最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


ブルドクター第1話、呼び捨てにされたときの石原さとみ

ドラマ『ブルドクター』情報はランキングから。


視聴率は、13.9%


///////////////////////////

春ドラマの終わりから、間がなく夏ドラマが始まりました。
1発目が、江角マキコの「ブルドクター」。

最強の女・珠実役に江角マキコは合いますね。
その珠実と事あるごとに対立する女刑事に石原さとみ。

二人の対立が中心に話が進み、協力しあいつつ?
事件の真相を突き止めていくという感じです。

珠実と知佳の対立よりも、ちょっと謎めいた
稲垣吾郎演じるエリート法医学者と珠実の対立の方が
面白そうです。


事件の謎解き的な部分はイマイチだったんですが
江角マキコ、石原さとみ、志田未来、稲垣吾郎、小日向文世と
キャスト的に化学変化も期待できそうなんで
今度には期待したいですね。


今回、一番印象に残ったシーンは
まだ、会ったばかりの珠実が知佳のことを
『釜津田!釜津田!!』と呼び捨てにするシーン。

ムッとして、シカトするシーンなんですが、なんか面白かった。








キャスト

江角マキコ:大達 珠実:法医学者
信念を貫き、ブルドーザーの如く、大胆果敢に行動する気鋭の法医学者。
家に帰れば、家事ベタに悩み、息子とのコミュニケーションに四苦八苦する母親。
仕事と家庭の狭間で葛藤するアラフォー。

石原さとみ:釜津田 知佳:女性刑事
仕事も結婚も見事に成功を掴み取りたいと思っているのに
人生空回り気味のアラサー女子。

稲垣吾郎:名倉 潤之助:エリート法医学者
2人に怪しい影を落としていく謎のある人物。

志田未来:武田 美亜:医学部1年。
市毛良枝:中川 瑞江:珠実の母
小日向文世:武田 伸生:教授。美亜の父。

ブラザートム:成海 耕平:検査技師
さくら:松岡 あやめ:助手
大野拓朗:藤村 春輔:大学院生
池田成志:和泉 浩二:刑事部長
阿南健治:神岡 善彦:巡査部長
マギー:八代 健吾:法歯科医
市川亀治郎:大達 高広:珠実の夫。外科医。
青木綾平:大達 康介:珠実と高広の息子。小学3年生。

脚本は橋部敦子
『僕の生きる道』『Around40』『不毛地帯』『フリーター、家を買う。』





ドラマ『ブルドクター』情報はランキングから。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。