最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


mother第4話、新聞記事の狙いは金だった

ドラマ「mother」の情報はランキングから。

視聴率は、10.0%右斜め下


1話:11.8%
2話:12.0%
3話:12.8%

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


「うっかりさん」が、二人の事情に気づいたことを知った奈緒。
継美を連れて逃げようと考える。
「うっかりさん」は、全てを知った上で
逃げてばかりではダメ、継美ちゃんを学校に行かしてあげたいの。
と、奈緒を説得。

奈緒は、そんな「うっかりさん」を信じて留まることを決める。
そして「うっかりさん」と協力して、継美を学校へ行かせるために…


というような話でした。





今回のポイントは、2つ。

1つ目は、山本耕史演じる記者の目的が明らかになったこと。
2つ目は、紙飛行機から「うっかりさん」が
自分の本当の母ではないかと、奈緒が気づいたこと。

ますます、目が離せませんね。



youtubeを検索していたら、5歳の天才子役・芦田愛菜の
撮影秘話がありました。








次週

奈緒は、葉菜が自分を捨てた実の母親だと気づき、怒りから葉菜を拒絶する。
一方、雑誌記者・駿輔は「黙っている代わりに、お金を用意しろ」 と
奈緒を脅迫し、付きまとう。

奈緒がお金に困っていると感じた継美は
こっそり葉菜のところに相談に行く。
その話を聞いた葉菜は、自分の通帳と印鑑を奈緒に渡そうとするが
奈緒は、それを拒否。
拒否された葉菜は、通帳をゴミ箱に捨てて立ち去った。

二人のやり取りを見ていた駿輔。
捨てられた葉菜の通帳を持ち去る。





「mather」キャスト

鈴原奈緒:松雪泰子
道木怜南(鈴原継美):芦田愛菜

藤吉駿輔:山本耕史
鈴原藤子:高畑淳子
鈴原芽衣:酒井若菜
鈴原果歩:倉科カナ

道木仁美:尾野真千子
浦上真人:綾野剛

木俣耕平: 川村陽介
袖川珠美:市川実和子
加山圭吾:音尾琢真
藤吉健輔:田中実

望月葉奈:田中裕子


脚本は、坂元裕二の書き下ろし。



松雪泰子「マザー」の情報はランキングから。


この記事へのコメント
多分このクールのドラマでは、私的には一押しです。
1話での子役の演技が涙ものでした
Posted by poti at 2010年05月23日 20:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。