最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


絶対彼氏、視聴率・あらすじ、その2

速水もこみち・絶対彼氏。情報は、ランキングから。

●最終回「キセキ」

最終回視聴率:13.6%
第10話視聴率:11.9%
第9話視聴率:13.0%
第8話視聴率:12.1%
第7話視聴率:13.0%
第6話視聴率:12.4%
第5話視聴率:13.1%
第4話視聴率:13.1%
第3話視聴率:15.1%
第2話視聴率:14.3%
第1話視聴率:13.1%

感動しました。
最終回的に、ナイトは壊れてしまうんだろうなとは
思っていましたが、何か切ない終わり方です。

そう思わせるところに家電ではなく
人間に近い感情をナイトに持ったってことですね。

『梨衣子、愛してるよ』と連呼するナイト。
普通こういうセリフを連発すると
白々しくなりますが、ナイトはロボット。
そう思うと白々しさはありませんでした。

一途な愛。
揺らぎない愛。
裏切らない愛。

逆に人間は、ロボットではないし
完ぺきではないので
無理なのかもしれませんね。

特に今回泣かせる演出として
ビデオレターがありました。
まんまと泣かされましたが・・・

僕が感動したのは
ナイトが自分の最期を理解し
旅立つ身支度っていうんですか
自分がいなくなった後の準備をするくだり。

それに被さるように
ビデオレターでしたからね。

ロボットなんだけれど
自分が死ぬと分かって、どう思ったのか?
そんな状況でも、なお梨衣子を気遣う姿は
もはや、人間とかロボットとかの枠を超えて
美しい。
そう思いました。

最後に並切の言葉

『愛とは、すべての始まりである!』






●第10話「渡さない」

第10話視聴率:11.9%


久しぶりにグッと来ました。
ナイトの一途さ。
もはや家電ロボットの域を超えています。
感情を持ち始めていますからね。

そして何よりもグッと来たのは
自分の体かどうにかなりそうなのに
『大丈夫、心配しないで』と
梨衣子のパリ行きを喜んでいるところ。

極めつけは、ナイトの修理ということで
実は記憶をリセットするために連れて行かれるシーン。

ナイトは最後だとわかっているかのように
梨衣子を抱き寄せ『愛しているよ』という。

全然違うんだけど
「北の国から」で長年飼っていた馬を
貧乏がゆえに手放さなくなり
車に乗せようとすると
それを分かっているかのように
馬が涙を流すシーンを連想して
熱いものがこみ上げてきました。

初期化されてしまったナイト。
次週最終回。
どういう結末が待っているのでしょうか?

人間の英知を超えて
あの4つ葉のクロバーが
ナイトの記憶を蘇らせる。
そんなラストを期待します。








●第9話「恋しくて」

第9話視聴率:13.0%


今回は、コンクールの話がメインで
その中心は創志。
コンクールは、夏美があっさり優勝。

そして、エンディングでは創志が梨衣子に告白。
梨衣子も『私も・・・』と答える。
それを聞いていたナイト。

このままスンナリといくとは、とうてい思えません。
いったい、ナイトはどういう行動を起こすのか?
その辺が見どころですね。

次週は、衝撃の告白を聞いてしまったナイトの体に異変。
岳は、資料室勤務となり
梨衣子は、パリに・・・

そして、創志はナイトの正体を・・・
物語はクライマックスへ。

詳しいあらすじは絶対彼氏ホームページへ。



●第8話「新型の愛」

第8話視聴率:12.1%


今回は、ナイトに新型ライバルロボット・トシキ出現という話。
ナイトと競い合い、どちらがリイコに気に入られるか
負けた方は、廃棄処分という流れ。

結局、車にひかれそうになったリイコを
助けようとしたトシキが未来予測。
自らの危険を察知し、助けるのをやめてしまう。

一方、ナイトは、損得・自分がどうなるかなど
考えることなくリイコを助ける。
旧型であるが故?
感情を持ち始めたから?

リイコはナイトを選んだのでした。
駐車場の中であんな猛スビードで走る車もないだろう
ということを抜きにすれば、うまくまとまっていたと
思います。

どうもリイコは、ロボットであるナイトを
本気で好きになり始めているようですが
果たして、次週どうなる。

辞表を提出した創志は、家も飛び出して
「リベルテ」で住み込みで働き始めるが・・・


●第7話「届いた愛」

第7話視聴率:13.0%


今回のもこみちは、ボディービルやらチアガールやら
かなりコミカルな感じで
今までのナイトと少し違っていましたね。
面白かったけど。

どうやら、今回は脚本家が違ったみたい。
作風が変わったときは、違う脚本家ってこと多いですよね。

ナイトの一途な愛。
感動すら覚えます。
しかし、ライバルロボット?
進化した02ロボット・トシキ(阿部力)が出現して・・・









絶対彼氏視聴率あらすじその1
////////////////////////////////////////////////////////////////





絶対彼氏キャスト


速水もこみち
相武紗季
水嶋ヒロ

浅元和志:山本圭
白鷺優貴:篠井英介
伊藤美加:上野なつひ
浅元将志:中村俊介
並切岳 :佐々木蔵之介
若林ふじ子:真矢みき
石関隼人 :姜暢雄



絶対彼氏、主題歌:絢香 「おかえり」
脚本:根津理香 「ライフ」





速水もこみち・相武紗季、絶対彼氏。情報は、ランキングから。

ドラマ視聴率


この記事へのコメント
あ〜(泣)
北の国からの馬のお話・・・
まさかこんなところで出てくるとは思わなかったので
不意をつかれて涙腺がゆるゆるです。
あれは泣きましたねぇ・・・
それと泥のついた2万円は
思い出しただけで泣けるエピソードです。

すみません。
はじめまして、いつも拝見させていただいてます。
あまり関係ないコメントしてごめんなさい。
ナイトのせつない気持ちには泣かされますね。
Posted by ぼかん at 2008年06月18日 13:04
はじめまして、ぼかんさん。

泥のついたピン札。
名シーンですね。
トラック運転手の古尾谷雅人が
『オラ、受け取れねえ。
大事にしまっとっけ!』って言うんですよね。
そこで、純が号泣。

本当は、れいちゃんと一緒に行くはずだった東京。
れいちゃんのお母さんの事故死、畑の被害で
夜逃げ。

待ち合わせていた納屋の前に残った足跡。
蛍の叱責。
懐かしいなあ。

そして、極めつけは
プレゼントにもらったウォークマンで聞く
尾崎豊の「アイ・ラブ・ユー」
本当にいいドラマでした。
Posted by ドラマル at 2008年06月18日 19:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。