最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


警察を名乗る男が部屋に来た

チャイムが鳴った。
出てみると、「警察です。」と警察手帳を広げて見せた。
「●●さんですか?」と言う。
「いえ、違います。」と答えると「ん?」とした顔をした。

どうやら、●●と言う人を探しているようだ。
何かの書類に、ここの住所が記されていたということを
一人の私服刑事は説明した。
もう一人の私服刑事は、ノートで何かを確認し始めた。
そのノートは、ごくごく普通の大学ノート。
警察手帳に書くんじゃないようだ。
そして、字はキタナイ。

これが聞き込みってやつなのか?
今度は、私にいろいろと聞いてきた。
いつ頃から住んでいるのか?とか
名前とか?
電話番号とか?
生年月日とか?
ついつい、べらべらと個人情報を喋ってしまった。
何の疑いもなく。

一通り聞いた後、5分ぐらいで
私が●●ではないと納得したらしく
「失礼しました」
と帰って行った。

でも、、待てよ。
その人が偽の住所を書いたとしても
かなり長い住所なので偶然で書けるものではない。
もし、そうならすごい確率だ。

本当にここに住んでいて
住所変更してなかったとしても
私もかなり長くここを借りているので
その可能性も少なそうだ。

私の生年月日まで捜査に必要なのか?
もしかして、何かの詐欺の始り?!
不安になったので
新しくなった警察手帳の画像をネットで調べてみた。
違う。
顔写真とエンブレムの位置が違う。

彼らは本物なのか?

記憶をたどってみるも
名乗った警察署の名前が思い出せない。
警察です、とだけしか言ってないような気もするし
湾岸警察です、と言った気もする。
湾岸警察と聞こえたのは、テレビの見すぎか?!

偽物ならば、かなりリハーサルを積んでそうだ。
会話に流れに淀みがない。

念のために警察相談所に電話をした。
受話器がガタガタとうめくような
大きな声の警察官だった。

事情を説明すると
「相手が警察の名前を言ったら
その時に復唱してください!」
と言った。
「●■警察の方ですね」と。

そして、次に何かのアクションがあった時には
「相手の電話番号を聞いて
折り返し電話してください。」
とのこと。

警察の電話番号は、末尾4ケタが
1234の連番になっているそうだ。

「所轄の警察には私の方が
そういう聞き込みをしているか、聞いておきます。」
と言ってくれた。
耳から少し離した受話器でも
その大きな声はしっかりと耳に響いた。






警察と名乗る人がきたら、
警察署の名前をしっかりと、聞いておくのが大事だってことですね。


この記事へのコメント
電話番号の末尾が「1234」なのは大阪だけのようです。
気になったので調べてみました。
下記をご覧下さい。
http://homepage3.nifty.com/fuyuzuki-d/page051.html
Posted by ☆ at 2007年12月21日 00:19
わざわざ、ありがとうございます。
大阪だけなんですね。

他の地域は、0110が多いようですが
どうして大阪だけ違うんでしょうね。
Posted by ドラマル at 2007年12月21日 01:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。