最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


名前をなくした女神第4話、倉科カナの舌打ちと谷花音の寝ぼけ顔

ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。



視聴率:10.5%右斜め下


第1話: 9.5%
第2話:11.2%
第3話:10.8%



//////////////////////////////////////////

強い者に対しては下手に出るが、自分より弱いと思う相手には小馬鹿にしたり
理不尽な態度をとるヤンママ・羅羅ちゃんママを演じているのが倉科カナ。

カワイイ顔とは裏腹に、舌打ちしたり、毒づいたり。
うまくギャップを出して好演しています。

展開的には、子供モデルで詐欺にあい
健太くんママに助けられるという流れになりそうだから
悪い人から改心して良い人になる
別の意味での「ギャップ」をどう出すのか
楽しみです。


倉科カナの子供・羅羅ちゃんには、谷花音ちゃん。
「美しい隣人」で三浦理恵子の娘役だった子です。

朝仕事から帰ってきたお父さんに起こされるシーンがあったんですが
その寝ぼけ顔が見事。
本当に寝起きだった?

かなり美人顔ですから、この「美しい母娘」の結末には
注目しています。




キャスト

秋山侑子:杏
5歳の男の子の母親。
明るくて物おじしない性格。短大卒業後、ハウスメーカーに勤務。
出産後も息子を保育園に預けて働いていたが、不況のあおりでリストラ
専業主婦になる。引っ越し先で初めてママ友ができ、息子のお受験を決意。

安野ちひろ:尾野真千子
夫から虐げられているものの
それを悟らせずに明るく元気で世話好きな幼稚園の役員ママ。

進藤真央:倉科カナ
できちゃった婚をして18歳で娘を出産したヤンキーママ。
オシャレ大好き。

沢田利華子:りょう
ベビーグッズの輸入ネットショップの女性社長。

本宮レイナ:木村佳乃
生まれついてのお嬢様。
ベンチャー企業の社長と結婚。
カリスマ主婦読者モデルとして活躍するセレブママ。




ドラマ『名前をなくした女神』情報はランキングから。


この記事へのコメント
倉科カナ

ただ可愛いだけの女優じゃなく、
演技派の女優さんだったんだなぁ、と思いました。
それにしても、自分が断りも無く他人さまの物を借りていたのを棚に上げての逆ギレ・・・

・・・コワイ・・・
Posted by ずくん at 2011年05月04日 19:18
ママ友の現実はドラマよりすごいらしいです(>_<)
Posted by ぽん at 2011年05月05日 16:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。