最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


グッドライフ最終回、父さんのいない世界でも強く生きてくれ!

ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。


視聴率:8.8%右斜め上



第1話:9.5%
第2話:9.5%
第3話:8.3%
第4話:8.2%
第5話:8.7%
第6話:8.2%
第7話:8.6%
第8話:9.0%
第9話:8.3%
第10話:8.3%



////////////////////////////////////////////////////////////

わっくんを演じていたのは加部亜門。
今回、長い1カットの台詞があったのですが
見事に演じきっていました。
わっくんと共に成長してきたような気がします。

前回、わっくんは父親に拒絶され突き放され
泣くだけで言い返すことが出来ませんでした。
しかし、その辛さの中で彼は成長していたのです。

病気で弱々しくなった父親の姿を見せたくなかった大地は
背中を向けたまま、沈黙を守っていました。
わっくんはそんな父親に
『今度はわっくんがパパのこと守ってあげる。だからこっち向いてよ!』
と言う。

その言葉にはかつてのひ弱かったわっくんの姿はなく
しっかりとその成長がうかがえるものでした。

大地はその言葉に励まされるように
その成長の跡に安心するように
振り返り、わっくんを抱きしめるのでした。



そこには、間違いなく父と息子の絆があった。
工場でクスリを渡されたあの時の父と子とは違う






キャスト

澤本大地:反町隆史:新聞社勤務の報道記者。
澤本羽雲:加部亜門:澤本の息子。愛称『わっくん』
紺野七海:榮倉奈々:チャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)。
澤本華織:井川遥:羽雲の母親。
円山湊人:伊原剛志:慇懃無な小児科医師。
雪村慎平:鹿賀丈史:美術大学教授。

黒木 啓二:渡辺邦斗:研修医。
足立 優香:永池南津子:小児科の看護師。
細川 良二:荒木宏文:羽雲の担任教師。
奥田 真一:北見敏之:産和新聞社社会部の部長。




ドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の情報はランキングから。


この記事へのコメント
良いドラマだったと思います。わっくんもスタート時は,靴下履くのも色々手間取っていたのに,終わり頃には成長したな〜と感じられました。
しかし,反町さんの演技は良かったのですが,ガン患者にしては血色良すぎです。
僕の生きる道の草なぎ君とまでは行かなくとも,メイクでも痩けてる様子にできなかったのかな〜と思いました。
Posted by M.R at 2011年06月29日 12:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。