最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


2010年冬ドラマ、三浦春馬・佐藤健・成宮寛貴『ブラッディ・マンデイ、シーズン2』

『ブラッディ・マンデイ、シーズン2』情報は、ランキングから


2010年冬ドラマ情報です。

主演は、三浦春馬。
放送時間は、TBS系土曜20時「小公子セーラ」枠。
ドラマタイトルは「ブラッディ・マンデイ」

内容

前回は、天才的なハッカー技術を駆使してウイルステロを阻止した藤丸
今回は、核爆弾によるハイジャックなどを企てるテロ集団と闘う。
ウイルステロ「ブラッディ・マンデイ」から2年後。
再び日本を襲った新たなテロ計画とは、「核爆弾による東京壊滅」だった。



「ブラッディ・マンデイ2」あらすじ

折原マヤ(吉瀬美智子)。
電話をかけている相手は、現内閣総理大臣・九条彰彦(竜雷太)だった。

マヤからの電話を受けた九条は
サードアイのメンバーを召集。

そこには霧島悟郎(吉沢悠)の姿はなく
指揮を取るのは新しくメンバーに加わった、萩原太朗(高嶋政宏)だった。




2年前のテロ事件以降、多くの仲間を失った高木藤丸(三浦春馬)は
浪人生としてひっそりと暮らしていた。
そんな藤丸のバイト先に、謎の留学生・水沢響(黒川智花)が現れた。

バイト先が「オリハラマヤ」と名乗る殺し屋に襲われたことで
彼女と共に逃げるはめになってしまう藤丸。





そんな時、九条音弥(佐藤健)と朝田あおい(藤井美菜)の目の前でも
音弥の祖父・九条彰彦が何者かに狙撃されてしまう。





テロを追うサードアイ。
「核爆弾」が飛行機に搭載されていると突き止める。
なんとその飛行機には、2年前のテロの首謀者・J(成宮寛貴)が搭乗していた。

ハイジャックされた飛行機は、すでに東京上空に到達。
核爆発による東京壊滅のカウントダウンが始まった。


萩原が下した決断は、ファルコンこと高木藤丸の召集だった。





三浦春馬コメント
『「ブラッディ・マンデイ」は、初めて主演をやらせていただいた
思い入れの強い作品なので、その作品にまた携われてとても嬉しく思います。
主人公・藤丸と共に一回り成長した三浦春馬をお見せできるように頑張ります。
本当の敵は一体誰で、一体何が目的なのか?
目まぐるしい展開は、ハラハラドキドキの連続で
僕自身、この先どうなるのか今から楽しみです』






キャスト

高木藤丸 … 三浦春馬
九条音弥 … 佐藤健
J・神崎潤 … 成宮寛貴
折原マヤ … 吉瀬美智子

加納生馬 … 松重豊
南海かおる … 芦名星
高木遥 … 川島海荷
朝田あおい … 藤井美菜

九条彰彦 … 竜雷太
苑麻孝雄 … 中原丈雄
水沢響 … 黒川智花
萩原太朗 … 高嶋政宏
霧島悟郎 … 吉沢悠




主要キャストが変わらないのが嬉しいですね。

それにしても三浦春馬は、「ハイスクール・サムライ」に続き
放送局を変えて、土曜日に主演で登場とは凄いですね。

今回は浪人生ということですが、楽しみです。





『ブラッディ・マンデイ2』情報は、ランキングから


この記事へのコメント
こんにちはわーい(嬉しい顔)佐藤健君楽しみです。大河もあるし年明け早々嬉しい限り! 成宮君のJも期待大。コードブルーもあるし待ち遠しい〜所でどらまるさん、黒田先生は日本でリハビリ?最終回で渡米っぽいこと言ってた気がして…思い込みかも冷や汗リアルタイムでみたいですね〜無理ですけど泣き顔
Posted by ドラマルコダッシュ(走り出すさま) at 2009年11月25日 17:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。