最近の記事
Google
WWW を検索 このサイトの中を検索する



君の名は。バナー


映画・容疑者Xの献身、感想

容疑者Xの献身情報はランキングから。


映画「容疑者Xの献身」を見てきました。
かなり切ない映画です。

テレビドラマのガリレオとは
ちょっと趣が違っています。

湯川がトリックを解くという展開は、変わらないのですが
いつものように、実験で現象を証明するというものではありません。

論理的というよりも、かなり人間的に
実証というよりも、推理に近いニュアンスです。

それに物語の主題は、トリックを暴くというよりも
石神哲哉の愛の形に、スポットが多く当たっています。

その石神を演じたのが、堤真一。
冴えないというのか、数学の為にだけ生きている
高校教師を好演しています。

福山雅治よりも堤真一の映画って、言えるかもしれないし
助演男優賞にも名前が挙がってきそうな存在感でした。

そんな石神が、好きになった女性、花岡靖子を
演じたのは松雪泰子。

助けてもらいながら、しかし・・・
という胸の内を好演しています。

映画自体は、少し重い話です。
でも、いい映画だったと思います。

割引なしの1800円で見ましたが
1800円の満足感は、ありました。









容疑者Xの献身情報はランキングから。


ドラマ視聴率


この記事へのコメント
原作では石神ははげかけたおっさんなんですけどね。
Posted by いいい at 2008年10月07日 00:38
工藤がダンカンっていうのが納得できなかった。石神より素敵な人にしなきゃ説得力ないもの。
Posted by あかり at 2008年10月07日 13:06
本来この作品の主人公は容疑者Xなんです。
私は原作がとても好きで大事にしたいと思っているので

ガリレオを前面に押し出して売ろうというやり方が嫌です。
なので映画は観に行きません。
Posted by popo at 2008年10月16日 15:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(注)誹謗中傷、内容に関係ないスパムコメントは削除します。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



■動画見放題ラインアップ
『ガリレオ』『昼顔』『BOSS』『のだめカンタービレ』『北の国から』『警部補・古畑任三郎』『コードブルー』『101回目のプロポーズ』『救命病棟24時』『医龍』など…



FX業界
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。