきでこう語っています。

なぜインドだったのか。本場でヨガを体験してみたいというのが、脱力状態だった当時に残った一縷の望みであり「嫌われ松子の一生」で、ひとりの女性の流転の人生を演じたことなんて簡単に忘れてしまうくらい強烈の場所に行かなくてはならないと思いつつ、更には他人に運命を定められることにうんざりしていたもので、まるで自らの運命を選び取ったかのような錯覚を抱いてインドを目指したのである。


なかなか役者さんのスクリーンの裏側を見ることは、できません。
ですからファンとしては、こういう言動を知ることは新鮮です。

中谷美紀のさらなる活躍に期待しています。
2007年秋公開「自虐の詩」予告編

人気のドラマブログはランキングから。

ドラマ視聴率トップへ

中谷美紀・内野聖陽、あかね空

人気のドラマブログは、ランキングから。

中谷美紀・内野聖陽主演の「あかね空」は、3月公開の予定です。

内野聖陽といえば2007年大河ドラマ「風林火山」で
主役の山本勘助を演じる今油の乗っている役者さんです。
そんな内野聖陽が「あかね空」では、豆腐職人・永吉と
髪の毛、眉毛をすべて剃り落としたヤクザの親分の二役を演じています。

あかね空の原作は、時代小説の第一人作家・山本一力の直木賞受賞作品。



原作の「あかね空」あらすじは

夢と不安を胸に、単身京から江戸に下ってきた豆腐職人の永吉は、恋女房のおふみとその周囲の人びとに助けられ、ついに表通りに店を出すまでになる。だが両親の死をきっかけに、おふみは永吉や子供たちとの関係に歪みが生じていき、やがて永吉夫婦の死後、子供たちに試練が待ち受けていた……。  豆腐屋一家二代にわたる物語を通して家族の絆を改めて問い直す、入魂の書き下ろし時代小説



映画の「あかね空

内野聖陽は京都で修業した豆腐職人・永吉役と
賭場を仕切る親分・傳蔵の一人2役。
中谷美紀は、深川育ちの江戸っ子の妻・おふみ役。

京で修行を積んだ永吉と江戸っ子のおふみ。
若い二人が出会い、江戸・深川蛤町で豆腐屋「京や」を開く。
初めは売れなかった永吉の豆腐だが明るく気丈なおふみの努力で
次第に客もついてくる。
やがて栄太郎、悟郎、おきみという3人の子供にも恵まれ
小さな幸せをかみしめながら暮らしていくが、
永吉が不慮の死を遂げてから物語は波乱万丈の展開を見せる。
永吉の死後、子供たちを女手ひとつで養うおふみと
賭場を仕切る親分・傳蔵とが数奇な出会いをし・・・



内野聖陽、報知新聞より
「一人で2役という面白い経験をさせて頂きました。どちらも家族の大切さを心から願う男。最も身近で忘れがちな家族の絆(きずな)。そういうものを大事に演じました」


中谷美紀、報知新聞より
「胸がキュンとするような初恋に始まり、やがて3人の子供をもうけ、果ては夫をみとり、初七日まで、大事に演じた自信作です」



あかね空キャスト
内野聖陽、中谷美紀
中村梅雀、石橋蓮司、岩下志麻

監督
浜本正機

人気のドラマブログは、ランキングから。

ドラマ視聴率トップへ

草なぎ剛と中谷美紀、操り人形映画の声優

ドラマ情報は、ランキングから。


操り人形を使った異色の“ドールムービー”「ストリングス〜愛と絆の旅路〜」。
監督は、「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明。
脚色は、劇団・阿佐ケ谷スパイダース主宰、長塚圭史。
声優として主人公を演じるのは、その斬新な映像世界に魅せられ自ら志願したSMAP草なぎ剛
その恋人・ジータ役は中谷美紀が演じる。

舞台は操り人形たちが生きる世界。
へバロン国王・カーロの息子の王子ハル・タラ(草なぎ剛)は
父の死が、長年敵対してきたゼリス一族の仕業と知り
仇討ちのためゼリスの長・サーロを探す旅に出る。
道中での恋や試練、運命に翻ろうされながらも、成長していく姿を描く。
中谷美紀は王子と恋に落ちる女性ジータを。

オリジナルは、デンマークで製作され2004年に
世界中の映画祭で絶賛された「STRINGS」。
それを日本バージョンとして、脚色し直した。

CGなどは一切使わず、人形師22人が操る115体の人形だけで作り上げた作品。
長さ5メートル以上の糸を付けた1体を5人で操り、
4年の歳月と6億円の製作費をかけてたそうです。

草なぎ剛コメント
「みんなが願う平和、希望、自由、愛が一本の糸のように絡み合っている、そんな映画です。
ぜひ、この糸を一本一本ひもといてください。
僕たちが願う平和、希望、自由、愛が見つかるはずです」

中谷美紀コメント
「魂を吹き込まれた木彫りの人形は、こんなにも
豊かな感情を表現できるものなのかと、感嘆させられました」

草なぎ剛は2005年「ロボッツ」以来2度目。
中谷美紀は初めての声優。
草なぎ剛中谷美紀は2004年「ホテルビーナス」で共演しています。

「ストリングス〜愛と絆の旅路〜」は、4月28日公開です。

ドラマ情報は、ランキングから。

ドラマ視聴率トップ

中谷美紀、映画「しあわせのかおり・幸福的香味」

中谷美紀情報は、ランキングから。


中谷美紀が次に出演する映画が、発表されました。
2008年秋公開予定の映画でタイトルは「しあわせのかおり 幸福的香味」です。

監督は、三原光尋監督。


「しあわせのかおり 幸福的香味」あらすじ

中谷美紀が演じるのは、夫を事故で失い、女手ひとつで娘を育てるヒロイン役です。

小さな中華料理店を営む初老の中国人(藤竜也)と出会い
彼の店を継ぎ、本格的な中華料理人になることで人生の活路を見いだしていくという物語。





舞台・ロケ地は、石川県金沢。
ということで「能登地震復興応援映画」として製作。



撮影は8月に始まります。


中谷美紀は料理人ということで、
鍋の振り方など中華料理のノウハウを身につけるために
茂手木章の指導を3か月間を受けるみたいです。



また料理も単なる中華料理ではなく、
地元の加賀野菜や日本海の海産物を使ったオリジナル料理が
次々と登場するだとか。

中谷美紀は、インド旅行記(1(北インド編))の中ではベジタリアンを通していましたが・・・



中谷美紀と藤竜也といえば、映画「力道山」で共演してましたね。
中谷美紀が力道山の奥さん役で
藤竜也が力道山のタニマチ役。

力道山の別の顔が描かれていましたが
不思議なテイストの映画でした。
今は亡き橋本慎也を始め、武藤・舟木・秋山なんて顔もあり
昔は良くプロレスを見ていたので
そちらの方で感動していました。


中谷美紀情報は、ランキングから。

ドラマ視聴率トップへ

中谷美紀、ラーメンズと共演

中谷美紀情報は、ランキングから。

テレビコマーシャルでも、気になるのってありますよね。
最近でいえばドコモ2.0とか気になっています。

以前から面白いなと思っていたCMにマックのCMがあります。
ラーメンズがやっているやつです。

今度、そのCMに中谷美紀が出るらしいです。
というか、出てました。

新作のCM“iMovie”です。
PCとMacが制作したホームムービーを披露しあう内容になっています。

MacがiMovieで作ったというムービー役で中谷美紀が出ているのです。
かなりミニのワンピースを着て。

オチになるPCのムービーは
髪型や服装が中谷美紀と同じの小太りのおっさんが演じています。

ウィンドウズ派なので、マックは使うことはないのですが
気になるCMです。

Apple Storeへ



中谷美紀情報は、ランキングから。

ドラマ視聴率トップへ

中谷美紀、渡部篤郎と復縁

中谷美紀情報は、ランキングから。

中谷美紀が渡部篤郎と復縁?!そんな記事が配信されています。
以下スポーツニッポンより引用。


俳優渡部篤郎(39)と女優中谷美紀(31)が交際していることが14日、分かった。出会いは99年のTBSドラマ「ケイゾク」での共演。スポニチ本紙の取材では、2人は一時親密な関係になったものの、04年に破局。今年に入って再会し、都内の飲食店などで頻繁に会っている。すでに親しい仲間に交際を明かしており、人気も実力も兼ね備えた大物カップルの今後が注目される。

 出会ったドラマから“ケイゾク愛”と呼ばれ、何度も恋の噂が取りざたされた渡部&中谷。そんな大物カップルは運命の糸に手繰りよせられるように再会し、ひそかに愛をはぐくんでいる。



ケイゾクは、好きなドラマで何度も見ています。
柴田純、真山徹再びですか。




柴田純の名前は、「太陽にほえろ!」ジーパン刑事の名前からつけられたのは有名な話。
ジーパン刑事といっても知らない人も多いかもしれませんね。
殉死シーン「なんじゃ、こりゃ!」は、歴史残る有名な台詞です。
松田優作が演じていました。
ライアーゲームの松田翔太のお父さんですね。

渡部篤郎は、最近はテレビであまり見かけませんが
今後どうなるのでしょうね。


中谷美紀情報は、ランキングから。

ドラマ視聴率トップへ

中谷美紀「手が震えた」

中谷美紀情報は、ランキングから。

渡部篤郎との復活愛が報じられている中谷美紀ですが
先日、『伊藤園 お〜いお茶』のイベントでお茶のお手前を披露しました。
大きな茶会で、手が震えたそうです。



中谷美紀のお〜いお茶CMキャラクターも長いですよね。
12年だそうです。
茶道歴も4年だとか。


中谷美紀情報は、ランキングから。

ドラマ視聴率トップへ

中谷美紀、長澤まさみ主演の「ガンジス河でバタフライ」特別出演

ガンジス河でバタフライドラマ情報はランキングから。


長澤まさみ主演のテレビ朝日系ドラマ「ガンジス河でバタフライ」の詳細情報です。

「ガンジス河でバタフライ」は、名古屋テレビ45周年記念ドラマスペシャルで
脚本は、クドカンこと宮藤官九郎が担当。

原作は、たかのてるこのエッセー。



「ガンジス河でバタフライ」あらすじ

主人公は大学3年生のてるこ(長澤まさみ)。
素直で明るく性格。
でも実は、かなりの小心でお調子者。
勢いで行動し、あとで後悔するタイプなのです。

そんなてるこが、就職の面談でこんなことを言ってしまいました。
『ガンジス川でバタフライしました!』って。

これを契機にインド行きを決意!
したのはいいのですが、すぐに不安になってしまい
飛行機のチケットをキャンセル・・・





しようとしましたが、ありったけの勇気を振り絞ってなんとかインドへ旅立ちました。





インドで待っていたのは、数々のカルチャーショックでした。




泣きながら母、典子(竹下景子)に電話をかけるてるこ。






そんなてるこに母は、心配する素振りもなくこう言いました。
『ひとまわり大きくなって帰ってきなさい!』と。




そうこうしながらもてるこの旅は続きます。




旅の途中でてるこは、パックバッカーのシンゴ(塚本高史)と出会いました。





最初、てるこはシンゴのことを「チャラくて、適当な人」という印象。




でも、次第に恋に落ちていくてるこ。





そして、「ホーリー」という祭に誘われたのですが・・・





実はジンゴは・・・・





旅を通してたくましくなるてるこが、ついにガンジス川の前に立ち・・・








ガンジス河でバタフライするシーンが一番の見所でしょうが
中谷美紀の久々のテレビドラマ出演もとても楽しみです。

役柄は、インドで出会うフリーの写真家テツコ役。
中谷美紀とインドは、本も出しているぐらいかかわりのあるところで
出演okしたのもインドだからというところもあるのでしょうかね。


そして、嬉しいことに主題歌は矢井田瞳が担当します。
本当に、楽しみなドラマです。





ガンジス河でバタフライキャスト

高野てるこ:長澤まさみ
てるこの父:石橋蓮司
てるこの母:竹下景子
てるこの兄:荒川良々
てるこの友:立花彩野
てるこの友:宮沢紗恵子
カレー屋店長:皆川猿時

シンゴ:塚本高史
テツコ:中谷美紀






放送は、秋。







ガンジス河でバタフライドラマ情報はランキングから。

ドラマ視聴率トップへ

中谷美紀エッセー「自虐の詩日記」発売

中谷美紀情報は、ランキングから。

中谷美紀が主演する映画「自虐の詩」が、10月27日より公開されます。
それに先立ちまして、幻冬舎文庫から「自虐の詩」の撮影中の
エピソードなどを中谷美紀がまとめた
エッセー「自虐の詩(うた)日記」が発売されました。



中谷美紀のエッセーといえば、嫌われ松子の一生の撮影秘話「嫌われ松子の一年」や
インド1人旅の体験をつづった「インド旅行記(1(北インド編))」などかなり面白いです。
文才があると思います。

内容は、ロケ弁当のおかず。
ロケ地の千葉・九十九里で出合ったハマグリ。
宮城・気仙沼のフカヒレ。
イワシ天丼など・・・
「自虐の詩」で演じた主人公である森田幸江の名前で
「ミクシィ」に発表してきた日記を中心にまとめたもの。
中谷美紀が撮影した写真付きで紹介。

自虐の詩(うた)日記」では
自分の作った料理の味や作り方などを紹介しているようです。
まだ読んでいませんので、詳しくは分からないのですが・・・

食のことで言えば、中谷美紀は「インド旅行記1」でインドに着き
ガイドであるグプタさんから、インドについて色々と説明を受けた際
無宗教だけどベジタリアンという話
「ベジタリアンは、・・・」(内容省略)に興味を持ち
以来インドではベジタリアンを通しています。

それは、日本に帰ってからも続いていたようです。
夏に金沢で撮影していた、中華料理屋の映画「しあわせのかおり」の
関係でショウロンタンパオを食べたのが、2年ぶりと言っていましたから。


話を自虐の詩日記に戻しまして、
病院で紙コップに入った水を貰った時に、見ると横にメモリ?!
まさに検尿用のコップ。
看護婦さんの顔を見ると優しく微笑んでいたので、しかたなく水を飲んだ話。
柴咲コウに間違われ、柴咲コウの名前でサインした話なども盛り込まれているようです。





「自虐の詩」原作は、かなり有名な4コマギャグ漫画らしいのですが
ちょっと知りませんでしたので、少し調べてみました。

10数年前に週刊宝石で、連載されていたようですね。
幸薄女の話のようで、最後は涙なくして読めないとか・・・




映画「自虐の詩」のあらすじ・ネタバレ





大阪・通天閣を見上げる下町。
ひなびたアパートで暮らすイサオと幸江。
そのアパートから、今日もちゃぶ台返しの音が響く。

けなげな妻・幸江。
その夫・イサオは、無口で乱暴。
仕事もせず、毎日酒を飲みギャンブル三昧。
気に入らないことがあるとちゃぶ台をひっくり返すダメ男。

幸江の過去も不幸の連続。

宮城県気仙沼に生まれた幸江は、物心つく前に母が家出。
父は、飲んだっくれで借金まみれ。
幸江の内職・新聞配達で生計が立っていた。

そんなある日、父は愛人との旅行のために














銀行強盗。
逮捕される。

そして、中学を卒業とともに上京。
そこには、絵に描かれたような転落人生が待っていた。


ちゃぶ台をひっくり返し続けるイサオとの生活。
隣に住むおばちゃんから別離を勧められようと
パート先の店主からしつこくプロポーズされようとも
イサオと一緒にいることが幸江の幸せだった。

幸江はラーメン屋で働き、イサオに尽くしていた。
そして、イサオがパチンコで大フィーバーした日。

幸江の妊娠がわかる。
喜んでイサオに報告すると・・・














イサオは黙って姿を消した。

身重の体で働き続ける幸江は・・・














歩道橋から・・・







自虐の詩、キャスト

森田幸江 :中谷美紀(岡珠希:中学生)
葉山イサオ:阿部寛
森田家康 :西田敏行
美和子  :名取裕子
森田秋子 :佐田真由美
組長   :竜雷太
福本千春 :カルーセル麻紀
難波警部 :ミスターちん
船場巡査 :金児憲史
喫茶店主 :Mr.オクレ
ポン引き :島田洋八
中年男  :松尾スズキ
マスター :遠藤憲一
新聞販売店主:蛭子能収
訪問販売の男:斉木しげる
熊本さん:アジャ・コング(丸岡知恵:中学生)




この映画は、劇場に見に行こうと思っています。






自虐の詩情報は、ランキングから。

ドラマ視聴率トップへ

中谷美紀、大沢たかおがユニクロのカシミヤCM「大人の恋の始まり」

中谷美紀情報はランキングから。


中谷美紀と大沢たかおがユニクロのカシミヤ新製品の
イメージキャラクターに起用されました。
中谷美紀は、映画『自虐の詩』のキャンペーンで、通天閣に来ていたのですが
事前に知ってたら見に行きたかった、残念。

こもCMは、2人の恋の始まりを描いたCMです。
映画『7月24日通りのクリスマス』を思い起こさせますが・・・

CMの本編の方は、中谷美紀主演の「うん、わたし」篇と
大沢たかお主演の「ぎゅっ」篇。

中谷美紀「うん、わたし」篇
気になる男性(大沢たかお)から「それ、好きだな」と
褒めてもらえるシーンを想像。
独り言をつぶやきながら、鏡の前で次々とカシミヤ製品を試着するというもの。


大沢たかお「ぎゅっ」篇
カシミヤのセーターを脱ぎかけるんだけれど
思いを寄せる女性(中谷美紀)に背中から抱きつかれた時のことを回想。
再び袖を通し、自分自身を抱きしめるしぐさを見せるといった内容です。

中谷美紀と大沢たかおの「大人の恋の始まり」

CM曲を歌っているのが、泣き虫坊やこと工藤慎太郎。
タイトルは、『君を想う』。
『君を想う』は、愛でいこうぜ!に収録されています。


工藤慎太郎といえば、アルバイトの実体験を元に
イタリア料理店のシェフとのふれあいを歌った「シェフ」で話題になりました。
いい曲、人柄がにじみ出ています。

シェフ|Message




中谷美紀情報はランキングから。

ドラマ視聴率トップへ

中谷美紀、ヤフーライブトークに登場

中谷美紀情報は、ランキングから。

中谷美紀が主演する映画「自虐の詩」が、10月27日より公開されます。
その宣伝のために10月26日金曜日午後9時00分〜午後9時45分
ヤフーライブトークに登場します。

映画「自虐の詩」は、見に行くつもりですし
どんな話が飛び出すか楽しみです。

中谷美紀さんへの質問にも答えておきました。
質問内容は
『「自虐の詩」「嫌われ松子の一生」「LOFT」など、
個性的な役柄も見事に演じきる中谷美紀さん。
今後、あなたが中谷美紀さんに演じて欲しいと思う職業と、その理由などをお書きください。 』

回答:ドジな弁護士。
ケイゾクの柴田純が、成長したイメージで。
中谷さんのコメディーが見たいから。






自虐の詩(うた)日記




映画「自虐の詩」のあらすじ・ネタバレ





大阪・通天閣を見上げる下町。
ひなびたアパートで暮らすイサオと幸江。
そのアパートから、今日もちゃぶ台返しの音が響く。

けなげな妻・幸江。
その夫・イサオは、無口で乱暴。
仕事もせず、毎日酒を飲みギャンブル三昧。
気に入らないことがあると、ちゃぶ台をひっくり返すダメ男。

幸江の過去も不幸の連続。

宮城県気仙沼に生まれた幸江は、物心つく前に母が家出。
父は、飲んだっくれで借金まみれ。
幸江の内職・新聞配達で生計が立っていた。

そんなある日、父は愛人との旅行へ行くために














銀行強盗。
逮捕される。

そして、中学を卒業とともに上京。
そこには、絵に描かれたような転落人生が・・・





ちゃぶ台をひっくり返し続けるイサオとの生活。
隣に住むおばちゃんから別離を勧められようと
パート先の店主からしつこくプロポーズされようとも
イサオと一緒にいることが幸江の幸せだった。

幸江はラーメン屋で働き、イサオに尽くしていた。
そして、イサオがパチンコで大フィーバーした日。

幸江の妊娠がわかる。
喜んでイサオに報告すると・・・














イサオは黙って姿を消した。

身重の体で働き続ける幸江・・・














歩道橋から・・・




自虐の詩、キャスト

森田幸江 :中谷美紀(岡珠希:中学生)
葉山イサオ:阿部寛
森田家康 :西田敏行
美和子  :名取裕子
森田秋子 :佐田真由美
組長   :竜雷太
福本千春 :カルーセル麻紀
難波警部 :ミスターちん
船場巡査 :金児憲史
喫茶店主 :Mr.オクレ
ポン引き :島田洋八
中年男  :松尾スズキ
マスター :遠藤憲一
新聞販売店主:蛭子能収
訪問販売の男:斉木しげる
熊本さん:アジャ・コング(丸岡知恵:中学生)










自虐の詩情報は、ランキングから。

ドラマ視聴率トップへ

「自虐の詩」中谷美紀、舞台挨拶




中谷美紀が主演する映画「自虐の詩」の初日舞台挨拶が行われました。

阿部寛は、映画の役そのままの“パンチパーマ”姿での登場。
この映画で使ったかつらは、アデランスに保存してあったそうです。
ということは、アデランス製なのかなぁ。

中谷美紀は、そのパンチパーマをなでていましたね。



この映画「自虐の詩」は、見に行くつもりです。
大阪の通天閣も舞台になっていますしね。

嫌われ松子と同じように主人公幸江は、幸薄女。
中谷美紀がどんな風に演じるか、楽しみです。

自虐の詩、キャスト

森田幸江 :中谷美紀(岡珠希:中学生)
葉山イサオ:阿部寛
森田家康 :西田敏行
美和子  :名取裕子
森田秋子 :佐田真由美
組長   :竜雷太
福本千春 :カルーセル麻紀
難波警部 :ミスターちん
船場巡査 :金児憲史
喫茶店主 :Mr.オクレ
ポン引き :島田洋八
中年男  :松尾スズキ
マスター :遠藤憲一
新聞販売店主:蛭子能収
訪問販売の男:斉木しげる
熊本さん:アジャ・コング(丸岡知恵:中学生)

中谷美紀のケイゾク・ニコニコ動画

中谷美紀情報は、ランキングから。


Youtubeの方がかなり有名ですが
ニコニコ動画も最近利用者が増えています。

ニコニコ動画は、ドワンゴの子会社ニワンゴが運営。
2007年の1月から運用開始し、すでに登録者数400万人突破です。

このニコニコ動画の特徴は、視聴者参加型っていうか
「つっこみ」「コメント」の入れれるところ。
画面の中を流れます。

そこで、中谷美紀のケイゾクを見つけました。
ケイゾクは、北の国からに次ぐ私の好きなドラマ。
久しぶりにどぷりと、ケイゾクワールドに浸りました。

中谷美紀と渡部篤郎のコンビは
北川景子と谷原章介のコンビに継承されているような
そんな気がしますね。

中谷美紀演じる柴田純の決め台詞
「あのー、犯人わかっちゃったんですけど」に感激!!!

無料会員は、混んでる時間帯には制限がかかるようです。






中谷美紀情報は、ランキングから。

ドラマ視聴率トップへ

中谷美紀・荒川良々ハウスメイトCM曲・阿部芙蓉美「開け放つ窓」

中谷美紀と荒川良々の共演しているCM曲が
「誰の曲?」って話題になっているそうです。
そもそも中谷美紀と荒川良々のCMは
見たことがなかった。

ハウスメイトという会社もあんまり聞かないのですが
関東の方の会社なんでしょうか。

中谷美紀と荒川良々は、確か「嫌われ松子」で共演していたような。
今回は夫婦という設定ですね。

調べてみるとこれは「転勤篇」で他に
「選択編」「バースデー篇」がありましたが
すべてで、荒川良々の台詞はありませんでした。







このCM曲を歌っているウイスパー・ボイスの持ち主は
阿部芙蓉美:「開け放つ窓」。
誰ですか?
と思ったら新人さんのようですね。

昨年、江川卓と小林繁の歴史的再会の黄桜CMに
スキャットで参加したことがきっかけで
今回のハウスメイトのCMソングに抜擢されたとありました。
で、スキャットって何?
調べると、ジャズなどで歌詞の代わりに意味のない音で即興的に歌うことのようです。
なるほど。

中谷美紀「自虐の詩」をタダで見れるチャンス

中谷美紀情報は、ランキングから。

中谷美紀主演の映画「自虐の詩」が、タダで見れるチャンスです。
チャンスは、Yahoo!動画オンライン試写会「おうちで上映会」。
DVD発売を記念して、500名限定で無料配信されます。

抽選なんですが、確率はおそらく3分の1。
期間は3月3日(月)0:00ごろ〜3月9日(日)23:59ごろです。

私は映画館で「自虐の詩」を見たのですが
今回また見たくて、チャレンジ。
ダメでした。
24時間経てば、またチャレンジできるんですけどね。


できからしたら、同じ幸薄女の映画「松子の一生」の方が
やっぱりいいかな。
ただ、松子はラストがちょっと可哀想だったけど
今回は・・・

エンドロールの後にも最後のシーンがあります。


タダで見れるチャンスです。
500人ですから、気になる人はお急ぎを。

こちらから。



自虐の詩、キャスト

森田幸江 :中谷美紀(岡珠希:中学生)
葉山イサオ:阿部寛
森田家康 :西田敏行
美和子  :名取裕子
森田秋子 :佐田真由美
組長   :竜雷太
福本千春 :カルーセル麻紀
難波警部 :ミスターちん
船場巡査 :金児憲史
喫茶店主 :Mr.オクレ
ポン引き :島田洋八
中年男  :松尾スズキ
マスター :遠藤憲一
新聞販売店主:蛭子能収
訪問販売の男:斉木しげる
熊本さん:アジャ・コング(丸岡知恵:中学生)










自虐の詩情報は、ランキングから。

ドラマ視聴率トップへ

中谷美紀、映画「スイートリトルライズ」あらすじ

久しぶりの中谷美紀の映画です。

前作の「しあわせのかおり」も映画館で見ました。



ぶっちゃけ、そんな絶賛するような映画ではないのですが
中谷美紀のファンとしては、出演してくれるだけで満足。


今回の『スイートリトルライズ』の原作は、江國香織の同名小説。






『スイートリトルライズ』あらすじ

作家・瑠璃子(中谷美紀)と
IT会社勤務の夫・聡(大森南朋)は、結婚して3年。
傍からは、幸せそうに見える。
しかし、内情は、心のすれ違う日々だった。


孤独を感じていた瑠璃子は、テディベアの個展で
テディベアを欲しがる青年・春夫(小林十市)と出会う。
次第に、惹かれ合っていくふたり。

同じころ、聡も大学時代の後輩・しほ(池脇千鶴)に再会。
次第に、好意を抱き始めていた。

2人は一緒に過ごす日々の中で
小さな優しい嘘が積み重なっていく…



監督は、矢崎仁司。


公開は、2010年のようですが
是非、見に行きたい。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090717-00000002-cine-movi

スペシャルドラマ、中谷美紀主演『夫婦の理想と現実―妻に今すぐ出て行って!と言われたら―(仮)』

『夫婦の理想と現実』の情報はランキングから。

主演は、中谷美紀。
放送時間、6月30日(木)日テレ系21時〜
ドラマタイトルは、『夫婦の理想と現実―妻に今すぐ出て行って!と言われたら―(仮)』
原作は、吉池安恵『妻に“今すぐ出て行って!”と言われたら』




中谷美紀が演じるのは、離婚の危機にある夫婦を幸福に導く“夫婦問題カウンセラー”・渡辺貴美子。
陽気で快活、困っている人は放っておけない世話好きなキャラクター。


貴美子は、こうと思い込んだらまっしぐらに突き進む、直情径行タイプ。
そのために離婚歴が2回あるバツ2である。
その経験から今の仕事に就いている。
心理療法士でもある彼女が、持ちまえのエネルギッシュな性格と診療治療を駆使し
クライアント夫婦の心の闇に迫り、幸せの方向へと導いていく。


マザコンの夫によるモラルハラスメント(精神的いやがらせ)に悩まされる妻。
妻のDVに悩まされながらも、なぐった後悔から泣き出す妻に同情してしまう共依存の夫。
結婚生活30年を経て妻から突然離婚を切り出されてしまう夫。



中谷美紀コメント
『夫婦問題カウンセラーという職業の存在を初めて知りました。
この役柄を通して人の心に寄り添うことで私自身も成長できる機会になれば、と期待しています。



脚本は「うちの子にかぎって…」「喰いタン」の伴一彦。




中谷美紀の久しぶりのテレビドラマ主演、ファンとしては楽しみです。


『夫婦の理想と現実』の情報はランキングから。


中谷美紀・戸田恵梨香、映画「阪急電車」

中谷美紀と戸田恵梨香主演で、映画「阪急電車」が製作されることになりました。



原作は有川浩。
片道わずか15分間の阪急電鉄今津線(宝塚〜今津)で起こる
小さな奇跡を描いたヒューマンドラマ。



中谷美紀が演じるのは、入社以来交際してきた恋人を
かわいがっている後輩OLに奪われ
子供まで作られてしまう30代OL翔子。

戸田恵梨香は、ダメダメな暴力彼氏に振り回される女子大生役。


二人に、仲間の輪に入っていけない主婦
進路に悩む女子高生らの物語が絡み合い
心温まるストーリーが展開するらしい。


中谷美紀コメント
『同じ車両に乗り合わせた見知らぬ人も、人生の紆余曲折に
一喜一憂する人間であることに気付かせてくれるこの作品を
戸田さんと一緒に演じられることを楽しみにしています』


戸田恵梨香コメント
『「阪急電車」と聞いただけで親しみを感じました。
中谷さんの足を引っ張らないように
精いっぱい頑張りたいと思っています』


撮影は12月に開始され、約1ヶ月オール関西ロケ。
公開は2011年夏。
脚本は、岡田惠和。




電車男に続いて電車ネタの映画ですね。
しかも、「嫌われ松子の一生」「自虐の詩」とまではいかないにしても
幸薄女。

中谷美紀のファンであり、阪急電車をよく利用する僕としては
見に行かないわけにはいきませんね。
FX業界