最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


犬を飼うということ第3話、こっちの方が昭和的

ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。


視聴率:7.8%右斜め下


第1話:9.3%
第2話:8.3%


/////////////////////////////////////////////////////////////


以前、「生まれる。」は昭和ドラマっぽいと書きましたが
「犬を飼うということ」の方が昭和的だと思う今日この頃。

「生まれる。」は、昭和ドラマっぽいというよりも
TBSが昔得意にしていた「ホームドラマ」に回帰した
って表現のほうが近いですね。

「犬を飼うということ」は、貧乏・団地・夢はハワイ旅行
なんかがキーワード。
ここ最近のドラマで、団地を舞台にしたドラマはあんまりありません。

それにスカイツリー建設も東京タワー建設と重なって
「ALWAYS 三丁目の夕日」ぽいところもあります。
雰囲気は、高度成長時代あたりの昭和かな。

ただ、あの頃の日本経済は昇りゆく太陽の如き上昇線。
「犬を飼うということ」の今の時代は、給料削減・人員削減・リストラ。
沈みゆく太陽のような下降線。
ここが大きく違います。


ロケの背景には、常にスカイツリーが入っています。
こんな時代にスカイツリー。

考えようによっては、あの頃の勢いをもう一度。
みたい想いもあるのかなと思ったり。






キャスト

本郷勇次:錦戸亮
本郷幸子:水川あさみ
本郷大:山崎竜太郎
本郷眞子:久家心

堀田克彦:田口淳之介
窪田松夫:泉谷しげる
川島秀樹:武田航平
安住由紀子:鹿沼憂妃
中尾啓介:風見しんご
野崎誠吾:吹越満
奈良橋宗一:杉本哲太


主題歌:関ジャニ∞「マイホーム」
【送料無料】マイホーム(通常盤/初回プレス)




ドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』情報はランキングから。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。