最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


東京DOGS第7話、吉高由里子は丸顔?

「東京DOGS〜最悪で最高のパートナー〜」情報は、ランキングから

第7話「過去との付き合い方」

第1話視聴率:18.7%
第2話視聴率:18.2%
第3話視聴率:14.4%
第4話視聴率:16.1%
第5話視聴率:17.1%
第6話視聴率:14.7%
第7話視聴率:15.3%


吉高由里子演じる由岐の寝顔シーンがありました。
すごくかわいかったのですが
撮り方のせいなのか、丸顔に見えました。

そんなところに関心がいったのは
ドラマの盛り上がりが今ひとつだったこともあるのかも。


最近ハマっているのが、益子礼二。
東幹久が演じているパパさん刑事です。
ツボに突き刺さっています。



神野は、死んでいた?












次週

神野が死んでいた。
由岐が取り戻した記憶は、奏を落胆させる内容だったが
簡単に信じることなど出来ない。


そんな時、由岐が甲斐崎たちにさらわれてしまう。


守ると約束した奏は、珍しく動揺。
由岐の居場所を突き止めるが、乱戦になってしまう。

そんな中、奏の目の前で、由岐が連れ去られる。
混乱する奏。
珍しく判断を誤り…




詳しいあらすじは、東京DOGSホームページ



「東京DOGS」キャスト

●小栗旬:高倉奏
小学生の時、目の前で父親が殺される。
それ以来、いつか犯人を検挙しようと犯人のいるNYで刑事になった。
軍隊仕込みで、戦う知識は豊富。
融通が利かないという一面も合わせ持つ。
仕事に関しては、常に冷静で、厳しい目を持つ。
本来はやさしく紳士的な男。


●水嶋ヒロ:工藤マルオ
暴走族上がりで、空手、柔道、テコンドーなどあらゆる格闘技の達人。
血の気は多いが、人情深い。
趣味は、合コン。


●吉高由里子:松永由岐
事件のショックで記憶を失ったヒロイン。事件のカギを握る。


三浦友和:大友幸三:警視庁特殊捜査課課長
大塚寧々:舞島ミサ:中間管理職・係長。
勝地涼:堀川経一:工藤の後輩刑事。
東幹久:益子礼二:同僚のパパ刑事。
志賀廣太郎:鈴木光男:定年まじかの刑事。

ともさかりえ:西岡ゆり:松永由岐の診察を担当する大学病院の女医。
臼田あさ美:田中真紀:堀川の彼女。
矢崎広:蒲田シゲオ:工藤の地元の後輩(暴走族)。

高倉家
田中好子:母親、京子。
川口春奈:妹のカリン。
飯田基祐:殉死した奏の父親

吉村卓也:カリンの彼氏:中谷祥太。
水上剣星:甲斐崎ヒロト:高倉たちが追う組織の幹部。


第1話ゲスト:成宮寛貴
第2話ゲスト:杉本哲太
第3話ゲスト:鈴木亮平
第4話ゲスト:板尾創路
第5話ゲスト:風間トオル
第6話ゲスト:清水紘治



「東京DOGS〜最悪で最高のパートナー〜」情報は、ランキングから


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。