最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


安藤美姫が逆転の金メダル、浅田真央はフリー1位も2位

ドラマ情報は、ランキングから。

フィギュアスケート世界選手権第5日。
東京体育館で女子フリーでショートプログラム(SP)2位の
安藤美姫が自己ベストとなる127.11点をマーク。






合計195.09点で逆転優勝。






ショートプログラム(SP)5位の浅田真央は
フリー1位となる133.13点を記録。




【限定品】 オリジナル携帯ストラップ付浅田真央ちゃんの愛犬『エアロ』ぬいぐるみ S





合計194.45点で届かずの2位に。








ショートプログラム(SP)トップのキム・ヨナ(韓国)は
114.19点で合計186.14点で3位に。







中野友加里は、108.30点で合計168.92点の5位。







<女子最終順位>
1.安藤美姫。。。。。。。。。。。。。。195.09   
2.浅田真央。。。。。。。。。。。。。。194.45
3.キム・ヨナ(韓国)。。。。。。。。。186・14
4.キミー・マイズナー(米国)。。。。。180.23
5.中野友加里。。。。。。。。。。。。。168.92
6.カロリーナ・コストナー(イタリア)。168.92
7.サラ・メイヤー(スイス)。。。。。。160.80
8.スザンナ・ポイキオ(フィンランド)。160.12


ドラマ情報は、ランキングから。

ドラマ視聴率トップ


この記事へのコメント
日本人、金銀、凄かったですね。
Posted by 苗瑞 at 2007年03月26日 04:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。