最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


JIN―仁―2・8話、天駆ける鳥の如く生きていけんしょ。どうかアチキの夢を奪わなんで下さんち

「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから


視聴率は、18.7%右斜め下



第1話:23.7%
第2話:18.4%
第3話:20.4%
第4話:20.7%
第5話:20.8%
第6話:18.8%
第7話:18.8%


//////////////////////////////////////////////////

いいシーンというのは、その世界に引き込まれて
テレビを見ているということを忘れてしまいます。
今回、そんな時間をも超越する名シーンに出会えました。

野風の出産シーンです。

逆子になったことから母子共に危険な状態になり
仁が下した決断は、余命いくばくもない母体を優先することでした。

その手術にとりかかろうとした時
野風はそのただならぬ雰囲気を察知。
子供を産みたい、麻酔が使えないなら麻酔なしで帝王切開を…
と懇願する。

半ば半狂乱の執念の気迫に、仁はその申し出を了承。
麻酔なしで手術することになる。

帝王切開は未経験の仁。
震える手にしっかりメスを握り執刀が始まる。

痛みに悶絶する野風。
励ます咲ら仁友堂の医師たち。

苦難の末、子の取りあげに成功。
歓喜に沸く中、野風の子宮から大量の出血。
野風の心臓は停止する。

仁は
『子どもを抱くって言ったじゃないか!』
と泣き叫びながら、懸命の心臓マッサージ。




こういったシーンだったのですが
大沢たかお・中谷美紀ともに迫真の演技で
魅了されてしまいました。





歴史的な話の方は、大政奉還がなされ
龍馬の誕生日であり暗殺される日でもある11月15日が
迫ってきています。

歴史は?仁の未来は?
見逃せません。







「JIN―仁―」キャスト

南方仁 - 大沢たかお
友永未来・野風 - 中谷美紀
橘咲 - 綾瀬はるか
橘恭太郎 - 小出恵介
佐分利祐輔 - 桐谷健太
山田純庵 - 田口浩正
橘栄 - 麻生祐未
勝海舟 - 小日向文世
坂本龍馬 - 内野聖陽
喜市 - 伊澤柾樹
茜 - 橋本真実
多紀元琰 - 相島一之
福田玄孝 - 佐藤二朗
西郷吉之助 - 藤本隆宏
東修介 - 佐藤隆太
中岡慎太郎 - 市川亀治郎
近藤勇 - 宮沢和史(THE BOOM)
皇女和宮 - 黒川智花
佐久間象山 - 市村正親
久坂玄瑞 - 林泰文




「JIN―仁―」ドラマ事情報は、ランキングから


この記事へのコメント
ホントにいいシーンでした。自分でも知らないうちに泣いてましたf^_^;仁を見てると時間を忘れます。出演者の演技も抜群ですね!ますます見逃せないです☆
Posted by ちゃんかん at 2011年06月06日 18:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。