最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


佐賀北、逆転満塁ホームランで優勝

第89回全国高校野球大会決勝が佐賀北(佐賀)と広陵(広島)で
行われました。
結果はご存知のように5−4で、佐賀北の逆転勝ち。
全国4081チームの頂点に立ったわけです。

試合内容は、ドラマよりドラマチックな展開でした。
8回表までは0−4。
佐賀北は、野村祐輔投手に完璧に抑えられ7回まで1安打11三振。

ところが、1死後。
連続ヒットと四球で満塁から
さらに、力を込めたストレートは・・・
ボール。
押し出しで、1−4。

そして、迎えるバッターは、副島浩史選手。
魅入られたように野村投手のスライダーが真ん中に入り
副島選手の打球は快音を残し、レフとスタンドに吸い込まれました。
逆転満塁本塁打です。

2ksen.JPG

開幕試合。
延長再試合。
延長サヨナラ勝ち。
起死回生の満塁本塁打。

まさにミラクルで、7試合も戦ったチームは長い歴史の中でも
ないんじゃないでしょうか。
球史に残る決勝戦でした。

ただ、佐賀北の優勝が劇的であるが故に
反対のGが広陵の野村祐輔投手に、かかるのも確かだと思います。

悔やんでも悔やみきれない一球。
野村投手は、プロでもやれる逸材だと思うので
この悔しさをバネに頑張って欲しいですね。

甲子園には、魔物が棲んでいるとよく言われますが
その魔物を見たような気がします。

本当にすばらしい試合で
こみ上げて来るものがあって、涙が止まりませんでした。
勝者も敗者も「両方 for you」です。


icon
icon
第89回全国高校野球選手権大会記録集
icon
2007年夏、高校野球報道を1枚のDVD−ROMに凝縮。
地方大会から全国大会まで、2カ月余りの熱戦のすべてがここにあります。


ドラマ視聴率トップへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。