最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


2011年夏ドラマ、江角マキコ・石原さとみ・稲垣吾郎・志田未来「ブルドクター」

ドラマ『ブルドクター』情報はランキングから。


2011年夏ドラマ情報です。


主演は、江角マキコ。
放送時間は、日テレ系水曜22時「リバウンド」枠。
ドラマタイトルは、「ブルドクター」。

脚本は橋部敦子、オリジナル。
『僕の生きる道』『Around40』『不毛地帯』『フリーター、家を買う。』


内容

人間が受ける最後の医療とも言われる「死因究明」の中で
「闇に葬りさられようとしている多くの真実」に切り込み、
謎と驚きに満ちたミステリアスな事件の真相究明に挑む
女法医学者と女刑事をめぐる医療ヒューマンミステリードラマです。



キャスト

江角マキコ:法医学者
信念を貫き、ブルドーザーの如く、大胆果敢に行動する気鋭の法医学者。
家に帰れば、家事ベタに悩み、息子とのコミュニケーションに四苦八苦する母親。
仕事と家庭の狭間で葛藤するアラフォー女性す。

石原さとみ:女性刑事
仕事も結婚も見事に成功を掴み取りたいと思っているのに
人生空回り気味のアラサー女子。

稲垣吾郎:エリート法医学者
2人に怪しい影を落としていく謎のある人物。

志田未来
市毛良枝
小日向文世

ブラザートム
さくら
大野拓朗
池田成志
阿南健治
マギー
市川亀治郎



江角マキココメント
『今回の役は「最強の女」なので、いい緊張をしています。
4年ぶりのドラマを脚本家の橋部敦子さん
素晴らしい俳優の皆さんとご一緒できることを幸せに思っています 』

石原さとみコメント
『刑事役を演じるのは初めてです。
最初お話を頂いたときは、刑事役をやる日が来るなんて
自分も大人になったなぁと思いました。
新しいことに挑戦する事は好きなので、今から楽しみにしています』


法医学ドラマといえば、瑛太主演の「ヴォイス」というドラマがありましたが
石原さとみは医学部学生として出演してましたよね。
今回は、法医学者と対立する刑事です。
あんまり石原さとみの刑事というのはイメージできないんですが
新鮮さはありますね。

「最強の女」江角との対決は見物です。


ドラマ『ブルドクター』情報はランキングから。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。