最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


BOSS2第4話、古谷一行

ドラマ「BOSS2」、情報は、ランキングから。


視聴率、14.2%右斜め下


第1話:16.3%
第2話:15.5%
第3話:14.7%



前回視聴率

第1話:18.1%
第2話:15.1%
第3話:15.2%
第4話:15.8%
第5話:18.0%
第6話:15.8%
第7話:17.2%
第8話:17.1%
第9話:16.9%
第10話:17.4%
最終回:20.7%

////////////////////////////////////////////

感想の書きやすいドラマとそうじゃないドラマがある。
このドラマは後者の方。かなり書きにくい。

刑事ドラマは、総じて書きにくいということは確かある。
感想というより、事件を解決するための推理・捜査の
後追い解説になってしまうから。

感想を搾り出したとしても「良い推理」「悪い推理」みたいな
狭い範囲でのありきたりなものになってしまう。

かといって、犯人・被害者・遺族の心理・感情を深くえぐっていくと
すごく心理的負担が大きく、エンターティメントとして楽しめなくなる。

これが社会派ドラマであるなら、それはそれでいいのだが
刑事ドラマはそういう下地はないから。



今回の話は、オレオレ詐欺グループが次々と殺されていく事件。
ほとんど捜査で成果はなく、絵里子が胆石のために通っていた病院の
待ち時間に打つ将棋の相手が犯人だったという話。

そこを突っ込むと元も子もなくなってしまう。
突っ込むとしたら将棋。
「何で将棋やねん」というツッコミではなく
将棋の詰まされた形。
『「金」を持たれているんなら、その前に終わりでしょっ』て…
何の話や。

ね、攻めるところがあんまりないから
こんなマニアックな詰めになるでしょ。
だから、刑事ドラマの感想は難しい。







キャスト

大澤絵里子 - 天海祐希
木元真実 - 戸田恵梨香
花形一平 - 溝端淳平
岩井善治 - ケンドーコバヤシ
山村啓輔 - 温水洋一
片桐琢磨 - 玉山鉄二
田所幸子 - 長谷川京子

野立信次郎 - 竹野内豊
丹波博久 - 光石研
黒原健蔵 - 西田敏行
黒原理香 - 成海璃子
森岡博 - 大森南朋


脚 本:林宏司「コード・ブルー」「医龍」「離婚弁護士」




ボス2、情報は、ランキングから。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。