最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


赤鼻のセンセイ第6話、香椎由宇の表情

赤鼻のセンセイ、情報は、ランキングから

第6話「女医の涙と生徒の笑顔」

第1話視聴率:9.4%
第2話視聴率:8.9%
第3話視聴率:8.2%
第4話視聴率:7.9%
第5話視聴率:6.9%
第6話視聴率:7.9%

今回は、香椎由宇がメインの話。

七瀬がマンモス病院に行ってしまうと思い込んだ参太朗。
なんとか、阻止しようとするドタバタ。

香椎由宇は、喜怒哀楽を表わさず
表情を変えない演技ですが
逆にそれを通しているのがいのかなあと。


意に反して、参太朗のギャグが受け始めましたね。
さらに、調子に乗りそう。


ドラマの方は、八重っちと和田っちの病状が対照的な方向へ。
かたや快方、かたや悪化。
どうなるのか?


香椎由宇20歳、大阪着。〜東京タワーから通天閣へ〜





次週

参太朗が、授業中に倒れた。
急性虫垂炎だった。


和田の病状を心配していた八重樫。
太川に連れられ、受験先の高校を訪れていた。

喘息が自己管理できる状態にまで
回復していることを聞いた高校の校長は、八重樫の受け入れを許可する。

帰り道。
『俺だけがよくなっていいのかな』とこぼす八重樫。
それを聞いた太川が、こう言う。
『和田は必死に闘ってるのにあなたが逃げてどうするの?』と。


詳しいあらすじは、赤鼻のセンセイホームページへ



「赤鼻のセンセイ」キャスト

石原参太朗:大泉洋:院内学級教師(中学生担任)
太川絹  :小林聡美:院内学級教師(小学生担任)
七瀬遥華 :香椎由宇:小児科医
桜山真  :上川隆也:桜山総合病院院長。

権田俊郎:光石研:院内学級教師(美術担当)。
西森倫子:平岩紙:院内学級教師(音楽担当)。


八重樫 守:神木隆之介:中学3年生・難治性喘息
和田雅樹:須賀健太:中学2年生・急性骨髄性白血病
田中香:高良光莉:中学2年生・慢性肝炎で入院中

本間 ゆうた:前田航基(まえだまえだ):小学4年生。複雑骨折
本間 きいた:前田旺志郎(まえだまえだ) ゆうたの弟

横山 一:尾美としのり:定食屋「一膳飯」店主。

近藤ミチル:入山法子
遠野治雄:高橋努
滝川琴美:工藤里紗
横山千紘:能世あんな
牧村優:田島ゆみか
樋口陽子:住谷念美




ドラマ赤鼻の先生情報は、ランキングから


この記事へのコメント
いつも楽しく拝見させて頂いてます。管理人さんの意見にははっとさせられる事も多々ですよ(^^)
赤鼻のセンセイは回を重ねる毎に面白くなってきましたね。小林聡美さんはもちろんですが、光石研さんや紙ちゃんといった味のある役者さんが脇をきっちり固めいて見れは見るほど味が出てくる感じです。
前回位から石原参太郎のKYでうざいキャラも薄まってきて見やすくなったように思えます。和田っちの病状が心配だなぁ
Posted by まる at 2009年08月13日 18:14
まるさん。

コメントありがとうございます。

そうですね。
光石研さんや紙ちゃん、いい味出ていますし
いいコンビです。

参太郎も病気の子供たちに触れて
成長してるってことなんでしょうね。
Posted by どらまる at 2009年08月16日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。