最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


生まれる。第9話、命が授かることは奇跡だ。産まれてくることはもっと奇跡だ。

ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。



視聴率は、10.1%右斜め上


第1話:11.2%
第2話: 9.7%
第3話: 9.8%
第4話:10.7%
第5話: 9.8%
第6話:11.3%
第7話:10.6%
第8話: 8.9%



///////////////////////////////////////

このドラマは生命の誕生について考えさせられます。

命が授かることの奇跡。
産まれてくることの奇跡。

そして、赤ちゃんは偶然ではなく必然として
夫婦の間に「来てくれた」という考え方。
お母さんお父さんを選んで来てくれたという。

だから、産まれてきてくれてありがとう。
だから、産んでくれてありがとう。




産まれてもすぐ死んでしまうと分かっていながら
出産を決意するお母さんの話が今回ありました。

コウイチと名づけられたその赤ちゃんを抱いたお母さん、お父さんに
近藤先生はこう言います。
『コウイチ君は、あなたがたに会うために産まれてきたんだ。
泣きたいだけ泣けばいい』

コウイチは、小さな手で母の指をギュッと掴む。
「産んでくれてありがとう」と言わんばかりに。

数時間で旅立ってしまう命。
そこにも産まれてきた意味はあるんだという
近藤先生の言葉は深く重い。



●産婦人科医・近藤卓巳が描いた絵本「ママへのちょっと早めのラブレター」





キャスト

長女・林田愛美:堀北真希
長男・太一:大倉忠義
次男・浩二:中島健人
次女・美子:竹富聖花
父親・新平:三宅裕司
母親・愛子:田中美佐子

水川真帆:酒井若菜
国木美和:戸田恵子
近藤卓巳:大杉漣
長澤 剛:金田明夫
内田留美:西村知美








ドラマ『生まれる。』情報はランキングから。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。