最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


外交官・黒田康作第6話、「ちくわぶ」って何だ?


視聴率は、8.9%右斜め下

第1話:13.3%
第2話:11.8%
第3話:11.1%
第4話:10.6%
第5話: 9.9%



/////////////////////////////////////////////////////////////////////

ラストシーンは、ドラマ「外交官・黒田康作」としては異質でしたね。
おでんやで、大垣とおでんを食べるなんて。
前フリとしての副大臣との豪華ディナーが、見事に効いていました。

豪華ディナーとの対比の中で、はしゃぎながらおでんを注文する姿は
料理は値段でその価値が決まるものではないと、思い知らされました。

ところで、黒田が好きなおでんの具「ちくわぶ」って何?
調べてみました。
竹輪のようなものかと思っていたら、そうでもないらしい。

生麩の一種らしいのですが、生麩とは食感は異なり
だんごやすいとんに近い「もちっとした食味」となるそうな。
関東地方では人気の高いおでん種とのこと。
食べたことありませ〜ん。


ドラマの方ですが、霜村グループには
ライターの佐々木に、山路課長も加わっていました。
それに、最後に電話した相手は外務大臣?
ミスリードっぽくもあったけど。

まったく違う電話をしていた可能性もあるんでね。
まだハッキリとは分かりませんが、キーパーソンになるのは間違いなさそう。

あの証言をした少年も薬害の被害者のようだし
すべては薬害で繋がっているみたいですね。


大垣と黒田のコンビが復活したし、面白くなりそうだ。






キャスト

黒田康作:織田裕二
映画同様に邦人テロ対策室に所属。
「邦人を守る」というただ一つの信念を胸に奔走する外交官。

大垣利香子:柴咲コウ
事件解決のためにタッグを組む少し頼りない女性刑事。
空間認識能力にすぐれ、捜査地図を描くのが得意な地図オタク。
地図力は発揮するが、捜査力はイマイチ。

霜村毅:香川照之:黒田の旧友。
霜村瑠衣:夏帆:霜村毅の娘。
観上祥子:草刈民代:黒田に疑念を抱く女性外務副大臣。

悠木圭一:萩原聖人
西園寺守:田中圭
鴨下祐司:大倉孝二
君島祐太朗:西島隆弘
山路貴繁:岩松了
新居田一彦:田中哲司
斉藤修助:近藤正臣
安藤庸介:鹿賀丈史
霜村倫世:紺野まひる
佐々木藍子:片瀬那奈

脚本:古家和尚・池上純哉




この記事へのコメント
こんにちは。そうですか、チクワブご存知ないんですね〜。すいとんをもっと固くした食感ですよ。たっぷり汁が染み込んだチクワブはとても美味しいです。
クールな黒田の口からチクワブとは!意外だったし親近感を感じた一言でした。
Posted by Yukinko at 2011年02月18日 10:51
Yukinkoさん。

美味しいですね。
機会があれば食べてみたいです。
Posted by どらまる at 2011年02月21日 09:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。