最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する
netabare4.gif

2011年春ドラマ感想記事一覧

犬を飼うということ第1話、眞子役の久家心ちゃんいいね

ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。

第1話視聴率:9.3%

/////////////////////////////////////////////////////////////


眞子役に抜擢された久家心ちゃん。
「mother」の芦田愛菜ちゃんのような天才的なものは感じないんですが
眞子にはぴったりハマる人選だと思います。
役者魂も兼ね備えていそうだし。

そう思ったのは、保健所での杉本哲太とのシーン。
「犬を捨てた」と眞子が言ったことを聞いた杉本哲太演じる奈良橋は
烈火のごとく怒る。

あんなに怖い顔をして怒られたら
普通の子どもなら泣いてしまうもんでしょう。
でも泣かないで、怯えながらも大きな目を見開いて
奈良橋の話を真剣に聞く眞子。

奈良橋は眞子が嘘をついていることを知らないけれど
視聴者である僕たちは、犬を助けたいがために
眞子が嘘をついていることを知っている。

あれだけの言われよう。
何か言い訳をするのかと思いきや
奈良橋の言いたいことすべてを、受け止めてしまう眞子。
いったいあの小さな体のどこに、「奈良橋の言いたいこと」をしまったのか?
もうこの時点から、眞子ちゃん頑張れですよ。



その眞子の父親役であり、主人公が錦戸亮。
彼がまたいい。

「ラスト・フレンズ」のDV男・及川宗佑。「流星の絆」次男の有明泰輔。
「オルトロスの犬」悪魔の手を持つ国語教師・碧井涼介。
「ジョーカー」父親から受けた虐待傷を背中に持つ・久遠健志。

ちょっと影のある感じの役は、ハマります。


今回の本郷勇次も、音楽の夢を捨て、年上の会社員にリストラを言い渡す仕事で
安月給のため妻・幸子に申し訳ないと思っている男。
しばらく心の底から笑っていないような影を、しっかりとつけながら
とってもリアルな感じで演じています。
うん、いい。




これは「ダークホース」というか
水分をたっぷり含んだ泣けそうなドラマですぞ。


おまけに、泉谷しげる・吹越満・杉本哲太と
深夜ドラマにして、豪華な名脇役陣。
期待したい。





キャスト

本郷勇次:錦戸亮
本郷幸子:水川あさみ
本郷大:山崎竜太郎
本郷眞子:久家心

堀田克彦:田口淳之介
窪田松夫:泉谷しげる
川島秀樹:武田航平
安住由紀子:鹿沼憂妃
中尾啓介:風見しんご
野崎誠吾:吹越満
奈良橋宗一:杉本哲太


主題歌:関ジャニ∞「マイホーム」
【送料無料】マイホーム(通常盤/初回プレス)




ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。

JIN―仁―2・第1話、オレに腹を切らせろ!

「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから



第1話視聴率:23.7%


JIN―仁―前シリーズの視聴率

第1話視聴率:16.5%
第2話視聴率:16.4%
第3話視聴率:17.2%
第4話視聴率:17.2%
第5話視聴率:20.3%
第6話視聴率:20.2%
第7話視聴率:16.8%
第8話視聴率:22.3%
第9話視聴率:16.1%
第10話視聴率:20.4%
最終話視聴率:25.3%


今クールは、続編が3つあります。
「BOSS」と「ハガネの女」と、この「JIN」と。

「BOSS」は狙いすぎて、『あららら』とスカされた感じ。
俄然、「JIN」にかかる期待も大きくなったわけですが
見事にその期待に応える、いい出来栄えでした。

スケールアップしたというのか、持ってる良さを壊さずに壮大になった
そんな印象です。



未来から来た南方仁とて神様ではない。
無力さを噛み締めながら、それでもなお、諦めることなく
武力の前に怯むことなく、目の前の患者を懸命に救おうとする。
その姿には感動するし、勇気をもらえます。


『オレに腹を切らせろ!』
南方は、盲腸で腹膜炎を起こしている西郷隆盛にそう言い
『そうしないと、あなたたちと同じように
命を差別するものになってしまう。
私のために、あなたを助けさせてください』
そう付け加える。

歴史上の人物を救うことで、歴史を変えてしまうかもしれない。
そんな思いも胸に秘めながら、「こころのまま」にメスを握る南方。
来週も楽しみです。

JIN-仁- DVD-BOX





「JIN―仁―」キャスト

南方仁 - 大沢たかお
友永未来・野風 - 中谷美紀
橘咲 - 綾瀬はるか
橘恭太郎 - 小出恵介
佐分利祐輔 - 桐谷健太
山田純庵 - 田口浩正
橘栄 - 麻生祐未
勝海舟 - 小日向文世
坂本龍馬 - 内野聖陽
喜市 - 伊澤柾樹
茜 - 橋本真実
多紀元琰 - 相島一之
福田玄孝 - 佐藤二朗
西郷吉之助 - 藤本隆宏
東修介 - 佐藤隆太
中岡慎太郎 - 市川亀治郎
近藤勇 - 宮沢和史(THE BOOM)
皇女和宮 - 黒川智花
佐久間象山 - 市村正親
久坂玄瑞 - 林泰文




「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから

幸せになろうよ第1話、オレが絶対に君を幸せにする!

ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。


第1話視聴率:16.4%


////////////////////////////////////////////////////////////////

第1話というのは、何もない状態のところから始まるわけなので
一体、どういう話が展開されていくのか?
視聴者に知ってもらう必要があります。

だから、状況説明的なところに比重が置かれるわけですが
それでいて、「次も見たい」と視聴者の心を掴まなくてはいけません。


残念ながら、第1話では僕の心が掴まれることはありませんでした。
なんやろ、引っかかるところがないんですよね。
かといって、「ひどい」というわけでもなく、可もなく不可もなく
評価としては、普通って感じでしょうか。

まあ、このドラマのウリ的なことに
『謎を抱える登場人物たちの存在により、コメディなのにミステリーという
ラブコメディ・ミステリーなる新境地に踏み込む』
ということがあるので、謎が解明してくるに従って
面白みが増してくるのかなと。


【送料無料】We are SMAP! 2010 CONCERT DVD





キャスト

香取慎吾 … 高倉純平
黒木メイサ … 柳沢春菜
藤木直人 … 矢代英彦
仲 里依紗 … 桜木まりか
綾部祐二 … 上野隆雄
玉森裕太 … 柳沢優次
大倉孝二 … 小松原進
高畑淳子 … 高原早苗
橋本さとし … 河原新造
国仲涼子 … 松下みゆき
原田美枝子 … 高倉美津枝
小林 薫 … 柳沢匠悟

脚本:井上由美子・古家和尚






ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。

名前をなくした女神第2話、意外と主婦な杏

ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。


第2話視聴率:11.2%右斜め上


第1話:9.5%

//////////////////////////////////////////

杏の主婦というのはどうなんだろう?と思っていましたが
意外に主婦ですね。



まだ見れます。
ドロドロのママ友地獄ということなんですが
そこまでドロドロになっていませんからね。

ボス格の本宮レイナもまだ本領を発揮していないようだし
ママ友地獄の入り口って感じですね。








キャスト

秋山侑子:杏
5歳の男の子の母親。
明るくて物おじしない性格。短大卒業後、ハウスメーカーに勤務。
出産後も息子を保育園に預けて働いていたが、不況のあおりでリストラ
専業主婦になる。引っ越し先で初めてママ友ができ、息子のお受験を決意。

安野ちひろ:尾野真千子
夫から虐げられているものの
それを悟らせずに明るく元気で世話好きな幼稚園の役員ママ。

進藤真央:倉科カナ
できちゃった婚をして18歳で娘を出産したヤンキーママ。
オシャレ大好き。

沢田利華子:りょう
ベビーグッズの輸入ネットショップの女性社長。

本宮レイナ:木村佳乃
生まれついてのお嬢様。
ベンチャー企業の社長と結婚。
カリスマ主婦読者モデルとして活躍するセレブママ。




ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。

グッドライフ第1話、わっくんがいなくなったらパパが一人ぼっちになっちゃうもん

ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。


第1話視聴率:9.5%


////////////////////////////////////////////////////////////

初回からウルウル。
わっくんがピュア過ぎる。
そんなわっくんが不治の病でしょ。


ちょうど2年前、この枠で「白い春」というドラマがあって
刑務所から出てきた本当の父親とパン屋の育ての父親とその娘の
父娘関係を描いたいい話だったんですが
それに近い、感動しそうな雰囲気はありますね。

反町隆史も、いい感じで子育てとは無縁な仕事人間を醸し出していました。
これで、わっくんの病気によって改心した時に
変化が分かりやすくなりますからね。


期待できそう。
大涙注意報発令です。








キャスト

澤本大地:反町隆史:新聞社勤務の報道記者。
超几帳面なA型。
決して妥協を許さない仕事人間。
上司に対しても自分の主張は曲げず
部下には容赦ない罵声を浴びせる。
企業の謝罪会見などで、真っ先に核心を突く質問を浴びせる自分を
誇らしく思っている。
論理的に人を糾弾することに関しては天才的。
仕事の評価は高いが、職場に仲間と呼べる人間は一人もいない。


澤本羽雲:加部亜門:澤本の息子。愛称『わっくん』
自分のことを自分で「わっくん」と呼ぶ。
同級生にからかわれるが、どうしても恥ずかしくて「俺」「ボク」と言えない。


紺野七海:榮倉奈々:チャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)。
まっすぐで、勉強熱心。
でも、理想が高く、頭デッカチ。
焦って頑張ろうとすればするほど、空回り。
時としてトラブルを引き起こす。
様々な局面で、病棟の子供たちや澤本親子と関わっていく。


澤本華織:井川遥:澤本の妻。羽雲の母親。専業主婦。
元美術館のキュレーター。
展覧会の企画や開催までのすべてを取り仕切り
国内外を飛び回っていた。
キャリア志向だったが、羽雲の妊娠を期に家庭に入る。


円山湊人:伊原剛志:慇懃無な小児科医師。
バツイチ。病院に寝泊まりし、寝ぐせだらけの頭で毎日出勤。
机の上はぐちゃぐちゃ。
看護師にはセクハラ三昧。
ダメ医師のように見えるが
実は子供と真摯に向き合うことができる優秀な小児科医。


雪村慎平:鹿賀丈史:美術大学教授。
独身。偶然知り合った、華織の精神的支えとなる。
華織が、心の悩みを打ち明けられる唯一の存在。
子供のために美術セミナーを開催。
羽雲の個性的な絵の才能を
のびのびと伸ばしてあげることに生きがいを感じる。

黒木 啓二:渡辺邦斗:研修医。
足立 優香:永池南津子:小児科の看護師。
細川 良二:荒木宏文:羽雲の担任教師。
奥田 真一:北見敏之:産和新聞社社会部の部長。




ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。

ハガネの女2第1話、やっぱり子役たちがいい

『ハガネの女 season2』の情報はランキングから。

視聴率は、9.3%


前作の視聴率

第1話:12.7%
第2話: 8.5%
第3話:12.7%
第4話: 9.4%
第5話: 9.9%
第6話: 8.8%
最終回:10.2%


////////////////////////////////////////////


吉瀬美智子も頑張ってますが
何と言っても子役がいいドラマです。
前作同様泣かせる演技を見せてくれています。

子供の成長は早いので、優介や広の身長がすごく伸びていたり
声変わりしていたりしたら、イメージ変わるなあ、とか思っていましたが
思うほど変わっていなくて、違和感もなくスーと入っていけました。


タオと敵対していた真理衣にしても、最後は立てこもりの陣頭指揮。
クラスが一つにまとまっていく感じは、大人の僕にはキラキラと輝いて見え
なんか羨ましく思いましたね。


今後はクラス同士の対立みたいな展開なんでしょうかね。





キャスト

芳賀稲子 - 吉瀬美智子
塩田渉 - 要潤
先崎徹 - 設楽統
桑沢健吾 - 吉家章人
藤間真理子 - 清水ミチコ
小森美千代 - 宍戸美和公
松山六助 - 綾田俊樹
西堀マナ - 有村架純
真鍋一馬 - 本間しげる
野村敏之 - 高橋克実
水嶋恭平 - 斎藤工
上川俊一 - 片岡愛之助
浅野達也- 松本利夫

4年3組

会田優介 - 林遼威
安部祐一郎 - 新田海統
海老田広 - 戸谷駆
賀茂和音 - 今井悠貴
川崎聡羽 - 吉田翔
小泉隆行 - 松井瑛介
鈴木楽斗 - 鈴木駿介
西置雪哉 - 宮城孔明
橋本航太郎 - 熊谷瑠衣
本田青龍 - 林田光輝
森 純 - 中野澪
山波隼一 - 石井蒼月
江田そのみ - 青木珠菜
菊田真理衣 - 吉田里琴
琴平れもん - 柴田杏花
佐藤あかり - 佐藤日向
佐野亜弥美 - 佐々木麻緒
佐野せり - 日向ななみ
島袋愛彩 - 峰岸花奈
高田百合 - 恒松祐里
中野愛梨 - 大橋のぞみ
森野リサ - 宮武祭
山石美奈 - 八木優希
由井南美 - 高瀬岬
タオ・ビンセン - 黒崎レイナ

中野愛梨の母親 - 横山めぐみ
会田優介の母親 - 桜井明美
海老田広の母親 - 吉澤ひとみ
琴平れもんの母親 - 高橋ひとみ
西置雪哉の母親 - 西山繭子
山石美奈の父親 - 津田寛治
菊田真理衣の母親 - 荻野目慶子
森野リサの母親 - 宮澤美保
賀茂和音の母親 - 高橋由美子
賀茂和音の父親 - 村上淳
賀茂和音の伯父 - 菅原大吉
佐野せりの母親 - 磯野貴理

4年4組

秋山蓮 - 萩原利久
酒井和也 - 室井響
渋谷亮介 - 渋谷龍生
高木祐也 - 鷲田詩音
津川卓巳 - 箭内一至
西山望 - 谷藤力紀
古田翼 - 佐藤涼平
真壁友喜 - 浦上晟周
浅野夏希 - 鍋本凪々美
足立雪 - 大村らら
鈴木花音 - 大作空
中山さくら - 原舞歌
二宮敦子 - 澤田真里愛
松谷莉奈 - 野津友那乃
三ノ輪美結 - 内野亜彩
宮越未来 - 粟生睦未
芦田翔悟
石井萌々果
遠藤由実







ドラマ『ハガネの女 season2』の情報はランキングから。

BOSS2・第2話コントは抑え気味になったけど

ドラマ「BOSS2」、情報は、ランキングから。


第2話視聴率、15.5%右斜め下


第1話:16.3%



前回視聴率

第1話:18.1%
第2話:15.1%
第3話:15.2%
第4話:15.8%
第5話:18.0%
第6話:15.8%
第7話:17.2%
第8話:17.1%
第9話:16.9%
第10話:17.4%
最終回:20.7%

前回ゲスト

第1話:武田鉄矢
第2話:浅利陽介、野村宏伸
第3話:酒井若菜
第4・5話:山田孝之
第6話:志田未来
第7話:富田靖子
第8話:小西真奈美
第9話:生瀬勝久
第10話:反町隆史、津川雅彦、石垣佑磨
最終話:反町隆史、津川雅彦、石垣佑磨、武田鉄矢



1話に比べてギャグは抑え気味で、その点はよかったんですが
なんかあんまり引きこまれないなあ。


1話で気になっていたのが長谷川京子。
ちょっと浮いているなあ、という印象でした。
前作から引き続きのメンバーだから、チームの空気は出来ているし
後からの参加は厳しいでしょうが
新たな化学変化を狙っての投入でしょうからね。

同様に今回は、成海璃子ですね。
この二人の活躍がないと、ドラマの奥行きが出ないと思うので
早くドラマに溶けこんで欲しいところです。






キャスト

大澤絵里子 - 天海祐希
木元真実 - 戸田恵梨香
花形一平 - 溝端淳平
岩井善治 - ケンドーコバヤシ
山村啓輔 - 温水洋一
片桐琢磨 - 玉山鉄二
田所幸子 - 長谷川京子

野立信次郎 - 竹野内豊
丹波博久 - 光石研
黒原健蔵 - 西田敏行
黒原理香 - 成海璃子
森岡博 - 大森南朋


脚 本:林宏司「コード・ブルー」「医龍」「離婚弁護士」




ボス2、情報は、ランキングから。

生まれる。第1話、昭和のホームドラマっぽい

ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。



視聴率は、11.2%


///////////////////////////////////////

平成の世は価値観が多様化。
家族に求心力がなくなりつつありますが
このドラマには、古き良き時代の家族の絆というものが
透かしのように、うっすらと透けて見えます。

それぞれに問題を抱えている林田家の家族、みな家族想いなのだ。



心優しき父親が急死。
母親の妊娠。
度重なる家族の一大事のなかで
子供たちは何を想い、どう行動するのか?
子供たちの描かれ方が、とっても興味深いだけに
気になりますね。

それに、具体的な数字やデータを使うことで
かなりリアリティがありますしね。

いい感じの出足だね。
期待できそう。



堀北真希の大切にしている言葉

あ:愛
い:命
う:運
え:縁
お:恩

aスタジオから。



キャスト

長女・林田愛美:堀北真希
51歳の母親の妊娠に直面しながらも
一家の大黒柱として母親、家族を守っていく。

長男・太一:大倉忠義
愛美の弟。
ある重大な事実を突きつけられ、波乱の運命を背負うことになる。

次男・浩二:中島健人
次女・美子:竹富聖花
父親・新平:三宅裕司
母親・愛子:田中美佐子

水川真帆:酒井若菜
太一の勤めるデザイン会社のよき先輩

国木美和:戸田恵子
愛美が勤める編集プロダクションの上司。
愛美の憧れの存在。

近藤卓巳:大杉漣
腕利きの産婦人科医。
愛子の高年齢出産を担当する医師。





ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。

犬を飼うということ第2話、土下座

ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。


視聴率:8.3%右斜め下


第1話:9.3%


/////////////////////////////////////////////////////////////


犬の首輪代金を使ってしまった勇次は
「夢の箱」からお金を盗む。
それを眞子に見られて、口止め。

後日、今度は大が「夢の箱」からお金を盗んでいたことが発覚。
幸子は父親として勇次に、ビシッと叱ってもらおうとしたが
自分もそこからお金を盗んでいるので、強く言えなくて…

みたいな話でした。
最終的には、家族に土下座して謝ります。
会社と同じように。

まさに、勇次は土下座人生なわけですが
少しずつ変わり始めています。

保健所で『飼います!』と宣言したり
会社で『リストラ勧告』を拒否したり

今後その反作用が勇次に襲いかかってくるでしょうが
どう乗り切っていくかですね。

一方、幸子は犬を買うことが禁止の団地で
隠して飼っていたのに、一転、公にするという
ある意味暴挙。

これもまた、とっても波乱含みですぞ。




キャスト

本郷勇次:錦戸亮
本郷幸子:水川あさみ
本郷大:山崎竜太郎
本郷眞子:久家心

堀田克彦:田口淳之介
窪田松夫:泉谷しげる
川島秀樹:武田航平
安住由紀子:鹿沼憂妃
中尾啓介:風見しんご
野崎誠吾:吹越満
奈良橋宗一:杉本哲太


主題歌:関ジャニ∞「マイホーム」
【送料無料】マイホーム(通常盤/初回プレス)




ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。

JIN―仁―2・第2話・ここまでやるか大沢たかお、ふんどし一丁で拷問

「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから


視聴率は、18.4%右斜め下


今週より裏でフジのドラマ「マルモのおきて」がスタート。
視聴率は11.6%と、この時間枠の初回視聴率としては
パーフェクトリポート:7.7%、スクール:11.0%を
上回り過去最高。
このドラマ枠が認知されだしたのか?面白いのか?
「mother」の芦田愛菜ちゃんが出ているし、気になるドラマなんですが。



第1話:23.7%


JIN―仁―前シリーズの視聴率

第1話視聴率:16.5%
第2話視聴率:16.4%
第3話視聴率:17.2%
第4話視聴率:17.2%
第5話視聴率:20.3%
第6話視聴率:20.2%
第7話視聴率:16.8%
第8話視聴率:22.3%
第9話視聴率:16.1%
第10話視聴率:20.4%
最終話視聴率:25.3%

//////////////////////////////////////////////////

予想をはるかに超える面白さ。
ちょっと群を抜いてますなあ。

家計をやりくりするために、身の回りのものを質入れ。
それを口外することもなく、奥ゆかしく仁に尽くす咲。

さらに野風とも一緒に住むようになって
野風を通して見える未来への嫉妬。
不器用な優しさで尽くす咲の想いに、キュンときますね。




そんな前半とは打って変わって、後半では牢屋での囚人たちの拷問。
ちょっと明日のジョーを思い起こすようなシーンでしたが
驚きは大沢たかおの熱演です。

ふんどし一丁で囚人たちに担がれて、拷問されて、口を塞がれ。
ゴールデンタイムの主演男優でここまでやる人は、そうはいませんよ。
もう釘付けです。




もうひとつ、このドラマには面白味があります。
それは、現代からタイムスリップしたということで
仁が歴史上の著名な人物とたくさん出会い
それらの人々と関わることで、未来が変わるかもしれないという疑念です。

仁が心の声でつぶやきます。
幽体離脱した自分を見る如く、客観的に。

牢屋に入れられてこんな目に合うのは、神の裁きなのだろうか?とか
口を塞がれ遠のく意識の中で、このまま死んだら現代に戻れるのだろうか?とか

憂いべく事態なのに、冷静に語るこの語りが
このドラマの懐の深さなんですよね。


JIN-仁- DVD-BOX





「JIN―仁―」キャスト

南方仁 - 大沢たかお
友永未来・野風 - 中谷美紀
橘咲 - 綾瀬はるか
橘恭太郎 - 小出恵介
佐分利祐輔 - 桐谷健太
山田純庵 - 田口浩正
橘栄 - 麻生祐未
勝海舟 - 小日向文世
坂本龍馬 - 内野聖陽
喜市 - 伊澤柾樹
茜 - 橋本真実
多紀元琰 - 相島一之
福田玄孝 - 佐藤二朗
西郷吉之助 - 藤本隆宏
東修介 - 佐藤隆太
中岡慎太郎 - 市川亀治郎
近藤勇 - 宮沢和史(THE BOOM)
皇女和宮 - 黒川智花
佐久間象山 - 市村正親
久坂玄瑞 - 林泰文




「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから

幸せになろうよ第2話、いつもよりベッドに深く沈んだ気がした

ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。



視聴率は11.9%右斜め下


第1話:16.4%



////////////////////////////////////////////////////////////////


マズイな、全然面白くない。
何か引っかるところはないかと色々と探しているんですが
井上陽水の曲のように、探しものは見つかりません。

この曲の2番に「探すのを止めたとき、見つかることもよくある話」
とあるので、そうすることにしましょう。


今回一番印象に残った台詞は
春菜のふられた男への未練を聞いた純平が
帰宅後、ベットに寝転んだ時のつぶやきです。

『いつもよりベッドに深く沈んだ気がした。
それは、彼女の悲しみの重さかもしれない』

なんとなく、村上春樹風な喩えだなと。





【送料無料】We are SMAP! 2010 CONCERT DVD





キャスト

香取慎吾 … 高倉純平
黒木メイサ … 柳沢春菜
藤木直人 … 矢代英彦
仲里依紗 … 桜木まりか
綾部祐二 … 上野隆雄
玉森裕太 … 柳沢優次
大倉孝二 … 小松原進
高畑淳子 … 高原早苗
橋本さとし … 河原新造
国仲涼子 … 松下みゆき
原田美枝子 … 高倉美津枝
小林 薫 … 柳沢匠悟

脚本:井上由美子・古家和尚






ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。

名前をなくした女神第3話、仲間外れは僕です

ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。



視聴率:10.8%右斜め下


第1話: 9.5%
第2話:11.2%



//////////////////////////////////////////

健太くん役の藤本哉汰くんにしても
羅羅ちゃん役の谷花音ちゃんにしても
いい演技するねえ。

こういういじめ的な悪意のある話は
見ていて気持ちのいいもんではありませんが
主人公がどう対処していくのかは
しっかり見ていきたいですね。








キャスト

秋山侑子:杏
5歳の男の子の母親。
明るくて物おじしない性格。短大卒業後、ハウスメーカーに勤務。
出産後も息子を保育園に預けて働いていたが、不況のあおりでリストラ
専業主婦になる。引っ越し先で初めてママ友ができ、息子のお受験を決意。

安野ちひろ:尾野真千子
夫から虐げられているものの
それを悟らせずに明るく元気で世話好きな幼稚園の役員ママ。

進藤真央:倉科カナ
できちゃった婚をして18歳で娘を出産したヤンキーママ。
オシャレ大好き。

沢田利華子:りょう
ベビーグッズの輸入ネットショップの女性社長。

本宮レイナ:木村佳乃
生まれついてのお嬢様。
ベンチャー企業の社長と結婚。
カリスマ主婦読者モデルとして活躍するセレブママ。




ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。

グッドライフ第2話・わっくん、父さんうさぎ仙人のとこ行ってきたゾ

ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。


視聴率:9.5%



第1話:9.5%



////////////////////////////////////////////////////////////


今回は、わっくんのお父さん。
わっくんが白血病を患っていることを知り
わっくんと接する態度が変わってきました。



『わっくん、今日、父さんどこへ行ってたと思う?
うさぎ仙人のとこだ。うさぎ仙人言ってたぞ。
母さんが居なくなったことも、病気になったのも
わっくんのせいじゃない。お前はひとつも悪くないって』

『グリンピースも?』

『仙人もこっそりグリンピースを残すそうだ』



こんな子供騙しのような嘘を真剣に話す父。
ウルっと来ますね。

そして、「注射の時は一緒にいてね」というわっくんの願いに
指きりげんまん。

翌朝、約束通り病室の片隅で
注射されるわっくんを見守る父。
分かっちゃいるけど、こういうシーンは好きです。



ところで、わっくん役の加部亜門くん。
どこかで見たことある顔だと思っていましたが
やっと思い出しました。

味の素・ほんだし活用術の「かつお武士」の子ですね。
思い出せて、スッとした。









キャスト

澤本大地:反町隆史:新聞社勤務の報道記者。
超几帳面なA型。
決して妥協を許さない仕事人間。
上司に対しても自分の主張は曲げず
部下には容赦ない罵声を浴びせる。
企業の謝罪会見などで、真っ先に核心を突く質問を浴びせる自分を
誇らしく思っている。
論理的に人を糾弾することに関しては天才的。
仕事の評価は高いが、職場に仲間と呼べる人間は一人もいない。


澤本羽雲:加部亜門:澤本の息子。愛称『わっくん』
自分のことを自分で「わっくん」と呼ぶ。
同級生にからかわれるが、どうしても恥ずかしくて「俺」「ボク」と言えない。


紺野七海:榮倉奈々:チャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)。
まっすぐで、勉強熱心。
でも、理想が高く、頭デッカチ。
焦って頑張ろうとすればするほど、空回り。
時としてトラブルを引き起こす。
様々な局面で、病棟の子供たちや澤本親子と関わっていく。


澤本華織:井川遥:澤本の妻。羽雲の母親。専業主婦。
元美術館のキュレーター。
展覧会の企画や開催までのすべてを取り仕切り
国内外を飛び回っていた。
キャリア志向だったが、羽雲の妊娠を期に家庭に入る。


円山湊人:伊原剛志:慇懃無な小児科医師。
バツイチ。病院に寝泊まりし、寝ぐせだらけの頭で毎日出勤。
机の上はぐちゃぐちゃ。
看護師にはセクハラ三昧。
ダメ医師のように見えるが
実は子供と真摯に向き合うことができる優秀な小児科医。


雪村慎平:鹿賀丈史:美術大学教授。
独身。偶然知り合った、華織の精神的支えとなる。
華織が、心の悩みを打ち明けられる唯一の存在。
子供のために美術セミナーを開催。
羽雲の個性的な絵の才能を
のびのびと伸ばしてあげることに生きがいを感じる。

黒木 啓二:渡辺邦斗:研修医。
足立 優香:永池南津子:小児科の看護師。
細川 良二:荒木宏文:羽雲の担任教師。
奥田 真一:北見敏之:産和新聞社社会部の部長。




ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。

リバウンド第1話、ブー子は暑苦しい女

ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。




視聴率は、14.3%


///////////////////////////////////

相武紗季演じる大場信子ことブー子は
失恋を機にダイエットに励み、成功。
念願の雑誌社にも就職できたのですが
編集長から人気ケーキ店「アンジュ」の取材を命じられ…

というような話。


で、ブー子はどうだ?
妙な喋り方に、ガニ股歩き。
人に気を使い過ぎるあまりしゃべりすぎて
「暑苦しい」と揶揄される女だった。

このコメディー、滑るんじゃないの?
と思いながら、じゃあ今井太一は?
と視点を変えてみる。

なんか爽やかな好青年じゃないか。
と思ったのもつかの間、気に入らないと
暴れてしまうキレやすい「イマイチ」なオレ様パテシエだった。

これでは、拠り所がない。
そんな先行き暗い前半戦でした。



が、見続けているうちに変化が…
ブー子がいい子なのよ。
怒らないというか、感情をあらわにしないというか
落ち込んでも、人に八つ当たりしないというか
ニコニコと愛想が良い。

それは、以前太っていたというコンプレックスが
嫌われたくないという心理と相まって
他人に対して人当たりが良くなったのであろう
と容易に想像できるものです。

そんなブー子を見ていると、幸せになって欲しいし
「デブは嫌い」とフッた研作を見返して欲しいと
思わずにはいれなくなってしまう。

そう、ブー子のキャラは応援したくなるキャラなんですよね。
それに他人が敷いたレールを歩んできた今井太一も
オレ様キャラでありながら、どこか心優しい部分を持った憎めないキャラ。

このドラマ、意外にというか、予想以上にいいんじゃない。
僕の頭の中でも、幸せの鐘が鳴り響いた!



NECK[ネック] [DVD]






『リバウンド』キャスト

大場 信子 - 相武紗季:雑誌編集者
今井 太一 - 速水もこみち:オレ様キャラのパティシエ
三村 瞳 - 栗山千明:信子の親友

風見研作 - 勝地涼:広告代理店勤務
内藤有希 - 西山茉希:雑誌モデル
神谷貴之 - 半海一晃:美容クリニック医院長
大場智恵 - 伊藤かずえ:信子の母親
大場睦巳 - 石塚英彦:信子の父親
森中蘭 - 若村麻由美:信子の上司で雑誌編集長

脚本:遊川和彦






ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。

ハガネの女2第2話、担当クラス替えのなぜ?

『ハガネの女2』の情報はランキングから。



視聴率は、6.1%右斜め下



第1話:9.3%


///////////////////////


ハガネは4年4組のクラスを受け持つことになった。
ということで、生徒が総入れ替え。
顔と名前が一致しません。

この担当クラス替えにはどういう意味があるのでしょう?
原作通りなのか、子役のギャラ・スケジュール的なことなのか?
以前のクラスでは話の伸び代があまりないってことなんでしょうか?

金八先生のように3年の担当だと、卒業というところで理解できるし
ヤンクミのように赴任先の学校が変わることも理解できる。

でも、このハガネの場合は赴任先が変わることも
受け持った生徒が卒業することもないのに、担当クラス替え。
どういう意図があるのでしょうか?
単純にリフレッシュなのかな。

4年4組の大きな問題は、学校の統廃合による生徒同士の対立。
クラスが半分に割れているところです。
最終的にはクラスがひとつになるって展開なんでしょうね。

まずは、生徒の顔と名前を覚えるところからです。







キャスト

芳賀稲子 - 吉瀬美智子
塩田渉 - 要潤
先崎徹 - 設楽統
桑沢健吾 - 吉家章人
藤間真理子 - 清水ミチコ
小森美千代 - 宍戸美和公
松山六助 - 綾田俊樹
西堀マナ - 有村架純
真鍋一馬 - 本間しげる
野村敏之 - 高橋克実
水嶋恭平 - 斎藤工
上川俊一 - 片岡愛之助
浅野達也- 松本利夫

4年3組

会田優介 - 林遼威
安部祐一郎 - 新田海統
海老田広 - 戸谷駆
賀茂和音 - 今井悠貴
川崎聡羽 - 吉田翔
小泉隆行 - 松井瑛介
鈴木楽斗 - 鈴木駿介
西置雪哉 - 宮城孔明
橋本航太郎 - 熊谷瑠衣
本田青龍 - 林田光輝
森 純 - 中野澪
山波隼一 - 石井蒼月
江田そのみ - 青木珠菜
菊田真理衣 - 吉田里琴
琴平れもん - 柴田杏花
佐藤あかり - 佐藤日向
佐野亜弥美 - 佐々木麻緒
佐野せり - 日向ななみ
島袋愛彩 - 峰岸花奈
高田百合 - 恒松祐里
中野愛梨 - 大橋のぞみ
森野リサ - 宮武祭
山石美奈 - 八木優希
由井南美 - 高瀬岬
タオ・ビンセン - 黒崎レイナ

中野愛梨の母親 - 横山めぐみ
会田優介の母親 - 桜井明美
海老田広の母親 - 吉澤ひとみ
琴平れもんの母親 - 高橋ひとみ
西置雪哉の母親 - 西山繭子
山石美奈の父親 - 津田寛治
菊田真理衣の母親 - 荻野目慶子
森野リサの母親 - 宮澤美保
賀茂和音の母親 - 高橋由美子
賀茂和音の父親 - 村上淳
賀茂和音の伯父 - 菅原大吉
佐野せりの母親 - 磯野貴理

4年4組

秋山蓮 - 萩原利久
酒井和也 - 室井響
渋谷亮介 - 渋谷龍生
高木祐也 - 鷲田詩音
津川卓巳 - 箭内一至
西山望 - 谷藤力紀
古田翼 - 佐藤涼平
真壁友喜 - 浦上晟周
浅野夏希 - 鍋本凪々美
足立雪 - 大村らら
鈴木花音 - 大作空
中山さくら - 原舞歌
二宮敦子 - 澤田真里愛
松谷莉奈 - 野津友那乃
三ノ輪美結 - 内野亜彩
宮越未来 - 粟生睦未
芦田翔悟
石井萌々果
遠藤由実







ドラマ『ハガネの女 season2』の情報はランキングから。

生まれる。第2話、顕微授精

ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。



視聴率は、9.7%右斜め下


第1話:11.2%


///////////////////////////////////////


文章の書き方ハウツー本に
「数字を入れると具体性が増す」
などと書かれていることがよくあります。

このドラマでも数字を効果的に使って
具体性、リアル性をアップさせていますね。

愛美が「不妊治療の進化」を編集長に解説という手法で
数字を間接的に視聴者にレクチャーしています。


そんな中に、顕微授精という耳慣れない言葉がありました。
精子を顕微鏡で観察。
元気のいい精子を「選んで」卵子に受精させるというものです。

選ぶ。
編集長が言っていたように、まさに神の領域。
最先端ではそこまで足を踏み入れているんですね。



愛子に宿った命は、流産ニモマケズ
しっかり子宮にしがみついて頑張った。
産みたい!そう心から願う母。

51才の高齢に加え、高血圧。
リスクが高いし、生まれてきたとしても
成人まで育てるには高齢過ぎる。
それに障害を持って生まれる可能性だってある。
声を荒らげて、出産に反対する娘。


どちらが正しいかなんて分からないし
そもそも、「正しい」も「正しくない」もないのかもしれない。

命の誕生。
深く考えさせるドラマである。







キャスト

長女・林田愛美:堀北真希
51歳の母親の妊娠に直面しながらも
一家の大黒柱として母親、家族を守っていく。

長男・太一:大倉忠義
愛美の弟。
ある重大な事実を突きつけられ、波乱の運命を背負うことになる。

次男・浩二:中島健人
次女・美子:竹富聖花
父親・新平:三宅裕司
母親・愛子:田中美佐子

水川真帆:酒井若菜
太一の勤めるデザイン会社のよき先輩

国木美和:戸田恵子
愛美が勤める編集プロダクションの上司。
愛美の憧れの存在。

近藤卓巳:大杉漣
腕利きの産婦人科医。
愛子の高年齢出産を担当する医師。





ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。

犬を飼うということ第3話、こっちの方が昭和的

ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。


視聴率:7.8%右斜め下


第1話:9.3%
第2話:8.3%


/////////////////////////////////////////////////////////////


以前、「生まれる。」は昭和ドラマっぽいと書きましたが
「犬を飼うということ」の方が昭和的だと思う今日この頃。

「生まれる。」は、昭和ドラマっぽいというよりも
TBSが昔得意にしていた「ホームドラマ」に回帰した
って表現のほうが近いですね。

「犬を飼うということ」は、貧乏・団地・夢はハワイ旅行
なんかがキーワード。
ここ最近のドラマで、団地を舞台にしたドラマはあんまりありません。

それにスカイツリー建設も東京タワー建設と重なって
「ALWAYS 三丁目の夕日」ぽいところもあります。
雰囲気は、高度成長時代あたりの昭和かな。

ただ、あの頃の日本経済は昇りゆく太陽の如き上昇線。
「犬を飼うということ」の今の時代は、給料削減・人員削減・リストラ。
沈みゆく太陽のような下降線。
ここが大きく違います。


ロケの背景には、常にスカイツリーが入っています。
こんな時代にスカイツリー。

考えようによっては、あの頃の勢いをもう一度。
みたい想いもあるのかなと思ったり。






キャスト

本郷勇次:錦戸亮
本郷幸子:水川あさみ
本郷大:山崎竜太郎
本郷眞子:久家心

堀田克彦:田口淳之介
窪田松夫:泉谷しげる
川島秀樹:武田航平
安住由紀子:鹿沼憂妃
中尾啓介:風見しんご
野崎誠吾:吹越満
奈良橋宗一:杉本哲太


主題歌:関ジャニ∞「マイホーム」
【送料無料】マイホーム(通常盤/初回プレス)




ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。

JIN―仁―2第3話、前半にクライマックス

「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから


視聴率は、20.4%右斜め上



第1話:23.7%
第2話:18.4%



JIN―仁―前シリーズの視聴率

第1話視聴率:16.5%
第2話視聴率:16.4%
第3話視聴率:17.2%
第4話視聴率:17.2%
第5話視聴率:20.3%
第6話視聴率:20.2%
第7話視聴率:16.8%
第8話視聴率:22.3%
第9話視聴率:16.1%
第10話視聴率:20.4%
最終話視聴率:25.3%

//////////////////////////////////////////////////

今回の一押しシーンは、仁が判決を言い渡される奉行所に行くため
見せしめに籠で街中を移送される道中、龍馬と出会うシーン。

龍馬は仁を擁護するのだけれども、役人は聞く耳を持たない。
役人に突き飛ばされ、ドロドロになりながらも
遠くなる籠に向かって、声高に叫ぶ龍馬。

猿ぐつわをされた仁は、それに応えるべく声も出すことが出来ず
龍馬の声を聞きながら嗚咽。
いいシーンでした。

このシーンを今回のクライマックスにしてもいいと思うのですが
それを前半戦で使えるところが、JINのすごいところ。
後半戦は、打って変わって仁の咲へのプロポーズ話。

このコントラストの差は、ほんとビックリですね。



JIN-仁- DVD-BOX





「JIN―仁―」キャスト

南方仁 - 大沢たかお
友永未来・野風 - 中谷美紀
橘咲 - 綾瀬はるか
橘恭太郎 - 小出恵介
佐分利祐輔 - 桐谷健太
山田純庵 - 田口浩正
橘栄 - 麻生祐未
勝海舟 - 小日向文世
坂本龍馬 - 内野聖陽
喜市 - 伊澤柾樹
茜 - 橋本真実
多紀元琰 - 相島一之
福田玄孝 - 佐藤二朗
西郷吉之助 - 藤本隆宏
東修介 - 佐藤隆太
中岡慎太郎 - 市川亀治郎
近藤勇 - 宮沢和史(THE BOOM)
皇女和宮 - 黒川智花
佐久間象山 - 市村正親
久坂玄瑞 - 林泰文




「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから

幸せになろうよ第3話、柳沢さんの元彼は

ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。



視聴率は10.0%右斜め下


第1話:16.4%
第2話:11.9%



////////////////////////////////////////////////////////////////


矢代さんだったわけですが、とくに驚きもなく
薄々そんな雰囲気でしたからね。

ただ、これでトライアングルが完成したというか
話は、香取慎吾・黒木メイサ・藤木直人の3人を中心に展開するだろうから
3人の役者の駆け引きには期待したいなと、思っています。


あと、籍は入ってないって言ってた矢代の奥さん役の人。
誰か気になっていたんですが、奥田恵梨華さんでした。
って、誰か全然知らないんですが、
スターダストプロモーション所属だそうです。







【送料無料】We are SMAP! 2010 CONCERT DVD





キャスト

香取慎吾 … 高倉純平
黒木メイサ … 柳沢春菜
藤木直人 … 矢代英彦
仲里依紗 … 桜木まりか
綾部祐二 … 上野隆雄
玉森裕太 … 柳沢優次
大倉孝二 … 小松原進
高畑淳子 … 高原早苗
橋本さとし … 河原新造
国仲涼子 … 松下みゆき
原田美枝子 … 高倉美津枝
小林 薫 … 柳沢匠悟

脚本:井上由美子・古家和尚






ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。

名前をなくした女神第4話、倉科カナの舌打ちと谷花音の寝ぼけ顔

ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。



視聴率:10.5%右斜め下


第1話: 9.5%
第2話:11.2%
第3話:10.8%



//////////////////////////////////////////

強い者に対しては下手に出るが、自分より弱いと思う相手には小馬鹿にしたり
理不尽な態度をとるヤンママ・羅羅ちゃんママを演じているのが倉科カナ。

カワイイ顔とは裏腹に、舌打ちしたり、毒づいたり。
うまくギャップを出して好演しています。

展開的には、子供モデルで詐欺にあい
健太くんママに助けられるという流れになりそうだから
悪い人から改心して良い人になる
別の意味での「ギャップ」をどう出すのか
楽しみです。


倉科カナの子供・羅羅ちゃんには、谷花音ちゃん。
「美しい隣人」で三浦理恵子の娘役だった子です。

朝仕事から帰ってきたお父さんに起こされるシーンがあったんですが
その寝ぼけ顔が見事。
本当に寝起きだった?

かなり美人顔ですから、この「美しい母娘」の結末には
注目しています。




キャスト

秋山侑子:杏
5歳の男の子の母親。
明るくて物おじしない性格。短大卒業後、ハウスメーカーに勤務。
出産後も息子を保育園に預けて働いていたが、不況のあおりでリストラ
専業主婦になる。引っ越し先で初めてママ友ができ、息子のお受験を決意。

安野ちひろ:尾野真千子
夫から虐げられているものの
それを悟らせずに明るく元気で世話好きな幼稚園の役員ママ。

進藤真央:倉科カナ
できちゃった婚をして18歳で娘を出産したヤンキーママ。
オシャレ大好き。

沢田利華子:りょう
ベビーグッズの輸入ネットショップの女性社長。

本宮レイナ:木村佳乃
生まれついてのお嬢様。
ベンチャー企業の社長と結婚。
カリスマ主婦読者モデルとして活躍するセレブママ。




ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。

グッドライフ第3話、榮倉奈々はどうやねん

ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。


視聴率:8.3%右斜め下



第1話:9.5%
第2話:9.5%


////////////////////////////////////////////////////////////


と思っていたんですが
馴染んできたというか、控え目というか、出しゃばり感がないというか
澤本親子の感動エピソードを邪魔しない、ちょうどいい色の出し方なのかなと
そんなふうに思うようになりました。

ところで、ドラマの間にある榮倉奈々ちゃんのグットライフ専用の歯磨きのCM
加部亜門くんも「わっくん」として登場しているのですが
けっこう普通な感じ。

ということは、「わっくん」は役作りをしているってこと?
だとしたら、スゴイよね。








キャスト

澤本大地:反町隆史:新聞社勤務の報道記者。
超几帳面なA型。
決して妥協を許さない仕事人間。
上司に対しても自分の主張は曲げず
部下には容赦ない罵声を浴びせる。
企業の謝罪会見などで、真っ先に核心を突く質問を浴びせる自分を
誇らしく思っている。
論理的に人を糾弾することに関しては天才的。
仕事の評価は高いが、職場に仲間と呼べる人間は一人もいない。


澤本羽雲:加部亜門:澤本の息子。愛称『わっくん』
自分のことを自分で「わっくん」と呼ぶ。
同級生にからかわれるが、どうしても恥ずかしくて「俺」「ボク」と言えない。


紺野七海:榮倉奈々:チャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)。
まっすぐで、勉強熱心。
でも、理想が高く、頭デッカチ。
焦って頑張ろうとすればするほど、空回り。
時としてトラブルを引き起こす。
様々な局面で、病棟の子供たちや澤本親子と関わっていく。


澤本華織:井川遥:澤本の妻。羽雲の母親。専業主婦。
元美術館のキュレーター。
展覧会の企画や開催までのすべてを取り仕切り
国内外を飛び回っていた。
キャリア志向だったが、羽雲の妊娠を期に家庭に入る。


円山湊人:伊原剛志:慇懃無な小児科医師。
バツイチ。病院に寝泊まりし、寝ぐせだらけの頭で毎日出勤。
机の上はぐちゃぐちゃ。
看護師にはセクハラ三昧。
ダメ医師のように見えるが
実は子供と真摯に向き合うことができる優秀な小児科医。


雪村慎平:鹿賀丈史:美術大学教授。
独身。偶然知り合った、華織の精神的支えとなる。
華織が、心の悩みを打ち明けられる唯一の存在。
子供のために美術セミナーを開催。
羽雲の個性的な絵の才能を
のびのびと伸ばしてあげることに生きがいを感じる。

黒木 啓二:渡辺邦斗:研修医。
足立 優香:永池南津子:小児科の看護師。
細川 良二:荒木宏文:羽雲の担任教師。
奥田 真一:北見敏之:産和新聞社社会部の部長。




ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。

リバウンド第2話・オモロすぎ、刑事ワンコに続き日テレバンザイ

ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。



視聴率は、10.5%右斜め下


第1話:14.3%


///////////////////////////////////

これは面白い。
相武紗季の代表作になるんじゃないかと思うぐらい
相武紗季がいいですねえ。
なんか新しい引き出しが開いた感じ。

何が面白いって、その挙動。
創作された感じの挙動ではなくて
そうそうこういう人いるよなあ、というリアル感のある挙動なんですよね。
それを見事に演じていると思います。


このドラマの面白さは相武紗季の動きがコミカルだから
というだけではありませんよ。

太っていることで受ける他者の厳しい目や迫害に近いものを
ブー子の大きな体でしっかり受け止め、辛さを見せず明るく振舞って
前に進もうとしている姿に共感するですよね。


刑事ワンコに続き、日テレのドラマにハマっています。
今度は王子が太るようだけど、どんなふうに笑かしてくれるのか
楽しみです。





『リバウンド』キャスト

大場 信子 - 相武紗季:雑誌編集者
今井 太一 - 速水もこみち:オレ様キャラのパティシエ
三村 瞳 - 栗山千明:信子の親友

風見研作 - 勝地涼:広告代理店勤務
内藤有希 - 西山茉希:雑誌モデル
神谷貴之 - 半海一晃:美容クリニック医院長
大場智恵 - 伊藤かずえ:信子の母親
大場睦巳 - 石塚英彦:信子の父親
森中蘭 - 若村麻由美:信子の上司で雑誌編集長

脚本:遊川和彦






ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。

ハガネの女2第3話。子役が・・・

『ハガネの女2』の情報はランキングから。



視聴率は、6.4%右斜め上



第1話:9.3%
第2話:6.1%


///////////////////////

やっぱり子役は前回の方がよかったかな。
今回が悪いとかというのではなく
前回が良すぎたんじゃないかなと。

あのガキ大将の君もちょっとイメージが違うというか
演出が古典的。

ただ、子供は成長が早いので
数を重ねるごとに上手くなっていくと思います。
その成長に期待したいですね。








キャスト

芳賀稲子 - 吉瀬美智子
塩田渉 - 要潤
先崎徹 - 設楽統
桑沢健吾 - 吉家章人
藤間真理子 - 清水ミチコ
小森美千代 - 宍戸美和公
松山六助 - 綾田俊樹
西堀マナ - 有村架純
真鍋一馬 - 本間しげる
野村敏之 - 高橋克実
水嶋恭平 - 斎藤工
上川俊一 - 片岡愛之助
浅野達也- 松本利夫

4年3組

会田優介 - 林遼威
安部祐一郎 - 新田海統
海老田広 - 戸谷駆
賀茂和音 - 今井悠貴
川崎聡羽 - 吉田翔
小泉隆行 - 松井瑛介
鈴木楽斗 - 鈴木駿介
西置雪哉 - 宮城孔明
橋本航太郎 - 熊谷瑠衣
本田青龍 - 林田光輝
森 純 - 中野澪
山波隼一 - 石井蒼月
江田そのみ - 青木珠菜
菊田真理衣 - 吉田里琴
琴平れもん - 柴田杏花
佐藤あかり - 佐藤日向
佐野亜弥美 - 佐々木麻緒
佐野せり - 日向ななみ
島袋愛彩 - 峰岸花奈
高田百合 - 恒松祐里
中野愛梨 - 大橋のぞみ
森野リサ - 宮武祭
山石美奈 - 八木優希
由井南美 - 高瀬岬
タオ・ビンセン - 黒崎レイナ

中野愛梨の母親 - 横山めぐみ
会田優介の母親 - 桜井明美
海老田広の母親 - 吉澤ひとみ
琴平れもんの母親 - 高橋ひとみ
西置雪哉の母親 - 西山繭子
山石美奈の父親 - 津田寛治
菊田真理衣の母親 - 荻野目慶子
森野リサの母親 - 宮澤美保
賀茂和音の母親 - 高橋由美子
賀茂和音の父親 - 村上淳
賀茂和音の伯父 - 菅原大吉
佐野せりの母親 - 磯野貴理

4年4組

秋山蓮 - 萩原利久
酒井和也 - 室井響
渋谷亮介 - 渋谷龍生
高木祐也 - 鷲田詩音
津川卓巳 - 箭内一至
西山望 - 谷藤力紀
古田翼 - 佐藤涼平
真壁友喜 - 浦上晟周
浅野夏希 - 鍋本凪々美
足立雪 - 大村らら
鈴木花音 - 大作空
中山さくら - 原舞歌
二宮敦子 - 澤田真里愛
松谷莉奈 - 野津友那乃
三ノ輪美結 - 内野亜彩
宮越未来 - 粟生睦未
芦田翔悟
石井萌々果
遠藤由実







ドラマ『ハガネの女 season2』の情報はランキングから。

BOSS2第3話、山本耕史

ドラマ「BOSS2」、情報は、ランキングから。


視聴率、14.7%右斜め下


第1話:16.3%
第2話:15.5%



前回視聴率

第1話:18.1%
第2話:15.1%
第3話:15.2%
第4話:15.8%
第5話:18.0%
第6話:15.8%
第7話:17.2%
第8話:17.1%
第9話:16.9%
第10話:17.4%
最終回:20.7%

////////////////////////////////////////////


「mother」以来になるのな、山本耕史は。
もっと出て欲しいですね。

内容的には、ギャグを抑え
事件にもかなり重きを置かれるようになり
面白くなって来ています。

まだ、突き抜ける面白さまでには、至ってないですが。

部下がギャグ担当になってしまっていることもあるのかな。
ただ、玉山鉄二のボケと
それを容赦なく突っ込む天海祐希のコントは面白い。








キャスト

大澤絵里子 - 天海祐希
木元真実 - 戸田恵梨香
花形一平 - 溝端淳平
岩井善治 - ケンドーコバヤシ
山村啓輔 - 温水洋一
片桐琢磨 - 玉山鉄二
田所幸子 - 長谷川京子

野立信次郎 - 竹野内豊
丹波博久 - 光石研
黒原健蔵 - 西田敏行
黒原理香 - 成海璃子
森岡博 - 大森南朋


脚 本:林宏司「コード・ブルー」「医龍」「離婚弁護士」




ボス2、情報は、ランキングから。

生まれる。第3話・子どもを産むということは、一人の「人生を産む」ってことなんですよね

ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。



視聴率は、9.8%ポケットベル


第1話:11.2%
第2話: 9.7%


///////////////////////////////////////


愛美は51才の母の出産に
母体のリスク、家族の負担が増えることへの懸念
などを理由に猛反対。

しかし、担当医の
「中絶も一人の命を殺すことになるんです」という言葉や
女社長の
「私の代わりならいくらでもいる。でも、母親は私しかいないから」
という言葉で、どうしたらいいのか分からなくなってくる。


妹や弟達もそれぞれの立場、考えから
賛成・反対などの意思表示をする。


こんな展開でした。
ホントいろいろと考えさせられるドラマです。

登場人物にはそれぞれの意見・考え方があります。
自分ならという観点で、誰の意見に共感できるか
そんなことを考えながら見ています。


【送料無料】TBS系 金曜ドラマ「生まれる。」オリジナル・サウンドトラック





キャスト

長女・林田愛美:堀北真希
51歳の母親の妊娠に直面しながらも
一家の大黒柱として母親、家族を守っていく。

長男・太一:大倉忠義
愛美の弟。
ある重大な事実を突きつけられ、波乱の運命を背負うことになる。

次男・浩二:中島健人
次女・美子:竹富聖花
父親・新平:三宅裕司
母親・愛子:田中美佐子

水川真帆:酒井若菜
太一の勤めるデザイン会社のよき先輩

国木美和:戸田恵子
愛美が勤める編集プロダクションの上司。
愛美の憧れの存在。

近藤卓巳:大杉漣
腕利きの産婦人科医。
愛子の高年齢出産を担当する医師。





ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。

犬を飼うということ第4話、いい親父だ

ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。


視聴率:8.6%右斜め上


第1話:9.3%
第2話:8.3%
第3話:7.8%



/////////////////////////////////////////////////////////////


今回は、ちょっとホロっとさせられた。

大は、貧乏なのは自分のせいだと思っていた。
僕が生まれたばっかりに、父も母も夢を諦めて結婚しなくてはならず
だから、貧乏なのは自分のせいだと。

そんな息子に父は何をどう語るのか?
今回の見所はそこだったんですが、良かったです。

前フリとしては、いじめっ子にカードを川に捨てられたところから。
その中には、他のカードよりも格段に安い父が買ってくれた鯨のカードもあった。

帰宅した親子は、一緒に風呂に入った後、父は息子の気持ちを知る。
激高した父は息子のほおを殴りこう言う。

「お前が生まれたから、結婚したわけじゃない!
母さんを愛していたから、結婚したんだ!
貧乏なのは、父さんの実力だ」と。


ここぞの親父力でした。

Q1・チワワは飼いやすいですか?





キャスト

本郷勇次:錦戸亮
本郷幸子:水川あさみ
本郷大:山崎竜太郎
本郷眞子:久家心

堀田克彦:田口淳之介
窪田松夫:泉谷しげる
川島秀樹:武田航平
安住由紀子:鹿沼憂妃
中尾啓介:風見しんご
野崎誠吾:吹越満
奈良橋宗一:杉本哲太


主題歌:関ジャニ∞「マイホーム」
【送料無料】マイホーム(通常盤/初回プレス)




ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。

高校生レストラン第1話、女優陣が充実


視聴率は、13.1%



「ホタルノヒカリ」「流れ星」の板谷由夏、「鹿男あをによし」の柴本幸
「ROOKIES」「SCANDAL」の吹石一恵。
キレイどころが3人も揃っています。
ヒロイン的ポジションは板谷由夏なのかな。


学園ドラマですね。
ジャンルは不良モノでもなく、スポ根モノでもなく
ビジネスモノ?って感じ。

高校生がレストランを通して
社会と関わりを持っていく中で
色々と学び成長していくというドラマです。

エース料理人に神木隆之介を配して
思っていたよりも良かったです。
と言っても、あまり期待していなかったので
基準が低かったのは確か。

もう少し、様子見が必要ですね。





キャスト

村木 新吾 - 松岡昌宏
岸野 宏 - 伊藤英明
吉崎 文香 - 板谷由夏
都甲 仁美 - 柴本幸
村木 遥 - 吹石一恵
村木 定俊 - 原田芳雄
戸倉 正也 - 金田明夫
岩瀬 厚一 - 平田満
佐藤 圭作 - 河西健司


三重県立相河高校調理クラブ部員

坂本 陽介 - 神木隆之介
米本 真衣 - 川島海荷
五十嵐 利基 - 深澤大河
亀山 志保 - 藤井武美
川口 育枝 - 堀本雪詠
川瀬 真奈美 - 三吉彩花
河田 圭悟 - 椿直
佐々木 浩典 - 中田晴大
清永 正太郎 - 中根大樹
高木 小百合 - 藤原令子
田村 翔太 - 秋元龍太朗
鳥羽 裕子 - 梶原ひかり
長江 彩那 - 村上友梨
仲田 俊平 - 中島広稀
中原 唯 - 小松美月
中村 幸一 - 野村周平
名張 洋二 - 坂本優太
畠山 恵 - 疋田英美
深山 由佳 - 沼倉花菜
星野 佳世 - 大野いと
細川 里美 - 柚りし菓
松下 幸成 - 板倉輝
水野 健太 - 持丸加賀
御浜 明日香 - 藤田絢子
宮沢 真帆 - 能年玲奈
宮下 剛 - 草川拓弥
村中 亮 - 鈴木龍之介
山崎 美穂 - 西崎あや
横山 茜 - 角池恵里菜

JIN―仁―2第4話・おい、どないなんねん!思わず叫んでしまった怒涛の展開

「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから


視聴率は、20.7%右斜め上



第1話:23.7%
第2話:18.4%
第3話:20.4%



JIN―仁―前シリーズの視聴率

第1話視聴率:16.5%
第2話視聴率:16.4%
第3話視聴率:17.2%
第4話視聴率:17.2%
第5話視聴率:20.3%
第6話視聴率:20.2%
第7話視聴率:16.8%
第8話視聴率:22.3%
第9話視聴率:16.1%
第10話視聴率:20.4%
最終話視聴率:25.3%

//////////////////////////////////////////////////

飽きさせない展開。
謎が謎を呼ぶラスト。
早く次が見たい!


龍馬と仁は別の場所での展開となり
双方ともに重大局面を迎えています。

仁は手術中、頭痛に見舞われ消えてしまった。
あの子供は、仁の祖先なのか?
そして、仁は現代に戻ったのだろうか?

一方の龍馬。襲撃を受ける。
背後から刀を振り上げていたのは東修介。
彼に切られてしまうのか?


果たして、二人の運命は?







「JIN―仁―」キャスト

南方仁 - 大沢たかお
友永未来・野風 - 中谷美紀
橘咲 - 綾瀬はるか
橘恭太郎 - 小出恵介
佐分利祐輔 - 桐谷健太
山田純庵 - 田口浩正
橘栄 - 麻生祐未
勝海舟 - 小日向文世
坂本龍馬 - 内野聖陽
喜市 - 伊澤柾樹
茜 - 橋本真実
多紀元琰 - 相島一之
福田玄孝 - 佐藤二朗
西郷吉之助 - 藤本隆宏
東修介 - 佐藤隆太
中岡慎太郎 - 市川亀治郎
近藤勇 - 宮沢和史(THE BOOM)
皇女和宮 - 黒川智花
佐久間象山 - 市村正親
久坂玄瑞 - 林泰文




「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから

幸せになろうよ第4話、月9でなければ

ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。



視聴率は12.6%右斜め上


第1話:16.4%
第2話:11.9%
第3話:10.0%



////////////////////////////////////////////////////////////////

おそらく見るのをヤメているだろうな
と思うぐらい、感じる部分が少ないドラマです。

しかも展開が読めるというか

「高倉純平」と「柳沢春菜」
「矢代英彦」と「現妻」
「桜木まりか」と「上野隆雄」
「小松原進」と「今回出てきた太った女性」
「高倉の母」と「春菜の父」

の5つのカップルが誕生するのかなと。

カップル誕生という展開はよくドラマではあることなんだけど
まだ4話の段階で、何となく先が見えてしまっているのが
イマイチ乗りきれない理由のような気がします。

いい意味で予想を覆す展開を見せて欲しいですね。


【送料無料】フジテレビ系月9ドラマ「幸せになろうよ」オリジナル・サウンドトラック





キャスト

香取慎吾 … 高倉純平
黒木メイサ … 柳沢春菜
藤木直人 … 矢代英彦
仲里依紗 … 桜木まりか
綾部祐二 … 上野隆雄
玉森裕太 … 柳沢優次
大倉孝二 … 小松原進
高畑淳子 … 高原早苗
橋本さとし … 河原新造
国仲涼子 … 松下みゆき
原田美枝子 … 高倉美津枝
小林 薫 … 柳沢匠悟

脚本:井上由美子・古家和尚






ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。

名前をなくした女神第5話、しょせんママ友だから

ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。



視聴率:10.8%右斜め上


第1話: 9.5%
第2話:11.2%
第3話:10.8%
第4話:10.5%



//////////////////////////////////////////

このドラマは、よく考えられて作られてますね。

健太くんママの不用意な発言から、爽くんママが苦しみ
それでも、何とか仲直りが出来たかにみえたんだけど
羅羅ちゃんママに落とし込められ、裏切り者のようになってしまう健太くんママ。

話は一転ニ転。気を許せません。


あと彩香ちゃんママ。
お高くとまったいわゆるステレオタイプのセレブではなく
家事、母親の世話などしっかりこなす主婦です。
結城先生の「彩香ママは頑張り屋さんだから、肩の力を抜いて」という言葉に
号泣するシーンなんか共感できます。





キャスト

秋山侑子:杏
5歳の男の子の母親。
明るくて物おじしない性格。短大卒業後、ハウスメーカーに勤務。
出産後も息子を保育園に預けて働いていたが、不況のあおりでリストラ
専業主婦になる。引っ越し先で初めてママ友ができ、息子のお受験を決意。

安野ちひろ:尾野真千子
夫から虐げられているものの
それを悟らせずに明るく元気で世話好きな幼稚園の役員ママ。

進藤真央:倉科カナ
できちゃった婚をして18歳で娘を出産したヤンキーママ。
オシャレ大好き。

沢田利華子:りょう
ベビーグッズの輸入ネットショップの女性社長。

本宮レイナ:木村佳乃
生まれついてのお嬢様。
ベンチャー企業の社長と結婚。
カリスマ主婦読者モデルとして活躍するセレブママ。




ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。

グッドライフ第4話、太陽くんにゴメンねって言えなかった

ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。


視聴率:8.2%右斜め下



第1話:9.5%
第2話:9.5%
第3話:8.3%


////////////////////////////////////////////////////////////

重病を患う患者にスポットが当たったドラマの場合
必ずといっていいほど、同年代の同じ病気の患者が出来てて
親しくなって、先に死んでいきます。

今回はそれに当たって、同室の太陽くんが逝ってしまいました。
太陽くんが出てきた時から、こうなるんだろうなとは思っていましたが
かなりの急展開、あっけなかったです。

大地がわっくんにその事実をどう伝えるのか?
それが、今日のテーマです。

そこに到るまでに、丸山先生の助言があり
七海の「ちゃんと泣かせてあげてください」という言葉がありました。

そういう過程を経て、大地はわっくんに真実を伝え
もう嘘はつかないと約束。
いい話でした。



改めて思ったけど、わっくんのまつ毛、長いね。










キャスト

澤本大地:反町隆史:新聞社勤務の報道記者。
澤本羽雲:加部亜門:澤本の息子。愛称『わっくん』
紺野七海:榮倉奈々:チャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)。
澤本華織:井川遥:羽雲の母親。
円山湊人:伊原剛志:慇懃無な小児科医師。
雪村慎平:鹿賀丈史:美術大学教授。

黒木 啓二:渡辺邦斗:研修医。
足立 優香:永池南津子:小児科の看護師。
細川 良二:荒木宏文:羽雲の担任教師。
奥田 真一:北見敏之:産和新聞社社会部の部長。




ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。

リバウンド第3話・あーあー、そうでちゅか!

ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。



視聴率は、12.2%右斜め上


第1話:14.3%
第2話:10.5%



///////////////////////////////////

今回は、太一の方が太って「ふといち」になっちゃいました。
試作したケーキを食べ続けたことが原因だったわけですが
そもそもは信子においしいケーキを食べさせたいという想いから。

しかし、信子は醜く太った太一を受け入れられない。
そんな感じの話でした。


そりゃあんだけ食べたら太るわな。
というぐらいお菓子を食べ続けてました。
なんかあの食いしん坊ぶりは、「こういう人いるなあ」と
ある種、リアリティーがありました。


このドラマのお約束になっているのが
ブー子のブチ切れ。

一気にまくしたてて
普段のブー子ではない別人格のブー子が
生まれるって感じです。
だから、始まりが赤ちゃん言葉なのかと思ったりしています。


次週、ダイエットを成功させた「神谷の薬」の副作用が現れそう。


【楽天総合ランキング1位受賞セール】体重ヤバイ人専用!カロリー気にせず速攻ダイエット!楽天...







『リバウンド』キャスト

大場 信子 - 相武紗季:雑誌編集者
今井 太一 - 速水もこみち:オレ様キャラのパティシエ
三村 瞳 - 栗山千明:信子の親友

風見研作 - 勝地涼:広告代理店勤務
内藤有希 - 西山茉希:雑誌モデル
神谷貴之 - 半海一晃:美容クリニック医院長
大場智恵 - 伊藤かずえ:信子の母親
大場睦巳 - 石塚英彦:信子の父親
森中蘭 - 若村麻由美:信子の上司で雑誌編集長

脚本:遊川和彦






ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。

ハガネの女2第4話、マイガール・コハル役の石井萌々果の今回の役どころは

『ハガネの女2』の情報はランキングから。



視聴率は、8.0%右斜め上



第1話:9.3%
第2話:6.1%
第3話:6.4%


///////////////////////

母の夢だったモデル。
その夢を「娘のため」と押し付けるステージママの話でした。

そのステージママには国生さゆり。
役的にそういうメイクだったのか、ちょっと怖顔メイクでした。


子役のほとんどは知りません。
唯一知っているのが、マイガールのコハル役だった石井萌々果ちゃん。
なんか性格の悪そうな役です。

しかも、もう第4話だというのに殆ど出番もなく
あんまりいい扱いとは思えませんが
後半、キーになる役なのかな?


ドラマの方では、水嶋先生が今回初めて
ハガネをアシストするような発言をしました。
少しずつ水嶋先生も変わってきているようです。







キャスト

芳賀稲子 - 吉瀬美智子
塩田渉 - 要潤
先崎徹 - 設楽統
桑沢健吾 - 吉家章人
藤間真理子 - 清水ミチコ
小森美千代 - 宍戸美和公
松山六助 - 綾田俊樹
西堀マナ - 有村架純
真鍋一馬 - 本間しげる
野村敏之 - 高橋克実
水嶋恭平 - 斎藤工
上川俊一 - 片岡愛之助
浅野達也- 松本利夫

4年3組

会田優介 - 林遼威
安部祐一郎 - 新田海統
海老田広 - 戸谷駆
賀茂和音 - 今井悠貴
川崎聡羽 - 吉田翔
小泉隆行 - 松井瑛介
鈴木楽斗 - 鈴木駿介
西置雪哉 - 宮城孔明
橋本航太郎 - 熊谷瑠衣
本田青龍 - 林田光輝
森 純 - 中野澪
山波隼一 - 石井蒼月
江田そのみ - 青木珠菜
菊田真理衣 - 吉田里琴
琴平れもん - 柴田杏花
佐藤あかり - 佐藤日向
佐野亜弥美 - 佐々木麻緒
佐野せり - 日向ななみ
島袋愛彩 - 峰岸花奈
高田百合 - 恒松祐里
中野愛梨 - 大橋のぞみ
森野リサ - 宮武祭
山石美奈 - 八木優希
由井南美 - 高瀬岬
タオ・ビンセン - 黒崎レイナ

中野愛梨の母親 - 横山めぐみ
会田優介の母親 - 桜井明美
海老田広の母親 - 吉澤ひとみ
琴平れもんの母親 - 高橋ひとみ
西置雪哉の母親 - 西山繭子
山石美奈の父親 - 津田寛治
菊田真理衣の母親 - 荻野目慶子
森野リサの母親 - 宮澤美保
賀茂和音の母親 - 高橋由美子
賀茂和音の父親 - 村上淳
賀茂和音の伯父 - 菅原大吉
佐野せりの母親 - 磯野貴理

4年4組

秋山蓮 - 萩原利久
酒井和也 - 室井響
渋谷亮介 - 渋谷龍生
高木祐也 - 鷲田詩音
津川卓巳 - 箭内一至
西山望 - 谷藤力紀
古田翼 - 佐藤涼平
真壁友喜 - 浦上晟周
浅野夏希 - 鍋本凪々美
足立雪 - 大村らら
鈴木花音 - 大作空
中山さくら - 原舞歌
二宮敦子 - 澤田真里愛
松谷莉奈 - 野津友那乃
三ノ輪美結 - 内野亜彩
宮越未来 - 粟生睦未
芦田翔悟
石井萌々果
遠藤由実







ドラマ『ハガネの女 season2』の情報はランキングから。

BOSS2第4話、古谷一行

ドラマ「BOSS2」、情報は、ランキングから。


視聴率、14.2%右斜め下


第1話:16.3%
第2話:15.5%
第3話:14.7%



前回視聴率

第1話:18.1%
第2話:15.1%
第3話:15.2%
第4話:15.8%
第5話:18.0%
第6話:15.8%
第7話:17.2%
第8話:17.1%
第9話:16.9%
第10話:17.4%
最終回:20.7%

////////////////////////////////////////////

感想の書きやすいドラマとそうじゃないドラマがある。
このドラマは後者の方。かなり書きにくい。

刑事ドラマは、総じて書きにくいということは確かある。
感想というより、事件を解決するための推理・捜査の
後追い解説になってしまうから。

感想を搾り出したとしても「良い推理」「悪い推理」みたいな
狭い範囲でのありきたりなものになってしまう。

かといって、犯人・被害者・遺族の心理・感情を深くえぐっていくと
すごく心理的負担が大きく、エンターティメントとして楽しめなくなる。

これが社会派ドラマであるなら、それはそれでいいのだが
刑事ドラマはそういう下地はないから。



今回の話は、オレオレ詐欺グループが次々と殺されていく事件。
ほとんど捜査で成果はなく、絵里子が胆石のために通っていた病院の
待ち時間に打つ将棋の相手が犯人だったという話。

そこを突っ込むと元も子もなくなってしまう。
突っ込むとしたら将棋。
「何で将棋やねん」というツッコミではなく
将棋の詰まされた形。
『「金」を持たれているんなら、その前に終わりでしょっ』て…
何の話や。

ね、攻めるところがあんまりないから
こんなマニアックな詰めになるでしょ。
だから、刑事ドラマの感想は難しい。







キャスト

大澤絵里子 - 天海祐希
木元真実 - 戸田恵梨香
花形一平 - 溝端淳平
岩井善治 - ケンドーコバヤシ
山村啓輔 - 温水洋一
片桐琢磨 - 玉山鉄二
田所幸子 - 長谷川京子

野立信次郎 - 竹野内豊
丹波博久 - 光石研
黒原健蔵 - 西田敏行
黒原理香 - 成海璃子
森岡博 - 大森南朋


脚 本:林宏司「コード・ブルー」「医龍」「離婚弁護士」




ボス2、情報は、ランキングから。

生まれる。第4話:羊水検査、別名・命の選別

ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。



視聴率は、10.7%右斜め上

第1話:11.2%
第2話: 9.7%
第3話: 9.8%



///////////////////////////////////////


子供は親を選べない。

同様に、親も子どもは選べない。
と以前は言われていた。
それは昔の話か。

顕微授精で精子を選別。
羊水検査で障害の有無を調べ命の選別。

親は子どもを選べる時代になったということか。


ドラマの中で不憫なのが長男。
本当の親子ではなく、お金で買われた子供と知らされ
上司にはアイディアを盗まれ、あこがれの先輩もそれに加担。
実の父は度々金の無心に来るし、借金も押し付けられそう。

彼には相談する相手がいない。
一人で抱えて、抱えて、抱え込んでいる。
それでも平静を保とうとしているが、限界は近い。

姉の愛美が気づいてあげたいところだが
彼女も母のこと、高齢出産のことで頭がいっぱいだ。


大倉忠義が苦悩する青年を好演しているし
母の出産とどう絡んでいくのか
その辺も見所。






【送料無料】TBS系 金曜ドラマ「生まれる。」オリジナル・サウンドトラック





キャスト

長女・林田愛美:堀北真希
51歳の母親の妊娠に直面しながらも
一家の大黒柱として母親、家族を守っていく。

長男・太一:大倉忠義
愛美の弟。
ある重大な事実を突きつけられ、波乱の運命を背負うことになる。

次男・浩二:中島健人
次女・美子:竹富聖花
父親・新平:三宅裕司
母親・愛子:田中美佐子

水川真帆:酒井若菜
太一の勤めるデザイン会社のよき先輩

国木美和:戸田恵子
愛美が勤める編集プロダクションの上司。
愛美の憧れの存在。

近藤卓巳:大杉漣
腕利きの産婦人科医。
愛子の高年齢出産を担当する医師。





ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。

犬を飼うということ第5話、スカイ余命数ヶ月

ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。


視聴率:9.4%右斜め上


第1話:9.3%
第2話:8.3%
第3話:7.8%
第4話:8.6%



/////////////////////////////////////////////////////////////

スカイの飼い主が見つかった。
飼い主はスカイを探している。
犬の名はスカイではなく、ダイヤ。

スカイを返すのを拒む眞子。
説得する母・父。

そんな話でした。


しかし、話は予想外の展開をみせます。
飼い主にスカイを返して
ポッカリと穴の開いた寂しさを感じている本郷家に
その飼い主がスカイを「譲ります」と言ってきたのだ。

理由は、病を抱えていること。
しかも、余命僅かという。


なんともすごい急展開です。
勇次は
『僕ら家族は、最期まであいつと生きていきます。
だって、あいつは僕らの家族だから』
と言っています。

テーマは「命」みたいなことになっていくのか?
新しく宿った命は、スカイの「生まれ変わり」みたいなことになっていくのか?








キャスト

本郷勇次:錦戸亮
本郷幸子:水川あさみ
本郷大:山崎竜太郎
本郷眞子:久家心

堀田克彦:田口淳之介
窪田松夫:泉谷しげる
川島秀樹:武田航平
安住由紀子:鹿沼憂妃
中尾啓介:風見しんご
野崎誠吾:吹越満
奈良橋宗一:杉本哲太




ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。

高校生レストラン第2話・あなた友達いないでしょ?板谷由夏


視聴率は、11.2%右斜め下


1話:13.1%


////////////////////////////////////////////

板谷由夏が今までとちょっとイメージの違う
生真面目で頭の硬い先生役をしています。
高校生レストランを心よく思っていない、ドラマ的には反対勢力です。

今回は岸本に「あなた友達いないでしょ?」と言われてしまいます。
今後、新吾や生徒たちと対立していく中でどう変わっていくか?
そのへんも見所ですね。


ドラマの方は、青春学園ドラマのど真ん中を行くような展開で
大人たちの利害とは関係なく、料理を学びたいという生徒たちの熱い想いを
分かりやすい展開で表現しています。








キャスト

村木 新吾 - 松岡昌宏
岸野 宏 - 伊藤英明
吉崎 文香 - 板谷由夏
都甲 仁美 - 柴本幸
村木 遥 - 吹石一恵
村木 定俊 - 原田芳雄
戸倉 正也 - 金田明夫
岩瀬 厚一 - 平田満
佐藤 圭作 - 河西健司


三重県立相河高校調理クラブ部員

坂本 陽介 - 神木隆之介
米本 真衣 - 川島海荷
五十嵐 利基 - 深澤大河
亀山 志保 - 藤井武美
川口 育枝 - 堀本雪詠
川瀬 真奈美 - 三吉彩花
河田 圭悟 - 椿直
佐々木 浩典 - 中田晴大
清永 正太郎 - 中根大樹
高木 小百合 - 藤原令子
田村 翔太 - 秋元龍太朗
鳥羽 裕子 - 梶原ひかり
長江 彩那 - 村上友梨
仲田 俊平 - 中島広稀
中原 唯 - 小松美月
中村 幸一 - 野村周平
名張 洋二 - 坂本優太
畠山 恵 - 疋田英美
深山 由佳 - 沼倉花菜
星野 佳世 - 大野いと
細川 里美 - 柚りし菓
松下 幸成 - 板倉輝
水野 健太 - 持丸加賀
御浜 明日香 - 藤田絢子
宮沢 真帆 - 能年玲奈
宮下 剛 - 草川拓弥
村中 亮 - 鈴木龍之介
山崎 美穂 - 西崎あや
横山 茜 - 角池恵里菜

JIN―仁―5話・先生、命の値打ちっていうのは長さだけなのかい?

「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから


視聴率は、20.8%右斜め上



第1話:23.7%
第2話:18.4%
第3話:20.4%
第4話:20.7%



JIN―仁―前シリーズの視聴率

第1話視聴率:16.5%
第2話視聴率:16.4%
第3話視聴率:17.2%
第4話視聴率:17.2%
第5話視聴率:20.3%
第6話視聴率:20.2%
第7話視聴率:16.8%
第8話視聴率:22.3%
第9話視聴率:16.1%
第10話視聴率:20.4%
最終話視聴率:25.3%

//////////////////////////////////////////////////

鉛中毒による役者・坂東吉十郎の治療。
かなり重篤な状態で、この時代にはその治療薬がない。
なんとか医者として延命措置をしようとするが
『先生、命の値打ちっていうのは長さだけなのかい?』
と言われて、ハッとして考えさせられる。
という話でした。

坂東吉十郎役の吹越満が怪演。
鬼気迫る演技だったこともあり
感動の話として、仕上がっています。


仁は、完成された人間ではなく
迷い悩みながら、むしろ文明が発達していない
現地の人に教えらることが多い。
その言葉は、ある種、文明で武装された現代人へのメッセージ
という気がします。










「JIN―仁―」キャスト

南方仁 - 大沢たかお
友永未来・野風 - 中谷美紀
橘咲 - 綾瀬はるか
橘恭太郎 - 小出恵介
佐分利祐輔 - 桐谷健太
山田純庵 - 田口浩正
橘栄 - 麻生祐未
勝海舟 - 小日向文世
坂本龍馬 - 内野聖陽
喜市 - 伊澤柾樹
茜 - 橋本真実
多紀元琰 - 相島一之
福田玄孝 - 佐藤二朗
西郷吉之助 - 藤本隆宏
東修介 - 佐藤隆太
中岡慎太郎 - 市川亀治郎
近藤勇 - 宮沢和史(THE BOOM)
皇女和宮 - 黒川智花
佐久間象山 - 市村正親
久坂玄瑞 - 林泰文




「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから

幸せになろうよ第5話、ずっと前からあなたのことが好きだから

ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。



視聴率は9.7%右斜め下


第1話:16.4%
第2話:11.9%
第3話:10.0%
第4話:12.6%



////////////////////////////////////////////////////////////////

純平がアドバイザーの名札を外して柳沢さんに告白。
柳沢さんは小松原からフラれてしまい
矢代の妻には別に男がいて、お腹の子供もどうやらその男の子供のような。

3人をめぐる環境に変化が出てきました。

気になる動向としては、優等生アドバイザーだった純平が
社内ルールを破って、会員との禁断の恋に走ろうとしているところ。
ドラマがあるとしたらここかな。




矢代はヒドイ男だったのですが、さらに妻のほうがヒドイ女で
ヒドイ男・矢代の「ヒドイ」を緩和させる手法をとっています。
「天罰」とみるのか?
「可哀そう」とみるのか?
いやいや、「五十歩百歩・どうでもいい」と
半ば投げやりな僕のココロ。





【送料無料】フジテレビ系月9ドラマ「幸せになろうよ」オリジナル・サウンドトラック





キャスト

香取慎吾 … 高倉純平
黒木メイサ … 柳沢春菜
藤木直人 … 矢代英彦
仲里依紗 … 桜木まりか
綾部祐二 … 上野隆雄
玉森裕太 … 柳沢優次
大倉孝二 … 小松原進
高畑淳子 … 高原早苗
橋本さとし … 河原新造
国仲涼子 … 松下みゆき
原田美枝子 … 高倉美津枝
小林 薫 … 柳沢匠悟

脚本:井上由美子・古家和尚






ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。

名前をなくした女神第6話、尾野真千子

ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。



視聴率:10.8%


第1話: 9.5%
第2話:11.2%
第3話:10.8%
第4話:10.5%
第5話:10.8%



//////////////////////////////////////////

爽くんママをやっているのが、尾野真千子。
今回、夫のセクハラを幼稚園中に言いふらしたと
健太くんママに憎悪を抱き、健太くんを人気のない場所へと連れて行く。
殺意を持っているかどうかまでは、現段階では分かりません。

尾野真千子さんと言えば、「Mother」で芦田愛菜ちゃん演じる怜南を
虐待する母親役が印象に残っています。
雪降る冬の北海道で、ゴミ袋に入れて娘を捨てた母。
痛烈でした。

今回も正気を失った危険な母親として
存在感が増しています。

思えば、「Mother」には倉科カナちゃんも出てたんですよね。
松雪泰子さんの妹として。







キャスト

秋山侑子:杏
安野ちひろ:尾野真千子
進藤真央:倉科カナ
沢田利華子:りょう
本宮レイナ:木村佳乃
秋山拓水:つるの剛士
本宮功治:平山浩行
安野英孝:高橋一生
沢田圭:KEIJI
進藤陸:五十嵐隼士
結城広己:萩原聖人



ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。

グッドライフ第5話、5枚目のお願いごとカード

ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。


視聴率:8.7%右斜め上



第1話:9.5%
第2話:9.5%
第3話:8.3%
第4話:8.2%


////////////////////////////////////////////////////////////

外出許可が出て、父親と水族館に遠足に行くわっくん。
父は、「今日は特別だ。願い事を何でも叶えてやる」と
お願いごとカードを渡す。

4枚には願い事が書かれていたが
5枚目は何も書かれていなかった。


おそらく「母親に会いたい」。
でも、自分を気遣って、言い出せないのだろうと
理解した大地は、わっくんに
「母さんに会いたいか?」と聞く。
声には出さず、頷くわっくん。

母親に会うことになるが
その姿を見たとき踵を返し
父の元に戻ってきてしまう。

そして、5つ目の願い事は
「石蹴りを教えてもらうこと」に変更。
という感じの話でした。


小さい心を痛めて出した
子供なりの気遣い。
親が思っているよりも
子供は成長しているのだということが
よく表現されていたと思います。











キャスト

澤本大地:反町隆史:新聞社勤務の報道記者。
澤本羽雲:加部亜門:澤本の息子。愛称『わっくん』
紺野七海:榮倉奈々:チャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)。
澤本華織:井川遥:羽雲の母親。
円山湊人:伊原剛志:慇懃無な小児科医師。
雪村慎平:鹿賀丈史:美術大学教授。

黒木 啓二:渡辺邦斗:研修医。
足立 優香:永池南津子:小児科の看護師。
細川 良二:荒木宏文:羽雲の担任教師。
奥田 真一:北見敏之:産和新聞社社会部の部長。




ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。

リバウンド第4話、全方位外交的なコト

ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。



視聴率は、10.6%右斜め下


第1話:14.3%
第2話:10.5%
第3話:12.2%



///////////////////////////////////

恐ろしく早く話が進むドラマです。
あれよあれよという間に結婚?!

痩せた太一と信子はデートを楽しむ。
先走る太一は、結婚式場を抑え、信子にプロポーズ。
ケーキ屋を手伝ってくれと。

しかし、突然なことに、戸惑う信子。
せっかく就職できた仕事も辞めたくなし・・・

悩んだ挙句、結婚とは
自分の大事なものを捨ててもいいと思う人とするもんなんだきっと
と会社に退職願を出して
二人は教会で誓いの言葉を述べる。

そして牧師がこう言う。
『二人の結婚に異議のあるものは申し出よ!』と。

すると『異議あり!』と申し出た者が・・・というような話でした。




瞳は、デートに疲れて帰ってきた信子に
「全方位外交的なコトばかりしているから」みたいなことを言いました。
全方位外交的なコト?

「特定の国とだけ親しい関係を持つのではなく
すべての国と平等な外交関係を保つこと」
つまりは、八方美人ってことなんだろうけど
瞳らしい言い回しだなと、妙にしっくりしました。









『リバウンド』キャスト

大場 信子 - 相武紗季:雑誌編集者
今井 太一 - 速水もこみち:オレ様キャラのパティシエ
三村 瞳 - 栗山千明:信子の親友

風見研作 - 勝地涼:広告代理店勤務
内藤有希 - 西山茉希:雑誌モデル
神谷貴之 - 半海一晃:美容クリニック医院長
大場智恵 - 伊藤かずえ:信子の母親
大場睦巳 - 石塚英彦:信子の父親
森中蘭 - 若村麻由美:信子の上司で雑誌編集長

脚本:遊川和彦






ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。

ハガネの女2第5話、柄本明

『ハガネの女2』の情報はランキングから。



視聴率は、7.5%右斜め下



第1話:9.3%
第2話:6.1%
第3話:6.4%
第4話:8.0%


///////////////////////

取ってつけたような流れの悪い展開でした。
その一つが塩田先生の帰国。
ハガネと絡むことなく、少年に力を与えるという話だったんですが
帰国理由が、ホームシックって。
なんか他に気の利いた理由はなかったんかい。

要潤登場の理由がイマイチ分からん。
次への布石なのだろうか?

それから、急に思い立ちタオに会いにくというくだり。
前後の脈絡から唐突すぎ。
かなり強引で違和感を感じざるを得ませんでした。

深読みすれば、流す機会を失ったスペシャルの時に撮った映像を
無理やり差し込んできたみたいな気がチラホラ。


ただ、ゲストの柄本明はよかったですね。
独特の雰囲気を持った役者さんです。






キャスト

芳賀稲子 - 吉瀬美智子
塩田渉 - 要潤
先崎徹 - 設楽統
桑沢健吾 - 吉家章人
藤間真理子 - 清水ミチコ
小森美千代 - 宍戸美和公
松山六助 - 綾田俊樹
西堀マナ - 有村架純
真鍋一馬 - 本間しげる
野村敏之 - 高橋克実
水嶋恭平 - 斎藤工
上川俊一 - 片岡愛之助
浅野達也- 松本利夫

4年3組

会田優介 - 林遼威
安部祐一郎 - 新田海統
海老田広 - 戸谷駆
賀茂和音 - 今井悠貴
川崎聡羽 - 吉田翔
小泉隆行 - 松井瑛介
鈴木楽斗 - 鈴木駿介
西置雪哉 - 宮城孔明
橋本航太郎 - 熊谷瑠衣
本田青龍 - 林田光輝
森 純 - 中野澪
山波隼一 - 石井蒼月
江田そのみ - 青木珠菜
菊田真理衣 - 吉田里琴
琴平れもん - 柴田杏花
佐藤あかり - 佐藤日向
佐野亜弥美 - 佐々木麻緒
佐野せり - 日向ななみ
島袋愛彩 - 峰岸花奈
高田百合 - 恒松祐里
中野愛梨 - 大橋のぞみ
森野リサ - 宮武祭
山石美奈 - 八木優希
由井南美 - 高瀬岬
タオ・ビンセン - 黒崎レイナ

中野愛梨の母親 - 横山めぐみ
会田優介の母親 - 桜井明美
海老田広の母親 - 吉澤ひとみ
琴平れもんの母親 - 高橋ひとみ
西置雪哉の母親 - 西山繭子
山石美奈の父親 - 津田寛治
菊田真理衣の母親 - 荻野目慶子
森野リサの母親 - 宮澤美保
賀茂和音の母親 - 高橋由美子
賀茂和音の父親 - 村上淳
賀茂和音の伯父 - 菅原大吉
佐野せりの母親 - 磯野貴理

4年4組

秋山蓮 - 萩原利久
酒井和也 - 室井響
渋谷亮介 - 渋谷龍生
高木祐也 - 鷲田詩音
津川卓巳 - 箭内一至
西山望 - 谷藤力紀
古田翼 - 佐藤涼平
真壁友喜 - 浦上晟周
浅野夏希 - 鍋本凪々美
足立雪 - 大村らら
鈴木花音 - 大作空
中山さくら - 原舞歌
二宮敦子 - 澤田真里愛
松谷莉奈 - 野津友那乃
三ノ輪美結 - 内野亜彩
宮越未来 - 粟生睦未
芦田翔悟
石井萌々果
遠藤由実







ドラマ『ハガネの女 season2』の情報はランキングから。

BOSS2第5話、「幸せになろうよ」とのコラボ

ドラマ「BOSS2」、情報は、ランキングから。


視聴率、15.2%右斜め上


第1話:16.3%
第2話:15.5%
第3話:14.7%
第4話:14.2%



前回視聴率

第1話:18.1%
第2話:15.1%
第3話:15.2%
第4話:15.8%
第5話:18.0%
第6話:15.8%
第7話:17.2%
第8話:17.1%
第9話:16.9%
第10話:17.4%
最終回:20.7%

////////////////////////////////////////////

今回のゲストは松下由樹。
「ゆ〜ママの節約ブログ」を書いているカリスマブロガー主婦役。

天海祐希と松下由樹の対峙というのも見ごたえありますね。
女優のプライドがぶつかり合う感じで、迫力満点。
松下由樹はちょっと太った?


今週の「幸せになろうよ」に温水洋一がBOSSの役である山村刑事として出演。
結婚相談所「B-ring」の会員になって、仲里依紗演じるアドバイザー桜木に
上司であるボスへの不平不満をぶちまけるというシーンがありました。

その続きというか、「B-ring」のパンフレットをボスに渡すというシーンで
話をつなげています。
さらに、この続きがあるのか?ないのか?

個人的には続いて欲しいけど、まあ、ないかな。







キャスト

大澤絵里子 - 天海祐希
木元真実 - 戸田恵梨香
花形一平 - 溝端淳平
岩井善治 - ケンドーコバヤシ
山村啓輔 - 温水洋一
片桐琢磨 - 玉山鉄二
田所幸子 - 長谷川京子

野立信次郎 - 竹野内豊
丹波博久 - 光石研
黒原健蔵 - 西田敏行
黒原理香 - 成海璃子
森岡博 - 大森南朋


脚 本:林宏司「コード・ブルー」「医龍」「離婚弁護士」




ボス2、情報は、ランキングから。

生まれる。第5話、ママへのちょっと早めのラブレター

ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。



視聴率は、9.8%右斜め下

第1話:11.2%
第2話: 9.7%
第3話: 9.8%
第4話:10.7%



///////////////////////////////////////

愛美がダウン症の子どもと触れ合うという話。
実際にダウン症の子どもが出演し、ドキュメンタリータッチな作品になっていました。

クライマックスは、近藤が書いた
「ママへのちょっと早めのラブレター」という本の朗読。

『今日は、おなかの中からママへ早めのラブレターを書きます』
から始まる胎児がママに書いたラブレターです。

途中には、こういう文面も

『もし、万が一、会う前にお別れしちゃったとしたら
それはぼくがママを幸せにできる自信がないからです。

そのときはもう一回、ママを幸せにできるようになって
ママのところに来るね。

もしこのままママに会うことができたら
ママを全力で愛すよ。

ママは、ぼくに会ったら
ガッカリすることもあるかもしれない。

他の友達よりも、格好悪かったり
いろんなことがゆっくりだったりするかもしれない。

だけどぼくは、ぼくなりに頑張ってみる。
ママを幸せにできるように頑張ってみる。

たまにママは、寂しそうだよ。
辛そうだよ。
だからママのところに行くね。

ママ、ちょっと早いけどすきだよ。
ずっとずっと愛している。
ママのところに来てよかった。
ありがとう』



羊水検査で陽性が出たら、子供は諦めようとしていた愛子・愛美は号泣。
僕も涙が溢れてきました。









キャスト

長女・林田愛美:堀北真希
51歳の母親の妊娠に直面しながらも
一家の大黒柱として母親、家族を守っていく。

長男・太一:大倉忠義
愛美の弟。
ある重大な事実を突きつけられ、波乱の運命を背負うことになる。

次男・浩二:中島健人
次女・美子:竹富聖花
父親・新平:三宅裕司
母親・愛子:田中美佐子

水川真帆:酒井若菜
太一の勤めるデザイン会社のよき先輩

国木美和:戸田恵子
愛美が勤める編集プロダクションの上司。
愛美の憧れの存在。

近藤卓巳:大杉漣
腕利きの産婦人科医。
愛子の高年齢出産を担当する医師。





ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。

犬を飼うということ第6話・お前なんか、ずっと選ばされた人生だろう?それでも人間やってるつもりか?

ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。


視聴率:7.4%右斜め下


第1話:9.3%
第2話:8.3%
第3話:7.8%
第4話:8.6%
第5話:9.4%



/////////////////////////////////////////////////////////////

スカイの検査手術でお金が必要になる中
勇次は日雇いの仕事をクビになり
幸子もスーパーの仕事がクビになった。

でも、幸子の同級生・堀田の口利きで勇次は
再就職できたが…というような話。



印象に残った台詞は
元バンド仲間の親友・秀樹が勇次に言った

『お前なんか、ずっと選ばされた人生だろう?
それでも人間やってるつもりか?』
という言葉。

勇次は秀樹の胸ぐらをつかむだけで
何も言い返すことが出来なかった。

たぶん、これに対する返事は
ドラマのクライマックスに示されることになるんでしょうね。









キャスト

本郷勇次:錦戸亮
本郷幸子:水川あさみ
本郷大:山崎竜太郎
本郷眞子:久家心

堀田克彦:田口淳之介
窪田松夫:泉谷しげる
川島秀樹:武田航平
安住由紀子:鹿沼憂妃
中尾啓介:風見しんご
野崎誠吾:吹越満
奈良橋宗一:杉本哲太




ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。

高校生レストラン第3話、伊藤英明


視聴率は、10.9%右斜め下


1話:13.1%
2話:11.2%


////////////////////////////////////////////

学園ドラマの場合、1話づつ1人の生徒がクローズアップされ
話が展開していくというケースが多いのですが
このドラマは生徒全体で、みたいな構成になっています。

だから、神木隆之介と川島海荷以外の生徒役は
誰が誰なのか把握できていません。


そういう展開の中、光っているのが伊藤英明。
なんともいい役だ。

親友の新吾を後ろで支えつつ
生徒たちには「頑張れ」とエールを送り続けるお兄さんで
役場からの厳しい注文を引き受ける窓口役でもあります。

このドラマではキーマンで、彼の活躍がドラマを面白くしています。










キャスト

村木 新吾 - 松岡昌宏
岸野 宏 - 伊藤英明
吉崎 文香 - 板谷由夏
都甲 仁美 - 柴本幸
村木 遥 - 吹石一恵
村木 定俊 - 原田芳雄
戸倉 正也 - 金田明夫
岩瀬 厚一 - 平田満
佐藤 圭作 - 河西健司


三重県立相河高校調理クラブ部員

坂本 陽介 - 神木隆之介
米本 真衣 - 川島海荷
五十嵐 利基 - 深澤大河
亀山 志保 - 藤井武美
川口 育枝 - 堀本雪詠
川瀬 真奈美 - 三吉彩花
河田 圭悟 - 椿直
佐々木 浩典 - 中田晴大
清永 正太郎 - 中根大樹
高木 小百合 - 藤原令子
田村 翔太 - 秋元龍太朗
鳥羽 裕子 - 梶原ひかり
長江 彩那 - 村上友梨
仲田 俊平 - 中島広稀
中原 唯 - 小松美月
中村 幸一 - 野村周平
名張 洋二 - 坂本優太
畠山 恵 - 疋田英美
深山 由佳 - 沼倉花菜
星野 佳世 - 大野いと
細川 里美 - 柚りし菓
松下 幸成 - 板倉輝
水野 健太 - 持丸加賀
御浜 明日香 - 藤田絢子
宮沢 真帆 - 能年玲奈
宮下 剛 - 草川拓弥
村中 亮 - 鈴木龍之介
山崎 美穂 - 西崎あや
横山 茜 - 角池恵里菜

JIN―仁―第6話、暴力は暴力を生むだけなんです!

「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから


視聴率は、18.8%右斜め下



第1話:23.7%
第2話:18.4%
第3話:20.4%
第4話:20.7%
第5話:20.8%



JIN―仁―前シリーズの視聴率

第1話視聴率:16.5%
第2話視聴率:16.4%
第3話視聴率:17.2%
第4話視聴率:17.2%
第5話視聴率:20.3%
第6話視聴率:20.2%
第7話視聴率:16.8%
第8話視聴率:22.3%
第9話視聴率:16.1%
第10話視聴率:20.4%
最終話視聴率:25.3%

//////////////////////////////////////////////////

歴史的話が中心で展開されました。
坂本龍馬とともに長州軍と幕府軍の戦で
負傷した長州の兵士を治療することになる仁。

しかし、最新の鉄砲で圧倒的な強さをみせる長州軍。
幕府軍の兵士が次ぐ次ぐと倒れていく。
満足そうな龍馬。

その様子を見た仁は龍馬に
「あなたは変わった。
以前のあなたなら敵味方関係なく
怪我をした人がいたら助けたはず」
と言い放ち、袂を分かつことになる。


クライマックスも近くなってきているわけですが
胎児の話だとか、現在の未来の話だとか
ほとんど描かれていません。
そろそろそういう話も出てくる頃合い。
結末は本当に気になるドラマですから
これからも目が離せませんね。









「JIN―仁―」キャスト

南方仁 - 大沢たかお
友永未来・野風 - 中谷美紀
橘咲 - 綾瀬はるか
橘恭太郎 - 小出恵介
佐分利祐輔 - 桐谷健太
山田純庵 - 田口浩正
橘栄 - 麻生祐未
勝海舟 - 小日向文世
坂本龍馬 - 内野聖陽
喜市 - 伊澤柾樹
茜 - 橋本真実
多紀元琰 - 相島一之
福田玄孝 - 佐藤二朗
西郷吉之助 - 藤本隆宏
東修介 - 佐藤隆太
中岡慎太郎 - 市川亀治郎
近藤勇 - 宮沢和史(THE BOOM)
皇女和宮 - 黒川智花
佐久間象山 - 市村正親
久坂玄瑞 - 林泰文




「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから

幸せになろうよ第6話、シュミレーションデート

ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。



視聴率は11.8%右斜め上


第1話:16.4%
第2話:11.9%
第3話:10.0%
第4話:12.6%
第5話: 9.7%



////////////////////////////////////////////////////////////////

純平が柳沢さんに告白して以来、関係がギクシャク。
柳沢さんは純平の突然の告白に戸惑っていたが
結婚相談所を退会するのをやめ、純平にシュミレーションデートをお願いする。

純平はそれを了承。
公私混同のシュミレーションデートが始まる。

デート後半、柳沢さんはアドバイザーとして純平に
ある男に告白されたことを相談をする。
ある男とは、純平自身のことに他ならないわけで。

そして、池の鉄柵に置いていた柳沢さんの手の甲に
自分の手を重ね合わせる純平。
その手は次第に柵から離れ、自然に手の平同士しっかり握り合うのだった。

とうとう禁断の柵を超えてしまった二人。
しかし、そう簡単にはこの恋は成就しそうにない。

元カノのみゆきが、旦那とうまくいっていないようで
純平と結婚しておけばよかったと爆弾発言。
船出したばかりの二人のボートは大揺れ〜みたいな話でした。


やっぱり、みゆきは再登場ですね。
純平、柳沢さん、みゆきの三角関係みたいになるのでしょうか?
となると、矢代は蚊帳の外。
ここは四角関係か?


ところで、結婚相談所って本当にシュミレーションデートなるものが
あるんでしょうか?
まあ、ドラマ上の話でしょうね。

震災以降、一人に不安を覚える人が増えて
結婚相談所に入会する人は、かなり増えているそうです。

いったいどれくらいの料金がかかって、どういうサービスがあるのか
興味を持ったので、業界最大級の会員数約4万人を誇る結婚相談所大手
オーネットを調べてみました。


■基本料金

【オーネットプレミアムプラン】
・10万9800円(税込):ご入会時のお支払い費用
(入会金30,000円、活動初期費用79,800円)

・1万3650円(税込):月額活動費(ご利用後の毎月のお支払い)

・27万7380円(税込):会員期間1年間の費用総額


■紹介人数・サービス内容

【オーネットプレミアムプラン】
・データマッチング紹介人数:72名/年間 6名/月

・月刊会報誌申込可能人数:96名/年間 8名/月
(月刊会報誌への初回掲載はプランに含まれます)

・写真検索申込可能人数:30名/年間 10名/回
(年間3回まで利用可能。4回目以降は有料です)

・フォトジェニックサービスが無料です。
(提携写真館での写真撮影およびオーネットパスへのご登録)


入会後、データマッチング、月刊会報誌、写真検索、パーティ・イベント
お引き合わせによる出会いの機会を提供。
全国45の直営支社で、専任アドバイザーが結婚までサポートしてくれるそうです。


アドバイザーは、いるんですね。
もっと詳しく知りたい方は⇒結婚相談所「オーネット」








キャスト

香取慎吾 … 高倉純平
黒木メイサ … 柳沢春菜
藤木直人 … 矢代英彦
仲里依紗 … 桜木まりか
綾部祐二 … 上野隆雄
玉森裕太 … 柳沢優次
大倉孝二 … 小松原進
高畑淳子 … 高原早苗
橋本さとし … 河原新造
国仲涼子 … 松下みゆき
原田美枝子 … 高倉美津枝
小林 薫 … 柳沢匠悟

脚本:井上由美子・古家和尚






ドラマ「幸せになろうよ」情報はランキングから。

名前をなくした女神第7話、子供たちの涙

ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。



視聴率:12.0%右斜め上


第1話: 9.5%
第2話:11.2%
第3話:10.8%
第4話:10.5%
第5話:10.8%
第6話:10.8%


//////////////////////////////////////////

親たちの抱える問題は、ドンドン深みにハマっていく。
子供たちは人知れず涙を流していた。
崩壊寸前の家庭は…みたいな展開でした。

大人たちの事情で辛い思いをする子供たち。
子供たちを守れるのは親なのにね。

そんな中、爽くんパパ、彩香ちゃんママは
どん底の中から這い上がるべく、心の中に何かが芽吹き始めました。
花は咲くのでしょうか?






キャスト

秋山侑子:杏
安野ちひろ:尾野真千子
進藤真央:倉科カナ
沢田利華子:りょう
本宮レイナ:木村佳乃
秋山拓水:つるの剛士
本宮功治:平山浩行
安野英孝:高橋一生
沢田圭:KEIJI
進藤陸:五十嵐隼士
結城広己:萩原聖人



ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。
FX業界