最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


2010年春ドラマ、成宮寛貴・仲里依紗「ヤンキー君とメガネちゃん」

成宮寛貴・仲里依紗「ヤンキー君とメガネちゃん」の情報はランキングから。


キャスト

成宮寛貴:品川大地
仲里依紗:足立花

本郷奏多:和泉岳:クラスメイトに超秀才
小柳友:千葉星矢:クラスメイトで不登校、引きこもり
川口春奈:姫路凛風:花の後輩
鈴木亮平:練馬青雲:品川の幼なじみ

古田新太:大地の父
堀ちえみ:大地の母
大和田美帆:大地の姉
伊東四朗:花の祖父


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2010年春ドラマ情報です。

主演は、成宮寛貴。
放送時間は、TBS系金曜22時「ヤマトナデシコ七変化」枠。
ドラマタイトルは「ヤンキー君とメガネちゃん」。
ヒロインは、仲里依紗。

原作は、「週刊少年マガジン」連載中の古河美希のマンガ。
脚本は、「歌のおにいさん」の永田優子。





「ヤンキー君とメガネちゃん」内容

学校一のワル・品川大地(成宮寛貴)は、ある日ひょんなことから
学級委員長の足立花(仲里依紗)と行動をともにすることになる。
三つ編みでメガネというまじめな外見ながら、超天然ボケの花にたじろぐ大地。
さらに花は、中学時代伝説のヤンキーという過去を持っていた。
やがて大地は、花に引きずられ、ヤンキーでありながら生徒会副会長に立候補…


2人はさまざまな騒動に巻き込まれながら
かけがえのない仲間を得て、学校生活の楽しさ
ひいては自分の存在意義や居場所を見出していくというストーリー。






●成宮寛貴コメント
『昨年「ドロップ」という不良を題材にした素晴らしい作品に出会えたので
自分の中で「不良」を演じることは当分ないな、と思っていました。
だからこのお話をいただいた時、正直困ったし悩みました。

でも原作と台本を読んでみて、ここには
人と人のつながりから生まれてくる確かな実感が在ると感じ
このドラマを見たら、週明けに会社や学校に行くのが楽しみになるんじゃないかと思いました。
だからこそやらせていただくことにしました。

自分も品川大地の様にシャイなので、仲里依紗さんをはじめ
共演者のみんなと少しずつ距離を縮めながら
めちゃくちゃ温かくて面白いドラマを作っていけたらと思っています』


●仲里依紗コメント
『いろんな面を持つ足立花というキャラクターを
原作以上に輝かせられるように頑張りたいと思っています。
足立花は、アクションがひとつの見せ場になるので立ち回りを頑張ります。
成宮さんとは同じ作品に出演したことはあるのですが
一緒にお芝居をしたことがないので、今回ご一緒出来るのがとても楽しみです。
今までにない新しい学園ドラマを作っていきたいです』





原作を知らないので何とも言えませんが
成宮寛貴は、連ドラ初主演なんだね。

成宮寛貴と仲里依紗のコンビ、すごく新鮮。
頑張ってほしいね。



「ヤンキー君とメガネちゃん」」の情報はランキングから。


この記事へのコメント
ヤンメガ面白かったです!仲さん&成宮クンこれからも頑張ってください!応援してます。
Posted by at 2010年04月26日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。