最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


netabare4.gif

2011年春ドラマ感想記事一覧

グッドライフ第6話・わっくんの病状悪化、ママとの再会

ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。


視聴率:8.2%右斜め下



第1話:9.5%
第2話:9.5%
第3話:8.3%
第4話:8.2%
第5話:8.7%



////////////////////////////////////////////////////////////

病状が悪化。
より強い抗がん剤が使われ、副作用に苦しむわっくん。
子どもが苦しんでいる姿を見るのは、辛いです。

病室では、動物の折り紙。
元気になったら、教室に持っていくという。

『パパ、ゴリオさんに餌あげた?
忘れたらダメでしょ。パパは餌係なんだから』

死が迫り来る中、あまりに日常的な普通の会話がせつない。



大地は、苦しむわっくんを何とかしてやりたいという一心から
元妻に『会ってやってくれ』と面会を許可というより、お願いする。

母と子。
『ママ・・・』









キャスト

澤本大地:反町隆史:新聞社勤務の報道記者。
澤本羽雲:加部亜門:澤本の息子。愛称『わっくん』
紺野七海:榮倉奈々:チャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)。
澤本華織:井川遥:羽雲の母親。
円山湊人:伊原剛志:慇懃無な小児科医師。
雪村慎平:鹿賀丈史:美術大学教授。

黒木 啓二:渡辺邦斗:研修医。
足立 優香:永池南津子:小児科の看護師。
細川 良二:荒木宏文:羽雲の担任教師。
奥田 真一:北見敏之:産和新聞社社会部の部長。




ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。


リバウンド第5話、じんましん顔の編集長「愛は永遠に続くのか?」

ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。



視聴率は、11.4%右斜め上


第1話:14.3%
第2話:10.5%
第3話:12.2%
第4話:10.6%



///////////////////////////////////

信子はパリコレ行きを諦め、辞表を出して太一との結婚を選んだが
太一から『パリに行ってこい』と予想外の言葉。
会社を辞めたと言い出せなくなって、パリへ行くふりをする。
しかもリバウンド。

リバウンドした身体を何とかしてもらおうと
ダイエットカウンセリングに出かけた信子。
そこでばったりと太一と出くす。

リバウンドした信子を見た太一。
言い訳をしようとする信子と大喧嘩。
ケンカ別れしてしまうという話でした。

先週は、結婚という話だったのですが
またまた急展開。
破局してしまった?
しかも、信子はリバンド。

リバンドした理由は
無理難題を言ってきた有名デザイナーの要求に応えるため
ケーキアレルギーの編集長が必死でケーキを食べる姿を見て
思わずアシスト。
ケーキを食べてしまったからでした。


印象に残ったのは編集長の顔。
顔中じんましん。凄まじい執念でした。
見た目、お高い感じなんだけれど
エデンを守るため、なりふり構わぬ姿には
編集長の人柄が見えました。


で、編集長が出した信子への課題
「愛は永遠に続くのか?」
信子の答え。


『何かの本に書いてあった。
愛は永遠には続かない。
必ず失望に変わる。
好きな人にガッカリされることほど辛いことはない。
でも、私は泣かない。
嬉しい時しか泣かないと決めたから』


愛は永遠には続かない。
王子との愛も失望へと変わったのだろうか?











『リバウンド』キャスト

大場 信子 - 相武紗季:雑誌編集者
今井 太一 - 速水もこみち:オレ様キャラのパティシエ
三村 瞳 - 栗山千明:信子の親友

風見研作 - 勝地涼:広告代理店勤務
内藤有希 - 西山茉希:雑誌モデル
神谷貴之 - 半海一晃:美容クリニック医院長
大場智恵 - 伊藤かずえ:信子の母親
大場睦巳 - 石塚英彦:信子の父親
森中蘭 - 若村麻由美:信子の上司で雑誌編集長

脚本:遊川和彦






ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。

ハガネの女2第6話、すごい殴られ方

『ハガネの女2』の情報はランキングから。



視聴率は、7.1%右斜め下



第1話:9.3%
第2話:6.1%
第3話:6.4%
第4話:8.0%
第5話:7.5%


///////////////////////

虚言癖のある生徒・美月の話。
嘘ばっかりついて、狼少女と言われている美月。
ガラの悪い人たちに追われ、古いボーリング場跡にいると電話がかかる。

水嶋先生は『また、嘘に決まっている』と
助けに行くことは彼女のためにもならないと言うが
ハガネは『例え99%嘘だとしても、後悔するよりまし』と
助けに行く。

実際にガラの悪い男達は、そこにたむろしていた。
でも、追われているというのは、また彼女の嘘だった。
そうとも知らず、ハガネは「女の子はどこ?」と格闘が始まる。

そんな展開でした。

ハガネはけっこう強くて、男達をやっつけるんですが
投げられたボーリングの球に足を取られ転倒。
そこをバットで殴られます。

その殴られ方が、センセーショナルというか
怖いような殴られ方で、ちょっとビックリしました。



怪我はたいしたことがなく、翌日、頭に包帯を巻いて学校にいくハガネ。
生徒たちには、「酔っ払って、ぶつかった」と美月をかばって嘘をつくのだけれど
美月には「先生ってドジね」と言われ、一瞬氷つく。

それでも笑顔で美月の肩を抱き、教室に入っていくハガネ。
問題の解決は道半ばという終わり方でした。






キャスト

芳賀稲子 - 吉瀬美智子
塩田渉 - 要潤
先崎徹 - 設楽統
桑沢健吾 - 吉家章人
藤間真理子 - 清水ミチコ
小森美千代 - 宍戸美和公
松山六助 - 綾田俊樹
西堀マナ - 有村架純
真鍋一馬 - 本間しげる
野村敏之 - 高橋克実
水嶋恭平 - 斎藤工
上川俊一 - 片岡愛之助
浅野達也- 松本利夫

4年3組

会田優介 - 林遼威
安部祐一郎 - 新田海統
海老田広 - 戸谷駆
賀茂和音 - 今井悠貴
川崎聡羽 - 吉田翔
小泉隆行 - 松井瑛介
鈴木楽斗 - 鈴木駿介
西置雪哉 - 宮城孔明
橋本航太郎 - 熊谷瑠衣
本田青龍 - 林田光輝
森 純 - 中野澪
山波隼一 - 石井蒼月
江田そのみ - 青木珠菜
菊田真理衣 - 吉田里琴
琴平れもん - 柴田杏花
佐藤あかり - 佐藤日向
佐野亜弥美 - 佐々木麻緒
佐野せり - 日向ななみ
島袋愛彩 - 峰岸花奈
高田百合 - 恒松祐里
中野愛梨 - 大橋のぞみ
森野リサ - 宮武祭
山石美奈 - 八木優希
由井南美 - 高瀬岬
タオ・ビンセン - 黒崎レイナ

中野愛梨の母親 - 横山めぐみ
会田優介の母親 - 桜井明美
海老田広の母親 - 吉澤ひとみ
琴平れもんの母親 - 高橋ひとみ
西置雪哉の母親 - 西山繭子
山石美奈の父親 - 津田寛治
菊田真理衣の母親 - 荻野目慶子
森野リサの母親 - 宮澤美保
賀茂和音の母親 - 高橋由美子
賀茂和音の父親 - 村上淳
賀茂和音の伯父 - 菅原大吉
佐野せりの母親 - 磯野貴理

4年4組

秋山蓮 - 萩原利久
酒井和也 - 室井響
渋谷亮介 - 渋谷龍生
高木祐也 - 鷲田詩音
津川卓巳 - 箭内一至
西山望 - 谷藤力紀
古田翼 - 佐藤涼平
真壁友喜 - 浦上晟周
浅野夏希 - 鍋本凪々美
足立雪 - 大村らら
鈴木花音 - 大作空
中山さくら - 原舞歌
二宮敦子 - 澤田真里愛
松谷莉奈 - 野津友那乃
三ノ輪美結 - 内野亜彩
宮越未来 - 粟生睦未
芦田翔悟
石井萌々果
遠藤由実







ドラマ『ハガネの女 season2』の情報はランキングから。

BOSS2第6話、狼たちの午後

ドラマ「BOSS2」、情報は、ランキングから。


視聴率、14.5%右斜め下

第1話:16.3%
第2話:15.5%
第3話:14.7%
第4話:14.2%
第5話:15.2%


////////////////////////////////////////////


冒頭、野獣系アイドルの異名を持つK-POPグループ・2PMが
「Heartbeat」などのパフォーマンスを披露。



事件とどうか関わっていくのかと見ていましたが
まったく関係ありませんでした。(笑)


つかみって感じでしょうか。


事件の方は、銀行立てこもり。
犯人は、人質解放時、人質に紛れて脱出。
人質と面談して犯人探し、という展開でした。

犯人は出演者から木村了とすぐ分かったので
犯人と大澤の駆け引きを期待。
でも、あっさりした味付けでした。


この銀行強盗の元になっているのが
「狼たちの午後」という映画ということでした。
本当に存在するのか、調べてみるとありました。

シドニー・ルメット監督による1975年のアメリカ映画。
銀行強盗犯を演じたアル・パチーノの演技が高く評価されているそうです。
原題の「Dog Day」。
気になる映画ですね。








キャスト

大澤絵里子 - 天海祐希
木元真実 - 戸田恵梨香
花形一平 - 溝端淳平
岩井善治 - ケンドーコバヤシ
山村啓輔 - 温水洋一
片桐琢磨 - 玉山鉄二
田所幸子 - 長谷川京子

野立信次郎 - 竹野内豊
丹波博久 - 光石研
黒原健蔵 - 西田敏行
黒原理香 - 成海璃子
森岡博 - 大森南朋


脚 本:林宏司「コード・ブルー」「医龍」「離婚弁護士」




ボス2、情報は、ランキングから。

生まれる。第6話、太一は私の弟です!

ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。



視聴率は、11.3%右斜め上

第1話:11.2%
第2話: 9.7%
第3話: 9.8%
第4話:10.7%
第5話: 9.8%



///////////////////////////////////////

太一が林田家に引き取られた経緯が描かれた回でした。


夫婦は血がつながっていなくも家族です。
というか、血がつながっていると、血が濃いと夫婦にはなれません。
一方、親子は血がつながっていないと家族ではない?


太一は、血がつながっていなから、僕は家族ではないと言い
愛美は、血がつながっていなくても、太一は私の弟、と言う。


家族と血のつながり、考えさせられます。






キャスト

長女・林田愛美:堀北真希
51歳の母親の妊娠に直面しながらも
一家の大黒柱として母親、家族を守っていく。

長男・太一:大倉忠義
愛美の弟。
ある重大な事実を突きつけられ、波乱の運命を背負うことになる。

次男・浩二:中島健人
次女・美子:竹富聖花
父親・新平:三宅裕司
母親・愛子:田中美佐子

水川真帆:酒井若菜
太一の勤めるデザイン会社のよき先輩

国木美和:戸田恵子
愛美が勤める編集プロダクションの上司。
愛美の憧れの存在。

近藤卓巳:大杉漣
腕利きの産婦人科医。
愛子の高年齢出産を担当する医師。





ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。

犬を飼うということ第7話・お前の良いとこって、嘘が下手っピーなとこだよな。バーカ

ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。


視聴率:8.1%右斜め上


第1話:9.3%
第2話:8.3%
第3話:7.8%
第4話:8.6%
第5話:9.4%
第6話:7.4%



/////////////////////////////////////////////////////////////

貧乏は、不幸せか?
みたいなところがテーマでした。

持っているお金に比例して、幸せ度合いもアップする
世の中がそんな数学みたいな世界なら、このドラマは成立しません。

「お金」と「幸せ」。
思っている以上に、このテーマの底は深い。

【送料無料】マイホーム(初回限定CD+DVD)





キャスト

本郷勇次:錦戸亮
本郷幸子:水川あさみ
本郷大:山崎竜太郎
本郷眞子:久家心

堀田克彦:田口淳之介
窪田松夫:泉谷しげる
川島秀樹:武田航平
安住由紀子:鹿沼憂妃
中尾啓介:風見しんご
野崎誠吾:吹越満
奈良橋宗一:杉本哲太




ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。

高校生レストラン4話、老人と高校生


視聴率は、11.3%右斜め上


1話:13.1%
2話:11.2%
3話:10.9%


////////////////////////////////////////////

今回は老人のために新しいメニューを作るという話。
考案したのは、松阪牛のお茶漬け。

老人限定ということでお客さんの入りは悪かったんですが
満足していただいた度合いは一番だったと
落ち込んでいる高校生たちを励ます新吾。

結果ではなく内容。
これを教えるのも大事な教育だと思いました。

老人を敬う高校生。
清々しいというか、見ていて気持ちがいい。








キャスト

村木 新吾 - 松岡昌宏
岸野 宏 - 伊藤英明
吉崎 文香 - 板谷由夏
都甲 仁美 - 柴本幸
村木 遥 - 吹石一恵
村木 定俊 - 原田芳雄
戸倉 正也 - 金田明夫
岩瀬 厚一 - 平田満
佐藤 圭作 - 河西健司


三重県立相河高校調理クラブ部員

坂本 陽介 - 神木隆之介
米本 真衣 - 川島海荷
五十嵐 利基 - 深澤大河
亀山 志保 - 藤井武美
川口 育枝 - 堀本雪詠
川瀬 真奈美 - 三吉彩花
河田 圭悟 - 椿直
佐々木 浩典 - 中田晴大
清永 正太郎 - 中根大樹
高木 小百合 - 藤原令子
田村 翔太 - 秋元龍太朗
鳥羽 裕子 - 梶原ひかり
長江 彩那 - 村上友梨
仲田 俊平 - 中島広稀
中原 唯 - 小松美月
中村 幸一 - 野村周平
名張 洋二 - 坂本優太
畠山 恵 - 疋田英美
深山 由佳 - 沼倉花菜
星野 佳世 - 大野いと
細川 里美 - 柚りし菓
松下 幸成 - 板倉輝
水野 健太 - 持丸加賀
御浜 明日香 - 藤田絢子
宮沢 真帆 - 能年玲奈
宮下 剛 - 草川拓弥
村中 亮 - 鈴木龍之介
山崎 美穂 - 西崎あや
横山 茜 - 角池恵里菜

JIN―仁―第7話、龍馬が死んだ日も確か・・・

「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから


視聴率は、18.8%



第1話:23.7%
第2話:18.4%
第3話:20.4%
第4話:20.7%
第5話:20.8%
第6話:18.8%

//////////////////////////////////////////////////

野風のガンが再発。
体中に転移が見られた。
しかも、お腹には赤ちゃん。
その赤ちゃんが現世の「未来」の子孫なのか?
というような話でした。


仁は現世での記憶がリフレイン。
未来が『龍馬が死んだ日も確か・・・』と
話している様子を思い出すが
その先が思い出せないでいた。

龍馬が死んだ日に何があったというのか?
気になるう〜。

龍馬が殺されたのは、大政奉還成立の1ヶ月後。
近江屋事件で暗殺されました。
慶応3年11月15日(1867年12月10日)。

暗殺された時の様子を調べてみました。

wikipediaより引用

来訪者はそのまま二階に上がって藤吉を斬り、龍馬たちのいる部屋に押し入った。龍馬達は帯刀しておらず、龍馬はまず額を深く斬られ、その他数か所を斬られて、ほとんど即死に近かった。 龍馬は息絶える間際、中岡に「俺は脳をやられた、もういかん」と語ったという。


こういう史実を踏まえ、いったい、どう話を結んでいくんだか
とっても興味があります。








「JIN―仁―」キャスト

南方仁 - 大沢たかお
友永未来・野風 - 中谷美紀
橘咲 - 綾瀬はるか
橘恭太郎 - 小出恵介
佐分利祐輔 - 桐谷健太
山田純庵 - 田口浩正
橘栄 - 麻生祐未
勝海舟 - 小日向文世
坂本龍馬 - 内野聖陽
喜市 - 伊澤柾樹
茜 - 橋本真実
多紀元琰 - 相島一之
福田玄孝 - 佐藤二朗
西郷吉之助 - 藤本隆宏
東修介 - 佐藤隆太
中岡慎太郎 - 市川亀治郎
近藤勇 - 宮沢和史(THE BOOM)
皇女和宮 - 黒川智花
佐久間象山 - 市村正親
久坂玄瑞 - 林泰文




「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから

幸せになろうよ第7話・BOSSコラボ、山ムーに続き片桐も出演

ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。



視聴率は12.3%右斜め上


第1話:16.4%
第2話:11.9%
第3話:10.0%
第4話:12.6%
第5話: 9.7%
第6話:11.8%




////////////////////////////////////////////////////////////////

春菜の父が、結婚相談所にやってきて、純平に
『娘と付き合っているのは君か?』
と問い詰める。
パニクった純平は、『こいつです』と
上野になすりつける。

平静を取り戻した純平は
春菜の父に嘘をついたことを謝りに行き
春菜の父、弟の家族問題にもおせっかいをしていく
というような話でした。


やっぱり、なんか盛りあがりに欠けるなあ。
ちょっと盛り上がった部分が
BOSSの温水洋一演じる山ムーと
玉山鉄二演じる片桐が出たシーンというのも
ちょっと寂しいね。

これでBOSSコラボが2回。
2度あることは3度あるというし
今までのがネタふりだとすると
3回目ボス・天海祐希の登場も現実味を帯びてきました。

フジテレビ系月9ドラマ「幸せになろうよ」 オリジナル・サウンドトラック






キャスト

香取慎吾 … 高倉純平
黒木メイサ … 柳沢春菜
藤木直人 … 矢代英彦
仲里依紗 … 桜木まりか
綾部祐二 … 上野隆雄
玉森裕太 … 柳沢優次
大倉孝二 … 小松原進
高畑淳子 … 高原早苗
橋本さとし … 河原新造
国仲涼子 … 松下みゆき
原田美枝子 … 高倉美津枝
小林薫 … 柳沢匠悟

脚本:井上由美子・古家和尚






ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。

名前をなくした女神8話、木村佳乃が可愛いい

ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。



視聴率:13.1%右斜め上


第1話: 9.5%
第2話:11.2%
第3話:10.8%
第4話:10.5%
第5話:10.8%
第6話:10.8%
第7話:12.0%



//////////////////////////////////////////

このドラマは、「名前をなくした女神」というタイトルから
女性は子供を産んで、その子どもが幼稚園に行くようになると
本名ではなく「健太くんママ」「彩香ちゃんママ」のように呼ばれ
子供のおかあさんという部分での存在が増大。
本来の自分という存在が薄くなっていくことがテーマにもなっています。


で、今回、本宮レイナが彩香ちゃんママとしてではなく
本宮レイナとして、キラキラと輝きをみせていました。
演じていた木村佳乃がすごいキュートで、可愛いかったです。

しかし、それは禁断の輝き。
園児の母と園児の先生の不倫です。

しかもその現場を羅羅ちゃんママに見られてしまい
バザーで園児の母全員にその事実をメール配信。

あらららら。
どうなちゃう?





キャスト

秋山侑子:杏
安野ちひろ:尾野真千子
進藤真央:倉科カナ
沢田利華子:りょう
本宮レイナ:木村佳乃
秋山拓水:つるの剛士
本宮功治:平山浩行
安野英孝:高橋一生
沢田圭:KEIJI
進藤陸:五十嵐隼士
結城広己:萩原聖人



ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。

グッドライフ第7話・カシコギ、わっくんが生きて、父が死ぬ?

ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。


視聴率:8.6%右斜め上



第1話:9.5%
第2話:9.5%
第3話:8.3%
第4話:8.2%
第5話:8.7%
第6話:8.2%



////////////////////////////////////////////////////////////

予想していない展開でした。

わっくんにはドナーが見つかり経過は順調。
快方に向いています。

しかし、父である大地はガン。
もう手の施しようがない末期ガンであることが判明。

そういう180度も変る展開に
父である大地の生き様がクローズアップされ
切なくも、限られた時間父であろうとする姿に感動します。









キャスト

澤本大地:反町隆史:新聞社勤務の報道記者。
澤本羽雲:加部亜門:澤本の息子。愛称『わっくん』
紺野七海:榮倉奈々:チャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)。
澤本華織:井川遥:羽雲の母親。
円山湊人:伊原剛志:慇懃無な小児科医師。
雪村慎平:鹿賀丈史:美術大学教授。

黒木 啓二:渡辺邦斗:研修医。
足立 優香:永池南津子:小児科の看護師。
細川 良二:荒木宏文:羽雲の担任教師。
奥田 真一:北見敏之:産和新聞社社会部の部長。




ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。

リバウンド第6話、栗山千明の恋する瞬間の顔

ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。



視聴率は、11.3%右斜め下

第1話:14.3%
第2話:10.5%
第3話:12.2%
第4話:10.6%
第5話:11.4%




///////////////////////////////////


親友の瞳と太一が急接近。
三角関係の様相を呈してきました。

雑誌モデル・有希との三角関係では
盛りあがりに欠ける部分があったので
瞳参戦は望むところです。


注目したのは、公園でのシーン。
今まで何も感じていなかった人に対して
ある時からスイッチが入るというか
意識するようになる瞬間があります。

恋する瞬間っていうんでしょうか、
そうなると不思議なもので、その人の見え方が変わり
その人を見る表情も変わってきます。

太一が瞳の絵を褒めた瞬間がまさに
瞳のスイッチの入った瞬間です。
その一瞬の表情の変化を
栗山千明は見事に演じていたんじゃないでしょうか。

伝わってきました。










『リバウンド』キャスト

大場 信子 - 相武紗季:雑誌編集者
今井 太一 - 速水もこみち:オレ様キャラのパティシエ
三村 瞳 - 栗山千明:信子の親友

風見研作 - 勝地涼:広告代理店勤務
内藤有希 - 西山茉希:雑誌モデル
神谷貴之 - 半海一晃:美容クリニック医院長
大場智恵 - 伊藤かずえ:信子の母親
大場睦巳 - 石塚英彦:信子の父親
森中蘭 - 若村麻由美:信子の上司で雑誌編集長

脚本:遊川和彦






ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。

ハガネの女2、7話・親の離婚

『ハガネの女2』の情報はランキングから。



視聴率は、7.7%右斜め上



第1話:9.3%
第2話:6.1%
第3話:6.4%
第4話:8.0%
第5話:7.5%
第6話:7.1%


///////////////////////

両親から離婚することを聞かされ激しく動揺するはるか。
突然現れた母がお金に困っていたので貯金通帳を渡す夏希。

はるかは、放送室に立てこもり。
夏希は、家出する。

という話。
最後はクラスメートの気持ちが、傷を癒すという展開でした。

子どもにとって親の離婚は、大人の事情。
深く傷つくのは、大人よりも子ども。
それを乗り越えるためには、友達の気持ちのアシストが
必要ってことですね。








キャスト

芳賀稲子 - 吉瀬美智子
塩田渉 - 要潤
先崎徹 - 設楽統
桑沢健吾 - 吉家章人
藤間真理子 - 清水ミチコ
小森美千代 - 宍戸美和公
松山六助 - 綾田俊樹
西堀マナ - 有村架純
真鍋一馬 - 本間しげる
野村敏之 - 高橋克実
水嶋恭平 - 斎藤工
上川俊一 - 片岡愛之助
浅野達也- 松本利夫

4年3組

会田優介 - 林遼威
安部祐一郎 - 新田海統
海老田広 - 戸谷駆
賀茂和音 - 今井悠貴
川崎聡羽 - 吉田翔
小泉隆行 - 松井瑛介
鈴木楽斗 - 鈴木駿介
西置雪哉 - 宮城孔明
橋本航太郎 - 熊谷瑠衣
本田青龍 - 林田光輝
森 純 - 中野澪
山波隼一 - 石井蒼月
江田そのみ - 青木珠菜
菊田真理衣 - 吉田里琴
琴平れもん - 柴田杏花
佐藤あかり - 佐藤日向
佐野亜弥美 - 佐々木麻緒
佐野せり - 日向ななみ
島袋愛彩 - 峰岸花奈
高田百合 - 恒松祐里
中野愛梨 - 大橋のぞみ
森野リサ - 宮武祭
山石美奈 - 八木優希
由井南美 - 高瀬岬
タオ・ビンセン - 黒崎レイナ

中野愛梨の母親 - 横山めぐみ
会田優介の母親 - 桜井明美
海老田広の母親 - 吉澤ひとみ
琴平れもんの母親 - 高橋ひとみ
西置雪哉の母親 - 西山繭子
山石美奈の父親 - 津田寛治
菊田真理衣の母親 - 荻野目慶子
森野リサの母親 - 宮澤美保
賀茂和音の母親 - 高橋由美子
賀茂和音の父親 - 村上淳
賀茂和音の伯父 - 菅原大吉
佐野せりの母親 - 磯野貴理

4年4組

秋山蓮 - 萩原利久
酒井和也 - 室井響
渋谷亮介 - 渋谷龍生
高木祐也 - 鷲田詩音
津川卓巳 - 箭内一至
西山望 - 谷藤力紀
古田翼 - 佐藤涼平
真壁友喜 - 浦上晟周
浅野夏希 - 鍋本凪々美
足立雪 - 大村らら
鈴木花音 - 大作空
中山さくら - 原舞歌
二宮敦子 - 澤田真里愛
松谷莉奈 - 野津友那乃
三ノ輪美結 - 内野亜彩
宮越未来 - 粟生睦未
芦田翔悟
石井萌々果
遠藤由実







ドラマ『ハガネの女 season2』の情報はランキングから。

BOSS2、7話・絵になる天海祐希と竹野内豊のツーショット。背景のクラゲは「流れ星」?

ドラマ「BOSS2」、情報は、ランキングから。


視聴率、14.9%右斜め上

第1話:16.3%
第2話:15.5%
第3話:14.7%
第4話:14.2%
第5話:15.2%
第6話:14.5%


////////////////////////////////////////////

BOSSらしい話。
過去の大澤、野立のエピソードを盛り込みながら
小ネタ満載で展開されていきました。

しかし、天海祐希と竹野内豊のツーショットは絵になりますね。
それだけで、ドラマです。

最後のバーにあった水槽のクラゲは「流れ星」ネタ?




あと気になったのが、片桐のデート相手。
木南晴夏?ぽかったけど、「幸せになろうよ」に出ていた
片桐を気に入った人だっけ?




キャスト

大澤絵里子 - 天海祐希
木元真実 - 戸田恵梨香
花形一平 - 溝端淳平
岩井善治 - ケンドーコバヤシ
山村啓輔 - 温水洋一
片桐琢磨 - 玉山鉄二
田所幸子 - 長谷川京子

野立信次郎 - 竹野内豊
丹波博久 - 光石研
黒原健蔵 - 西田敏行
黒原理香 - 成海璃子
森岡博 - 大森南朋


脚 本:林宏司「コード・ブルー」「医龍」「離婚弁護士」




ボス2、情報は、ランキングから。

生まれる。第7話・特別養子縁組、産めなくても育てるという選択肢はあると思う

ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。



視聴率は、10.6%右斜め下

第1話:11.2%
第2話: 9.7%
第3話: 9.8%
第4話:10.7%
第5話: 9.8%
第6話:11.3%



///////////////////////////////////////

愛美の二人の弟がかかえる問題についての回。

次男・浩二は、白血病が再発。
以前は、母親から骨髄をもらったが
その母親は今、妊娠中。

母親が、白血病再発を知ると
骨髄を提供すると言うに決まっているし
妊婦にそんなリスクは負わすわけにはいかない。

だから、母親には黙っていて!という浩二。


一方、長男・太一は、林田家の本当の子供ではなく
特別養子縁組された子供だと知り姿を消し、
本当の父親の借金を返すために
詐欺商法に加担していた。


二人の弟を通して
家族とは?を問いかける展開でした。



サイドストリートして愛子の親友
留美ちゃんの不妊治療の話が展開されています。

前回、留美ちゃんは愛子が妊娠を黙っていたことに激怒。
気まずい雰囲気になっていましたが、今回
愛子の紹介で近藤先生の話を聞きに行くことに。

そこで先生に

本当の親子って何だ?
血が繋がっていることか?
血が繋がっていなくても
絆があれば本当の親子になりうる。

みたいなことを言われ
産めなくても育てるという選択肢・特別養子縁組を薦められます。


出産という「一つの人生」を生み出す奇跡には
たくさんのドラマがあります。
いろいろと考えさせられるドラマです。










キャスト

長女・林田愛美:堀北真希
長男・太一:大倉忠義
次男・浩二:中島健人
次女・美子:竹富聖花
父親・新平:三宅裕司
母親・愛子:田中美佐子

水川真帆:酒井若菜
国木美和:戸田恵子
近藤卓巳:大杉漣
長澤 剛:金田明夫
内田留美:西村知美








ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。

犬を飼うということ8話、「奇跡」の取り扱い

ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。


視聴率:8.3%右斜め上

第1話:9.3%
第2話:8.3%
第3話:7.8%
第4話:8.6%
第5話:9.4%
第6話:7.4%
第7話:8.1%



/////////////////////////////////////////////////////////////

バラバラだった家族が
ひとつになってきています。

その中心いるスカイ。
病魔は進行しています。

このドラマで、たびたび使われる「奇跡」という言葉。
スカイに、その奇跡が舞い降りてくるのか?

クライマックスに向け
このドラマの「奇跡」の取り扱いに注目しています。



【送料無料】マイホーム(初回限定CD+DVD)





キャスト

本郷勇次:錦戸亮
本郷幸子:水川あさみ
本郷大:山崎竜太郎
本郷眞子:久家心

堀田克彦:田口淳之介
窪田松夫:泉谷しげる
川島秀樹:武田航平
安住由紀子:鹿沼憂妃
中尾啓介:風見しんご
野崎誠吾:吹越満
奈良橋宗一:杉本哲太




ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。

高校生レストラン5話、松岡昌宏の先生像


視聴率は、11.5%右斜め上


1話:13.1%
2話:11.2%
3話:10.9%
4話:11.3%


////////////////////////////////////////////

板前さんは、職人気質で頑固で厳しい。
そんなイメージを持っていました。

村木新吾は、そんな板前のイメージを持ちません。
生徒に対して優しい。「甘い」とも解釈できます。
厳しさで言えば、吉崎先生の方が板前気質?

そういう環境の中でも、規律が乱れることなく統制が取れているのは
村木先生の卓逸した「手」と、生徒たちの夢に向かうベクトルが
合致しているからなのかなと、思ったりしています。

自分の高校時代を顧み
将来になんらビジョンを持っていなかったことに
情けなくなる今日この頃です。







キャスト

村木 新吾 - 松岡昌宏
岸野 宏 - 伊藤英明
吉崎 文香 - 板谷由夏
都甲 仁美 - 柴本幸
村木 遥 - 吹石一恵
村木 定俊 - 原田芳雄
戸倉 正也 - 金田明夫
岩瀬 厚一 - 平田満
佐藤 圭作 - 河西健司


三重県立相河高校調理クラブ部員

坂本 陽介 - 神木隆之介
米本 真衣 - 川島海荷
五十嵐 利基 - 深澤大河
亀山 志保 - 藤井武美
川口 育枝 - 堀本雪詠
川瀬 真奈美 - 三吉彩花
河田 圭悟 - 椿直
佐々木 浩典 - 中田晴大
清永 正太郎 - 中根大樹
高木 小百合 - 藤原令子
田村 翔太 - 秋元龍太朗
鳥羽 裕子 - 梶原ひかり
長江 彩那 - 村上友梨
仲田 俊平 - 中島広稀
中原 唯 - 小松美月
中村 幸一 - 野村周平
名張 洋二 - 坂本優太
畠山 恵 - 疋田英美
深山 由佳 - 沼倉花菜
星野 佳世 - 大野いと
細川 里美 - 柚りし菓
松下 幸成 - 板倉輝
水野 健太 - 持丸加賀
御浜 明日香 - 藤田絢子
宮沢 真帆 - 能年玲奈
宮下 剛 - 草川拓弥
村中 亮 - 鈴木龍之介
山崎 美穂 - 西崎あや
横山 茜 - 角池恵里菜

JIN―仁―2・8話、天駆ける鳥の如く生きていけんしょ。どうかアチキの夢を奪わなんで下さんち

「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから


視聴率は、18.7%右斜め下



第1話:23.7%
第2話:18.4%
第3話:20.4%
第4話:20.7%
第5話:20.8%
第6話:18.8%
第7話:18.8%


//////////////////////////////////////////////////

いいシーンというのは、その世界に引き込まれて
テレビを見ているということを忘れてしまいます。
今回、そんな時間をも超越する名シーンに出会えました。

野風の出産シーンです。

逆子になったことから母子共に危険な状態になり
仁が下した決断は、余命いくばくもない母体を優先することでした。

その手術にとりかかろうとした時
野風はそのただならぬ雰囲気を察知。
子供を産みたい、麻酔が使えないなら麻酔なしで帝王切開を…
と懇願する。

半ば半狂乱の執念の気迫に、仁はその申し出を了承。
麻酔なしで手術することになる。

帝王切開は未経験の仁。
震える手にしっかりメスを握り執刀が始まる。

痛みに悶絶する野風。
励ます咲ら仁友堂の医師たち。

苦難の末、子の取りあげに成功。
歓喜に沸く中、野風の子宮から大量の出血。
野風の心臓は停止する。

仁は
『子どもを抱くって言ったじゃないか!』
と泣き叫びながら、懸命の心臓マッサージ。




こういったシーンだったのですが
大沢たかお・中谷美紀ともに迫真の演技で
魅了されてしまいました。





歴史的な話の方は、大政奉還がなされ
龍馬の誕生日であり暗殺される日でもある11月15日が
迫ってきています。

歴史は?仁の未来は?
見逃せません。







「JIN―仁―」キャスト

南方仁 - 大沢たかお
友永未来・野風 - 中谷美紀
橘咲 - 綾瀬はるか
橘恭太郎 - 小出恵介
佐分利祐輔 - 桐谷健太
山田純庵 - 田口浩正
橘栄 - 麻生祐未
勝海舟 - 小日向文世
坂本龍馬 - 内野聖陽
喜市 - 伊澤柾樹
茜 - 橋本真実
多紀元琰 - 相島一之
福田玄孝 - 佐藤二朗
西郷吉之助 - 藤本隆宏
東修介 - 佐藤隆太
中岡慎太郎 - 市川亀治郎
近藤勇 - 宮沢和史(THE BOOM)
皇女和宮 - 黒川智花
佐久間象山 - 市村正親
久坂玄瑞 - 林泰文




「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから

幸せになろうよ8話、ちゃんとしますから

ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。



視聴率は11.3%右斜め下


第1話:16.4%
第2話:11.9%
第3話:10.0%
第4話:12.6%
第5話: 9.7%
第6話:11.8%
第7話:12.3%




////////////////////////////////////////////////////////////////

『ちゃんとしますから』純平の口癖。

純平は、優しくていい男ではあるんですが
どうも引っかかることがあります。
それは、その場しのぎの嘘を平気で言うところ。

春菜の父が、『娘と付き合っているのは君か?』と問われ時には
『コイツです』と上野に責任を押し付け。

会員と付き合うルール違反を犯しながら
そのことを所長に隠していたり。

元カノに会うために、春菜に『仕事だと』嘘を言ったり。


結局最後には嘘をついたことを詫びるんですが
最初からそうしておけばと、主人公のキャラクターとしては
共感できないですね。

むしろ、春菜と付き合っていることにされたり
元カノが来たときに呼び出されたりする上野の方が
キャラ的に共感できます。



ドラマの方は、「純平の元カノは何だったんだ?」という感じで
話は膨らまず、フェイドアウト。

代わって矢代のドロドロとした家庭問題が表面化。
とうとう矢代の自殺未遂?にまで発展。
ドラマの雰囲気が一気に変わってしまいました。

これで、純平・春菜・矢代の三角関係再燃ということなのか?
純平のことですから、春菜と矢代を取り持つという展開になりそうですが
どうなりましょうか?










キャスト

香取慎吾 … 高倉純平
黒木メイサ … 柳沢春菜
藤木直人 … 矢代英彦
仲里依紗 … 桜木まりか
綾部祐二 … 上野隆雄
玉森裕太 … 柳沢優次
大倉孝二 … 小松原進
高畑淳子 … 高原早苗
橋本さとし … 河原新造
国仲涼子 … 松下みゆき
原田美枝子 … 高倉美津枝
小林薫 … 柳沢匠悟

脚本:井上由美子・古家和尚






ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。

名前をなくした女神9話、豹変?

ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。



視聴率:12.4%右斜め下


第1話: 9.5%
第2話:11.2%
第3話:10.8%
第4話:10.5%
第5話:10.8%
第6話:10.8%
第7話:12.0%
第8話:13.1%



//////////////////////////////////////////

侑子の良き理解者であり、なんでも話せるママ友だった利華子。
その利華子の家庭が崩壊寸前である。

あっさりとしていて達観している感じの利華子だったけれど
その実、心の内側には粘着質のドロドロとしたマグマが溜まっていて
爆発寸前。
その矛先は、どうやら侑子に向かうという展開になりそう。


最終回も近づいてきましたが、それぞれの家庭の問題
どう終息していくのでしょう?目が離せません。





キャスト

秋山侑子:杏
安野ちひろ:尾野真千子
進藤真央:倉科カナ
沢田利華子:りょう
本宮レイナ:木村佳乃
秋山拓水:つるの剛士
本宮功治:平山浩行
安野英孝:高橋一生
沢田圭:KEIJI
進藤陸:五十嵐隼士
結城広己:萩原聖人



ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。

グッドライフ8話、父が子に残すモノ

ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。


視聴率:9.0%右斜め上



第1話:9.5%
第2話:9.5%
第3話:8.3%
第4話:8.2%
第5話:8.7%
第6話:8.2%
第7話:8.6%



////////////////////////////////////////////////////////////

毎年のことだけど、盛り上がらない父の日。
そんな父の日を間近に控えた今回
父は限られた命の中で、子に強く生き抜く力をつけてもらいたいと
力の限りを尽くす。

父が子供に与えるモノ。
考えさせられます。










キャスト

澤本大地:反町隆史:新聞社勤務の報道記者。
澤本羽雲:加部亜門:澤本の息子。愛称『わっくん』
紺野七海:榮倉奈々:チャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)。
澤本華織:井川遥:羽雲の母親。
円山湊人:伊原剛志:慇懃無な小児科医師。
雪村慎平:鹿賀丈史:美術大学教授。

黒木 啓二:渡辺邦斗:研修医。
足立 優香:永池南津子:小児科の看護師。
細川 良二:荒木宏文:羽雲の担任教師。
奥田 真一:北見敏之:産和新聞社社会部の部長。




ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。

リバウンド第7話、いつも周囲に気を遣って取り繕って、一体あんたはどうしたいわけ?

ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。



視聴率は、9.7%右斜め下

第1話:14.3%
第2話:10.5%
第3話:12.2%
第4話:10.6%
第5話:11.4%
第6話:11.3%




///////////////////////////////////


瞳との友情を取り、太一に別れを告げた信子。
それを知った瞳はマンションを出て行く。
信子は、大切な人をいっぺんに失ってしまう。

というような話でした。


『いつも周囲に気を遣って、取り繕って、一体あんたはどうしたいわけ?』
と瞳に言われるわけですが、それは
太っていたときのコンプレックスの裏返しで
脂肪は落ちたけれど、性質として
身体に染み付いてしまっているのでしょうね。


強くなりたい!
そう願う信子の成長を見届けたい。








『リバウンド』キャスト

大場 信子 - 相武紗季:雑誌編集者
今井 太一 - 速水もこみち:オレ様キャラのパティシエ
三村 瞳 - 栗山千明:信子の親友

風見研作 - 勝地涼:広告代理店勤務
内藤有希 - 西山茉希:雑誌モデル
神谷貴之 - 半海一晃:美容クリニック医院長
大場智恵 - 伊藤かずえ:信子の母親
大場睦巳 - 石塚英彦:信子の父親
森中蘭 - 若村麻由美:信子の上司で雑誌編集長

脚本:遊川和彦






ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。

ハガネの女2・第8話、4年4組

『ハガネの女2』の情報はランキングから。



視聴率は、6.6%右斜め下



第1話:9.3%
第2話:6.1%
第3話:6.4%
第4話:8.0%
第5話:7.5%
第6話:7.1%
第7話:7.7%


///////////////////////

僕の小学生時代は1学年3組までしかなく
4組という言葉に反応は鈍いのですが
4年4組が変わってきました。

愛河小学校派閥と水河小学校派閥の対立。
あれだけバラバラだったクラスは
ようやくハガネの理想とするクラスに近づいていました。

僕もようやくクラスの誰が誰なのかわかりかけてきたところ。
なんですが、次週最終回。

もうそんなになるのか。
2011年の春も終わって、本格的な夏入りですね。








キャスト

芳賀稲子 - 吉瀬美智子
塩田渉 - 要潤
先崎徹 - 設楽統
桑沢健吾 - 吉家章人
藤間真理子 - 清水ミチコ
小森美千代 - 宍戸美和公
松山六助 - 綾田俊樹
西堀マナ - 有村架純
真鍋一馬 - 本間しげる
野村敏之 - 高橋克実
水嶋恭平 - 斎藤工
上川俊一 - 片岡愛之助
浅野達也- 松本利夫

4年3組

会田優介 - 林遼威
安部祐一郎 - 新田海統
海老田広 - 戸谷駆
賀茂和音 - 今井悠貴
川崎聡羽 - 吉田翔
小泉隆行 - 松井瑛介
鈴木楽斗 - 鈴木駿介
西置雪哉 - 宮城孔明
橋本航太郎 - 熊谷瑠衣
本田青龍 - 林田光輝
森 純 - 中野澪
山波隼一 - 石井蒼月
江田そのみ - 青木珠菜
菊田真理衣 - 吉田里琴
琴平れもん - 柴田杏花
佐藤あかり - 佐藤日向
佐野亜弥美 - 佐々木麻緒
佐野せり - 日向ななみ
島袋愛彩 - 峰岸花奈
高田百合 - 恒松祐里
中野愛梨 - 大橋のぞみ
森野リサ - 宮武祭
山石美奈 - 八木優希
由井南美 - 高瀬岬
タオ・ビンセン - 黒崎レイナ

中野愛梨の母親 - 横山めぐみ
会田優介の母親 - 桜井明美
海老田広の母親 - 吉澤ひとみ
琴平れもんの母親 - 高橋ひとみ
西置雪哉の母親 - 西山繭子
山石美奈の父親 - 津田寛治
菊田真理衣の母親 - 荻野目慶子
森野リサの母親 - 宮澤美保
賀茂和音の母親 - 高橋由美子
賀茂和音の父親 - 村上淳
賀茂和音の伯父 - 菅原大吉
佐野せりの母親 - 磯野貴理

4年4組

秋山蓮 - 萩原利久
酒井和也 - 室井響
渋谷亮介 - 渋谷龍生
高木祐也 - 鷲田詩音
津川卓巳 - 箭内一至
西山望 - 谷藤力紀
古田翼 - 佐藤涼平
真壁友喜 - 浦上晟周
浅野夏希 - 鍋本凪々美
足立雪 - 大村らら
鈴木花音 - 大作空
中山さくら - 原舞歌
二宮敦子 - 澤田真里愛
松谷莉奈 - 野津友那乃
三ノ輪美結 - 内野亜彩
宮越未来 - 粟生睦未
芦田翔悟
石井萌々果
遠藤由実







ドラマ『ハガネの女 season2』の情報はランキングから。

BOSS2・第8話、谷原章介と天海祐希のお見合い

ドラマ「BOSS2」、情報は、ランキングから。


視聴率、15.2%右斜め上

第1話:16.3%
第2話:15.5%
第3話:14.7%
第4話:14.2%
第5話:15.2%
第6話:14.5%
第7話:14.9%


////////////////////////////////////////////

谷原章介。
連続ドラマの常連です。
ほぼ毎クールレギュラーしていたような感じでしたが
ここしばらくは見なかったような。

今回は、鑑識課の検視官でボスのお見合い相手という役。
犯人の「エンジェル・キラー」模倣犯でもありました。

さらに、犯人のダミー役的存在として竹中直人も出演。
かなり贅沢な使われ方をしていました。



ドラマの方は、このドラマらしく
シリアスパートとコメディーパートを巧みに使い分けた構成。

コメディーパートを最初見た時に「やり過ぎでは?」と思っていたんですが
見慣れてきたのか、調整したのか、いい具合のさじ加減になっています。

最終的には、犯人の罠にかかっているフリをして、逆に犯人をハメ
ボスが犯人に猛省を促す展開でスッキリです。








キャスト

大澤絵里子 - 天海祐希
木元真実 - 戸田恵梨香
花形一平 - 溝端淳平
岩井善治 - ケンドーコバヤシ
山村啓輔 - 温水洋一
片桐琢磨 - 玉山鉄二
田所幸子 - 長谷川京子

野立信次郎 - 竹野内豊
丹波博久 - 光石研
黒原健蔵 - 西田敏行
黒原理香 - 成海璃子
森岡博 - 大森南朋


脚 本:林宏司「コード・ブルー」「医龍」「離婚弁護士」




ボス2、情報は、ランキングから。

生まれる。8話、家族の絆に泣けた

ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。



視聴率は、8.9%右斜め下


第1話:11.2%
第2話: 9.7%
第3話: 9.8%
第4話:10.7%
第5話: 9.8%
第6話:11.3%
第7話:10.6%



///////////////////////////////////////

生まれ来る子供の臍帯血で
浩二を救おうと考えていのですが
浩二の病状が悪化。
危篤になってしまいます。

バラバラだった家族は
ベットの脇に集まり、浩二を励ます。

というような話でした。


特に犯罪を犯そうとしていた長男の太一は
直前でそれをやめ、浩二のもとに駆けつけます。

弟に掛ける言葉は
血のつながらない兄弟であったとしても
そんなの関係なく愛に満ち溢れ
家族の絆の強さを示すものでした。

いやあ、このシーンは泣けましたよ。
いいシーンでした。


●いのちの不思議を教えてくれる七つの物語。
胎内記憶を研究し、診療にいかす著者の周囲で起こった不思議なドラマ。
出生前記憶やこの世に生まれる意味などを語っている本です。





キャスト

長女・林田愛美:堀北真希
長男・太一:大倉忠義
次男・浩二:中島健人
次女・美子:竹富聖花
父親・新平:三宅裕司
母親・愛子:田中美佐子

水川真帆:酒井若菜
国木美和:戸田恵子
近藤卓巳:大杉漣
長澤 剛:金田明夫
内田留美:西村知美








ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。

犬を飼うということ最終回、日常こそ奇跡

ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。


視聴率:9.0%右斜め上

第1話:9.3%
第2話:8.3%
第3話:7.8%
第4話:8.6%
第5話:9.4%
第6話:7.4%
第7話:8.1%
第8話:8.3%



/////////////////////////////////////////////////////////////

このドラマでは「奇跡」という言葉が何度も使われていました。
その流れからいって、スカイの病気は家族が信じる「奇跡」で回復。
そんな展開を予想していましたが、全く外れ。

スカイは眠るようにあっけなく逝ってしまいました。
その生まれ変わりというわけではないでしょうが
双子の女の子を無事出産。
崩壊しかかっていた家族が再生。
そんな終わり方でした。


考えてみると、日常のたわいのない家族との会話が
当たり前のようにひとつ屋根の下にいる家族との時間が
本当はすごい奇跡的なことなのではないか?

実は「日常こそが奇跡」。
そんなことを考えさせられるドラマでした。



●DVD予約始まる
犬を飼うということ 〜スカイと我が家の180日〜 DVD-BOX





キャスト

本郷勇次:錦戸亮
本郷幸子:水川あさみ
本郷大:山崎竜太郎
本郷眞子:久家心

堀田克彦:田口淳之介
窪田松夫:泉谷しげる
川島秀樹:武田航平
安住由紀子:鹿沼憂妃
中尾啓介:風見しんご
野崎誠吾:吹越満
奈良橋宗一:杉本哲太




ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。

高校生レストラン第6話、川島海荷


視聴率は、8.7%右斜め下


1話:13.1%
2話:11.2%
3話:10.9%
4話:11.3%
5話:11.5%


////////////////////////////////////////////

厨房とホールのスタッフを入れ換えることになった。
レストランはあくまでも部活動。
教育の一貫として、生徒たちに平等に機会を与えるためである。

しかし、持ち場にやっと慣れてきていた生徒たち。
戸惑い、いろいろと問題が発生。
そんな話でした。


新吾は料理人である以上に
教師になろうとしているのだなと思います。
味噌汁の味を変えるということは
紛れもなく料理人ではなく、教師的考え。

押し付けるのではなく
柔軟に問題に対応する姿勢は好感が持てます。



今回の中心人物は米本。
川島海荷が演じています。

初めて彼女を知ったのが、松たか子主演の「役者魂」というドラマ。
藤田まことの隠し子という役でした。
もうあれから5年になるんですが
川島海荷を見ると思い出すんですよね。

ずいぶん大きくなりました。
ドラマを長く見ていると、役者の成長も見て取れ
それも楽しみの一つになります。







キャスト

村木 新吾 - 松岡昌宏
岸野 宏 - 伊藤英明
吉崎 文香 - 板谷由夏
都甲 仁美 - 柴本幸
村木 遥 - 吹石一恵
村木 定俊 - 原田芳雄
戸倉 正也 - 金田明夫
岩瀬 厚一 - 平田満
佐藤 圭作 - 河西健司


三重県立相河高校調理クラブ部員

坂本 陽介 - 神木隆之介
米本 真衣 - 川島海荷
五十嵐 利基 - 深澤大河
亀山 志保 - 藤井武美
川口 育枝 - 堀本雪詠
川瀬 真奈美 - 三吉彩花
河田 圭悟 - 椿直
佐々木 浩典 - 中田晴大
清永 正太郎 - 中根大樹
高木 小百合 - 藤原令子
田村 翔太 - 秋元龍太朗
鳥羽 裕子 - 梶原ひかり
長江 彩那 - 村上友梨
仲田 俊平 - 中島広稀
中原 唯 - 小松美月
中村 幸一 - 野村周平
名張 洋二 - 坂本優太
畠山 恵 - 疋田英美
深山 由佳 - 沼倉花菜
星野 佳世 - 大野いと
細川 里美 - 柚りし菓
松下 幸成 - 板倉輝
水野 健太 - 持丸加賀
御浜 明日香 - 藤田絢子
宮沢 真帆 - 能年玲奈
宮下 剛 - 草川拓弥
村中 亮 - 鈴木龍之介
山崎 美穂 - 西崎あや
横山 茜 - 角池恵里菜

JIN―仁―2、第9話・11月16日龍馬斬られる

「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから


視聴率は、19.2%右斜め上



第1話:23.7%
第2話:18.4%
第3話:20.4%
第4話:20.7%
第5話:20.8%
第6話:18.8%
第7話:18.8%
第8話:18.7%


//////////////////////////////////////////////////

壮大な作り話です。
歴史的出来事に、未来人「仁」という人物を巧みにはめ込んで
実に良く考えられて作られています。

違和感がないというのか、「どうなるんだ!」と先が気になる演出
実に見事です。

その演出を支えているのが、大沢たかお・内野聖陽をはじめとする役者さん。
見ごたえがあります。


ドラマの方は、11月15日を何とかやり過ごし
ほっとしたのもつかの間、翌11月16日
東のご乱心?龍馬は東に額を斬られてしまいました。

あれは、どういうこと?
龍馬を斬ろうとして斬ったのか?
助けようとして、誤って斬ったのか?
ちょっと判別がしづらい部分でもありました。

そして、仁が龍馬を助けるべく手術し
物語の核心に入っていきそうです。
いよいよクライマックスも近づいてきました。
結末が気になります。










「JIN―仁―」キャスト

南方仁 - 大沢たかお
友永未来・野風 - 中谷美紀
橘咲 - 綾瀬はるか
橘恭太郎 - 小出恵介
佐分利祐輔 - 桐谷健太
山田純庵 - 田口浩正
橘栄 - 麻生祐未
勝海舟 - 小日向文世
坂本龍馬 - 内野聖陽
喜市 - 伊澤柾樹
茜 - 橋本真実
多紀元琰 - 相島一之
福田玄孝 - 佐藤二朗
西郷吉之助 - 藤本隆宏
東修介 - 佐藤隆太
中岡慎太郎 - 市川亀治郎
近藤勇 - 宮沢和史(THE BOOM)
皇女和宮 - 黒川智花
佐久間象山 - 市村正親
久坂玄瑞 - 林泰文




「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから

幸せになろうよ第9話、結局僕はあなたのアドバイザーでしかなかったから

ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。


視聴率は10.9%右斜め下


第1話:16.4%
第2話:11.9%
第3話:10.0%
第4話:12.6%
第5話: 9.7%
第6話:11.8%
第7話:12.3%
第8話:11.3%



////////////////////////////////////////////////////////////////

なんともモヤモヤした展開です。

『矢代さんには柳沢さんが必要だし
柳沢さんも矢代さんと一緒にいる方が幸せになれると思うから』

降りしきる雨の中、純平は後ろを向いたまま柳沢さんに
そう言って別れを告げました。

自分のことより人のこと。
そんな純平だから、柳沢さんから身を引くのは分かります。
分かりますが、「それでいいのか?純平」という気持ちもあって
最後のどんでん返しを期待したいです。


今回の印象に残ったシーンは
背中を向けたまま柳沢さんと話していた純平が振り返った時の顔です。
心とは裏腹の悲しくも切ない決断を下した男の顔がそこにはありました。

背中を向けたまま去っていくという選択肢もあったと思うのですが
あえて振り返ったのは何故?
「その顔が見てみたい」じゃないだろうし
柳沢さんの表情を確かめたかったのか?
言葉では伝えきれない本気を表情で伝えたかったのか?

雨の中の別れ。
悲しいシチュエーションです。







キャスト

香取慎吾 … 高倉純平
黒木メイサ … 柳沢春菜
藤木直人 … 矢代英彦
仲里依紗 … 桜木まりか
綾部祐二 … 上野隆雄
玉森裕太 … 柳沢優次
大倉孝二 … 小松原進
高畑淳子 … 高原早苗
橋本さとし … 河原新造
国仲涼子 … 松下みゆき
原田美枝子 … 高倉美津枝
小林薫 … 柳沢匠悟

脚本:井上由美子・古家和尚






ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。

名前をなくした女神第10話、ママ友地獄の出口

ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。



視聴率:12.2%右斜め下


第1話: 9.5%
第2話:11.2%
第3話:10.8%
第4話:10.5%
第5話:10.8%
第6話:10.8%
第7話:12.0%
第8話:13.1%
第9話:12.4%



//////////////////////////////////////////

底なし沼のようだったママ友地獄ですが
ようやく底が見えたというか、出口らしきものが見え始めました。

そもそもは、わざとではないにしろ
侑子が無意識のうちにママ友たちの逆鱗に触れ
そこに嫉妬心、劣等感、プライドなどの悪意が
家庭内のイザコザのはけ口というカタチで露呈。
地獄を形成していました。


ちさとが最初に贈った
「ママ友地獄を上手に渡り歩くガイドブック」的資料に
目を通しておけば、ここまで問題が勃発することはなかったと思います。

ただ、そうしていれば世渡り上手にはなるでしょうが
問題の本質は解決されないわけで
「しょせんママ友だから」と割り切れるかどうかってことなんでしょうね。


次週最終回。
ちさととの関係は修復したし
彩香ちゃんママも自分のやっていること恐ろしさに気がついたし
あとは、羅羅ちゃんママと海斗くんママ。

予告編の海斗くんママの捨て台詞。
『何も悪いことしてないんじゃないかしら』

ちょっと、怖かったですね。
怖いもの見たさ、結末が気になります。





キャスト

秋山侑子:杏
安野ちひろ:尾野真千子
進藤真央:倉科カナ
沢田利華子:りょう
本宮レイナ:木村佳乃
秋山拓水:つるの剛士
本宮功治:平山浩行
安野英孝:高橋一生
沢田圭:KEIJI
進藤陸:五十嵐隼士
結城広己:萩原聖人



ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。

グッドライフ第9話、過去は変えられないのか?

ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。


視聴率:8.3%右斜め下



第1話:9.5%
第2話:9.5%
第3話:8.3%
第4話:8.2%
第5話:8.7%
第6話:8.2%
第7話:8.6%
第8話:9.0%



////////////////////////////////////////////////////////////

わっくんにせがまれて
辛い過去の染み付いた田舎へ旅行することになった大地。

かつて、仕事仕事の父親が仕事に行き詰まり
心中するためクスリを飲むように強要。
それを拒否した大地は父を失い
自分を殺そうとした父への憎悪だけが残っていました。


死を前にして、その辛い思い出の地に戻ってきたのは
運命だったのかもしれません。

思い返すことをためらっていた過去が
封印を解かれたかのように思い出されます。

大地も父となり、死というものを意識している現状は
当時の父と重なるものでした。

笑った顔なんて記憶にない父が写真の中で笑っている。
私の誕生を心から喜んでくれている。
あの父が。

おそらく大地はそう思っただろうし
そんな父が息子に死を強要しなければならないときの
心情はいかばかりか
そう考えると涙が止まらない。


人は生きて行くなかで
辛いこと、悲しいことに遭遇し
過去というカタチで蓄積されていきます。

その過去は変えられないモノと思っていました。
でも、出来事自体は変えられなくても
その出来事に対する考え方、解釈は変えられると
今回思いました。









キャスト

澤本大地:反町隆史:新聞社勤務の報道記者。
澤本羽雲:加部亜門:澤本の息子。愛称『わっくん』
紺野七海:榮倉奈々:チャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)。
澤本華織:井川遥:羽雲の母親。
円山湊人:伊原剛志:慇懃無な小児科医師。
雪村慎平:鹿賀丈史:美術大学教授。

黒木 啓二:渡辺邦斗:研修医。
足立 優香:永池南津子:小児科の看護師。
細川 良二:荒木宏文:羽雲の担任教師。
奥田 真一:北見敏之:産和新聞社社会部の部長。




ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。

リバウンド8話、ベスト体重

ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。


視聴率は、10.8%右斜め上


第1話:14.3%
第2話:10.5%
第3話:12.2%
第4話:10.6%
第5話:11.4%
第6話:11.3%
第7話: 9.7%




///////////////////////////////////


「もう “全方位外交”をやめて自分を変えよう」と決心する信子。
太一にも研作にもすっぱりと「もう付き合う気はない」と告げる。
でも自分を変えることは容易ではなく、悶々と苦しむことになる。

そんな中、蘭の「有希・降ろし」が問題に。
蘭は自分の意志を貫き、エデンを去る覚悟を決めていた。

その蘭に信子は・・・というような話。



弱い自分と決別して
強くなりたい、変わりたい
と思うことはあります。

パソコンのように「リセットスイッチ」があればなと
思うこともあります。

でもそれは、今までの自分を否定することでもあり
自分というものを見失いかねません。

信子は変わろうとしていく中で
自分らしさが失われていくことに気がつき
変わることを止めてしまいます。

ベスト体重があるように
心の在り方にもベスト体重のような適正基準があって
信子の場合、身も心もベストとはいえず
背伸びをしていたような気がします。

そんな心理描写。
よかったです




残された創作ケーキはあと二つ。
そのケーキにはどんなドラマが隠されているのでしょう?





『リバウンド』キャスト

大場 信子 - 相武紗季:雑誌編集者
今井 太一 - 速水もこみち:オレ様キャラのパティシエ
三村 瞳 - 栗山千明:信子の親友

風見研作 - 勝地涼:広告代理店勤務
内藤有希 - 西山茉希:雑誌モデル
神谷貴之 - 半海一晃:美容クリニック医院長
大場智恵 - 伊藤かずえ:信子の母親
大場睦巳 - 石塚英彦:信子の父親
森中蘭 - 若村麻由美:信子の上司で雑誌編集長

脚本:遊川和彦



ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。

ハガネの女2・最終回、子役

『ハガネの女2』の情報はランキングから。



視聴率は、6.9%右斜め上



第1話:9.3%
第2話:6.1%
第3話:6.4%
第4話:8.0%
第5話:7.5%
第6話:7.1%
第7話:7.7%
第8話:6.6%


///////////////////////

3組の麻理子の服がハサミで切り刻まれる事件がおきた。
現場を目撃した友喜は、なぜか犯人の名前を言うことは頑なに拒否。

それを知った麻理子の母親が学校に乗り込んできた。
友喜をかばうハガネの処分を教育委員会に申請するという。
ハガネのピンチに子供たちは、、、というような話。

学校もののドラマの最終回には、よくあるシチュエーションです。
「犯人は私です」と、ハガネをかばうため次々と生徒たちが嘘の告白。
これまたよくある話と分かっていても、ちょっと胸が熱くなったのは
年のせいかな。

ようやく子役が馴染みだした頃の最終回。
そこはちょっと残念ですね。







キャスト

芳賀稲子 - 吉瀬美智子
塩田渉 - 要潤
先崎徹 - 設楽統
桑沢健吾 - 吉家章人
藤間真理子 - 清水ミチコ
小森美千代 - 宍戸美和公
松山六助 - 綾田俊樹
西堀マナ - 有村架純
真鍋一馬 - 本間しげる
野村敏之 - 高橋克実
水嶋恭平 - 斎藤工
上川俊一 - 片岡愛之助
浅野達也- 松本利夫

4年3組

会田優介 - 林遼威
安部祐一郎 - 新田海統
海老田広 - 戸谷駆
賀茂和音 - 今井悠貴
川崎聡羽 - 吉田翔
小泉隆行 - 松井瑛介
鈴木楽斗 - 鈴木駿介
西置雪哉 - 宮城孔明
橋本航太郎 - 熊谷瑠衣
本田青龍 - 林田光輝
森 純 - 中野澪
山波隼一 - 石井蒼月
江田そのみ - 青木珠菜
菊田真理衣 - 吉田里琴
琴平れもん - 柴田杏花
佐藤あかり - 佐藤日向
佐野亜弥美 - 佐々木麻緒
佐野せり - 日向ななみ
島袋愛彩 - 峰岸花奈
高田百合 - 恒松祐里
中野愛梨 - 大橋のぞみ
森野リサ - 宮武祭
山石美奈 - 八木優希
由井南美 - 高瀬岬
タオ・ビンセン - 黒崎レイナ

中野愛梨の母親 - 横山めぐみ
会田優介の母親 - 桜井明美
海老田広の母親 - 吉澤ひとみ
琴平れもんの母親 - 高橋ひとみ
西置雪哉の母親 - 西山繭子
山石美奈の父親 - 津田寛治
菊田真理衣の母親 - 荻野目慶子
森野リサの母親 - 宮澤美保
賀茂和音の母親 - 高橋由美子
賀茂和音の父親 - 村上淳
賀茂和音の伯父 - 菅原大吉
佐野せりの母親 - 磯野貴理

4年4組

秋山蓮 - 萩原利久
酒井和也 - 室井響
渋谷亮介 - 渋谷龍生
高木祐也 - 鷲田詩音
津川卓巳 - 箭内一至
西山望 - 谷藤力紀
古田翼 - 佐藤涼平
真壁友喜 - 浦上晟周
浅野夏希 - 鍋本凪々美
足立雪 - 大村らら
鈴木花音 - 大作空
中山さくら - 原舞歌
二宮敦子 - 澤田真里愛
松谷莉奈 - 野津友那乃
三ノ輪美結 - 内野亜彩
宮越未来 - 粟生睦未
芦田翔悟
石井萌々果
遠藤由実







ドラマ『ハガネの女 season2』の情報はランキングから。

BOSS2・第9話、坂口憲二

ドラマ「BOSS2」、情報は、ランキングから。


視聴率、15.6%右斜め上

第1話:16.3%
第2話:15.5%
第3話:14.7%
第4話:14.2%
第5話:15.2%
第6話:14.5%
第7話:14.9%
第8話:15.2%


////////////////////////////////////////////

今回はいつもと違ってかなりシリアス展開でした。
調べると今回の脚本家が徳永友一だったみたい。
前回もそうだったみたいです。

犯人役は坂口憲二。
前半はほとんど台詞がなく
「医龍」の朝田龍太郎を彷彿させる感じ。
こういう眼光の鋭い寡黙な役は合いますね。


サイドストリー的な玉山鉄二演じる片桐の恋の行方ですが
不器用な男は騙されていた?
あの彼女はスパイだった?って展開なのかな。

そして、戸田恵梨香演じる木元も戻ってきました。
クライマックスに向けどう展開していくのか
期待したいですね。







キャスト

大澤絵里子 - 天海祐希
木元真実 - 戸田恵梨香
花形一平 - 溝端淳平
岩井善治 - ケンドーコバヤシ
山村啓輔 - 温水洋一
片桐琢磨 - 玉山鉄二
田所幸子 - 長谷川京子

野立信次郎 - 竹野内豊
丹波博久 - 光石研
黒原健蔵 - 西田敏行
黒原理香 - 成海璃子
森岡博 - 大森南朋


脚 本:林宏司「コード・ブルー」「医龍」「離婚弁護士」




ボス2、情報は、ランキングから。

生まれる。第9話、命が授かることは奇跡だ。産まれてくることはもっと奇跡だ。

ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。



視聴率は、10.1%右斜め上


第1話:11.2%
第2話: 9.7%
第3話: 9.8%
第4話:10.7%
第5話: 9.8%
第6話:11.3%
第7話:10.6%
第8話: 8.9%



///////////////////////////////////////

このドラマは生命の誕生について考えさせられます。

命が授かることの奇跡。
産まれてくることの奇跡。

そして、赤ちゃんは偶然ではなく必然として
夫婦の間に「来てくれた」という考え方。
お母さんお父さんを選んで来てくれたという。

だから、産まれてきてくれてありがとう。
だから、産んでくれてありがとう。




産まれてもすぐ死んでしまうと分かっていながら
出産を決意するお母さんの話が今回ありました。

コウイチと名づけられたその赤ちゃんを抱いたお母さん、お父さんに
近藤先生はこう言います。
『コウイチ君は、あなたがたに会うために産まれてきたんだ。
泣きたいだけ泣けばいい』

コウイチは、小さな手で母の指をギュッと掴む。
「産んでくれてありがとう」と言わんばかりに。

数時間で旅立ってしまう命。
そこにも産まれてきた意味はあるんだという
近藤先生の言葉は深く重い。



●産婦人科医・近藤卓巳が描いた絵本「ママへのちょっと早めのラブレター」





キャスト

長女・林田愛美:堀北真希
長男・太一:大倉忠義
次男・浩二:中島健人
次女・美子:竹富聖花
父親・新平:三宅裕司
母親・愛子:田中美佐子

水川真帆:酒井若菜
国木美和:戸田恵子
近藤卓巳:大杉漣
長澤 剛:金田明夫
内田留美:西村知美








ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。

高校生レストラン第7話、原田芳雄さん


視聴率は、10.2%右斜め上


1話:13.1%
2話:11.2%
3話:10.9%
4話:11.3%
5話:11.5%
6話: 8.7%


////////////////////////////////////////////

新吾の父親で住職役の原田芳雄さんが
不自然ともいえるヒマラヤへの旅立ち。
フェイドアウトしていきました。

体調不良なのでしょうか。
置き手紙のナレーションは、いつもと違う声だったし
少し心配ですね。

体調不良なら早く良くなってほしいです。
好きな役者さんですから。


ドラマの方は、料理コンクールの話。
出場出来るのは3人。
新吾は選ぶことが出来ず、生徒間での投票という展開でした。

当然、選ばれた人、選ばれなかった人に分かれます。
新吾は選ばれなかった生徒に対して
『負けてよかった』と、新吾の父の言葉から引用。
ただし
『負けたということに対して、負けないことだ!』と
激励する。

勝負事は、「勝者」と「敗者」に分かれるけど
「敗者」には「勝者」では、得られない「悔しさ」を得られ
それを上手に燃焼させれば、凄まじいエネルギーになる
そういうことなんでしょうね。


●高校生レストランレシピ
定番おかずメニューから、まごの店の人気メニュー、
“相可高校流おいしいだし”のとり方まで。
絶品54品オールカラーで大公開。




キャスト

村木 新吾 - 松岡昌宏
岸野 宏 - 伊藤英明
吉崎 文香 - 板谷由夏
都甲 仁美 - 柴本幸
村木 遥 - 吹石一恵
村木 定俊 - 原田芳雄
戸倉 正也 - 金田明夫
岩瀬 厚一 - 平田満
佐藤 圭作 - 河西健司


三重県立相河高校調理クラブ部員

坂本 陽介 - 神木隆之介
米本 真衣 - 川島海荷
五十嵐 利基 - 深澤大河
亀山 志保 - 藤井武美
川口 育枝 - 堀本雪詠
川瀬 真奈美 - 三吉彩花
河田 圭悟 - 椿直
佐々木 浩典 - 中田晴大
清永 正太郎 - 中根大樹
高木 小百合 - 藤原令子
田村 翔太 - 秋元龍太朗
鳥羽 裕子 - 梶原ひかり
長江 彩那 - 村上友梨
仲田 俊平 - 中島広稀
中原 唯 - 小松美月
中村 幸一 - 野村周平
名張 洋二 - 坂本優太
畠山 恵 - 疋田英美
深山 由佳 - 沼倉花菜
星野 佳世 - 大野いと
細川 里美 - 柚りし菓
松下 幸成 - 板倉輝
水野 健太 - 持丸加賀
御浜 明日香 - 藤田絢子
宮沢 真帆 - 能年玲奈
宮下 剛 - 草川拓弥
村中 亮 - 鈴木龍之介
山崎 美穂 - 西崎あや
横山 茜 - 角池恵里菜

JIN―仁―2、第10話・血の涙、龍馬さん逝く

「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから


視聴率は、21.1%右斜め上



第1話:23.7%
第2話:18.4%
第3話:20.4%
第4話:20.7%
第5話:20.8%
第6話:18.8%
第7話:18.8%
第8話:18.7%
第9話:19.2%


//////////////////////////////////////////////////

龍馬は、恭太郎ではなく、東によって額をざっくりと斬られた。
東のやり残したことは、龍馬の仇討だったのだ。

飛び散る血しぶき。
顔に龍馬の返り血を浴びる仁。

目にも血がかかり一瞬何が起こったのか
分からなかった仁だが
目が開き、その惨劇を目の当たりにして
泣き叫ぶ。
涙が血の色に染まっていた。

緊急手術により
一時目を覚ますも、逝ってしまった。
仁が以前住んでいた未来の国へ?



いよいよ次週最終回。
このドラマのキーマンであった龍馬が死んで
いったいどういう結び方をするのか?

咲のひとつだけ方法があると言った、その方法とは?
仁は現代に帰れるのか?
歴史は変わったのか?
子どものカタチをした腫瘍は?
未来との再会は?

すべて、すっきりと謎を解き明かして欲しいです。


●『JIN-仁- 完結編』のオフィシャルガイドブック
大沢たかお、綾瀬はるか、内野聖陽、中谷美紀をはじめとする
豪華俳優陣、スタッフが再集結。
各キャストの撮り下ろし写真やインタビューはもちろん
前作のストーリーガイド、スタッフインタビューなども収録。






「JIN―仁―」キャスト

南方仁 - 大沢たかお
友永未来・野風 - 中谷美紀
橘咲 - 綾瀬はるか
坂本龍馬 - 内野聖陽
橘恭太郎 - 小出恵介
佐分利祐輔 - 桐谷健太
山田純庵 - 田口浩正
橘栄 - 麻生祐未
勝海舟 - 小日向文世
喜市 - 伊澤柾樹
茜 - 橋本真実
多紀元琰 - 相島一之
福田玄孝 - 佐藤二朗
西郷吉之助 - 藤本隆宏
東修介 - 佐藤隆太
中岡慎太郎 - 市川亀治郎
近藤勇 - 宮沢和史(THE BOOM)
皇女和宮 - 黒川智花
佐久間象山 - 市村正親
久坂玄瑞 - 林泰文




「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから

幸せになろうよ第10話、遅いねん

ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。


視聴率は10.8%右斜め下


第1話:16.4%
第2話:11.9%
第3話:10.0%
第4話:12.6%
第5話: 9.7%
第6話:11.8%
第7話:12.3%
第8話:11.3%
第9話:10.9%



////////////////////////////////////////////////////////////////

柳沢さんは矢代さんと一緒になったほうが幸せになれる。
そんな想いから身を引いた純平。

一方ではアドバイザーとして
想いを寄せる女性に気持ちを伝えられない小松原さんに
『相手の気持よりも、あなたがどう思っているかを伝えることが大事』と
今、自分が出来ていないことを助言する。

その様子を見ていた一部始終を知る後輩の桜木。
彼女もまた自分の想いとは裏腹に
『小松原さんにああいう助言をした先輩はどうなの?』
と純平に指摘。

その言葉に、自分も正直になろうと
柳沢さんの元に急ぐんだけど
柳沢さんは、今まさに矢代さんにプロポーズされている真っ最中。

バッドタイミング。
遅いねん純平。

まあ、測ったようなこのタイミングは
波風のないところに波風を起こす、まさにドラマ。


ただ、「まさにドラマ」とドラマを意識させるところが
このドラマがイマイチなところかな。
いいドラマは、ドラマという枠を超越するといいますか
ドラマを意識させないものですから。



★月9 黒木メイサさんドラマ「幸せになろうよ」使用モデル ゴールド
★平子理沙さん梨花さん愛用
人気女性誌掲載の「En Shalla(エンシャーラ)」
繊細なスパンコールのフラワー刺繍が夏に涼しげ♪
ハンドメイドだから1つ1つがオリジナル!







キャスト

香取慎吾 … 高倉純平
黒木メイサ … 柳沢春菜
藤木直人 … 矢代英彦
仲里依紗 … 桜木まりか
綾部祐二 … 上野隆雄
玉森裕太 … 柳沢優次
大倉孝二 … 小松原進
高畑淳子 … 高原早苗
橋本さとし … 河原新造
国仲涼子 … 松下みゆき
原田美枝子 … 高倉美津枝
小林薫 … 柳沢匠悟

脚本:井上由美子・古家和尚






ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。

名前をなくした女神最終回・現実見ろよ!そこまでして何守りてぇんだよ

ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。



視聴率:15.7%右斜め上

第1話: 9.5%
第2話:11.2%
第3話:10.8%
第4話:10.5%
第5話:10.8%
第6話:10.8%
第7話:12.0%
第8話:13.1%
第9話:12.4%
第10話:12.2%



//////////////////////////////////////////

ママ友地獄から救ってくれるのは、子供たちなんだろうけど
もう一人重要なキーマンがいるとしたらそれは旦那。

ママ友地獄に中に入りこんでしまったら
何が正しくて、何が悪いことなのか、判断力が鈍ってしまいます。
だから、地獄の外にいる旦那が客観的立場から
奥さんと真摯に向き合い、適切な言葉で
出口に導いてあげることが大切なのかなと。

真央の旦那は
『現実見ろよ!そこまでして、なに守りてぇんだよ』と
真央の目を覚まさせ

ちひろの旦那は離婚されるのを覚悟で真実を語り
レイナの旦那は広い心で過ちを許し

しかし、利華子は旦那からのメッセージを
プライドからシャットアウト。
心を開くことはありませんでした。
完全に閉ざされた心は、苦しみや悩みを逃がすことが出来ないので膨張。
パンクしてしまいました。

この閉塞感から抜け出すには、荷が重いだろうけど長男が
息抜きの役割をしてあげないといけないのかなと
そんな気はしています。


5人のママの群像劇風なドラマでしたが
けっこう考えさせられるドラマでした。

名前をなくした女神 DVD-BOX
名前をなくした女神 DVD-BOX

キャスト

秋山侑子:杏
安野ちひろ:尾野真千子
進藤真央:倉科カナ
沢田利華子:りょう
本宮レイナ:木村佳乃
秋山拓水:つるの剛士
本宮功治:平山浩行
安野英孝:高橋一生
沢田圭:KEIJI
進藤陸:五十嵐隼士
結城広己:萩原聖人



ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。

グッドライフ第10話、突き放す父・すがる息子

ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。


視聴率:8.3%



第1話:9.5%
第2話:9.5%
第3話:8.3%
第4話:8.2%
第5話:8.7%
第6話:8.2%
第7話:8.6%
第8話:9.0%
第9話:8.3%



////////////////////////////////////////////////////////////

最期が近づいてきた父は
息子に真実を伝えることなく突き放す。
嫌われ、憎まれることを望むように。

優しかった父が一転、変わってしまい
戸惑いながらも泣いてすがる息子。


大地は何故そこまでして自分が死ぬことをひた隠すのか?
息子が自分の死を乗り越えられないと思っているのだろうか?
真意は分からない。

次週最終回。
父と息子の絆は









キャスト

澤本大地:反町隆史:新聞社勤務の報道記者。
澤本羽雲:加部亜門:澤本の息子。愛称『わっくん』
紺野七海:榮倉奈々:チャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)。
澤本華織:井川遥:羽雲の母親。
円山湊人:伊原剛志:慇懃無な小児科医師。
雪村慎平:鹿賀丈史:美術大学教授。

黒木 啓二:渡辺邦斗:研修医。
足立 優香:永池南津子:小児科の看護師。
細川 良二:荒木宏文:羽雲の担任教師。
奥田 真一:北見敏之:産和新聞社社会部の部長。




ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。

リバウンド第9話、信子と研作・太一と瞳。てれこカップル

ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。


視聴率は、9.8%右斜め下

第1話:14.3%
第2話:10.5%
第3話:12.2%
第4話:10.6%
第5話:11.4%
第6話:11.3%
第7話: 9.7%
第8話:10.8%


///////////////////////////////////

9つ目のケーキはプリン。
病気入院した信子の父のために作られたものでした。

信子は自分の想いを封印して
親友・瞳のために太一から身を引き
太一も信子のことを想いながら
瞳を気にかけるようになる。

また、信子の方には元彼の研作が猛アタック。
研作は、仕事を辞めて信子の実家のトンカツ屋を手伝う。

信子と太一は、別々のパートナーと
結ばれるような展開になってきました。

信子はトンカツ屋、太一はケーキ屋。
継承すべき味も違い、お店の場所も違います。
二つを融合したトンカツケーキ、というのも現実的ではないし
さてさて二人の運命は?

●DVD予約始まる




『リバウンド』キャスト

大場 信子 - 相武紗季:雑誌編集者
今井 太一 - 速水もこみち:オレ様キャラのパティシエ
三村 瞳 - 栗山千明:信子の親友

風見研作 - 勝地涼:広告代理店勤務
内藤有希 - 西山茉希:雑誌モデル
神谷貴之 - 半海一晃:美容クリニック医院長
大場智恵 - 伊藤かずえ:信子の母親
大場睦巳 - 石塚英彦:信子の父親
森中蘭 - 若村麻由美:信子の上司で雑誌編集長

脚本:遊川和彦



ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。

BOSS2.第10話、不器用な男・片桐の恋の行方

ドラマ「BOSS2」、情報は、ランキングから。


視聴率、13.9%右斜め下

第1話:16.3%
第2話:15.5%
第3話:14.7%
第4話:14.2%
第5話:15.2%
第6話:14.5%
第7話:14.9%
第8話:15.2%
第9話:15.6%


////////////////////////////////////////////

今回は片桐の恋人の父親が犯人。
恋人との結婚と犯人逮捕の間で苦悩する不器用な男の姿が描かれていました。

恋人の父親であろうとも情に流されることなく職務を遂行。
さすが、ボスの誇れる部下ですね。


次週、いよいよ最終回。
なんと田所が花形に発砲。
撃たれた花形は血を流して倒れてしまいました。
田所は悪なのか?

それとも、いつものように敵を欺くため芝居か?
どうやら政治家秘書の森岡が何かを企てているようだし
「黒い月」高倉の死亡も確認されました。

森岡が黒幕ということはないだろうから
黒幕は誰なのか?興味のあるところです。
田所という線もあるにはあるのかな?
それはないか。







キャスト

大澤絵里子 - 天海祐希
木元真実 - 戸田恵梨香
花形一平 - 溝端淳平
岩井善治 - ケンドーコバヤシ
山村啓輔 - 温水洋一
片桐琢磨 - 玉山鉄二
田所幸子 - 長谷川京子

野立信次郎 - 竹野内豊
丹波博久 - 光石研
黒原健蔵 - 西田敏行
黒原理香 - 成海璃子
森岡博 - 大森南朋


脚 本:林宏司「コード・ブルー」「医龍」「離婚弁護士」




ボス2、情報は、ランキングから。

生まれる。最終回、緊迫した場面でも冷静な医師と看護師

ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。


視聴率は、10.8%右斜め上


第1話:11.2%
第2話: 9.7%
第3話: 9.8%
第4話:10.7%
第5話: 9.8%
第6話:11.3%
第7話:10.6%
第8話: 8.9%
第9話:10.1%



///////////////////////////////////////

愛子の出産シーンと浩二の弟・結人からの臍帯血の輸血がメインだった今回。
最終回にありがちな、命の危険にさらされるような様態の激変とかもなく
家族愛に重点を置いた見やすい内容でした。

個人的には、生命の誕生の奇跡と家族愛を描いた
いいドラマだったと思います。

とりわけ担当医である近藤先生。
ある側面からは主人公とも取れる、達観した先生でした。

今回の出産シーンでも右往左往する妊婦や家族とは対照的に
実に落ち着いて、的確に判断を下し、妊婦らを励まし続ける姿は
見ているこっちも安心出来ました。
ほんと素晴らしい産婦人科医です。

そんな近藤先生の書いた絵本「ママへのちょっと早めのラブレター」が
出版されるようです。
あの絵本の朗読シーンはかなり感動しましたからね。
出版化の要望も多かったみたいです。




●生まれる。 DVD-BOX

生まれる。 DVD-BOX
生まれる。 DVD-BOX



キャスト

長女・林田愛美:堀北真希
長男・太一:大倉忠義
次男・浩二:中島健人
次女・美子:竹富聖花
父親・新平:三宅裕司
母親・愛子:田中美佐子

水川真帆:酒井若菜
国木美和:戸田恵子
近藤卓巳:大杉漣
長澤 剛:金田明夫
内田留美:西村知美








ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。
タグ:生まれる。

高校生レストラン8話、ここは誰のレストランや?


視聴率は、9.5%右斜め下


1話:13.1%
2話:11.2%
3話:10.9%
4話:11.3%
5話:11.5%
6話: 8.7%
7話:10.2%


////////////////////////////////////////////

新吾が倒れ、レストランの開店に不安を覚える生徒たちに
店を任せる新吾。
その期待に応える生徒たち。
その中に、3年生たちの進路の問題が織り交ざった話でした。

学園ドラマで主人公が先生の場合は、熱血教師というケースが多いのですが
新吾は熱血教師という言葉が似合わない先生です。

導くというよりも、見守るという感じかな。
そういう感じが良かったりします。


●高校生レストランレシピ
定番おかずメニューから、まごの店の人気メニュー、
“相可高校流おいしいだし”のとり方まで。
絶品54品オールカラーで大公開。




キャスト

村木 新吾 - 松岡昌宏
岸野 宏 - 伊藤英明
吉崎 文香 - 板谷由夏
都甲 仁美 - 柴本幸
村木 遥 - 吹石一恵
村木 定俊 - 原田芳雄
戸倉 正也 - 金田明夫
岩瀬 厚一 - 平田満
佐藤 圭作 - 河西健司


三重県立相河高校調理クラブ部員

坂本 陽介 - 神木隆之介
米本 真衣 - 川島海荷
五十嵐 利基 - 深澤大河
亀山 志保 - 藤井武美
川口 育枝 - 堀本雪詠
川瀬 真奈美 - 三吉彩花
河田 圭悟 - 椿直
佐々木 浩典 - 中田晴大
清永 正太郎 - 中根大樹
高木 小百合 - 藤原令子
田村 翔太 - 秋元龍太朗
鳥羽 裕子 - 梶原ひかり
長江 彩那 - 村上友梨
仲田 俊平 - 中島広稀
中原 唯 - 小松美月
中村 幸一 - 野村周平
名張 洋二 - 坂本優太
畠山 恵 - 疋田英美
深山 由佳 - 沼倉花菜
星野 佳世 - 大野いと
細川 里美 - 柚りし菓
松下 幸成 - 板倉輝
水野 健太 - 持丸加賀
御浜 明日香 - 藤田絢子
宮沢 真帆 - 能年玲奈
宮下 剛 - 草川拓弥
村中 亮 - 鈴木龍之介
山崎 美穂 - 西崎あや
横山 茜 - 角池恵里菜

JIN―仁―2最終回、今度の終わり方はどうだ

「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから


視聴率は、26.1%右斜め上



第1話:23.7%
第2話:18.4%
第3話:20.4%
第4話:20.7%
第5話:20.8%
第6話:18.8%
第7話:18.8%
第8話:18.7%
第9話:19.2%
第10話:21.1%


//////////////////////////////////////////////////

終わってしまいましたね。
なんか、運動会やお祭りが終わった後に感じるのと同じような
物悲しい気持ちです。


最終回の終わり方。
前回はどうだったのか、読み返してみました。
前回の最終回感想はこちら

何気に気がついたんですが、今回の視聴率は
前回も含めて一番だったんですね。


話を戻します。
前回はいろんなモノを積み残したままの最終回で
かなり批判もあり、映画化も噂されていました。

それに比べると今回は、納得出来る最終回でした。
タイムトリップや胎児の腫瘍の謎は
山本耕史演じる後輩の野口に解説させるカタチで展開。

パラレルワールドとかよく解らん理論で、「ということでどうです」と
煙に巻かれた気もしないでもないんですが・・・

最後、歴史の修正力が働く中
咲の仁に対する愛、仁の咲に対する愛が
養子になった野風の子孫・橘未来が取り持つという
劇的な終わり方に、僕の心は「感動」という感情で上書きされました。


綾瀬はるかをはじめ、内野聖陽、中谷美紀・・・
皆さん素晴らしい演技だったわけですが
やっぱり主演の大沢たかおの体を張った演技が印象的です。

主役なのにキレイな顔でいることは殆どなく
泥に汚れ、血にまみれ、汗だくになりながらの治療。

フンドシ姿で拷問に耐え、権力の前にも屈せず立ち向かい
顔をクシャクシャにして泣き叫び、患者の死に自らの無力に悩み苦しむ演技から
咲の助言に子供のように「はい!」と答える演技まで。

大沢たかおの幅広い演技にホント魅了され、記憶に残る演技でした。




僕の中では、2011年上半期の中で1番のドラマです。


●『JIN-仁- 完結編』関連商品、名言集、フォトギャラリーは⇒こちら


●映像ではなく文字で振り返りたいなら
「第1シーズン」「完結篇」を合わせた完全シナリオ集!
また、この壮大なストーリー、ドラマチックな世界観をいかにして構築したかなど
プロデューサー、脚本家、ディレクターが語りおろす舞台裏インタビュー、制作秘話も
満載ボリュームで掲載。

『JIN―仁―』完全シナリオ&ドキュメントブック
『JIN―仁―』完全シナリオ&ドキュメントブック




「JIN―仁―」キャスト

南方仁 - 大沢たかお
友永未来・野風 - 中谷美紀
橘咲 - 綾瀬はるか
坂本龍馬 - 内野聖陽
橘恭太郎 - 小出恵介
佐分利祐輔 - 桐谷健太
山田純庵 - 田口浩正
橘栄 - 麻生祐未
勝海舟 - 小日向文世
喜市 - 伊澤柾樹
茜 - 橋本真実
多紀元琰 - 相島一之
福田玄孝 - 佐藤二朗
西郷吉之助 - 藤本隆宏
東修介 - 佐藤隆太
中岡慎太郎 - 市川亀治郎
近藤勇 - 宮沢和史(THE BOOM)
皇女和宮 - 黒川智花
佐久間象山 - 市村正親
久坂玄瑞 - 林泰文




「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから

幸せになろうよ最終回・ドタキャンからなりふり構わずで、どうよ

ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。


視聴率は10.9%右斜め上

第1話:16.4%
第2話:11.9%
第3話:10.0%
第4話:12.6%
第5話: 9.7%
第6話:11.8%
第7話:12.3%
第8話:11.3%
第9話:10.9%
第10話:10.8%



////////////////////////////////////////////////////////////////

柳沢さんから身を引いた純平。
「柳沢さんを幸せにして」と、一旦は矢代さんに託したんだけど
桜木の「このままでいの?」という言葉に急転。
諦めるのをヤメる。

いろんなモノが煮詰まってきている状況を考えると
ある意味ドタキャンです。

その急転からは、人が変わったかのように爆走。
柳沢さんの自宅を何度も訪れたり、返信がないのにメールを出し続けたり
ストーカーに近い行為をします。
そのなりふり構わない姿は、ちょっと怖かった。

そして、ついに柳沢さんの弟から柳沢さんの居場所を聞き出してからは
更にパワーアップ。
下校途中の高校生の自転車を奪いとる。
自転車を取られた高校生は、どうなんの?

そして、車道を爆走。
危ない危ない事故ちゃうよ。
違う意味でハラハラ。

柳沢さんの務める会社に到着。

もちろんアポイントも取っていない。
受付もブッチ。
もちろんセキュリティーカードも持っていない。
社員がカードで扉を開けるや、その人を押しのけてオフィスの中へ。

遠くに柳沢さんを見つけると
オフィスにたくさん社員がいるにもかかわらず
大声で『春菜!』と呼び止める。

そして、柳沢さんへの想いを延々と述べ、最後に
『結婚してください』とプロポーズ。
オフィスで働く社員たちは、自分の仕事の手を止め
その一部始終を見守っていました。
当然その間、業務は中断。



本来ならこのシーンは感動を呼ぶシーンなんだろうけど
これだけ多くの人に迷惑をかけている状態では感動できません。

就職の面接で、ルール違反を犯したことを馬鹿正直に話し
試験に落とされ続ける純平のキャラとは、ちょっと違うんじゃないかな。

しかも、その「ルール違反を犯した」結婚相談所に再就職って。
いくら復帰を願う人がたくさんいるとしても
「ケジメをつける」と辞表を出した、あのケジメはどこに行ったの?と言いたい。


出来ればもう少し、違う終わり方にして欲しかったな。






キャスト

香取慎吾 … 高倉純平
黒木メイサ … 柳沢春菜
藤木直人 … 矢代英彦
仲里依紗 … 桜木まりか
綾部祐二 … 上野隆雄
玉森裕太 … 柳沢優次
大倉孝二 … 小松原進
高畑淳子 … 高原早苗
橋本さとし … 河原新造
国仲涼子 … 松下みゆき
原田美枝子 … 高倉美津枝
小林薫 … 柳沢匠悟

脚本:井上由美子・古家和尚






ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。

グッドライフ最終回、父さんのいない世界でも強く生きてくれ!

ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。


視聴率:8.8%右斜め上



第1話:9.5%
第2話:9.5%
第3話:8.3%
第4話:8.2%
第5話:8.7%
第6話:8.2%
第7話:8.6%
第8話:9.0%
第9話:8.3%
第10話:8.3%



////////////////////////////////////////////////////////////

わっくんを演じていたのは加部亜門。
今回、長い1カットの台詞があったのですが
見事に演じきっていました。
わっくんと共に成長してきたような気がします。

前回、わっくんは父親に拒絶され突き放され
泣くだけで言い返すことが出来ませんでした。
しかし、その辛さの中で彼は成長していたのです。

病気で弱々しくなった父親の姿を見せたくなかった大地は
背中を向けたまま、沈黙を守っていました。
わっくんはそんな父親に
『今度はわっくんがパパのこと守ってあげる。だからこっち向いてよ!』
と言う。

その言葉にはかつてのひ弱かったわっくんの姿はなく
しっかりとその成長がうかがえるものでした。

大地はその言葉に励まされるように
その成長の跡に安心するように
振り返り、わっくんを抱きしめるのでした。



そこには、間違いなく父と息子の絆があった。
工場でクスリを渡されたあの時の父と子とは違う






キャスト

澤本大地:反町隆史:新聞社勤務の報道記者。
澤本羽雲:加部亜門:澤本の息子。愛称『わっくん』
紺野七海:榮倉奈々:チャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)。
澤本華織:井川遥:羽雲の母親。
円山湊人:伊原剛志:慇懃無な小児科医師。
雪村慎平:鹿賀丈史:美術大学教授。

黒木 啓二:渡辺邦斗:研修医。
足立 優香:永池南津子:小児科の看護師。
細川 良二:荒木宏文:羽雲の担任教師。
奥田 真一:北見敏之:産和新聞社社会部の部長。




ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。

リバウンド最終回、トンカツケーキはおいしいのだろうか?

ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。


視聴率は、10.5%右斜め上

第1話:14.3%
第2話:10.5%
第3話:12.2%
第4話:10.6%
第5話:11.4%
第6話:11.3%
第7話: 9.7%
第8話:10.8%
第9話: 9.8%


///////////////////////////////////


歴代のケーキを並べてみると
1,ショートケーキ
2,シュークリーム
3,チョコレートケーキ
4,モンブラン
5,チーズケーキ
6,フルーツタルト
7,ロールケーキ
8,アップルパイ
9,プリン
10,トンカツケーキ

でした。
そのケーキの製作動機や想いが、各話のサブテーマとして展開されています。
今回、10個目の最後のケーキは、トンカツケーキでした。

両親から受け継ぐ跡取りとして
太一は東京でケーキ屋アンジュを
信子は岐阜でトンカツ屋トントンを
継承したい想いがあって
でもそれを実現させることは二人の別れを意味する。

そこで苦肉の策として思いついたのが
決して交わることなんて考えられないトンカツとケーキの融合。
二人は力を合わせて完成させるのでした。


最後は、アンジュの太一・信子をはじめ
トントンの両親・研作・瞳
編集長・モデルの有希
四方八方ハッピーな結末で、良かったです。


結局、信子のベスト体重は
ダイエットに成功して痩せた状態ではなく
自分らしくあれるリバウンドした太った状態だったってことですね。



あと、気になったのがトンカツケーキの味。
どんな味か全く想像ができません。
一度食べてみたい。
ダイエットに成功した状態だから、リバウンドするかな。



●DVD予約始まる




『リバウンド』キャスト

大場 信子 - 相武紗季:雑誌編集者
今井 太一 - 速水もこみち:オレ様キャラのパティシエ
三村 瞳 - 栗山千明:信子の親友

風見研作 - 勝地涼:広告代理店勤務
内藤有希 - 西山茉希:雑誌モデル
神谷貴之 - 半海一晃:美容クリニック医院長
大場智恵 - 伊藤かずえ:信子の母親
大場睦巳 - 石塚英彦:信子の父親
森中蘭 - 若村麻由美:信子の上司で雑誌編集長

脚本:遊川和彦



ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。

BOSS2最終回、離婚弁護士・間宮貴子

ドラマ「BOSS2」、情報は、ランキングから。


視聴率、15.5%右斜め上

第1話:16.3%
第2話:15.5%
第3話:14.7%
第4話:14.2%
第5話:15.2%
第6話:14.5%
第7話:14.9%
第8話:15.2%
第9話:15.6%
第10話:13.9%


////////////////////////////////////////////

田所はスパイのふりをしているだけだと思っていたんだけど
本当にスパイでしたね。ちょっとビックリ。
前回の野立みたいな感じになると思っていたから。


今回は、今までのようなコメディーカットはなく
全編シリアスな感じで推移しました。
こういう感じも悪くはないけど、「らしさ」から言うと
「らしくない」かな。

最後だけは「離婚弁護士」のパラリーガル役・津川雅彦が出ていて
前回の最終回同様「離婚弁護士」ネタでした。

ただ、前回は名刺だけだったんだけど
今回は間宮貴子も出演?

僕は「離婚弁護士」を見ていないので
あれが間宮貴子だとは言い切れないんですが
多分そうなのかなと。
パラリーガルが、大澤絵里子と間宮貴子を間違えたのかなあと。


前回のラストである電話のシーンが
シーズン2の冒頭部分に繋がった経緯から考えると
「離婚弁護士」の続編もあるの?
と思いたくなる演出ですね。







キャスト

大澤絵里子 - 天海祐希
木元真実 - 戸田恵梨香
花形一平 - 溝端淳平
岩井善治 - ケンドーコバヤシ
山村啓輔 - 温水洋一
片桐琢磨 - 玉山鉄二
田所幸子 - 長谷川京子

野立信次郎 - 竹野内豊
丹波博久 - 光石研
黒原健蔵 - 西田敏行
黒原理香 - 成海璃子
森岡博 - 大森南朋


脚 本:林宏司「コード・ブルー」「医龍」「離婚弁護士」




ボス2、情報は、ランキングから。

高校生レストラン最終回、生徒役


視聴率は、9.7%右斜め上


1話:13.1%
2話:11.2%
3話:10.9%
4話:11.3%
5話:11.5%
6話: 8.7%
7話:10.2%
8話: 9.5%


////////////////////////////////////////////

3年生のお別れ会が最後にありました。
3年生ひとりひとりが挨拶をするという展開だったのですが
顔を見ても、こういう生徒いてた?っていう感じで
半分以上分かりませんでした。


改めて、先生側主導の話だったんだなと思いました。






キャスト

村木 新吾 - 松岡昌宏
岸野 宏 - 伊藤英明
吉崎 文香 - 板谷由夏
都甲 仁美 - 柴本幸
村木 遥 - 吹石一恵
村木 定俊 - 原田芳雄
戸倉 正也 - 金田明夫
岩瀬 厚一 - 平田満
佐藤 圭作 - 河西健司


三重県立相河高校調理クラブ部員

坂本 陽介 - 神木隆之介
米本 真衣 - 川島海荷
五十嵐 利基 - 深澤大河
亀山 志保 - 藤井武美
川口 育枝 - 堀本雪詠
川瀬 真奈美 - 三吉彩花
河田 圭悟 - 椿直
佐々木 浩典 - 中田晴大
清永 正太郎 - 中根大樹
高木 小百合 - 藤原令子
田村 翔太 - 秋元龍太朗
鳥羽 裕子 - 梶原ひかり
長江 彩那 - 村上友梨
仲田 俊平 - 中島広稀
中原 唯 - 小松美月
中村 幸一 - 野村周平
名張 洋二 - 坂本優太
畠山 恵 - 疋田英美
深山 由佳 - 沼倉花菜
星野 佳世 - 大野いと
細川 里美 - 柚りし菓
松下 幸成 - 板倉輝
水野 健太 - 持丸加賀
御浜 明日香 - 藤田絢子
宮沢 真帆 - 能年玲奈
宮下 剛 - 草川拓弥
村中 亮 - 鈴木龍之介
山崎 美穂 - 西崎あや
横山 茜 - 角池恵里菜



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。