最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


小児救命第3話、宇宙の暗い幼少時代

小児救命、情報はランキングから。

第3話「たらい回しの命!!女医の決断」

第3話視聴率:7.9%
第2話視聴率:7.8%
第1話視聴率:9.6%

「青空こどもクリニック」に、ぜんそくの少女・レイナが1人で来た。
両親は仕事で忙しく、レイナはぜんそくの苦しみと孤独感を
1人で背負いこんでいた。

そして、その苦しみから逃れるため
家の屋上から身を投げようとするレイナ。

宇宙は、身を投げようとする彼女に
自らの暗い幼少期の話をして
『そんなことしたら大人になれないじゃない。
大人になって、両親を見返そう。
だから、生きよう!』
そう呼びかけ、説得する。
そんな話でした。


子供を題材にしたドラマで
出てくる子供は、身体的な病気以上に
心に大きな傷を負っています。

宇宙は、病気の治療と同時に
心の傷もいやしてくれるそんな医者。
しかし、自らの心の傷は癒されているのでしょうか?

宇宙と母親との対面シーンが
どういう風に描かれるのか?
気になるところです。





小児救命、キャスト

小西真奈美
塚本高史
勝地涼
大杉漣
山口紗弥加
渡辺えり
陣内孝則
笛木優子




「小児救命〜子供たちのために。その未来のために〜」ドラマ情報はランキングから。

ドラマ視聴率トップへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。