最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


官僚たちの夏第1話・クソ暑い夏に、熱い男たちのドラマ

官僚たちの夏、情報は、ランキングから


第1話「昭和三十年の夢」

第1話視聴率:14.5%


親父の時代か、祖父の時代か
僕は、この世に生を受けていない
昭和30年の話。




このドラマに出てくるような熱い男は
今の時代いるのだろうか?
ふと、思った。

いるのかもしれないけど
希少人種であるとこは間違いないでしょうね。


それも、1人ではありません。
このドラマには、たくさんの熱い男が出てきます。
夢を語れるそんな時代だったんでしょうね。



確かに、暑苦しいドラマです。
でも、史実に基づいたドラマなので
強く訴えかけてくるものがあります。

原風景のような昭和という世界を背景に
忘れていた貧しき日本人の底力。
引き込まれます。


それに、自動車王国アメリカの崩壊というリアルタイムの現実も
ドラマを面白くしていました。

アメリカが、オモチャと揶揄した日本の車。
50年の歳月を経て、トップの座を明け渡してしまったのですから。

まさに、ドンピシャのタイミングでしたね。


次週は、テレビの話。

官僚たちの夏 (新潮文庫)


次週

東京タワー完成を2年後に控えた昭和31年秋。
テレビは、ぜいたく品であった。

テレビを普及させるため
風越は、家電メーカーの過当競争による共倒れを防ごうと
参入業者を制限する案を提案。
了承される。

参入を制限された大沢無線が反発。
庭野は、業種転換を提案するが、拒絶された。

さらに、大沢無線に融資していた帝都銀行も通産省の指導に反発。
元大蔵次官で帝都銀行頭取(中原丈雄)は
テレビにかかる30%という高率の物品税引き下げを餌に
風越へ大沢無線の参入許可を迫る。

しかし、風越はそれを拒否。


すると…


詳しいあらすじは、官僚たちの夏ホームページへ。


「官僚たちの夏」キャスト

風越信吾  : 佐藤浩市
庭野貴久  : 堺雅人
鮎川光太郎 : 高橋克実
西丸賢治  : 佐野史郎
丸尾要   : 西村雅彦
牧順三   : 杉本哲太
山本真   : 吹石一恵
御影大樹  : 田中圭
風越道子  : 床嶋佳子
風越貴子  : 村川絵梨

片山泰介 : 高橋克典
玉木博文 : 船越英一郎
池内信人 : 北大路欣也



脚本:橋本裕志


官僚たちの夏情報は、ランキングから


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。