最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


トライアングル第4話、えっ、そういう展開

トライアングル情報はランキングから。

第4話「犯人は私です」


第4話視聴率:11.5%
第3話視聴率:11.9%
第2話視聴率:11.1%
第1話視聴率:14.7%


佐智絵の母親が、ドラマの最後で
私が佐智絵を殺したっていってましたね。

本当に、殺したのか?
殺したようなものなのか?

次週を見てみないとわかりませんが
顔にアザのある男と共犯で犯行に及んだ
可能性もかなり高いように思います。

むしろ、動機やその背後にある何かが
今後の焦点になってくるような、そんな気がしています。

どうでしょうね。



【古本】広末涼子初写真集 R/広末涼子






さて、次週は

志摩野は、清子の口を封じるかのように心療内科に入院させた。

亮二は、志摩野に疑念を持ち、志摩野を追及する中で
意外な事実を知る。


清子は、結婚前、新藤とつきあっており
結婚後も葛城家に出入りしていたというのだ。

「佐智絵は、2人の関係を知り、殺されたのでは?」


まもなく、清子が退院。
すべての記憶を取り戻していたが
「あの日のことは、誰にも言わないと決めた」と
口を閉ざすのであった。


詳しいあらすじは、トライアングルホームページへ



トライアングルキャスト

江口洋介:郷田亮二:刑事。
3代に開業医を続ける郷田家の次男。

稲垣吾郎:黒木瞬:刑事
正義感が強く、地道に警察の仕事を続けていた父親の影響で警察を。

広末涼子:葛城サチ:画家
12歳のとき養子縁組を申し出てくれた母親のために
すべての過去を消し去り生きている。

相武紗季:郷田唯衣:亮二の妹
亮二が唯一真実を話すことのできる身内。

堺雅人:志摩野鷹也:サキを見守る謎の男
谷原章介:富岡康志:亮二の同級生:出版社に勤める編集者
佐々木蔵之介:秋本了:亮二の同級生:建設会社のエリートで上海支社を任される。

小日向文世:丸山慶太:瞬の先輩同僚
大杉漣:葛城均:葛城佐智絵の父
風吹ジュン:葛城清子:葛城佐智絵の母
最愛の子供を亡く、逃げるように大阪へ。

北大路欣也:黒木信造:警視庁刑事局刑事部捜査一課の警視正




脚本:水橋文美江:スクラップティーチャー、ホタルノヒカリ
原作:新津きよみ「トライアングル」






トライアングル情報はランキングから。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。