最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


映画ガリレオ「容疑者Xの献身」石神哲哉役・堤真一、花岡靖子役・松雪泰子

容疑者Xの献身情報はランキングから。


初回24.7%、全11話平均で21.9%を記録したドラマ『ガリレオ』。
そのシリーズで直木賞を受賞した「容疑者Xの献身」の映画化続報です。


小説「容疑者Xの献身」のあらすじ

弁当屋で働く花岡靖子。
靖子の元旦那・富樫慎二は、靖子と娘の美里の居所を
どこに引っ越しても突き止め、つきまとっていた。
そんな富樫を靖子と美里は大喧嘩の末、殺害。

呆然とする母子に、救いの手を差し伸べたのが
隣人の靖子に想い寄せる天才数学者で、高校教師の石神哲哉。
2人を助けようと完全なアリバイ工作を計画する。

富樫の死体が発見され、草薙刑事らは花岡親子に目をつける。
しかし捜査は難航。
草薙刑事は、天才物理学者“ガリレオ”湯川に相談。
その後、捜査線上に浮かんだのは石神。

石神は、なんと湯川の 大学時代の友人だった。
天才2人の哀しい頭脳戦。
天才数学者vs天才物理学者。
切なくも感動のラストへ・・・


この天才数学者・石神哲哉を堤真一が演じ
花岡靖子を松雪泰子が演じると発表になりました。

これで、レギュラー陣の福山雅治、柴咲コウ、北村一輝と合わせ
すごい豪華なキャスティングですね。

堤真一コメント。
『連続ドラマででき上がったチームの中に入っていくのは、初めてなので
転校生のような気分で、とても緊張して挑んでいます。
言葉のやり取り以上に深いところで、湯川と石神はお互いを認め合っている。
違う次元で理解し合ってる二人のつながりを、表現できたら良いなと思ってます。
僕に関しては、みなさんの期待を裏切る事になるかもしれませんが
かまわずやらせてもらいます。
湯川先生は相変わらずかっこいいです。』


松雪泰子コメント
『東野さんの原作を読ませていただいて
あまりに驚愕のストーリー展開に読み終わった後
感動のあまりしばらく放心して動けませんでした。
素晴らしい作品に参加できるのをとても光栄に思っています。
ドラマのファンの皆様の期待を裏切らない素晴らしい作品になると思います。
楽しみにしていてください。」


映画「容疑者Xの献身」は、2008年秋公開。






容疑者Xの献身情報はランキングから。


ドラマ視聴率


この記事へのコメント
良いキャスティングじゃないですかね(^_^;)堤さんは演技派だと思いますし。松雪さんは久々に観るような気が。フラガールのイメージがまだ脳裏に焼き付いてます。ドラマからの映画化は観る気がしない。なのでまずは原作チェックしてみよっと。
Posted by せいちん at 2008年03月06日 16:40
ドラマ放映中、ガリレオの掲示板に、もし「容疑者Xの献身」を映画化するならこのキャスティングでお願いします!って書いたんです。掲示板には採用してもらえませんでした。でも結果的に希望通りのキャスティングに!!すごくびっくりしました!たまたまなのかもしれませんけど自分の意見が採用された気分で嬉しいです(笑)
Posted by スピカ at 2008年03月11日 16:02
せいちんさん、こんにちは。

フラガールの松雪さん、よかったですね。
ドラマでは、法の庭・ファーストキスにでてましたよ。
存在感ありますよね。

見に行きたい気はありますが
見に行くかどうかは・・・
Posted by ドラマル at 2008年03月11日 17:14
スピカさん、こんにちは。

希望通りのキャスティング、すごいですね。
採用されたんじゃないですか。

直木賞受賞作だし、ドラマも当たったし
このキャスティング。

映画も当たりそうな気がしますが、どうでしょうね。
Posted by ドラマル at 2008年03月11日 17:20
はじめまして。
福山雅治さんファンのぐるんぱです。
10月4日から公開決定しましたね。
堤真一さんは高校の先輩に当たります。
映画ガリレオ楽しみにしています♪
Posted by ぐるんぱ at 2008年07月02日 17:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。