最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


トライアングル第6話、やり直せるかな?それはお前次第だ。お前の人生だからな。

トライアングル情報はランキングから。

第6話「哀しき殺人者」

第6話視聴率:11.5%
第5話視聴率:11.6%
第4話視聴率:11.5%
第3話視聴率:11.9%
第2話視聴率:11.1%
第1話視聴率:14.7%

新藤殺しは、高岡でした。
ドラマの真相とは関係ないところでの、殺人だったわけね。
これで、谷原章介はお役御免。
佐々木蔵之介にバトンタッチです。


ドラマの方は、かなり複雑になってきました。
てっきり、犯人だと思っていた新藤が犯人ではなく
しかも殺されてしまった。

そして、舞台は上海へ。
関係が複雑になってきたので
相関図を書いてみました。
こんな感じですかね。

クロスケが、父派だったとはねえ。

トライアングル相関図


さて、犯人はこの中にいるのかな?




●広末涼子映画情報

広末涼子が、松本清張の代表作「ゼロの焦点」で主演が決定。
監督は、犬童一心。

昭和30年代の北陸を舞台に、戦後の混乱が招いた悲劇を描く社会派ミステリーです。
失踪した夫の謎を追いかけるうちに、新たな事件に巻き込まれ…という話。

広末涼子コメント
『時代性を反映した重厚さがプレッシャーになりそう。
これまで出合ったことのない次元の世界。やりがいを感じます』


キャスト

広末涼子:新婚まもなく夫が行方不明になった女・禎子役。
夫の失踪の謎を探るため、金沢へ。
中谷美紀:、金沢の社長夫人の佐知子役。
物語の重要な鍵を握る。
木村多江:佐知子の夫が経営する会社の受付嬢・久子役。

西島秀俊:禎子の夫・憲一役。
杉本哲太:憲一の兄・宗太郎役。
鹿賀丈史:佐知子の夫で会社社長・儀作役。


今秋公開予定。
中谷美紀が出演するので、この映画は見に行きます。







次週

郷田は、志摩野と秋本に話を聞くために上海へ。

そこで志摩野は、自分の過去を話す。
父の仕事の関係で移り住んだ上海。
母は、精神不安定な状態に陥った。

父の死後、母は、志摩野を置き去りにして日本に帰国。
生後間もないサチを連れていたが、
サチまでも捨てていたことを、後に知ったという。

翌日、仕事上のトラブルで、志摩野が襲われた。
郷田は、志摩野に自分の部屋を提供する。

夜、東京の舜から連絡が入った。
志摩野の会社は、破産手続きに入り
志摩野本人も、詐欺罪で訴えられているという。

翌朝、待ち合わせの時間になっても現れない志摩野。
部屋に行ってみると志摩野は、すでに…





詳しいあらすじは、トライアングルホームページへ


●過去の関連記事
トライアングル第1話、郷田亮二が犯人?
トライアングル第2話、堺雅人の目
トライアングル第3話、クロスケとゴーちゃん
トライアングル第4話、えっ、そういう展開
トライアングル第5話・やりますね、マルスケ!


トライアングルキャスト

江口洋介:郷田亮二:刑事。
3代に開業医を続ける郷田家の次男。

稲垣吾郎:黒木瞬:刑事
正義感が強く、地道に警察の仕事を続けていた父親の影響で警察を。

広末涼子:葛城サチ:画家
12歳のとき養子縁組を申し出てくれた母親のために
すべての過去を消し去り生きている。

相武紗季:郷田唯衣:亮二の妹
亮二が唯一真実を話すことのできる身内。

堺雅人:志摩野鷹也:サキを見守る謎の男
谷原章介:富岡康志:亮二の同級生:出版社に勤める編集者
佐々木蔵之介:秋本了:亮二の同級生:建設会社のエリートで上海支社を任される。

小日向文世:丸山慶太:瞬の先輩同僚
大杉漣:葛城均:葛城佐智絵の父
風吹ジュン:葛城清子:葛城佐智絵の母
最愛の子供を亡く、逃げるように大阪へ。

北大路欣也:黒木信造:警視庁刑事局刑事部捜査一課の警視正




脚本:水橋文美江:スクラップティーチャー、ホタルノヒカリ
原作:新津きよみ「トライアングル」






トライアングル情報はランキングから。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。