最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


木村拓哉『HERO』オフィシャルサイト、リニューアル

木村拓哉、映画『HERO』の情報は、ランキングから。

9月8日ロードショーの キムタク・木村拓哉主演の映画『HERO』。
先日、オフィシャルサイトがリニューアルされました。
リニューアル後は、アクセスが殺到しているようです。

何で、そんなにアクセスが殺到しているのか?
僕も映画『HERO』のホームページにアクセスしてみました。

すると映画の1シーンであろう写真が、惜しげもなくかなり使われていています。
BGMには、あのテーマソング。
ファンには、たまらないでしょうね。

ただ大量アクセスで、予告編はうまく見れませんでしたが・・・


木村拓哉主演の2007年の正月映画『武士の一分』は、興行収入40億円。
完成披露プレミア応募数は、20万以上。
ドラマ『HERO』は、視聴率全話30%超え。




第1話 33.4%
第2話 32.7%
第3話 30.8%
第4話 30.7%
第5話 34.9%
第6話 36.1%
第7話 34.5%
第8話 36.8%
第9話 34.4%
第10話35.1%
最終話36.8%
特別編30.9%

HERO DVD−BOX リニューアルパッケージ版〈6枚組〉

中卒、ジーンズ姿の型破りの検事・久利生公平。
映画も大ヒットしそうな感じですね。


映画『HERO』のあらすじ『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

・・・引用ココから・・・

東京地検・城西支部の検事・久利生公平はある時、芝山が起訴した事件の裁判を任されることになる。
早期に決着がつくと思われていたが、容疑者が一転無罪を主張するという事態に見舞われてしまう。
その容疑者を百戦錬磨の敏腕弁護士・蒲生一臣が弁護し、冷静な法廷戦術で久利生を追い詰めていく。
やがてこの事件が久利生が山口県・虹ヶ浦支部赴任時に大きな因縁がある代議士・花岡練三郎の贈収賄事件の鍵を握っていることを知る。

久利生と雨宮は事件の真実を知るために韓国・釜山へ向かい、韓国の検事カン・ミンウの協力を得ながら調査を進めるが…。

http://ja.wikipedia.org/wiki/HERO_%28%E6%98%A0%E7%94%BB_2007%E5%B9%B4%29
・・・引用ココマデ・・・・

代議士・花岡練三郎は、タモリが演じています。

映画『HERO』のキャストも演技派ぞろいですよね。

久利生公平 :木村拓哉
雨宮舞子  :松たか子
中村美鈴  :大塚寧々
芝山貢   :阿部寛
江上達夫  :勝村政信
末次隆之  :小日向文世
遠藤賢司  :八嶋智人
牛丸豊   :角野卓造
鍋島利光  :児玉清
滝田明彦  :中井貴一
泉谷りり子 :綾瀬はるか
大藪正博  :石橋蓮司
郷田秀次  :古田新太
黒川ミサ  :鈴木砂羽
芝山良子  :奥貫薫
河野桜子  :MEGUMI
松本めぐみ :国仲涼子
黛雄作   :香川照之
桂山薫   :岸部一徳
カン・ミンウ:イ・ビョンホン(友情出演)
花岡練三郎 :森田一義
蒲生一臣  :松本幸四郎

【予約】 HERO OFFICIAL BOOK

HERO 映画版/サントラ

映画『HERO』ホームページ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070810-00000003-pia-ent

木村拓哉、映画『HERO』の情報は、ランキングから。

ドラマ視聴率トップへ


タグ:木村拓哉 HERO
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。