最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


官僚たちの夏第3話、いいドラマだ

官僚たちの夏、情報は、ランキングから


第3話「大臣との対立」

第1話視聴率:14.5%
第2話視聴率: 9.1%
第3話視聴率:10.6%

夏ドラマは、まだすべて出そろったわけではないのですが
自分的には「官僚たちの夏」が、一番かな。

女性にはどうでしょう?
この手のドラマは、あまり琴線に触れるようなことはない
かもしれませんね。


今回は、
日本の繊維製品がアメリカ市場を席巻。
貿易摩擦を引き起こし、アメリカが日本政府に対して
綿製品の輸出自主規制を強く要求。

国内産業保護派の風越、鮎川、庭野と
国際通商派の玉木、片山それに池内通産大臣が
対立するという話。


普通なら、風越をヒーローに仕立てるべく
玉木、片山、池内大臣がヒール的に描かれるだろうと思うなか
玉木、片山、池内大臣も決して、悪ではない。

考え方が違うだけ。
目指すのは、同じ日本の発展。
普通のドラマとは違う、対立構造をしています。

だから、単純に「風越頑張れ」というふうにはならず
熱い男たちの一挙手一投足に、息を飲むって感じです。

戦後、発展途上のころだった日本。
そのころ、日本で何が起こっていたのか?
ドラマとはいえ、興味はやみません。



官僚たちの夏 (新潮文庫)


次週

綿製品の対米輸出自主規制を行ったことで
日本の繊維業界は深刻な不況に陥っていた。

しかし、池内通産大臣は国際貿易自由協定
GATTの東京総会を乗り切ることで、頭がいっぱいだった。

そして、GATT東京総会。

日本は、各国から保護貿易主義を批判され
貿易自由化勧告を突きつけられた。

池内は日米安保を鑑み、GATTを乗り切るために
玉木繊維局長に繊維産業を自由化するよう求める。


詳しいあらすじは、官僚たちの夏ホームページへ。


「官僚たちの夏」キャスト

風越信吾  : 佐藤浩市
庭野貴久  : 堺雅人
鮎川光太郎 : 高橋克実
西丸賢治  : 佐野史郎
丸尾要   : 西村雅彦
牧順三   : 杉本哲太
山本真   : 吹石一恵
御影大樹  : 田中圭
風越道子  : 床嶋佳子
風越貴子  : 村川絵梨

片山泰介 : 高橋克典
玉木博文 : 船越英一郎
池内信人 : 北大路欣也



脚本:橋本裕志


官僚たちの夏情報は、ランキングから


この記事へのコメント
私はこのドラマ好きですよ。
ちょっとトウがたってますけど、
一応、女性です(笑)

TBSのドラマ、好きなので
視聴率を気にせずに頑張って欲しいですね。
Posted by ずくん at 2009年07月20日 18:31
私も、このドラマ好きです!! 庭野さんが、好きです(笑) あと、西丸さんは… 敵でしょうか、味方でしょうか…?

これからかも、面白くなりそうデスね(*^_^*)
Posted by みー at 2009年07月21日 14:51
ずくんさん。

コメントありがとうございます。

やっぱり、視聴率に関係なく
自分が面白いと思ったドラマが一番ですよね。
僕もそう思います。



みーさん。

庭野さん、いいですね。
髪型も好きです。(笑)

西丸さんは、新聞記者ですから
何かあると寝返りそうですが、どうでしょうね?
Posted by どらまる at 2009年07月21日 16:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。