最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


SP第9話、視聴率

SP情報は、ランキングから。

SP第9話「巨大アトリウムを警護せよ」

山西(平田満)
井上(岡田准一)の両親刺殺しで20年服役していたが出所。
麻田首相(山本圭)へ憎悪心から首相が参加するイベントを知り
警察官から拳銃を奪う。

井上
イベントに出席する麻田首相(山本圭)の警護応援に。
両親の殺された広場に足を運ぶと、隣のベンチには山西。
無言のまま視線を合わせ・・・

公安・田中(野間口徹)
出所した山西を監視していたが、大きな動きもなく
監視を続けさせて欲しいといいう要望も聞き入れられず
監視が解かれることに。
だけど山西の不在が気になり、部屋に踏み込んでみると
部屋から麻田首相への深い憎悪心が・・・

理事官の西島(飯田基祐)
謎の男(古山憲太郎)に「2日後決行」の指示メール。
大男(三代目魚武濱田成夫)にもメールを送る。

謎の男
アトリウムの屋上へ続く階段を確認。
ホテルにチェックインし狙撃練習。
夜のアトリウムの屋上に身を潜める。



だいぶ久しぶりの第9話でした。
いよいよドラマもクライマックスっていう感じで
伏線がみんな一つのところに集まりだしましたね。
目が離せません。

個人的に気に入ったシーンは、笹本(真木よう子)の突っ込み。
思いっきり頭叩いてましたね。
真木よう子は、先日グータンに出ていて
イメージと違って、ドロドロの恋愛をする
そんな話をしてました。
でも、細すぎるんじゃないですかね。


来週の予告編では、SPの面々が次々に撃たれて倒れていましたが
これはいつもの井上の予知なのか?
それとも防弾チョッキで無事という展開か?

視聴率がいいので、続編・映画化も視野に入れるなら
みんな撃たれて死んでしまうことは考えられないのですが
SPだけに普通に収まるとは思えないし
どうなりますか楽しみですね。



あと、たぶんSPファンの人は知っていることだろうけど
今日初めて気づいたことがありました。
音声ファイルです。
これは、むちゃくちゃ面白い。

脚本を書いた金城一紀をはじめ、本広克行総監督、高井一郎プロデューサー、波多野貴文監督などが
SPのテレビ放送を見ながら、雑談している風な様子を録音したものなのです。
今回のゲストは、田中役の野間口徹。

ほんと、かなり面白いですよ。
まだ聞いてない人は、一度聞いてみてはどうですか?
長いですけど・・・
SPを録画しているのなら、同時進行で聞くとさらに面白いんじゃないでしょうか。

場所はちょっと分かりにくいんですが
SPホームページのトップ画面。
いろんな備品の中に「無線機・インカム」があって
その無線機の三角の再生マークをクリックすると
音声解説へのリンクになっています。
こちらからどうぞ。








そんなSP第9話視聴率は13.8%でした。

第1話14.5%
第2話17.6%
第3話15.2%
第4話15.7%
第5話14.1%
第6話14.6%
第7話15.5%
第8話12.6%
第9話13.8%


SPキャスト

井上薫  :岡田准一
尾形総一郎:堤真一
笹本絵里 :真木よう子
山本隆文 :松尾諭
石田光男 :神尾佑
原川   :平田敦子
中尾義春 :江上真悟
西島勇司 :飯田基祐
田中一郎 :野間口徹
麻田雄三 :山本圭
スキンヘッドの大男:三代目魚武濱田成夫







SP情報は、ランキングから。

ドラマ視聴率トップへ


タグ:SP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。