最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


2011年春ドラマ、相武紗季・速水もこみち・栗山千明「リバウンド」

ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。

2011年春ドラマ情報です。

主演:相武紗季。
放送時間:日テレ系水曜22時「美咲ナンバーワン!!」枠。
ドラマタイトル:『リバウンド』
脚本:遊川和彦『女王の教室』『曲げられない女』


『リバウンド』内容

元おデブなヒロインがリバウンドを繰り返しながら
恋に仕事に友情にと人生のハードルを乗り越え
本当の自分という名の“ベスト体重”を見つける物語。


『リバウンド』あらすじ

松山市のトンカツ屋に生まれた大場信子。
トンカツとケーキ三昧の生活で、小学6年生で体重60キロ。
20歳のころには85キロに達していた。

しかし、太っているのが原因で失恋。
一念発起し、ケーキ断ち。37キロものダイエットに成功する。
モード系ファッション誌の編集部にも就職できた。

ところが、かつて「苺のショートケーキ」で信子を魅了したパティシエの息子
「スウィート王子」こと今井太一を取材したことから、“禁断”のケーキを口にすることになり
以来、ひたすらケーキを食べ続けるようになってしまう。

体型はリバウンド。
さらに会社から解雇を迫られるなど
順風満帆に見えた信子の社会人生活は急転直下!

はたして、信子のリバウンド人生。どうなる?


『リバウンド』キャスト

大場信子:相武紗季
今井太一:速水もこみち:「スウィート王子」、“オレ様”パティシエ
三村瞳:栗山千明:「バカじゃない? 男のために太るなんて…」と叱る信子の親友




相武紗季コメント
『リバウンドの経験はありません。

初めての特殊メイクで太った姿の自分を想像し、わくわくしました。

オリジナルにこだわった作品だったので
やりがいがあると感じました。とても楽しみにしています』


プロデューサーコメント
『リバウンドというタイトルから
ダイエットを扱ったコメディを想像するかもしれませんが
これは”女性の生き方”を描いた人間ドラマです。

昨年放送した「曲げられない女」の脚本・スタッフで
幸せになろうともがく女性の姿をリアルに描きます』




相武紗季と速水もこみちは「絶対彼氏」「レガッタ」で共演しているので
息が合った演技を見せてくれそうですが、逆に新鮮味はないかな。

コメディではないんですね。
特殊メイクの合成写真見たけど⇒合成写真
相武紗季でも、太るとああなちゃうんですね。






ドラマ『リバウンド』情報はランキングから。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。