最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


デカワンコ第7話、コント

ドラマ「デカワンコ」の情報はランキングから。


視聴率は、13.1%右斜め下

第1話:13.0%
第2話:12.8%
第3話:12.1%
第4話:12.5%
第5話:12.7%
第6話:13.3%


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

画家殺害事件の被疑者・山村なぎさが連行され取り調べを受けるのですが
「自分には動機がない」「アリバイがある」の一点張り。
落としのシゲさんが自供させようと、あの手この手という展開。

ほとんどが警察署内でのシーンでした。
セットの中ということもあるんでしょうね。
まるでコントのようでした。

いわゆる刑事ドラマとはかけ離れていますが
楽しめます。




●「デカワンコ」キャスト

多部未華子:花森一子(通称・ワンコ)
拳銃にストラップを付け、ゴスロリファッションで捜査現場に向かう新人刑事。
その拳銃はミニスカートの下に忍ばせている。
警察犬ばりのきゅう覚を持つ。
決めゼリフは「ニオイます!」。

沢村一樹:重村完一
13係の主任警部補。
「落としのシゲさん」の異名をとる。

手越祐也:桐島竜太
考えるより先に手が出るイケメン若手刑事。
当初、ワンコに拒否反応を示すが、次第にペースに巻き込まれ、共に成長していく。

小松原勇気:吹越満
和田純:石塚英彦
柳誠士郎:大倉孝二
デューク・タナカ:水上剣星
五十嵐太一:佐野史郎
門馬次郎:升毅

田村和正:田口トモロヲ
ミハイル:シェーン
松田洋雄:伊東四朗
青木琴美:渡辺直美

脚本 - 伴一彦




ドラマ「デカワンコ」の情報はランキングから。


この記事へのコメント
今回のデブキャラですが、実はマツコデラックスの為に作った脚本だったそうです。しかし、再三のギャラの上乗せにも関わらず出演を断わったマツコには、役者だけは絶対やらないというポリシーがあったそうです。結局、最後は苦汁の決断で、マツコのそっくりさんに決まったそうです。
Posted by 虎兄 at 2011年03月02日 09:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。