最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


パズル、視聴率・あらすじ

石原さとみパズル情報は、ランキングから。


6話以降のパズル視聴率・あらすじは、パズル・視聴率その2へ





●第5話「イケメン争奪!旧家の花嫁選び」

第5話視聴率:10.2%右斜め上
第4話視聴率: 9.2%
第3話視聴率:11.0%
第2話視聴率:10.9%
第1話視聴率:14.1%


鮎川が旧家の花嫁候補として選ばれ
嫁になると財宝の在りかが分かるということから
花嫁に選ばれるべく、テストを頑張るというような話。

今回もトリック自体は大したことはなく
石原さとみの裏表を楽しむといった内容です。

中でも、『長唄を歌ったら合図だから』
と3人組に言ってネタフリをし
長唄を歌ったシーン。
爆笑。

かなり弾けてました。
そんなに弾けて、大丈夫って感じ。
お笑いならともかく、石原さとみ以外に
あんなに崩せる女優はいないんじゃないですかね。






●第4話「廃校の幽霊謎の焼死体と暗号」

第4話: 9.2%
第3話:11.0%
第2話:10.9%
第1話:14.1%


今回は、いつもとパターンの違う事件の入り方。
窃盗団の財宝を探すことに。

展開だとかオチはいつもと同じパターンなので
新鮮味みたいなものは、だんだん薄れてきていますね。

ただ、水戸黄門だとかごくせんだとか、形の決まったドラマは
安心して見ていられるというところもありますが、パズルは・・・



●第3話「殺人クイズ屋敷! 血文字の暗号」

第3話視聴率:11.0%
第2話視聴率:10.9%
第1話視聴率:14.1%


殺人クイズに参加するという話だったのですが
ドラマの半分ぐらいのところから寝てしまってました。

起きたら、金塊が見つかったシーン。
エンディングでした。

謎解きの部分が、まったく見れなかったわけですが
内容的に、睡魔に負ける内容だったってことか。




●第2話「浮遊する岩百年の祟り謎の巫女」

第2話視聴率:10.9%
第1話視聴率:14.1%

10%は、キープしたものの
大きく落としました。
このままズルズルといくのか?
踏みとどまるのか?
予想としては、10%割り込みそうですが
どうでしょうね。





2話にして形ができたみたいですね。

1、謎はゆうこ(岩田さゆり)から今村(山本裕典)に
2、そこに儲け話になると人一倍鼻が利く鮎川(石原さとみ)
3、殺人事件が起きる
4、鮎川が事件解決
5、鎌田刑事(塩見三省)が、3人組を叱る
6、財宝を見つけるも、価値のないもの
7、鮎川は現場から何かを盗んでくる
8、大道先生(金児憲史)からも叱られる3人
9、大道先生がデートに誘うも、そこに鮎川はいない

ぱっと、思い浮かぶだけでもこれだけあります。
お約束っていうのかは。

ただ、3人組はもっとそれぞれに
際立つ個性を持たせてもいいと思うんですが
あえて、似たような感じのキャラクターにしてるんでしょうかね。



●第1話「強欲教師と旧家の暗号!死を呼ぶ遺言!!」

第1話視聴率:14.1%

好スタートです。
来週も維持できるか、その辺も見ていきたい。




まぁ、よかったですね。
4姉妹探偵団と比べたら、かなり楽しめるドラマです。

ただ、石原さとみの強欲教師を受け入れられない人には
辛いかも。
僕は、花嫁のパパの変顔とか
恋のカラ騒ぎの変キャラとか
けっこう好きだったので、楽しめていますが・・・

このパズルは、強欲教師と外面のいい教師とのギャップもポイント。
でもブリっこ鮎川(石原さとみ)は、あんまり好きじゃないんですよね。
毒吐いてる鮎川は、かなりはまってますけど。

視聴率的には、期待するのは酷かな。
キャラというか役割分担とかは、はっきりしているので
ブレは少ないと思いますから
それなりには、楽しめるとは思っています。

それなり以上になると、鮎川を敵視するゆうこ(岩田さゆり)とか
周りの頑張り次第でしょうね。


主題歌は、倖田來未「Moon Crying」
「ただ好きなだけなのに悲しませてしまったあの日の涙」
という歌詞はなんか意味深ですね。


石原さとみ「パズル」。
「トリック」のプロデューサー&脚本家コンビの制作です。


第1話あらすじ

文武両道で名高いエリート男子校近松大学付属辯秀高校に
鮎川美沙子(石原さとみ)が英語教師として赴任。

鮎川の教え子になった今村(山本裕典)
ゆうこ(岩田さゆり)から
『暗号を解いて、親戚の名家・青柳家に伝わる家宝を見つけ出して欲しい』
と頼まれる。

今村は、塚本(永山絢斗)と神崎(木村了)を誘って宝探しを開始。
ゆうことその友人みちる(佐藤千亜妃)とひとみ(朝倉あき)への下心もあって
暗号解きに躍起になる3人。
そこに、儲け話になると、人一倍鼻が利く鮎川も加わり青柳家へ。

青柳家。
財宝を我が物にしようと狙っている青柳一族の異様な雰囲気。

一行は、あれこれ宝を探し回って探しているうちに
屋根裏部屋で女性の変死体を発見し・・・




犯人探しというより、どちらかというと、
宝探し、財宝さがしが中心になりそうな感じですね。

予告編で見る限りかなり、トリックぽい映像で面白そう。
実は穴ドラマは、これだと思っているんですよ。
期待を裏切らないでほしいですが、どうでしょうね。


パズル、キャスト

鮎川美沙子:石原さとみ
英語教師。
この道10年という受験指導の実績を買われて近辯高校に。
教育方針は
私語は厳禁
質問も厳禁
付け届けは現金で。(領収書は出さない)

しかし、英語もろくにしゃべれず、教え子たちより英語力が低い。
さらに、外国人を見ると逃げ出す。
生徒たちの前では超横柄。
お金絡みの情報には目がない。
賞金目当ての謎解きには驚きの推理力を発揮する。

今村真一:山本裕典
近辯高校3年生。
成績は全国でもトップクラス。
東大も射程圏内。
主将を務める剣道部は全国大会に出場。
鮎川や好意を寄せるゆうこに、いつも利用されてしまう。

神崎明:木村了
近辯高校3年生。
今村と同じく、成績は全国でもトップクラス。
剣道の腕もかなりのもの。

塚本善雄:永山絢斗
近辯高校3年生。
トップクラスの成績。
全国レベルの剣道の腕。
マイペースで、損な役回りが多い。


松尾ゆうこ:岩田さゆり:桜葉女学院3年生、ウラの顔を持つ。鮎川とは犬猿の仲。
高村みちる:佐藤千亜妃:ゆうこのクラスメイト。
和田ひとみ:朝倉あき:桜葉女学院3年生。

大道吾郎:金児憲史:近辯高校の数学教師で、剣道部の顧問。
長塚健一:辻谷嘉真:鎌田の部下。
鎌田虎彦:塩見三省:ベテラン刑事。


-第1話ゲスト-

青柳龍太郎:西郷輝彦
大槻時恵 :荻野目慶子
青柳龍二郎:神保悟志
大槻厚夫 :井出らっきょ
青柳かなえ:宮地雅子
青柳良美 :山下裕子
青柳龍左衛門:井川比佐志





/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

2008年春ドラマ情報です。

石原さとみ主演のドラマです。
時間帯は、テレ朝系金曜21時・4姉妹探偵団枠。
タイトルは「パズル」です。
脚本は「トリック」の蒔田光治の書き下ろしミステリー。

石原さとみが演じるのは、30歳過ぎの英語の高校教師・鮎川美沙子。
美沙子は、英語の教師なのに英語が苦手で
「生徒より自分、愛よりお金」と言うとんでもない先生。

生徒に見せる高慢なキャラと同僚や親に見せる外面の良いキャラ。
これらを見事に使い分け
授業中は、女子高校生にも見えかねないルックスながら
キリリと見えるメガネをかけ生徒を威圧。

なんともすごい先生ですが
石原さとみがどう演じるか、想像すると楽しいですね。


ドラマの内容は
『高校を舞台に教師としては最低でも
謎解きになると天才的能力を発揮する鮎川が
頭脳明晰で人のいい3人の教え子を巻き込んで
“パズル”のように入り組んだ事件を解決していく。』
という感じのようです。

「トリック」の蒔田光治ですから、面白そうなドラマになりそうですね。

そして気になる共演者。
鮎川に手玉に取られてしまう生徒3人組に
山本裕典、木村了、永山絢斗が出演するようです。

山本裕典・木村了は、イケメンパラダイスに出ていたし分かるんですが
永山絢斗って誰?
調べてみると、どうやら瑛太の弟のようですね。



石原さとみコメント
『こんな先生いない! でもなぜか憎めない! 目が話せない! 
そんな先生を目指して頑張ります。
最初は自分にできるかどうか不安でしたが
今はどんどん今までの自分を壊して
濃いキャラ作りを楽しんでいます』

共演者については
『共演者が全員年下なのは初めてですが
撮影を重ねるたびにどんどんチームワークが
良くなっていくのが分かります。』


放送は2008年4月18日21時より。


石原さとみパズル情報は、ランキングから。

ドラマ視聴率


この記事へのコメント
とてもおもしろいドラマでした。このドラマを見て石原さとみちゃんが更に好きになりました。
Posted by あやか at 2008年04月21日 01:18
トリックの流れをクンデイテ面白かった
2話の終盤にある人が言った意味深な一言が
私をこのドラマにハマル一因になっている。
Posted by ピロピロ星人 at 2008年05月02日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。